洗濯槽・洗濯機クリーニング

画像

洗濯機は見落としがちな掃除場所の1つです。洗濯ものからイヤなニオイがしたり、黒い汚れがついていたりすると要注意です。 洗濯槽の裏側がカビで真っ黒の可能性があり、アレルギーの原因にもなりえます。 プロのクリーニングサービスでは洗濯機本体を分解し、まるごと徹底的に洗浄いたします。
表示価格に含まれる作業範囲: 洗濯槽 / 洗濯機本体の内側・外側 / 洗濯パン / 作業場所の簡易清掃

お住いのエリアのプロを検索する 実際の作業の様子を見てみる

洗濯機がカビ臭かったり、黒い汚れが出ていたら要注意のサイン!

カビだらけの洗濯機では綺麗にしたい洋服も綺麗になりません。

画像
画像

洗濯機の中には見えない汚れがこんなにあります!

少しでもカビが生えてしまったら、そこから急速にカビは増殖していきます。

こんなお悩みありませんか?

洗濯槽がカビ臭い・・・

特に目立つ汚れが見当たらないのに、洗濯槽の中からカビの臭いがする・・・考えられる原因は洗濯槽の外側にある黒カビです。見えない部分である為、上手にお手入れできないという方も多いです。

洗濯物に黒い汚れが付いている

こちらも洗濯槽の黒カビによって起こる問題です。洗濯槽の裏側には想像以上の黒カビが付着していると考えられます。ここまでくると市販の洗濯槽クリーナーでは手遅れかもしれません。

洗濯機の掃除方法がわからない

典型的な洗濯機の掃除方法は市販の洗濯槽クリーナーを使った方法です。しかしカビの量によっては洗剤がカビの根本にまで届かなかったり、汚れを落としきれなかったりすることもあります。

こんな風に解決します!

カビの臭さは洗濯機・洗濯槽クリーニングで解決します!

カビを繁殖させる原因は、洗濯洗剤や人間の皮脂・汗・汚れです。また、洗濯機が通常置かれる脱衣所などは、基本的に湿気がこもりやすいのでカビが発生しやすくなっています。「なんか臭いなぁ」と感じたら是非プロに相談してみてください。

隅から隅まで徹底的にクリーニング!

洗濯槽クリーナーでは洗えない箇所や汚れを落とせなかった箇所もプロは見落としません。隅から隅までしっかりと洗い落とします。

これぞプロの技!洗濯機分解洗浄!

洗濯槽を洗濯機本体から取り外し、高圧洗浄機で直接汚れを落としていきます。長年の経験を積んだプロだからこそなせる技です。

あなたの洗濯機の種類は?

画像
縦型タイプ

タテ型の水槽に水を貯めて、うずまき状の水流で、もみ洗いする洗濯方式。たくさんの水で洗剤を泡立てて、頑固な汚れもしっかりと落とせるメリットがあります。ただ、ドラム式よりは乾燥に弱いというデメリットもあります。

画像
ドラム式タイプ

ドラム式は、横向きの洗濯槽で、衣類を上から下に落として洗う「たたき洗い」の方式。中の衣類が絡まりにくく、縦型の洗濯機より乾きやすいというメリットがあります。また少ない水でたくさん洗えるので電気代の節約になります。

プロにお仕事を依頼すると?

Before

After

画像

「溶けきらなかった洗剤」、「衣服に付着した汚れ」などが洗濯槽にたまり、 もともと湿度が高い場所であるので黒カビが発生するための好条件が整っています。

洗濯機を分解して、一つ一つのパーツを丁寧に掃除していきます。 洗濯槽には塩素系とアルカリ性の二種類の専用の洗剤を使い、高圧洗浄によって汚れを落とします。

プロの技を詳しく見る

実際のプロのお仕事を、2分ほどの解説付き動画でご覧いただけます。

1

本体を分解する

画像

ねじを外して洗濯槽を取り出します。このとき、洗濯機を傾けるのにある程度のスペースが必要です。洗濯機クリーニングに伺う時は、事前にスペースの有無を確認します。

2

部品を洗浄する

画像

スプレー、ブラシ、高圧洗浄機を使って石鹸カス、カビを洗い落とします。部品洗浄は浴室をお借りしています。作業の際は浴室の床や壁などが傷つかないように周辺を養生します。

3

本体内部を洗浄する

画像

洗剤、ブラシを使って本体内部の細部まで汚れを洗い落とします。洗濯機は内部に洗濯槽がないと排水できないため高圧洗浄機などは使わず、落とした汚れをタオルで拭き取ります。

4

本体を組み立て、拭き上げる

画像

再度注意を払いながら丁寧に部品を組み立てていき、 その後全体の拭き上げをします。最後に動作確認です。洗い・すすぎ・脱水まで一通り動くことを確認して、問題なければクリーニング完了です。

プロのお仕事結果

実際に洗濯槽・洗濯機クリーニングをされたお客様の例とプロからのコメントを紹介します。

画像

このように洗濯槽にこびりついて自分では取れなくなってしまった汚れも、 プロの技でまるで新品の様に綺麗にすることができます。

画像

こちらはパルセーターという洗濯槽内に水流を作る部分ですが、 特にお客様が汚れを見てびっくりされていました。

画像

重たい洗濯機を持ち上げないと、この部分はなかなかお掃除が出来ないですよね。 自分でお掃除がしづらい場所も、このとおりスッキリ!

プロに洗濯槽・洗濯機クリーニングを頼むと?

洗濯物が臭い。洗濯機の中から嫌なニオイがする。
そんな時は、洗濯槽の裏側のカビが原因かもしれません。

洗濯槽の裏側って、普段見えないから曲者です。
ついお掃除が後回しになってしまいます。
するといつのまにか、カビだらけになって、ニオイの原因になってしまうんです。

カビが大量発生した洗濯槽は、市販の洗剤で綺麗にしようとしても手遅れ。
え?市販の洗剤でも汚れが落ちてるって?
いやいや、それは氷山の一角…。まだまだ汚れはたっぷり隠れているのです。

洗濯機を徹底的にお掃除するためには、プロの技が必要です!なぜなら、プロは洗濯槽を洗濯機の中から取り出すことができるのです。
今回は、プロの洗濯槽・洗濯機クリーニングの様子に密着しました。

洗濯槽・洗濯機クリーニングの流れ

はじめに、洗濯槽・洗濯機クリーニングの流れを説明します。

洗濯槽クリーニングは、分解するところからスタートです。
取り外した部品はお風呂に運びます。高圧洗浄機というプロの道具でたっぷりの水を使いながら洗うので、浴室で作業するのです。

部品が洗い終わったら、洗濯機本体の内部を洗浄します。洗濯槽だけでなく、洗濯機の内部もカビだらけです。プロは洗濯機の中に上半身を突っ込みながら、しっかり綺麗にしてくれます。

最後に、組み立て動作確認をしたら、洗濯槽クリーニング完了です。
動作確認もとても大切。ただ動くかどうか確認するだけではないんですよ!

それでは、さっそく洗濯機クリーニングの様子を見ていきましょう。

分解する(かかった時間:30分間)

まずは洗濯機を分解する様子を紹介します。

使っている時には意識しませんが、洗濯機にはいくつかのネジがあります。(1)のように洗濯機を傾けてネジを探し、分解していきます。

マイスター’s voice
このとき、洗濯機を傾けるのにある程度のスペースが必要です。洗濯機クリーニングに伺う時は、事前にスペースの有無を確認します。

 

すると、(2)から分かるように操作パネルがある部分が持ち上がります。初っ端から驚きです。だってこんなところが外れるなんで思いませんでした…。

(3)では、洗濯槽の底の部分を外しています。茶色いものは全てカビなどの汚れです!私も思わず「うわ…。」と声が出てしまいました。

実はこの底の部分を外すのが意外と大変。分解作業にかかる時間の半分ぐらいは、底の取り外しにかかっていました。
洗濯槽の底にもネジがありますが、そのネジが問題。
水や洗剤に触れることでネジが”なめて”しまうんだそうです。

ネジが”なめる”とは?
ドライバーをさす穴の形が変わってしまうこと。ドライバーでネジを回せなくなり大変…。
マイスター’s voice
なめているネジは慎重に動かします。無理に外そうとすると、洗濯機を使えなくしてしまう可能性もあります。

洗濯機を綺麗にしようと思ったのに、故障させてしまったなんてことになったら、大変です!ここはプロの慎重に作業していました。

洗濯槽の底も外れたら、(4)のように洗濯槽そのものを外すことができます。

洗濯槽の底を見た時以上の衝撃…。洗濯槽の裏側は、カビだらけのまっ茶色でございます…。

お母様’s voice
洗濯槽は、そこまで汚れていないだろうって思ってました。買って1年ぐらいだし、定期的に市販の洗剤で洗濯槽を洗っていたので…。それでもこんなにカビだらけになってしまうんですね。

このお母様の一言で、もっとびっくり。え?買って一年?!市販の洗剤で洗っていた?!
なのに、こんなに汚れているなんて…。

こんなにカビだらけなのに、プロはしっかり綺麗にしてくれるのでしょうか…?

部品を洗浄する(かかった時間:90分間)

続いて、取り外した部品がどう綺麗になるのか見ていきましょう!

1. 水養生をする

分解した部品は、お風呂場で綺麗にします。
洗濯槽の下には、黒いビニールが敷かれていますね。このビニールは、浴室の床に傷がついたり、汚れたりするのを防止するものです。このように、お風呂場を汚さないような配慮も決して忘れません。

マイスター’s voice
今回は、洗濯槽クリーニングの後にお風呂クリーニングも行ったため、浴室内部の養生はありませんが、普段はひざの高さぐらいまでは養生をしてから、部品洗浄を始めます。

 

部品を洗浄するとき、まずはシャワーで全体を濡らしていきます。
この作業は、水養生と呼ばれます。

水養生とは?
洗剤による変色などを防ぐために、洗剤を使う前に水で濡らしておくこと。

 

プロは市販の洗剤より強力なものを使います。普段私たちがしない一手間が必要なんですね。

 

2. 塩素系洗剤でカビを落とす

水養生の後、部品に洗剤を吹き付けていきます。
洗濯槽クリーニングで使用する洗剤は、実は2種類。
最初に使うのは、カビをよく落とす塩素系の洗剤です。

 

洗剤をつけた後に、高圧洗浄をします。
ガビがどんどん剥がれ落ちていました。高圧洗浄機の威力、おそるべしです。

高圧洗浄機とは?
勢いよく水を出して、汚れを落とす機械のこと。タンクに貯めた水を、モーターで勢いをつけて噴出させます。水圧で汚れをどんどん落としていくイメージです。

 

3. アルカリ性の洗剤で皮脂汚れなどを落とす

高圧洗浄をして、ある程度綺麗になったところで、再び洗剤を吹き付けていました。

この時の洗剤は、最初のものとは違います。写真を見ても、先ほどの洗剤と違って、スプレーしたところが泡立っていると思います。
2回目に使っている洗剤は、アルカリ性の洗剤。皮脂汚れなどをよく落とします。

洗剤を吹き付けた後は、先ほどと同様、高圧洗浄機をつかって汚れを落としていました。

 

洗濯槽はもちろん、そのほかの部品もピカピカになりました♪

この作業、実は1時間半ほどかかっています。
洗濯槽やそのほかの部品は、細かい穴や凸凹がたくさんあります。そういった細かいところもしっかり綺麗にするために、しっかり時間をかけてお掃除してくれました!

うん、ピカピカ!カメラマンの顔が映っちゃいそうです!

 

内部を洗浄する(かかった時間:30分間)

部品が綺麗になったら、取り外すことのできない洗濯機の内部も掃除します。

内部もたっぷり汚れていますね…。お掃除しがいがありそうです。

内部全体に洗剤を吹き付け、スポンジでこすって汚れを落とします。汚れはタオルで拭き取っていました。

マイスター’s voice
洗濯機は内部に洗濯槽がないと排水できないんです。そのため、内部を洗浄するときには、高圧洗浄機などは使わず、汚れもタオルで拭き取ります。

 

(1)と(4)を見比べると、どれだけ綺麗になったのかが一目瞭然です!
カビが綺麗になくなっていますね♪

組み立て / 動作確認(かかった時間:30分間)

内部の洗浄が終わったら洗濯機を組み立てます。
5分ほどですっかり元どおりになりました。

写真は、ピカピカの洗濯槽を洗濯機に戻しているところです。取り出す時には、カビだらけだったのが信じられないぐらいですね!

最後に動作確認をします。
最高水位まで水をためてから排水することで、内部に残った洗剤を流し、同時に排水口の詰まりがないかどうかを確認します。
なんと20分以上もかけて確認してくださいました。とても安心ですね。

洗い・すすぎ・脱水まで一通り動くことを確認して、問題がなければ洗濯槽クリーニング完了です!

お掃除を振り返って

洗濯槽クリーニングの前後で、洗濯機がどれだけ綺麗になったのか確かめてみましょう!

《Before》

洗濯槽にも、洗濯機内部にもびっしりとカビが生えていました。フィルターにはホコリが溜まっているのが分かります。
これでは、カビで洗濯物を洗っているようなものです。

 

《After》

洗濯槽クリーニングのおかげで、カビもなくなりピカピカになりました!
特に洗濯槽は、茶色いカビが綺麗になくなっています!自分の顔が映るぐらいのピカピカで感動しました。
これならお気に入りのお洋服も安心して洗えますね♪

 

そして、今回のお掃除の様子を動画にまとめました。
ぜひ動画でもプロの洗濯槽クリーニングの技を確認してみてください!

 

プロの技をもっと知りたいなら

実は今回、洗濯機以外の場所もプロにお掃除していただきました。
それが

・エアコン
・お風呂
・換気扇
・キッチン

の4箇所です。
洗濯機のbefore/afterに引けを取らないぐらい、どこもピカピカになりました!
もちろん、クリーニングの様子を記事にまとめました。

「もっとプロの技が知りたい」
「洗濯機以外のところをプロにお掃除してもらいたい」
「まだプロの技が信じられないかも」
そんなあなたに読んでほしい記事たちです。

エアコン お風呂
エアコンクリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事 お風呂クリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事
換気扇 キッチン
換気扇クリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事 キッチンクリーニングを頼む前に読みたい!3分でわかるプロのお仕事

まとめ

マイスターの洗濯槽クリーニングはいかがでしたか?

実は市販の洗剤を使うだけでは、洗濯槽を完全に綺麗にすることは難しいそうです。剥がれ落ちたカビも外に排出されず、洗濯機の中に残ってしまうとか。

自分で洗濯機を分解してお掃除することとって、なかなかできないですよね?洗濯機のカビが気になるなんて時には、マイスターの洗濯槽クリーニングをおすすめします。

ちなみに、洗濯槽を一度完璧に綺麗にしてもらえば、市販の洗剤を月に1回ほど使うことで綺麗な洗濯機を保つことができるそうですよ!

今回お掃除を担当してくださったのは、ハウスウォッシュブルーポートさんです!
ありがとうございました!

ぜひ「あなたのマイスター」でプロのお仕事を体感してください!
あなたのマイスター」はハウスクリーニングのプロをご紹介できるサイトです。
あなたのご希望に合った業者さんにきっと出会えるはずです。

お住いの地域を選ぶ

プロが答えてお悩み解決

洗濯機の掃除を自分でやった場合と業者さんにお願いした場合、仕上がりにどんな違いがありますか?

ハウスウォッシュ ブルーポート 本店さん (東京都)

見た目はさほど変化はないですが内部はまっさらの綺麗な状態なので気持ちよく使って頂けます。

カメちゃんサービスさん (大阪府)

汚れの落ちが全く違います。洗濯槽クリーナーのつけおき洗いで落ちる汚れはごく一部です。洗濯槽の汚れをしっかり落とそうと思うと、ブラシや高圧洗浄機を使って洗う必要があります。

おそうじ本舗小笹店さん (福岡県)

全く違います。市販の洗濯槽クリーナーでは、洗濯槽の裏側についている水垢やカビを取ることはできません。分解してブラシや高圧洗浄機で清掃する必要があります。

IR・ホームサービスさん (東京都)

プロは細かいところまで、分解して全てキレイにするのでその差はかなりあると思います。プロに任せれば二年から三年はきれいを保持できますのでその差は歴然です。あと、汚れが見えないところできれいになったのかなってないのか判断は難しくもどかしいところです。

日立のビートウォッシュはクリーニングをお願いできますか?

株式会社オネスティサービスさん (福岡県)

どのメーカーの洗濯機も対応しています。お任せください!

おそうじ本舗 高梁店さん (岡山県)

はい、ビートウォッシュに限らずどのメーカーであっても乾燥機能付き洗濯機は対応可能です。ただし、機種によっては追加料金が発生することがあります。

おそうじ坊主さん (埼玉県)

日立製の白い約束とビートウォッシュの古い機種は対応できないことがあります。また、ドラム式洗濯機もお断りしています。

ハウスクリーニングQOL工房さん (大阪府)

日立製ビートウォッシュのうち、9kg以上の洗濯に対応したものは分解しづらい構造になっておりますので、対応しておりません。

追加料金が発生するようなタイプの洗濯機はありますか?

K'sホームケアさん (埼玉県)

乾燥機が洗濯機の上部についているものです。洗浄するために分解する必要がありますので、多少追加費用をいただいています。

ハウスウォッシュ ブルーポート 本店さん (東京都)

乾燥機付き洗濯機はオプション料金となります!

おそうじ本舗 鯖江神中店さん (福井県)

8キロ以上の大容量タイプの洗濯機は、分解が難しいことがありますので追加料金が必要なケースがあります。

A・S・Tルームメンテナンスさん (福岡県)

日立製品のビートウォッシュ・白い約束は別途料金6000円

汚れ具合や機種によって料金が上がることがありますか?

K'sホームケアさん (埼玉県)

乾燥機が洗濯機の上部についているものです。洗浄するために分解する必要がありますので、多少追加費用をいただいています。

株式会社ウォッシュさん (大阪府)

当店の洗濯槽クリーニングでは、追加料金は基本的には発生しません。

おそうじ本舗 下鴨店さん (京都府)

追加料金をいただきたいくらい大変な場合もありますが、それは分解しなければわからず、あとから追加料金を請求するのはお客様にとっても不満につながりますので、できるだけないようにしています。

おそうじ当番鹿児島さん (鹿児島県)

洗濯機を見るだけでは汚れの状態はわかりませんので、使用年数や以前のエアコンクリーニングの時期などお見積りさせていただきます。作業後にお見積もり時の価格よりも高い料金を要求したことはありません。

月間ランキング

新着口コミ

投稿日 2017/12/12

東京都 50代女性 

星星星星星 3.80

洗濯槽クリーニング

16年ものの洗濯槽のクリーニングはいかがなものか?と半信半疑でした。 やはり、洗濯槽を外す際にネジが錆びついて、ほとんど形が無い状態でした。 7割方諦めながらも お願いした次第です。 悪戦苦闘〜 の末 何とか洗濯槽を外すことに成功し、なんと! 原型を取り戻し、 今では ピカピカの新品のごとく 動いております。 他の人にも 是非勧めたいと思っています。

投稿日 2017/12/12

兵庫県 〜20代女性 もこ

星星星星星 3.80

3年間溜めた黒カビ

「洗濯した衣類がカビ臭い...」と感じるようになり、市販の洗濯槽クリーナーで何度も洗った。 臭いが落ちるどころか、ワカメののようなピロピロの黒かびが無限に湧いてくるようになった。 どうしたものかと、インターネットを検索。 「洗濯機メーカー純正の強力なクリーナーで洗ってもダメなら業者さんに分解清掃してもらいましょう。」という記事を発見。 早速、純正のクリーナー(ちょっと高価)を試しましたが、ワカメのような黒カビが白く脱色されただけで高価は無し... 洗濯槽からは強烈なカビ臭がしていました。 結局、ネット記事に紹介(?)されていたウォッシュさんに洗濯槽クリーニングをお願いしました。 本当に頼んで良かったです。新品のように隅々までピカピカになりました。洗濯槽のカビ掃除だけではなく、洗濯機の蓋部分にこびりついていた水垢まですっきりピカピカに。 臭いも、ワカメのような黒カビも一切無くなり、洗濯物を気持ち良く干す事が出来るようになりました。 また洗濯槽の洗浄に使用したお風呂場も簡単に清掃してくださり、元々ちょっと汚れていたのが綺麗になりました。 仕事に手を抜くことなく、きっちり仕上げていただけて、御値段も納得の価格でした。 また手に負えなくなった時には、ウォッシュさんにお願いしようと思います。 ありがとうございました。

投稿日 2017/12/09

神奈川県 30代女性 

星星星星星 3.40

ドラム洗濯機

今回、初めて洗濯機のクリーニングをお願いしました。解体して一つずつ丁寧に洗浄していただきました。カビ臭い匂いも取れて、思い切ってお願いしてよかったです。

投稿日 2017/12/09

大阪府 女性 

星星星星星 5.00

洗濯槽クリーニング

5時間程かけて丁寧クリーニングして頂きました。 途中色々説明もされて、その後のケアの仕方も教えて頂きました。 お願いして良かったです。

投稿日 2017/12/08

東京都 30代女性 

星星星星星 4.80

自分では出来ないので頼んで良かった!

購入して6年の蓄積した汚れを掃除していただきました。やはり分解しないと取れない部分が沢山あるのだなぁーと実感。スタッフの方は感じのいい方でとても丁寧に説明していただき、安心してお任せしました!洗濯機および洗濯機周りがピカピカになり大満足です。ありがとうございました!また機会があれば頼みたいと思います!

口コミをもっと見る

閲覧履歴

RELIVERS大切なものをもっと大切にしたくなるメディア

RELIVERSはこちら