畳の張替え(表替え)

長年使い続けた畳の畳表はへこんでしまったり、縁もボロボロになってしまいますよね。畳表を替えることでキレイにになり、元の姿を取り戻すことができます。畳は消耗品ですので、定期的に張替えをする必要がありますが、張り替えることで畳本体20~30年使うことができます。畳の表替えには高い技術が必要とされるため、素人にはほぼ不可能ですが、マイスターには経験に裏打ちされた技術があります。

▼表示価格に含まれる作業範囲
作業について説明 / 畳緑のサンプル用意(3種類以上) / 畳の取り外し / 畳下の清掃 / 畳表の張り替え / 畳の設置

作業の具体例を見る

畳の張替え(表替え)の魅力

  • 魅力1 畳が長持ち
    畳を定期的に張り替えることで、畳本体を20~30年使うことができます。
  • 魅力2 マイスターにしかできない技
    畳の表替えには高い技術が必要とされるため、素人にはほぼ不可能です。しかし、マイスターには経験に裏打ちされた技術があります。
  • 魅力3除湿機能UP
    畳には除湿機能があり、快適な室内環境を作ってくれます。しかし、長年使っていると機能が衰えてしまいます。が、張り替えることにより機能が向上します。

作業の流れ

  • 作業項目1 畳の取り外し

    畳を取り外して、運び出す準備をします。

  • 作業項目2 畳下の清掃

    畳の下を綺麗にします。

  • 作業項目3 畳表の張り替え

    畳表を張り替えます。

  • 作業項目4 畳の設置

    畳表を張り替えた畳を設置します。