キッチンクリーニング

画像

油や水を扱うキッチンは、汚れが非常に頑固で、カビや雑菌が繁殖しやすい場所です。 キッチンクリーニングでは日常のお掃除では取れない汚れをプロが徹底的に取り除きます。
※換気扇の清掃は作業に含まれません。
表示価格に含まれる作業範囲: ガス・IH台 / ガスコンロ / グリル / シンク / 蛇口 / 排水口 / 調理台 / キッチン照明 / 戸棚表面 / 壁面 / 床 / 作業場所の簡易清掃

お住いのエリアのプロを検索する 実際の作業の様子を見てみる

毎日使うキッチンは、最も汚れやすい箇所の一つ。

油汚れや黒コゲ、食材カスなど、汚れの種類も豊富です。

画像
画像

しかも、落ちにくい汚れや落としづらい箇所が多い。

魚焼きグリルや五徳は、一度汚れがつくと落とすのが困難です。

こんなお悩みありませんか?

掃除する箇所が多くて、どこから手をつけて良いか分からない。

コンロ・魚焼きグリル・シンク・庫内。ただえさえ油汚れや焦げ付きは落としにくい汚れなのに、掃除する箇所が多すぎて気が滅ってしまう・・・

油汚れや水垢、焦げ付きなどガンコな汚れがいっぱい。

どれも一度こびりつくとなかなか落とせない強敵です。日が経てば経つほど更に落としづらくなるので余計に掃除をする気がなくなってしまいます。

掃除するタイミングがない。

毎日使う場所だし、調味料やお皿がたくさん置いてあると一気に掃除をする心理的ハードルは高まります。「明日使う時に掃除すれば良いや」と思い始めた日から、一体どれくらいの時間が経ってしまったのでしょうか・・・

こんな風に解決します!

プロが専門の道具を用いて汚れを落とします!

一つ一つの汚れの性質を見極めて、汚れに適した洗剤と用具を用いてしっかり落とします。また、洗浄箇所の材質によっても使う道具を変えて汚れに対応していくのもプロならではの魅力です。

見えないところもしっかり洗浄します!

せっかくキレイにしても、奥に汚れが残っていると菌がすぐに繁殖してしまいます。なので、グリルの中や排水溝の奥など汚れが見えにくい場所もプロは見逃さずに洗浄します。

オプション追加でさらにキレイに!

プロによってはオーブンや冷蔵庫、レンジフードなど追加のオプションクリーニングをご用意しております。キッチンは全体的に雑菌が拡がっているので、これを機に、是非プロのクリーニングをお試しください!

あなたのキッチンの種類は?

画像
ガスコンロタイプ

ガスを燃料として、実際に火を使用して調理するタイプのコンロです。IHに比べ購入費用が安く抑えられるのが特徴です。五徳周りに油汚れやコゲが発生しやすく、お手入れに時間が掛かる点があります。 キッチンで出る油煙などを屋外に排出し、屋外の新鮮な空気を取り入れることができます。

画像
IHタイプ

電気を熱源するタイプのコンロです。火を使用しないため、火災の危険性が少なく、安全性に優れていると言えます。また、表面が平らなことから、日常のお手入れが楽というメリットがあります。 レンジフードでは、シロッコファンを回転させて空気を吸込み、接続されたダクトを通して屋外に煙を排出します。

プロにお仕事を依頼すると?

Before

After

画像

油が酸化して、樹脂になってしまっています。吹きこぼれや油汚れを長時間放置してしまうと、焦げ付いてなかなか取れない汚れになってしまいます。

五徳は、専門の洗剤でつけ置きをします。天板は洗剤をつけたスポンジでこすり洗いした後に、「一枚刃」と呼ばれる道具を用いてこびりついた汚れをキレイにしていきます。

プロのお仕事の流れ

1

キッチンの周辺を養生する

画像

作業中の汚れが周りに飛び散らないように、キッチン周りをしっかり養生します。キッチン全体となると広範囲になるため、不足がないように養生していきます。

2

五徳をつけ置きする

画像

五徳を取り外し、専用のアルカリ洗剤を入れた60℃のお湯につけ置きします。アルカリ性の洗剤は油汚れに効果的で、洗剤の効果が高めるためにお湯に浸けるのがポイントです。

3

五徳の焦げを落とす

画像

専用のヘラを使って、つけ置きした五徳の焦げや油汚れをそぎ落とします。「一枚刃」という道具を使用し、焦げ付きを削り落としていきます。

4

天板を洗浄する

画像

洗剤を使って、天板の汚れを洗い落とします。焦げ付きについては一枚刃を使用し削り落とします。天板を傷をつけないように丁寧に作業していきます。

5

魚焼きグリルを洗浄する

画像

網と受け皿を取り外してつけ置きし、汚れを浮き上がらせてから洗浄します。特にガンコな汚れがついている箇所なので、しっかりつけ置きを行うことがポイントです。

6

庫内を洗浄する

画像

庫内とは、魚焼きグリルの取り外せない部分を指します。庫内を洗剤でスプレーした後に、ブラシ等で洗います。普段掃除の手が行き届かない箇所なので、丁寧に洗浄していきます。

7

シンクを洗浄する

画像

つけ置きしていた汚水やクリーニング中に汚れたタオル・道具を片付けた後、最後に洗浄します。水垢や石鹸カス等、細かい部分に残った汚れを残さずしっかり落としていきます。

8

各部品を組み立て、拭き上げ

画像

五徳や網、受け皿等、グリルの外した部品を元に戻した上で全体を拭き上げます。吹きこぼれの後や洗剤の流しのこしもしっかり吹き上げて、ピカピカに仕上げます。

プロの技を動画でもっと詳しくみる

実際のプロのお仕事を、2分ほどの解説付き動画でご覧いただけます。

プロのお仕事結果

実際にキッチンクリーニングをされたお客様の例を紹介します。

画像
画像

プロにキッチンクリーニングを頼むと?

お料理のたびにテンションが下がっていませんか?
油で汚れたガスコンロにグリル、水垢が気になるシンクや蛇口。
自分で一気に掃除するのは大変です。
しかし、マイスターなら、なんと120分でピカピカにしてくれます。

マイスターとは?
みなさんのおうちをプロの技で綺麗にしてくれるハウスクリーニングのプロのこと。

今回は、マイスターのキッチンクリーニングに密着しました!
プロならではの技も満載です。

読了目安:4分

キッチンクリーニングの流れ

プロのキッチンクリーニングの業者さんがキッチンをお掃除する流れ

キッチンクリーニングでは、つけおきの時間を有効活用しつつお掃除を進めます。ガスコンロに始まり、魚焼きグリル、シンクまでを綺麗にします。
キッチンクリーニングの順番は、マイスターのお掃除方法次第。汚れの状況によっても変わります。今回のお掃除の流れやかかった時間は、あくまで目安になります。

通常は、2時間で終わるキッチンクリーニングですが、今回は4時間でキッチンの換気扇も一緒にお掃除してもらいました!換気扇クリーニングにかかった時間を差し引けば、だいたい2時間ぐらいでお掃除完了しました。

換気扇クリーニングってどんなことをするのか気になる!、という方は、「換気扇クリーニングを業者さんに頼んでみた【プロのお仕事徹底取材】」をチェック!
マイスターの換気扇クリーニングの様子を知ることができますよ♪

今回のキッチンクリーニングでは、ガスコンロの五徳から汚れを落としていきます。五徳はつけおきをするので、最初に行う必要があるんです。もちろん、あとから天板も綺麗にします。

ガスコンロの後は、魚焼きグリル。網やグリルはつけおきしてから磨いて綺麗にします。取り外せない庫内もしっかり掃除していました。

最後にシンクを綺麗にします。蛇口も磨いて、キッチンクリーニング完了です。

ガスコンロのお掃除

今回のキッチンクリーニングでは、ガスコンロから綺麗にしていました。

1. 五徳をつけおき洗いする

お掃除前の汚れた五徳とつけおきの洗剤液とお掃除中の五徳と綺麗になった五徳

ガスコンロのお掃除では、まず五徳から洗っていきます。

五徳とは?
熱いものの上に置いて鍋やフライパンを支える器具のこと。

 

ガスコンロの中で、最も汚れているといっても過言ではない五徳。汚れがこびりついているため、取り外してつけおき洗いをします。

(1)が取り外した五徳です。五徳は、持ち上げるだけで簡単に外れます。

(2)のように、つけおきの洗剤を用意し、五徳をつけおきします。つけおきに使うのは、アルカリ性の洗剤です。60℃ぐらいのお湯を使っていました。

マイスター’s VOICE
アルカリ性の洗剤は、油汚れに効果的です!
温度が高い方が洗剤の効果が高くなるので、お湯を使ってつけおきしました。

 

ここで1時間半ほど時間を置きます。
同時並行で換気扇クリーニングの作業をしていました。レンジフードの内部を洗ったり、プロペラを洗ったり…。さすがマイスター、時間の使い方がうまいですね!

時間が経ったら(3)のように焦げ付きを削り落とします。
(3)の写真、実はポイントです!「一枚刃」という道具で、焦げ付きを削り落としていました。自分ではできない、プロの技という感じですね♪

マイスター’s VOICE
実は、ハウスクリーニングの中でもガスコンロの掃除が一番大変なんです。
焦げ付きを落とすのに、体力を使います。

 

(4)が綺麗になった五徳の様子です。焦げ付き汚れが綺麗になっているのがわかります。

 

2. 天板を綺麗にする

ガスコンロの天板を掃除するプロのキッチンクリーニングの業者さん

天板は、洗剤をつけたスポンジでこすり洗いします。こびりついた汚れは「一枚刃」で削り落としていました。

吹きこぼれのあとなどもありましたが、マイスターのお掃除でピカピカになりました。

マイスター’s VOICE
ガスコンロを綺麗に保つコツは、「汚れたらすぐに拭くこと」。
汚れやすい場所のお掃除の鉄則です。

 

魚焼きグリルのお掃除

続いて魚焼きグリルのお掃除の様子を紹介します!

お家の中で、最も汚れていると感じたグリルでしたが、マイスターの手にかかればしっかり綺麗になります。

1. 網と受け皿を取り外し、つけおきする

プロのキッチンクリーニングの業者さんがつけおきした魚焼きグリルの網と受け皿

写真からもわかる通り、グリルの窓から青いBOXが見えないぐらい、油汚れでべったりと汚れていました。

お母様’s VOICE
お料理は好きなんだけど、お掃除は苦手で…。
グリルの中が見えないのには、本当に困っていました。

 

油で汚れた魚焼きグリルの網と受け皿は、ここで1時間半くらいつけおきします。

 

2. 庫内を綺麗にする

魚焼きグリルの庫内をプロのキッチンクリーニングの業者さんがお掃除する様子

網と受け皿をつけおきしている間に、庫内を綺麗にしていきます。
庫内は洗剤をスプレーした後、ブラシでゴシゴシ洗います。

庫内とは?
魚焼きグリルの取り外せない部分。
自分でお掃除するのは、なかなか大変なところです…。

 

(1)が汚れた庫内の様子です。中も茶色く汚れているのが分かります。

(2)からもわかるように、内部にしっかりスプレーします。

(3)は庫内に手を入れて汚れを落としているところです。中まで手を入れて綺麗にするのはなかなか大変です。

(4)は魚焼きグリルの周りを綺麗にしている様子です。ガスコンロのボタンまで丁寧に綺麗にしていただけるのは嬉しいですね!

(つけおきの時間には、庫内のお掃除だけでなく、換気扇クリーニングの作業も進めます。)

 

3. 受け皿と網をこすり洗いする

プロのキッチンクリーニングの業者さんが魚焼きグリルの網と受け皿をお掃除する様子

つけおきした網と受け皿は、スポンジで磨いて焦げ付きを落とします。
乾かして元に戻せば、魚焼きグリルのお掃除は完了です!

シンクのお掃除

プロのキッチンクリーニングの業者さんがシンクのお掃除をする様子

シンクのお掃除は、キッチンクリーニングの最後に行います。

つけおきの汚水や汚れたタオルなどを片付けた後に、シンクを綺麗にするからです。
もちろん、お掃除で出たゴミは片付けてくれます。

蛇口も磨いてピカピカにします。気になる水垢も無くなりました!
もちろん、排水口もお掃除してくれました!ヌメヌメを自分でお掃除するのは大変ですよね?プロならササッと綺麗にしてくれます!

お掃除を振り返って

さて、お掃除の前後でどれだけ変化があったのかを確かめてみましょう!

《Before》

プロのキッチンクリーニングの業者さんがお掃除する前の魚焼きグリルの網と受け皿と庫内と五徳

上から、庫内の様子・五徳・グリルです。焦げ付きで真っ黒になっているのがわかります。写真からもなんとなくベタベタが伝わりますね…。

 

《After》

プロのキッチンクリーニングの業者さんがお掃除した後の五徳と魚焼きグリルとガスコンロの天板

お掃除後の写真を見ると、こびりついた汚れが綺麗になっているのが分かります♪
五徳、天板はもちろん、お掃除することがほとんどないコンロのボタンなど細かいところまでピカピカです。魚焼きグリルも窓から中の様子が見えるようになりましたね!

 

そして、今回のお掃除の様子を動画にまとめました。
ぜひ動画でもプロのキッチンクリーニングの技を確認してみてください!

 

プロの技をもっと知りたいなら

実は今回、キッチン以外の場所もプロにお掃除していただきました。
それが

・換気扇
・エアコン
・洗濯機
・お風呂

の4箇所です。
キッチンのbefore/afterに引けを取らないぐらい、どこもピカピカになりました!
もちろん他のクリーニングの様子も記事にまとめてあります。

「もっとプロの技が知りたい」
「キッチンクリーニング以外はどんな感じなのか気になる」
「まだプロの技が信じられないかも」
そんなあなたにおすすめです。

換気扇 エアコン
換気扇クリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事 エアコンクリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事
洗濯機 お風呂
洗濯機クリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事 お風呂クリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事

まとめ

マイスターのキッチンクリーニングによって、キッチンがピカピカになりました。実は、お料理教室の先生だというお母様。これでますます美味しいお料理が作れそうです♪

五徳もグリルも、綺麗にするには手間がかかります。自分でやろうと思っても、なかなか気が進みません。そんな時は、思い切ってマイスターにお任せしてみてはいかがですか?

今回お掃除を担当してくださったのは、ハウスウォッシュブルーポートさんです!
ありがとうございました!

ぜひ「あなたのマイスター」でプロのお仕事を体感してください!

あなたのマイスター」はハウスクリーニングのプロをご紹介できるサイトです。
あなたのご希望に合った業者さんにきっと出会えるはずです。
 

お住いの地域を選ぶ

プロが答えてお悩み解決

キッチンクリーニング中に同席する必要はありますか。違う部屋にいたり、出かけたりしてもいいのですか

ぴかぴかホームサービスさん (東京都)

お客様のご希望が第一ですが、立合いは必要ありません。お客様のご都合に合わせて作業させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。状況によっては近隣へ鍵の受け渡しも対応できます。撮影画像を後日送付させて頂く事も出来ますので、遠隔地でのご対応などもご相談下さい。

まごのて和泉(高久メンテナンス)さん (大阪府)

作業前、作業後の確認をお願い致します。別の部屋でお待ち下さい。

ぴかッとクリーンサービス - 前橋オフィスさん (群馬県)

いえ、作業中の同席は必要ありませんが、クリーニングの前後はお願いしております。

パーフェクトクリーンさん (京都府)

作業開始時に打合せと作業箇所の確認、そして作業終了時に作業終了の確認に立ち会っていただければ十分です。なおお昼に食べに出ることが多いのでその場合の打合せもよろしくお願いします。

キッチンがどのような状態になった時、業者さんにクリーニングを頼むのが最適ですか?

らいふ いず ぐっど 太田事業所さん (群馬県)

しつこい水垢汚れやカビが目立ったら是非プロに依頼してください。

藤クリーンサービスさん (茨城県)

汚れが目についてきたときにご注文ください。

おそうじ革命【茨城結城店】さん (茨城県)

シンクの周辺等に白い水垢が付きはじめ、お客様ご自身で落とせなくなったら、依頼すると良いでしょう。

IR・ホームサービスさん (東京都)

ワークトップ、シンク内の光沢がなくなる、混合水栓周辺が光沢がなくなる等した時。

キッチンの排水口はどのくらいの頻度でお掃除するのが最適ですか?

ハウスウォッシュ ブルーポート 本店さん (東京都)

1週間に一度市販の洗剤などを使いブラシで軽く擦るだけで汚れの付き具合はまったく違います。

株式会社岳陽グリーンさん (静岡県)

料理の頻度にもよりますが毎日がよいと思います。

おそうじ坊主さん (埼玉県)

日々の使い方にもよりますが週に一度はされた方が良いと思います。

カメちゃんサービスさん (大阪府)

キッチンの排水口は出来ましたら毎日、無理なら週に二回のゴミ出しの日などに合わせてお掃除して頂けたらと思います。

IHとガスコンロではお掃除をする頻度にはどれくらい違いがありますか

整理収納アドバイザーMOGIさん (東京都)

頻度は同じで良いと思いますが IHの方がフラットでお掃除がしやすい為マメに拭き掃除をしているという現状があり、ガスコンロはお掃除が面倒なためつい汚れが溜まります。そういう意味でガスコンロの方をIHより週にして1~2回ほど多くお掃除しても良いと思います。

おそうじ本舗日立北インター店さん (茨城県)

IHでもガスコンロでも、掃除をする頻度は基本的に同じです。

おそうじキュットワン八戸店さん (青森県)

IHもガスコンロもどちらの掃除も毎日お願いします!

株式会社岳陽グリーンさん (静岡県)

同じでよいと思います。汚れが気になった時でよいと思います。

月間ランキング

新着口コミ

投稿日 2017/12/06

東京都 30代女性 

星星星星星 5.00

今回キッチン周りお願いしました。 かなり頑固な汚れで落ちるかな?と、思いましたが本当に細かい所まで綺麗にして戴き感動です!!また他のクリーニングお願いしようと思います! ありがとうございました!!

投稿日 2017/08/09

愛知県 50代男性 

星星星星星 3.80

家内が感動してました

やはり、プロの方の仕事は違いますね。妻が頑張っても落ちなかった汚れを全て落としてもらえました。また、お願いしたいと思います。

投稿日 2017/03/11

神奈川県 50代男性 T子

星星星星星 4.60

新品同様の輝きを取り戻しました。

コンロの五徳や受け皿はこびりつきがひどく、新しいものに買い替えなければいけないのかと 諦めてましたが、新品同様の輝きを取り戻り驚きました。 外れない部品の洗浄は難しいと思いますが、拭き掃除してくれたらうれしかったです。

口コミをもっと見る

閲覧履歴

RELIVERS大切なものをもっと大切にしたくなるメディア

RELIVERSはこちら