ムカデの駆除ってどうやるの?室内・部屋の外での対策法を徹底解説!

misuchiru

更新日:2019年06月18日

 

この世には、いると非常に不快になる部類の虫がいます。ムカデもまた、多くの人が忌み嫌う虫の一つ。絶対に家に入れたくない方、多いと思います。しかも、ムカデの牙には厄介な毒があるそうな。

そんなムカデの生態や危険性、その対策法について、詳しく知らない方も多いと思います。そこで今回は、ムカデの駆除・対策の方法と、生態や危険性についてまとめました!

家にいるムカデを駆除する方法

今まさに、ムカデが目の前にいる!とか、ムカデが家のどこかに隠れた!という人向けに、すぐにできる対策を紹介していきます。こんな記事をじっくり読んでいる暇なんてないです、すぐに対策するようにしましょう!

目の前にムカデがいる場合

目の前のムカデは、勇気があるならティッシュでくるんでポイで処分しても良いのですが、ムカデはくるんでゴミ箱に入れただけではまた部屋に戻ってきてしまうかもしれませんので、あまりおすすめしません。ムカデを触るのは気分的にもよろしくありませんし、別の方法でやっつけましょう!

殺虫剤を使えば楽に駆除ができます。ここで使用するのは、エアゾールタイプの殺虫剤。ムカデに吹きかけるだけで、らくらく駆除ができますよ。

エアゾールとは、液体や粉状の薬剤を、ガスの力で押し出すことで霧状にすることができる製品です。霧状になるため広い範囲に散布でき、しぶといクモやムカデに優れた殺虫効果を発揮します。ワンタッチで通常噴射とノズル噴射の切り替えもできる優れものですので、ぜひ使ってみてください!

方法に関わらず、駆除作業を行うときは、なるべくビニール手袋をするようにしましょう。
後述しますが、ムカデの牙には毒があるので、直接触れると危険なのです。

ムカデが家のどこかに潜んでいるとき

ムカデがどこかに隠れてしまうと、上記のような直接的な手段はとれなくなってしまいます。そんなときは、別の方法をとるしかありません。姿が見えないムカデを駆除する方法を、2つほどご紹介しましょう。

まず1つ目は、部屋中に薬剤が広がるくん煙剤くん蒸剤を用いる方法です。部屋全体にムカデの嫌う煙を広げることで、逃げ場をなくしていきます。

使い方は、ペダルを踏むだけ。簡単ですね。しかも、害虫駆除だけでなく、害虫の侵入防止効果もあるので大変おすすめです。効果が1カ月も持続するのも強みです。

 

次に、一風変わった方法をご紹介します。

用意するもの

・大きなビニール袋(ゴミ袋など)
・水を浸み込ませた雑巾(3〜5枚)

   手 順  

1. ゴミ袋などの大きなビニール袋を敷く

ビニールは切り開いて一枚に広げて、ムカデを見失った場所に敷きます。これは、雑巾から染み出る水を受け止めるためです。

2. ビニール袋の中心に雑巾を重ねて置く

水をたっぷり染み込ませた雑巾を、広げたビニールの上に重ねて置きます。雑巾を置くときは、盛り上げて重ねるようにすることが重要です。

ムカデには、盛り上がった場所の頂点に登ろうとする性質があります。雑巾を重ねて置くのは、この性質を利用するためです。このとき、雑巾は押し固めずに隙間が残るようにしましょう。

3. 雑巾の隙間に入ったムカデをそのまま捕獲する

ムカデは水に引き寄せられて、雑巾の盛り上がりに登っていきます。ここで、重なった雑巾の隙間はムカデを捕まえるトラップの役割を果たします。隙間におびき寄せてしまえばムカデは動けないので、らくらく捕獲できます!

4. ムカデを放すか熱湯を浴びせて殺虫する

翌朝に、ビニール袋ごとゆっくり外に出しましょう。捕まえてしまえばもうこっちのものです。どこか遠くに放すか、不安なら駆除してもいいでしょう。

ムカデを家に入れさせない方法

ムカデの対策として一番良いのは、そもそも家にムカデを入れさせないことです。4つの方法を紹介しますので、一つ一つ見ていきましょう♪

侵入口を塞ぐ方法

まずは、一番シンプルで簡単な方法から紹介していきましょう。

ムカデは、家の中にある小さな隙間から侵入します。この隙間を徹底的にふさいで、侵入を防ぐのです。

ドア・窓は開けっ放しにしないようにしましょう。また、網戸の隙間からも入り込んでくるので、そこも要チェックです。

換気扇、屋根裏、床下、水回り(排水部分)などの隙間も侵入経路ですので、しっかり塞ぎましょう。例えば、水回りであれば排水部分にネットを、換気扇にはカバーをかけましょう。

侵入口を塞ぐ方法は、特別な道具を使わず手間もあまりかからないので、何をしようか迷ったらとりあえずここから対策するのがおすすめです!

ムカデは乾燥に弱い!除湿をする方法

ムカデは乾燥に弱く、ジメジメしたところを好みます。そのため、湿ったところに集まる傾向があります。そこで、換気のしにくいところなど、湿気のたまりやすいところに乾燥剤を置きましょう!

砂を盛ったり、排水溝を掘ったりして、庭の土壌の排水を改善するのも効果的です。

乾燥剤・除湿剤でお悩みなら、こちらの備長炭はいかがでしょうか。汎用タイプなので、どこに置いても活躍するのが強みです。臭いを取り除く効果もある優れものです。

エサとなる虫を駆除する方法

当たり前のような感じもしますが、エサとなる虫がいるから、ムカデは生きていられます。

逆に言えば、エサとなる虫がいないところにはムカデはいません。つまり、ムカデが食べる虫を私たちが駆除してしまえば、ムカデの撃退につながるわけです。

ムカデの好物はゴキブリです。ゴキブリを駆除するときは、色々方法はありますが、ホウ酸団子を用いる方法がおすすめです。ホウ酸団子の効果で脱水状態になったゴキブリは、水場に集まってくるため、ゴキブリ駆除の後の掃除が楽です。

おすすめの商品

ホウ酸団子なら、こちらの「ホウ酸 ダンゴ」がおすすめです。名前はシンプルですが、効果は確かです。この商品の一番の売りは、大型ゴキブリも駆除できること。大きなゴキブリが出没しそうなご家庭におすすめです。

香りで防虫する方法

香りで防虫する方法も効果的です。この方法で防虫するときは、ムカデが嫌がるものを使うようにするのがコツです。ムカデは、防虫剤にも使われることのある樟脳(しょうのう)ヒノキハッカローズマリーなどのハーブの香りが苦手です。これらの使用を検討してみると良いでしょう。

香りでムカデを撃退したいなら、ハーブや防虫剤もいいですが、ヒバ油もおすすめです。実はヒバ油は、ムカデを撃退するのにとても効果的なのです。お部屋にスプレーして使いましょう。

 

以上の方法で対策しようと思ったけど、使い方が良くわからないとやっぱり不安。そんなときは、業者さんに依頼してしまうのも一つの手です。業者さんは、薬剤を使って駆除・撃退を行います。そのため、業者さんに依頼するタイミングは、自分で薬剤を使うか検討するときが良いでしょう。

ムカデの生態まとめ

ここまでムカデの駆除・撃退の方法について見てきました。しかし、そもそもムカデってどんな虫か、詳しくは知らない方も多いことでしょう。そんなわけで、ムカデの生態についてまとめておきましたので、ぜひご覧ください。

行動・習性

ムカデは、捕食性の虫です。ムカデが餌とするのは、先ほど挙げた好物のゴキブリの他、小さな昆虫、クモやミミズなどです。普段はじっとしていますが、お腹が空くと餌を求めて素早く動き回ります。人間にも見境なく噛みつくので注意しましょう!

活動時期

ムカデは、湿気を好むため、梅雨に最も活動が活発化します。そのため、6~8月は特にムカデの被害が多いです!要注意ですね。

また、ムカデは夜行性です。布団に忍び込んで人間を噛むこともあるそうです。くれぐれもお気をつけ下さい!

ムカデが好む環境

ムカデは、暖かいところを好む虫です。18℃以上になると特に動きが活発化します。逆に、冷たいところでは活動が鈍化し、10℃以下になると動きを停止します。ですので、12~2月あたりはムカデの被害を心配する必要は無いでしょう。

甘く見ていると痛い目を見る!?ムカデの害・毒性を紹介

ここまで読んでくれた方の中には、そもそもなんでムカデってこんなに目の敵にされてるんだろう?と思った方もいるかもしれません。ここでは、ムカデの害や毒性について見ていきましょう。

見た目が気持ち悪い

これが、ムカデが嫌がられる最も大きな理由です。たくさんいた日にはもう気持ち悪くてしょうがない。モザイク無しでは見せられないような惨状になることも。これを家に招きたいなんて思う人はそうそういないはず。

とはいっても、これだけがムカデが嫌われる理由ではないんですけどね。

ムカデの牙には毒がある

ムカデに噛まれると、直後に激しい痛みがきて、赤くなり腫れてきます。これは、ムカデの牙にがあるからです。

ムカデは攻撃性が高く、接触した瞬間に牙で噛みついてきます。そして、噛まれると牙から毒が出てきて、噛まれた箇所が炎症してしまうんです。

また、ムカデは生命力が高く、体がちぎれていても生きていることがあります。そのため、死んでいるように見えても油断せず、素手では触らないようにしましょう!

注意
駆除作業の際はビニール手袋をつけて、手を守るようにしましょう。

アナフィラキシーショック

ムカデの毒が体内に入ってしまうと、アナフィラキシーショックというアレルギー症状を発症することがあります。起こる症状は、皮膚症状が中心ですが、体質によっては気管が収縮して、呼吸困難になってしまうこともあるんです。ムカデの毒は決してあなどれるものではありません!注意しましょう。

ムカデに噛まれたときの対策法

先ほどお伝えした通り、ムカデには毒があります。当然、毒をそのまま放置しておくのはたいへん危険です。もしもの時のために、ムカデに噛まれたときどうすればいいか、確認しておきましょう。

熱湯で患部を洗い流す

ムカデに噛まれたら、すぐに43℃以上の熱湯シャワーで毒を絞り出しましょう。ムカデの毒には、タンパク質性の酵素が含まれます。こいつが悪さするから、赤い腫れができてしまうのです。でもご安心を!この酵素は、43℃以上で変性(タンパク質の形が変化し、元に戻らなくなること)し、失活(タンパク質の性質が失われること)します。なので、熱いシャワーは効果抜群です!その後、噛まれた部分に抗ヒスタミン剤含有ステロイド軟膏を塗ってあげましょう。

さっき名前が出てきた「抗ヒスタミン剤含有ステロイド軟膏」を早速紹介いたしましょう。こちらの商品が知名度トップクラス、買っておけばもしもの時も安心でしょう。炎症を抑える成分の他に、かゆみを止める成分も配合されているため、かゆみ止めとしても有効です。

口で毒を抜かない

ヘビに噛まれたとき、口で吸い出して毒を抜くことがありますが、これをムカデに噛まれたときにやらないように!ムカデの毒が口の中の炎症を引き起こしてしまいます。

もし自分で処置をしても腫れが引かないようであれば、すぐに病院に行ってくださいね!皮膚科に行くと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

見た目が気持ち悪いだけでなく、毒もあるムカデ。小さな隙間から侵入してくる厄介な虫です。
今まさにムカデと戦っているという方は、すぐに駆除してしまいましょう。ムカデを家に入れたくない!という方は、紹介した方法のどれか1つでもいいので、実行しましょう。

ムカデがどんな生き物か知ることも、十分対策になります。
特に、毒には要注意です!噛まれたときのために、処置の方法も確認しておきましょう。

関連記事

ムカデの駆除ってどうやるの?室内・部屋の外での対策法を徹底解説!

  この世には、いると非常に不快になる部類の虫がいます。ムカデもまた、多くの人が忌み嫌う虫の一つ。絶対に家に入れたくない方、多いと思います。しかも、ムカデの牙には厄介な毒があるそうな。 そんなムカデの生態や危険 […]

ヤスデ駆除は3~5月に!人への悪影響や屋内・屋外の対策方法を伝授

  雨が多いジメジメした時期に増えるのが、見た目も気持ち悪いムカデやヤスデです。 特にヤスデは、私達人間にどんな害があるのかよく知らないという人も多いと思います。 雨が上がった後、ふと家の庭や植木鉢の裏を見ると […]

ランキング

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

お風呂の鏡のお掃除はどうしよう?なにしよう?「新聞使用」が正解!

毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […]

洗濯機の排水口掃除はパイプユニッシュor重曹!臭いや詰まりも改善

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […]

お風呂の排水口・排水パイプの掃除方法!臭いと詰まりをどちらも解消

  お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […]

キッチンの排水口のお掃除には重曹とお酢でつまりはもう詰まらない!

排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […]

お風呂の頑固なカビには片栗粉×漂白剤!プロおすすめ予防法もご紹介

スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

ワイシャツの黄ばみを落とす最強の漂白剤の使い方!予防すれば完璧◎

いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […]

油汚れの染み抜きには「クレンジングオイル」が一番効果的なんです!

「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […]

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […]

【8割の人が知らない!】靴を自宅の洗濯機で洗う正しい方法を解説

会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […]

油性ペンの汚れに4通りの落とし方。油には油を!不安ならみかん!

新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […]

羽毛布団を洗濯機で洗う方法|コインランドリーやクリーニングと比較

  寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […]

色移りの落とし方は50℃のお湯で洗剤2倍!本当に正しい情報大公開

あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […]

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

ファスナー・チャックの直し方を解説!5つの不具合もこれで全て解決

急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […]

裾上げのやり方をズボンの種類別に解説!丈を決めるポイントも伝授!

もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […]

靴の臭いがたったの100円で消せるのならば試さずにはいられない話

どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […]

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […]

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […]

サビ落としはブラシ&サビ取り剤が最強!こすらず磨いて楽々完全除去

身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […]

おすすめ特集