オールデンの靴はプロの修理で蘇る。驚愕の神業リペア事例を徹底特集

マリノス

作成日:2019年02月27日

 

ALDEN(オールデン)は、1884年にアメリカはマサチューセッツ州で創業された、アメリカの靴文化を象徴するシューメーカー。

最高級の素材を用い、抜群のフィット感を実現したその靴は、アメリカントラッドを語る上では不可欠な存在です。

映画「インディージョンズ」で履かれていた「インディブーツ」も実はオールデンの傑作。

2008年まではアメリカ以外では購入できず、「幻のブーツ」とも称されましたが、2011年に初めて日本に渡り、マニアの間でかなり話題を呼んだことでも知られています!

また、足に問題を抱えた人でも快適に履くことのできる「医療用矯正靴」の分野を開拓したことでも知られ、その確かな技術は、世界中に認められています。

また、オールデンの靴は、毎朝欠かさず行われるレザーの検品、熟練の職人技が要される約200にも及ぶ多様な作業工程を経て、1つずつ丁寧に作られています。

ソールの部分には「グッドイヤーウエルト製法」と呼ばれる、靴本体と中底をウエルトといわれる周囲に回した革に縫い付けて、底付けをする方法を採用しています。

そのため、オールデンの靴はソールの張替えが可能なんです!修理を行い大切に履いていくことで、長きに渡って愛用することができちゃいます♪

「親からもらったプレゼント」、「頑張った自分へのご褒美」、「大切なあの人へのプレゼント」…などなど、購入した時の気持ちは様々だと思います。
ですが、「大切にしたい」という気持ちは全員が一緒のはずです!

そんな大切な靴を、大切にしてくれる人職人さんにお願いして、もっと大切にしてみませんか?

今回は、オールデンの中でも人気の高い

・990
・9901
・54321
・664(ローファー)
・987(ローファー)
・46009H(ブーツ)

この5つについて、製品の特徴と実際の修理事例を紹介していきます!
職人さんの素晴らしい技術を、実際に写真で見てみてください♪

990の修理

オールデンが製造する数々のモデルの中でも、ナンバーワンの人気を誇る不朽の名作として知られている「990」
実際のリペア事例を見ていきましょう!

990の人気の秘訣

一見すると普通の革靴とそこまで大差がないように見える「990」
にも関わらず多くの人を魅了するこの靴には、一体どんな秘密があるのでしょうか!

「990」の人気の秘訣は主に

・コードバン
・バリーラスト
・経年変化
・カラー

の4つがあげられます。

最高級のコードバン

「990」は、靴好きにはたまらない最高級の革が1番の魅力です。

コードバンとは

主に農耕馬のお尻の部分をなめして作られる上質な皮革のことです。馬自体の生産量が少ないこと、1頭から採取できる面積がごくわずかであることから、希少性の高い高級革とされています。

実際、1頭の農耕馬から製造できるオールデンの革靴はわずか12足程度なんだとか。

その希少性に加え、他にはない美しい光沢を放つことから「革のダイヤモンド」とも称されます!

魅力的なバリーラスト

「990」は、ブランドを代表する「外羽根式プレーントゥ」モデルを採用しており、ゆったりとした履き心地が人気を集めています!

外羽根式プレーントゥとは?

外羽根式とは、靴の皮と羽根の皮(靴紐を通す穴が開いている皮)が一体化していないタイプ。プレーントゥとは、つま先や甲周りに何も飾りが施されていない、シンプルなデザインのことを表します。

このボディによって、カジュアルスタイルにもビジネススーツにも幅広く合わせやすい一足になっているのが、「990」の人気の秘訣の1つですね!

エイジングによる風合いの変化

「990」は、経年変化による履きジワや色落ちも魅力の1つ。自分で靴を育てることができちゃうんです!

緻密な革の繊維が、普通のレザーにはない深いツヤを生み出し、使い込むほどに足に馴染んできます!

ですが、とにかく革が繊細なので、少しのダメージでシワができてしまう点が良さでもあり難点でもあるというのが現実。

デリケートなので扱いは難しいですが、靴好きの方なら好きになってしまうこと間違いなし!毎日新しい「990」を楽しむことができますね!

ブランドを象徴する深みのあるカラー

「990」の色味は通称”ナンバー8”と呼ばれるダークバーガンディ。オールデンを象徴するカラーです!

色味の美しさは、景色を映し出すほどとも言われ、外羽根から甲部分にかけて徐々に表れてくる絶妙なコントラストが人気を集めています!

360度グッドイヤーウェルト製法

「990」は、カカトまでウェルトを施した「360度グッドイヤーウェルト製法」を採用しています。

「360度グッドイヤーウェルト製法」とは、簡潔に言うと、通常の靴が前部のみなのに対し、靴全体がソールが包み込まれているイメージです。

かかとまでしっかりコルクが敷き詰めてあり、軽量でクッション性に優れているので、快適で長時間履いていても疲れないという点が人気の秘訣です。

おすすめの商品

 


オールデンGENNUINE SHELL CORDVAN PLAIN TOE BLUCHER  990

カラーとフォルムの高級感、独特なダークバーガンディの色味が男性の心を虜にするモデル。独特な深みと輝きがありながら、耐久性も兼ね備えた一足です!

990のつま先補強、かかとのトップリフト交換

 

修理をした職人さん AMOLIRさん
修理内容 つま先補強、かかとトップリフト交換
参考価格 9,824円(送料込)

つま先補強とは

つま先補強とは、トゥスチールやヴィンテージスチールとも呼ばれ、つま先部分をレザーやラバーなどで補強する修理のこと。削れの予防としてスチールなどの強化素材で加工することも可能です。オールデンの靴では、より強度の高いスチール補強が人気なんだとか!

今回依頼をされたのは、デパートのシューケア部門にお勤めの、オシャレに敏感な40代男性のお客様。

修理を行った「990」は、かかとがかなりすり減ってしまっていたため、かかとのトップリフト交換とつま先の補強を依頼されています。

ソールの形に絶妙に併せて作成されており、リフトの内側が婉曲していないのがポイント♪
かなり繊細な作業ですが、靴の特徴に合わせた、玄人好みの仕上がりになっています。

修理後は、履き心地が改善されただけでなく、かかとのラインが綺麗になり見栄えも良くなるのが嬉しいですね!

「AMOLIR」さんについてもっと詳しく!

9901の修理

先ほど紹介した「990」と同じモデルで、美しいブラックの光沢が人気の革靴「9901」

アッパーには最高品質のブラックコードバンが使用されており、オンオフ問わずあらゆるシーンで真価を発揮します!

おすすめの商品


オールデン シューズ プレーン トゥ ブルッチャー オックスフォード 9901

黒い色味に大人の雰囲気があり、シンプルながら精錬されたデザインが人気。オールデンの最初の一足にもおすすめです!

9901のつま先のスチール補強

 

修理をした職人さん 靴修理の専門店ROOSTさん
修理内容 つま先のスチール補強
参考価格 6,696円(送料込)

 

今回依頼をされたのは、名古屋市に在住されている30〜40代男性のお客様

仕事帰りにスーツでご来店され、なんと新品のオールデンの靴を3足も持ってこられたんだとか。

新品の靴を長く履く為に、つま先のスチール補強を依頼されています。

実は、オールデンの新品の靴はソールの反り返りがついていないので、つま先が擦り減りやすくなっているんです。「9901」はダブルソール仕様なので、特に返りの癖が付くまでに時間が掛かります。

そのため、予めスチールで補強する処置は大変効果的なんです!

ですが、スチール装着の際、ほとんどの場合で底縫いの糸を切る事になるので、細かい変化が気になる方は、注意が必要です!

「靴修理の専門店ROOST」さんについてもっと詳しく!

54321の修理

「990」と同じバーガンディの色味を採用した、Vチップのシューズ「54321」。1963年に発売され、実に50年もの間ロングセラーを続ける型番です。

オールデンの名作木型である「モディファイドラスト」と最も相性の良いモデルのひとつでもあり、独特な面持ちがビジネスマンからも人気を集めています。

モディファイドラストとは

もともと矯正靴として作られてた型番。矯正靴由来の独特な形状は、様々な足の形に対応し、万人に快適な歩行を提供してくれます!

特徴は、土踏まず部分が思いっきり絞ってあること。まるで誰かに土踏まずを持ち上げられてるような、気持ちのいい履き心地。
反対にその他の部分は、一般的な革靴よりもかなりゆとりのある設計になっており、そのギャップが快適な履き心地を提供しています。

一度履いたら他の靴には戻れないかもしれませんよ!

54321のオールソール交換

 

修理をした職人さん 有限会社マイスタースミスさん
修理内容 オールソール交換
参考価格 22,032円(送料込)

 

オールソール交換とは?

オールソール交換とは、靴底全体を交換する修理のこと。ついているヒールや本底を剥がし、ウエルトの交換が必要な場合は、ウエルトも交換して、新しいヒールや本底を取りつけます。

オールソール交換を詳しく知りたい方は、「革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増」も読んでみてくださいね♪

今回依頼をされたのは、トレッドな服装をした札幌市に在住されている30代男性のお客様
雪道でも問題なく歩けるように、ラバーソールでの修理を依頼されています。

ラバーソールとは

天然ゴムや合成ゴムで作られた靴底のことです。分耐水性に優れ、反り返りが柔らかく歩きやすいので、雪道には最適な加工です!

ヒールスタックを左右各2枚積みあげて修理したのがポイント。

オールデンは、アメリカンな服装に合う靴ですが、雪道を快適に歩きたいというお客様のご要望にお応えして、ラバーのダイナイトソールを貼り付けたそうです!

 

「有限会社マイスタースミス」さんについてもっと詳しく!

 

ローファー563の修理

タッセルスリッポン(甲の中心にある房飾り=タッセル)の元祖ブランドでもあるオールデン。
ローファーにも注力していることで知られています!

この「563」は、1948年のリリース以来、ほとんど仕様を変えず展開されてきた傑作で、オールデンの“顔”ともいうべき名靴。

カラーは、「990」と同じダークバーガンディ。履きやすさとカジュアルな見た目に定評があります!

おすすめの商品


オールデン TASSEL MOCCASIN ローファー 561

こちらは先ほど紹介した「563」とは少し違う「561」という型番。見た目にほぼ変わりはありませんが、コードバンではなくレザーを使用しているので、比較的安価に購入できる一足です。

深みのあるダークバーガンディのは、かつてアメリカの高級靴によく使用されいてた色味。オールデンの靴が欲しいけどコードバンは高くて買えない…。そんな方にオススメです!

563のハーフソール交換・つま先のスチール補強

修理をした職人さん 靴修理工房REPAIRISTさん
修理内容 ハーフソール交換・つま先補強
参考価格 9,072円(送料込)

 

今回修理を依頼されたのは、京都に在住されているファッショナブルな40代男性のお客様

新品の「563」を長く履くため、ハーフソール交換とつま先のスチール補強を依頼されています。

ハーフソールで補強することで、劣化をしても再度貼り直すだけで修理が完成します。長く使い続けるためにもってこいのリペアなんです。

ファッションに敏感なお客様に合わせた、補強法を採用しているのもポイントですね!

「靴修理工房REPAIRIST」さんについてもっと詳しく!

コインローファー987の修理

王道のハーフサドルを採用したコインローファー「987」

サイド部分の切れ込みにコインを挟んで持ち運んでいたことが名前の由来で、甲部分にセットされたサドルが特徴のローファーです!

「987」は、履き口側にかなり近い方にとサドルを寄せることで、キリッとした雰囲気に仕上がっているのが特徴。

また、サドルと並んで、スキンステッチによる「モカシン縫い」も「987」のアイデンティのひとつです。

スキンステッチとは

革の表面から針を入れ、貫通しないギリギリの中間層の中で針先をターンし、再び表面から針を出して縫っていく、モカシン縫いの方法の1つです。

モカシン縫いは、技術の良し悪しが如実に表れてしまう工程で、その中でもスキンステッチは、より高度な技術が求められます。

なんと、オールデンでは職人による「手縫い」で仕上げているんです!

繊維が繊細な上、表面が硬いコードバンであるオールデンの靴。施工の難しさから、スキンテッチができるのはオールデンの工場の中でわずか2人なんだとか。

丁寧に作られた、至極の1足になっています!

おすすめの商品


オールデンLEISURE HANDSEWN SHELL CORDOVAN 987 

ユニセックスで、男女問わず履くことができるオールデンのローファー。毎日履きたくなるほどの快適な履き心地です!

修理をした職人さん AMOLIRさん
修理内容 つま先のスチール補強
参考価格 6,264円(送料込)

 

今回依頼をされたのは、社会人なりたてほやほやの20代前半の男性のお客様

修理に出された「987」は頑張ってお金をためて購入したんだとか。そのため、新品の靴を長持ちさせるためにつま先のスチール補強を依頼されています。

靴の雰囲気にマッチしたスチールを採用しているのがポイントです!

ローファーは履きやすく、毎日ヘビーローテションする方も多いので、実はスチール補強はかなり効果的なんです。週に3日以上履く方は、施工した方が靴のためですね!

「AMOLIR」さんについてもっと詳しく!

 

ミリタリーブーツ 46009Hの修理

第ニ次世界大戦中に軍のために制作され、軍隊が履いていたことでも知られるブーツ「ミリタリーブーツ」

その中でもこの「46009H」は古くから人気を集めるモデルです。

コードバンならではの上品さに加え、ミリタリーブーツならではの無骨さも併せ持った1足。現在も根強い人気があるモデルになっています。

日本人の足に良くフィットするといわれる「ミリタリーラスト」が採用されています。

ミリタリーラストとは

オールデン独自のラストで、丸みを帯びたフォルムが特徴のラスト。ノーズのボリュームと程良いフォルムで、軍用靴らしい誰にでも合う平均的・万能な型が人気です。

快適な履き心地を追求しているので、長時間履いても疲れにくいのが特徴。安定したフィット感が人気の製品です!

おすすめの商品


オールデン チャッカブーツ 1340 コードバン

こちらは40609Hとは少し違いますが、オールデンで人気のブーツ「チャッカブーツ」。活発に歩き回っても疲れにくい、活動の場が広い一足です!

46009Hのオールソール交換

修理をした職人さん 靴修理工房REPAIRISTさん
修理内容 オールソール交換
参考価格 16,632円(送料込)

 

なんとこちらは、修理職人様ご本人のブーツ。修理作業中に履いている作業履を自分の手で修理しています!

カジュアルなリッジウェイソールでオールソール交換し、ひび割れも発生していたため、併せて修理を行っています。

リッジウィソールとは

リッジウィソールとは、「あぜ道」を意味するリッチが由来であり、グリップ力が強いのが特徴のソールです。見た目は比較的カジュアルになるため、フォーマルというよりはカジュアルなシーンで人気のあるソールです!

もともとフォーマルな場で履くつもりはなかったということで、ソールを茶色にし、遊び心を出したのがポイント。これ以上ひび割れを発生させないために、当て革をして靴を覆う修理もついでに行ったそうです!

オールデンの靴は長持ちするため、破損個所を見落としがち。長く大切に履くためには、壊れる前の補強も肝心です!

 

「靴修理工房REPAIRIST」さんについてもっと詳しく!

修理の見積もりをだすには

修理は頼みたいけど、

・お店まで行く時間がない
・修理にいくらかかるのかが不安
・修理可能なものなのか分からない

と悩んでしまうことがありますよね。
そこで、おすすめしたいのが「見積もりをお願いすること」です。

あなたのマイスター」なら、

・ネットで今すぐ
・職人さんに直接
・無料で

オールデンの修理の見積もりをお願いすることができます。

手順もとっても簡単♪
写真を撮って必要な項目を入力するだけです。
一度に複数の職人さんに見積もりをお願いすることもできます。
後日、依頼した職人さんから修理メニューや費用などの見積もり内容の連絡が届きます。

大切にしていたのに履けなくなった、雰囲気を変えたいオールデンのブーツをお持ちの方は、職人さんに見積もりを頼んで、もう一度使えるようにしてみませんか?

見積もりアプリ「ミツモ!」が出来ました!

この度、ネットで職人さんへの依頼が出来るスマホアプリ「ミツモ!」ができました。

アプリをダウンロードして、写真を撮るだけで複数の職人さんへの見積もりができちゃいます。

もちろん見積もりは無料!あなたの大切なものを、インターネットを使って簡単に修理してみませんか?

まとめ

今回は、オールデンの修理を特集しました。

「靴の雰囲気を変えたい」「長持ちさせたい」「壊れてしまったけど、まだ履いていたい」という方は、靴修理を行っている職人さんにお願いしてみてください。

あなたのオールデンの靴は、つま先が削れてしまっていたり、傷や色落ちが目立っていませんか?

思い出がたくさん詰まったオールデンの靴。履かなくなったからといって、下駄箱に入れっぱなしにするのは、なんだか寂しい気がしますよね。

あなたのマイスターの職人さんたちは、あなたの大切な靴について、修理が必要なのか、必要ならどんな修理なのか、親身に丁寧に教えてくれます。
もちろん技術も凄腕です。長く履き続けるコツまで教えてくれちゃいますよ♪

自分の靴に合わせて、最適な修理を検討してみてください。

 

大切なモノをお持ちの方へ
職人さんに
修理を依頼しませんか?
大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?
ユアマイスター』 では、写真を撮って送るだけで、最大3人の職人さんから48時間以内に見積もりが届きます。もう買い換えるしかないと諦めた大切なモノもまた使えるようになります。見積もりは無料なので、ぜひお気軽にご依頼ください。

関連記事

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴はありませんか? そんな靴をまるで新品の […]

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。 ということで今回は白スニーカー。 汚れが目立つ以上、落と […]

合皮の正しいお手入れで経年劣化を防ぐ!革靴も鞄もツヤが蘇るんです

皆さんは、合皮(合成皮革)の製品はお持ちですか?本革(天然皮革)に比べて、安価でお手軽に手に入れることができます。ファッションにも、取り入れやすい素材ですよね♪ 合皮(合成皮革)は、靴や鞄だけなく、ジャケットやソファなど […]

靴磨きで革靴が生まれ変わる!知る人ぞ知る職人のやり方を徹底取材!

お仕事をするときには欠かせない革靴。 近年はオフィスファッションがどんどんカジュアル化していますが、革靴の存在感は健在ですよね。 一生大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も […]

ランキング

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

「茂木和哉」という洗剤を使わない方がいい3つの理由

私と「茂木和哉」の出会いは、ある穏やかな春の日、 突然に。 他の洗剤とは一線を画した茶一色のシブいパッケージ。 余計な説明は、何もない。 一目見た瞬間から今までのデザインとも一線を画す そのシンプルさに私は心を惹かれてし […]

カバン修理|革・グッチ|バッグの内袋も直す職人の神ワザを徹底取材

みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […]

換気扇を年末に大掃除!重曹であっという間にピカピカに

料理をするたびに汚れがたまる、換気扇。 普段は意識しませんが、いざ開けてみると、油やホコリにギョッとしてしまうことも…。 換気扇は、目に見えない内部に汚れが溜まっているので、分解してお掃除しなければなりません。 面倒だか […]

パストリーゼは食べられる除菌スプレー!?家中まるごと除菌してみた

みなさん、この名前、知っていますか? 「パストリーゼ77」。 今、SNSで話題のアルコール除菌スプレーです。 「除菌スプレーって話題になるものなの?」と思うかもしれませんが、ただの除菌スプレーとあなどるなかれ。 この名前 […]

【衝撃画像】職人の修理の実例6選!大切なものが蘇る神ワザを見よ!

靴、鞄、時計やジュエリー、着物や楽器、大きなものなら車まで。 あなたにとって「大切なもの」は何ですか?   お世話になった人からもらった時計。 節目に奮発して買ったジュエリー。 母から譲り受けた着物。 ずっと大 […]

ベッドクリーニングを頼んだらマットレスから10年の汚れが流れ出た

念願であったマットレスのクリーニングを頼んでみました! 今回、マットレスクリーニングをお願いしたのは、「あらうや」の平(ひら)さん。 上の写真の、セミダブルのマットレスをクリーニングしてもらいました。 毎日、家族で寝てい […]

洗濯マグちゃんを使ってみた!洗剤なしでシミ落ち・部屋干し臭もゼロ

  洗濯マグちゃん。 なんだかかわいらしいこの名前、みなさん知ってますか? 洗濯マグちゃん、洗濯マグちゃん…。 思わず口に出したくなってしまう語感の良さですが。 どこかの町のゆるキャラ?企業のPRマスコット? […]

【お風呂掃除総まとめ】浴槽・鏡など、6箇所の水垢とカビを完全除去

  お風呂掃除で気になる汚れといえば、「カビ」と「水垢」ではないでしょうか? ユアマイスタイル編集部では、全国の主婦のみなさん100人にアンケートを取り、お風呂掃除の悩みについて聞いてみました! なんと87%の […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

自分でお掃除vsプロの換気扇クリーニング!その差を検証してみた

換気扇クリーニングって知っていますか? プロがお家に来て、換気扇のお掃除をしてくれるサービスのことです。   とはいえ、換気扇の掃除って一応、自分でもできるのです。 じゃあ、自分で掃除して、それで済むならその方 […]

お風呂の排水口・排水パイプの掃除方法!臭いと詰まりをどちらも解消

  お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […]

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

レンジフード掃除のプロ技がすごい!油汚れがゴッソリ取れて感動した

料理で火を使うとき、必ずと言っていいほど使うのが、レンジフード。いわゆる換気扇ですね。 みなさん、お掃除してますか? レンジフードって、油汚れがたまりがちですが、自分でお掃除するのは気が進まないですよね。 正直、めんどく […]

お風呂の頑固なカビには片栗粉×漂白剤!プロおすすめ予防法もご紹介

スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […]

洗面台のお掃除には重曹とクエン酸!水垢・黒ずみ汚れもスッキリ除去

8毎日使う洗面台。 みなさんは綺麗にしていますか? よく見ると鏡が曇っていたり、白っぽいくすみや黒ずみがあちこちにあったり……。 水回りなだけあって、さまざまな汚れがてんこ盛りです。 曇りやくすみや黒ずみを撃退するには、 […]

電子レンジの掃除は重曹!頑固な汚れもチンするだけでスッキリきれい

家の電子レンジ、こまめにお掃除していますか? 私は、かれこれ4・5年お掃除していません。 おかげで、電子レンジがちょっと臭いです。 よく使うから、いちいち掃除するのは面倒。 そう思ってお掃除をサボり続けた結果、焦げはこび […]

車内清掃は家にある道具でかんたんキレイ!頑固な汚れはプロに依頼!

  車ってすごい発明品です。 ドライブしたり、音楽を聴いたり、コーヒーを飲んだり、ホットドッグを食べたり。まるで動くリビングのようです。 とっても居心地のいい車ですが、ちゃんと車内の清掃をしている人ってなかなか […]

エアコンのカビを掃除で根こそぎ退治!予防には送風と換気が効果的!

エアコンから出てくる風がなんだか臭いな、と感じることはありませんか? そんなあなたはエアコンの吹き出し口に光を当てつつ、中をのぞいてみましょう! さて、何が見えましたか? 「無数の、黒い、てんてん」が見えた方、アウトです […]

洗濯マグちゃんを使ってみた!洗剤なしでシミ落ち・部屋干し臭もゼロ

  洗濯マグちゃん。 なんだかかわいらしいこの名前、みなさん知ってますか? 洗濯マグちゃん、洗濯マグちゃん…。 思わず口に出したくなってしまう語感の良さですが。 どこかの町のゆるキャラ?企業のPRマスコット? […]

せんたく便で宅配クリーニングを依頼!定額でコートもダウンもお任せ

  だんだんと気候も暖かくなり、冬に着ていたコートやジャケットを洗濯する時期に差し掛かっていますね。 自分で洗うのもめんどくさいし、かといってクリーニングに出すもの高そう…なんて思っている方も多いと思います。 […]

ぬいぐるみの洗い方完全版!初心者でも絶対ふんわり仕上げる方法とは

ぬいぐるみを集めるの大好きなひとー!はーい! わたしは大好きです。にこにこしていて、ふわふわのぬいぐるみ。お部屋にあるだけで、なごみますよね。 では、1つ質問です。 そんな、かわいいぬいぐるみたち、お洗濯していますか?し […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

洗濯機で回してしまったティッシュと貴方をすくう4つの教えを公開!

ポケットにティッシュを入れたまま洗濯してしまった…! 誰もが一度はやってしまったことがあるのではないでしょうか。 綺麗に粉々になって洗濯物と一体化しているティッシュを見るだけでもゲンナリしますよね…。 そこで、そんな時に […]

タオルの洗濯は柔軟剤はNG!ごわごわをふわふわにする写真付き解説

タオルは毎日使うものだから、なるべく快適に使いたい!そうお考えの方も多いと思います。もちろん私もそう思っている一人です。しかし、タオルは使って、洗濯していくうちに硬くゴワゴワになったり、嫌な臭いがするようになったりします […]

【8割の人が知らない!】靴を自宅の洗濯機で洗う正しい方法を解説

会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […]

色移りの落とし方は50℃のお湯で洗剤2倍!本当に正しい情報大公開

あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […]

ワイシャツの襟汚れを完璧に落とす!6つの方法で黄ばみを真っ白に!

ワイシャツの襟汚れ、気になりませんか? 人に見られるところじゃないしまあいっか。なんて油断が命取り。ワイシャツの襟汚れは時間が経てば経つほど頑固になってしまうのです。 そのため、汚れが軽いうちにしっかりお洗濯しましょう。 […]

カバン修理|革・グッチ|バッグの内袋も直す職人の神ワザを徹底取材

みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […]

ヒール巻き交換でめくれも剥がれも修理!職人技で後ろ姿に圧倒的自信

普段から履いているパンプス。勝負服用の高めのヒール靴。 足を綺麗に見せてくれたり、ちょっと自信を持たせてくれたりする、女性のファッションには欠かせないヒールですが…ふと見たら、ヒール部分の革がめくれていたり、剥がれていた […]

ネックレスの修理はチェーン切れがネックです?部品の種類ごとに解説

ネックレスって、ささいなことで簡単に切れてしまうもの。 洋服を脱ぐときにうっかり引っ掛けてしまったり、ネックレスをつけたまま寝て、起きたら切れていた、なんてことも。 特に小さなお子さんがいると、お子さんがネックレスを引っ […]

革の鞄のお手入れは簡単3ステップ!油分の補給!水拭き、消しゴム!

さて、今回は革製品の中でも鞄についてのお話。 鞄って、体の一番外側にあることが多いせいか、傷が付きやすいものです。 気付かないうちに擦ってたりしますよね。 革は丈夫ですが、表面の傷に対しては案外弱いのですよ。 そこで、な […]

シャネルのバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が大集合

  女性の永遠の憧れ、シャネル。 「古い価値観にとらわれない女性像」をブランドのポリシーに、バッグや靴、化粧品、香水などを、幅広く展開しています。 個性的でおしゃれなデザインで、女性から愛され続けてきたシャネル […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

鞄クリーニングの職人の世界を追う!カビ・シミ・色落ちの実例を発見

みなさん、クローゼットの中に少し汚れていたり、色がはげていたりする鞄はありませんか? そういう鞄って、使う気にもならないし、でも捨てる勇気もなく、ずっと置いたままにしていることが多いと思います。 そのままクローゼットの肥 […]

靴修理のプロのサービスを探す

おすすめ特集

プロを探す

大切なモノをお持ちの方へ
職人さんに
修理を依頼しませんか?
大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?
ユアマイスター』 では、写真を撮って送るだけで、最大3人の職人さんから48時間以内に見積もりが届きます。もう買い換えるしかないと諦めた大切なモノもまた使えるようになります。見積もりは無料なので、ぜひお気軽にご依頼ください。

お住まいの地域から選ぶ