靴クリーニングについて

靴クリーニングは、特別な洗浄液で丸洗いして、靴のシミや汚れを綺麗にするサービスです。革、ショート・ハーフ・ロングのブーツ、パンプス、ハイヒール、スニーカーなど、さまざまな素材・形の靴を綺麗にできます。


▼表示価格に含まれる作業範囲
検品 / 修理 / 再検品

靴の修理・お手入れ>靴修理・靴磨き>靴クリーニング>革靴の相場

靴修理

オールソール交換

8,000〜15,000 円

ハーフソール補強

3,000〜7,000 円

かかとゴム

2,000〜5,000 円

ヒール交換

5,000〜7,000 円

革靴表面磨き

靴磨き

1,000〜4,000 円

靴全体クリーニング

靴クリーニング

3,000〜8,000 円

靴修理・靴磨き(靴クリーニング・革靴) のプロ

1~17 件を表示 / 全 17
洗浄やカラーリングで貴方の靴を綺麗な状態に〜Doorの靴クリーニング〜
  • 業界10年以上の経験
Before
After
■参考価格:8,500円■ブランド:REDWINGS(レッドウイングス)■「レッドウィング」は日本を含め全世界で愛用されているワークブーツですがトレードマークのロゴはネイティブアメリカンが使用していた赤く染めた羽根が由来だそうです。Vibramの底材でお仕上げしています。これで再び履いていただけ ...
Before
After
■参考価格:1,500円■ブランド:-■靴クリーニングは、本当にお客様に喜んでいただけます。お客様にも大変喜んでいただいておりますが、じつは私たちスタッフも、靴が見る見る綺麗になっていくのが喜びなんです!(笑)紳士革靴のクリーニング料金は、税込み1,500円です。
Before
After
参考価格:4100円汚れに合わせて、アルカリ溶液、マイクロバブル水等を使い分けて洗います。これにより、素地を出来るだけ痛めずに、最大限汚れを落とせます。,
スエードの靴クリーニングも可能!◇北海道に構えるマイスタースミスの靴クリーニング◇
  • 一定金額以上送料無料
  • 保管あり
Before
After
■参考価格:16,200円■ブランド:REDWING(レッドウィング)■修理内容:レッドウイングのモックトゥをビブラムの#100にカスタムしたいとのご要望です。当店に出される前に大手クリーニングチェーンにクリーニングに出したそうですが、クリーニングではなく顔料を塗られてしまっています。ウエルト周 ...
エキテンランキング1位獲得!NatureWorksの靴クリーニング
  • 一定金額以上送料無料
Before
After
■参考価格:3,240円■ブランド:-■靴のクリーニング!見覚えあるスニーカーだぁと思ったら1か月前にクリーニングしたお靴。フェスに履いていったらまた汚れてしまったようです。商売的にはありがたいですが、白のキャンパス生地のスニーカーでフェスに行くのは靴にとって自殺行為ですwキャンパス生地に泥がし ...
Before
After
■参考価格:3,780円■ブランド:REDWING(レッドウィング)■納期:約1週間■全体的に乾燥していましたので水洗いクリーニングで汚れを落としそれから栄養を入れ磨きをかけたため、輝きを取り戻しました。潮吹きは靴の中から出てくるのものなので靴の中が汚れてあふれかえっている状態で、水虫、足臭の原 ...
Before
After
■参考価格:12,000円■ブランド:-■ダークブラウンのメンズシューズ。オイルのシミなのか全体的に細かい斑点が・・ビジネスシューズとして使える様に、黒にリカラーしました。同時にソール部分も黒にしました。,
累計13万点の取り扱い実績を持つ高級皮革専門店。国内外の職人が行う靴クリーニング。
  • 業界10年以上の経験
Before
After
■参考価格:25,920円■ブランド:無し■加工内容:パイソン パンプス 全体にお色落ち、黒ずみ箇所がありました。黒ずみが目立たないようにお色替えのご要望があり、     黒へお色替えしました。またかかとのゴムも張替致しました。     ※クロコダイル、オーストリッチ、パイソンなどの靴のクリーニ ...
Before
After
■参考価格:要相談■ブランド:-■雨に濡れてシミができてしまった靴をクライニングしました。雨の日は革靴を履かないことが一番ですが、急な雨などで靴が濡れてしまった場合は、早く水を拭き取って、新聞紙をつめるなど、直射日光の当たらない風通しの良い場所で乾燥させてください。濡れた状態でそれまでそのまま放 ...
Before
After
■参考価格:4,320円■ブランド:不明■先ずは『雨ジミ』です。部分的に濡れて境界線を作ってしまったことが原因です。次は白い粉が現れる『塩吹き』という症状です。乾燥する際に革の塩分や汗が革の表面に出てきたものです。最後に革の表面に凹凸が出来る『銀浮き』です。乾燥する際に水分が革の外にうまく蒸発せ ...
Before
After
■参考価格:要相談■ブランド:-■スエードの場合、靴クリームは使用できませんが、適したお手入れ方法があるんです。まずは、スエード専用のブラシを使い、ほこりを落として毛並みを整えます。次にポイントとなる作業。濃いお色味のスエードってだんだん毛足が伸びる(!)んです。このように少しケバケバしています ...

新着口コミ

プロが答えてお悩み解決

もっと見る

zacuro wedgeさん (東京都)

対応しております。ハイブランドの納期・金額が早く、お安く仕上げる事が多く、正規品だけではなくお気に入りの素材・デザインでカスタマイズを楽しむ事も選べます。

AMOLIRさん (東京都)

ブランド品も対応しております。当店は、靴の金額より思い入れや大切にしたいと思っている靴であれば丁寧に1日でも永くその方と歩める為に直しております。

靴修理工房REPAIRISTさん (京都府)

はい、対応しております。但し、純正部品はお取り扱いしておりません。

靴磨き専門店Burnishさん (大阪府)

ブランドやその品番によりますのでお問い合わせくださいませ。

靴修理かみとりさん (東京都)

ハーフソールの種類により、滑りどめ効果も違いあります。華奢な靴にはゴムの厚さを薄くしてオリジナル同様の華奢な感じに仕上げることも可能ですし、雪道などなら滑り止め効果の高いものなど使用するなど可能です。お客様の要望に合わせることもできますしこちらからの提案も要望があればいたします。

赤い靴さん (東京都)

種類によって多少の違いはあると思います。デザインに合わせて選択して頂ければと思います。他に注意しなければならないのは耐久性で、安い材料を使っていると目に見えて耐久性が悪いです。一般的に黒以外の例えば茶色などは黒に比べて耐久性が低いように感じます。

備前表町皮革美藝さん (岡山県)

材料や質によって効果が変わります。滑り止め効果が高いものだったり、耐久性効果が高いもの、歩きやすさに変化が生じるものがあります。縫い目の保護効果は全ての素材において生じます。通常5回は交換できます。

リペアショップ神戸魔法堂さん (兵庫県)

若干変わると思います。ハーフソールの中でも、ピラソールや、vibramのsimonソールなどは横溝になっているため、雪道などでは滑ってしまうと思います。ご提案は、もちろんさせていただきます。ご相談ください。

備前表町皮革美藝さん (岡山県)

可能です。材料が手元にあるかどうかで、納期が変わります。全く同じ素材というのは基本的にはないので探して仕入れることになします。手元に素材が無いが、何らかの加工でほぼ元どおりになる場合、ご了承いただいて加工を行います。その場合、納期が早くなるのが利点です。

株式会社ナカダ商会【靴修理大好き工房】さん (埼玉県)

できます。スタップ巻き、革巻き、プラスティック巻きがあるので、この3種類から選べます。また例えば革巻きの中にもたくさんあるので、そこから様々な物を選べます。お客様の好みを要望として通せるので、お気軽にお問い合わせください。

赤い靴さん (東京都)

ヒール巻きの素材は基本的には元の素材に近い違和感の革を選びます。少し雰囲気を替えたい場合など色を替えて2トーンにしたり、ヒールごと替えて木目調にしたりすることも可能です。

ZEEK70さん (兵庫県)

淡い色や、赤とか水色のような明るい色は合わせづらく、色が違って見えることもあります。スタックの巻革にすることで雰囲気を高級な感じにして対応することも出来ます。

靴屋ティーチさん (東京都)

修理に関しては、靴の大きさによって修理代金が変わることはございません。修理箇所によって料金を決定させていただきます。

靴修理かみとりさん (東京都)

ロングブーツだからといって修理代が高くなることはないです。あくまで、靴のダメージで判断しての修理代金が決定します。

connectworksさん (沖縄県)

修理に関しては、変わりませんが、クリーニングに関しては、1000円ほど追加料金を頂いております。

リペア倶楽部さん (熊本県)

サイズによっては変わることはありません。むしろ靴の状況、修理内容によって変わります。

赤い靴さん (東京都)

一概にどのくらいとは言えませんが、つま先補強は厚みのある材料を使うので減ってから修理で良いと思います。それよりもハーフラバーソールをおすすめします。こちらは新品のうちにつけると見た目良く装着出来ますし、レザーソールには必須で耐久性が断然上がります。

AMOLIRさん (東京都)

新品時につま先に補強をするならスチール系の物でしたら補強する事でつま先の削れをこまめに気にしないでよくなるかもしれませんがつま先以外に削れは、必ずきます。こまめに靴をみて修理に出す事で追加料金などが発生せず靴の状態維持もしやすくなります。

靴修理かみとりさん (東京都)

寿命は使用頻度によりまちまちですが、新品の状態でつま先にスチールなどを取り付ければつま先のソールも削れにくくなります。履いてしまってからでもつま先にスチールは取り付けられますが、新品から取り付けたほうが、良いと思います。

マルマーティンさん (東京都)

お客様のお靴の履く頻度、歩き方、そして、靴の先端の反り上がりにより異なりとは思います。つま先に何もつけてない状態ですとウェルトや更にはアッパーを傷つけてしまうので、購入当初から補強されるのがおススメです。

プロが答えてお悩み解決はこちら

月間ランキング

注目のプロ

閲覧履歴