定期的なメンテナンスや修理の際は「お客様主導主義」の皆川ギター工房まで!/アコースティックギター

「お客様主導主義」を基本としています。お客様の声でのご指示、ご説明に寄り添います。         

営業時間
10:00~19:00
定休日
土曜日
所在地
〒1200006 東京都足立区谷中2-12-5

店舗からのお知らせ

キズ直し、リフィニッシュは基本お断りしています。料金はあくまで目安です。

サービスの参考価格

基本調整

1点 5,400円 (税込) から
2点 10,800円 (税込) から
3点 16,200円 (税込) から
4点 21,600円 (税込) から
5点 27,000円 (税込) から
6点 32,400円 (税込) から
7点 37,800円 (税込) から
8点 43,200円 (税込) から
9点 48,600円 (税込) から
10点 54,000円 (税込) から

ペグ交換

1点 3,240円 (税込) から
2点 6,480円 (税込) から
3点 9,720円 (税込) から
4点 12,960円 (税込) から
5点 16,200円 (税込) から
6点 19,440円 (税込) から
7点 22,680円 (税込) から
8点 25,920円 (税込) から
9点 29,160円 (税込) から
10点 32,400円 (税込) から

ナット交換

1点 8,640円 (税込) から
2点 17,280円 (税込) から
3点 25,920円 (税込) から
4点 34,560円 (税込) から
5点 43,200円 (税込) から
6点 51,840円 (税込) から
7点 60,480円 (税込) から
8点 69,120円 (税込) から
9点 77,760円 (税込) から
10点 86,400円 (税込) から

ネック折れ修正

1点 27,000円 (税込) から
2点 54,000円 (税込) から
3点 81,000円 (税込) から
4点 108,000円 (税込) から
5点 135,000円 (税込) から
6点 162,000円 (税込) から
7点 189,000円 (税込) から
8点 216,000円 (税込) から
9点 243,000円 (税込) から
10点 270,000円 (税込) から

ネックリシェイプ

1点 75,600円 (税込) から
2点 151,200円 (税込) から
3点 226,800円 (税込) から
4点 302,400円 (税込) から
5点 378,000円 (税込) から
6点 453,600円 (税込) から
7点 529,200円 (税込) から
8点 604,800円 (税込) から
9点 680,400円 (税込) から
10点 756,000円 (税込) から

ポジションインレイ交換

1点 3,240円 (税込) から
2点 6,480円 (税込) から
3点 9,720円 (税込) から
4点 12,960円 (税込) から
5点 16,200円 (税込) から
6点 19,440円 (税込) から
7点 22,680円 (税込) から
8点 25,920円 (税込) から
9点 29,160円 (税込) から
10点 32,400円 (税込) から

フレット交換

1点 48,600円 (税込) から
2点 97,200円 (税込) から
3点 145,800円 (税込) から
4点 194,400円 (税込) から
5点 243,000円 (税込) から
6点 291,600円 (税込) から
7点 340,200円 (税込) から
8点 388,800円 (税込) から
9点 437,400円 (税込) から
10点 486,000円 (税込) から

フレットすり合わせ

1点 16,200円 (税込) から
2点 32,400円 (税込) から
3点 48,600円 (税込) から
4点 64,800円 (税込) から
5点 81,000円 (税込) から
6点 97,200円 (税込) から
7点 113,400円 (税込) から
8点 129,600円 (税込) から
9点 145,800円 (税込) から
10点 162,000円 (税込) から

ブリッジ交換

1点 43,200円 (税込) から
2点 86,400円 (税込) から
3点 129,600円 (税込) から
4点 172,800円 (税込) から
5点 216,000円 (税込) から
6点 259,200円 (税込) から
7点 302,400円 (税込) から
8点 345,600円 (税込) から
9点 388,800円 (税込) から
10点 432,000円 (税込) から

ブリッジはがれ

1点 16,200円 (税込) から
2点 32,400円 (税込) から
3点 48,600円 (税込) から
4点 64,800円 (税込) から
5点 81,000円 (税込) から
6点 97,200円 (税込) から
7点 113,400円 (税込) から
8点 129,600円 (税込) から
9点 145,800円 (税込) から
10点 162,000円 (税込) から

割れ止め

1点 10,800円 (税込) から
2点 21,600円 (税込) から
3点 32,400円 (税込) から
4点 43,200円 (税込) から
5点 54,000円 (税込) から
6点 64,800円 (税込) から
7点 75,600円 (税込) から
8点 86,400円 (税込) から
9点 97,200円 (税込) から
10点 108,000円 (税込) から

力木はがれ

1点 5,400円 (税込) から
2点 8,640円 (税込) から
3点 11,880円 (税込) から
4点 15,120円 (税込) から
5点 18,360円 (税込) から
6点 21,600円 (税込) から
7点 24,840円 (税込) から
8点 28,080円 (税込) から
9点 31,320円 (税込) から
10点 34,560円 (税込) から

ブリッジサドル調整

1点 6,480円 (税込) から
2点 12,960円 (税込) から
3点 19,440円 (税込) から
4点 25,920円 (税込) から
5点 32,400円 (税込) から
6点 38,880円 (税込) から
7点 45,360円 (税込) から
8点 51,840円 (税込) から
9点 58,320円 (税込) から
10点 64,800円 (税込) から

ピックアップ取り付け

1点 21,600円 (税込) から
2点 43,200円 (税込) から
3点 64,800円 (税込) から
4点 86,400円 (税込) から
5点 108,000円 (税込) から
6点 129,600円 (税込) から
7点 151,200円 (税込) から
8点 172,800円 (税込) から
9点 194,400円 (税込) から
10点 216,000円 (税込) から

サービスの特徴

セールスポイント

フレット交換、ネック折れ、ネックリセットは特に人気のサービスです。

作業時間の目安

お見積もり時にお伝えさせていただいております。

キャンセルについて

弊社とお客様で最終確認を経て正式にご依頼となりますので、
ご注文品の修理着手後のお客様のご都合によるキャンセルはお受けできません。
(クーリングオフ期間内は除く)

【お客様主導主義】

皆川のこだわりと言うか理念のような事を言うとすれば、当たり前のことですけど
「お客様主導主義」と言う事です。

「こうすると良いですよ」と提案はしますが、「今回はいくら以上修理代は出せない」とか
「メインギターだから早く直して欲しい」とか、お客様には色々なご都合がありますから、
見た目だけが良くなって強度が保てないような事が無い限り、「こう修理しないとダメです!」
などとは言いません。

あくまでも「お客様主導主義」が基本なので、お客様の声でご指示、ご説明下されば幸いです。

ギターのパーツの名称は知らなくてもOKです。

【表示料金について】

当ページの表示料金はあくまで目安です。

お見積もりの際にお客様との相談も含めた上でお伝えしております。

修理対象のお品物が複数ある場合でも一件のオーダーで問題ありません。

注文後は、サイト内のメッセージ機能を使用してお品物の状態写真や詳細をお知らせください。


【送料・注意事項について】

・修理の際送料はお客様の負担となります。(元払いでご発送願います)、(お返しの際は着払いで発送させていただきます)

・宅配便をご利用の方はご一報ください。宅配便をご利用になす方は見積もりキャンセルになった場合3,000円の見積もり代を頂きます。(返送時の梱包等の手数料とさせていただきます。)

・30万円を超える楽器の場合、運送の保険料を追加させていただきます。(1万円につき20円の保険料)

・キャンセルの際は見積もり代をお振り込みください。振込確認後返送いたします。

・大変恐縮ですが、キズ直し、リフィニッシュ(修理とは関係ない見た目の直し)は基本、お断りしています。(ラッカーのべたつき等は別)

【予約に関して】

(1) 予約する

・「ご予約内容」より、ご注文いただく項目と品数を選択して「予約する」に進んでください。

・修理対象の項目が複数ある場合でも一件のオーダーで問題ありません。

・お客様情報を入力してください。

(2) メッセージでお見積もり

・予約後すぐにプロからマイページ上のメッセージ機能を通して連絡が届きます。

・マイページ上のメッセージ機能を使用してお品物の状態写真や詳細をお知らせ下さい。(予約作業個所、全体、気になる場所等)

・お品物の状態・詳細を確認後、目安となる金額・納期を提示させていただいております。

※メッセージ機能使用により発生する料金・見積もり料金は一切かかりません。

(3) 発送する

・ご配送先はサイト内のメッセージ機能にてお知らせします。

・お客様のお名前、住所、電話番号、注文内容を記載した用紙と一緒に修理品をお送りください。

※ご配送に関わる梱包や送料はお客様のご負担となります。

※ご配送の際は、段ボール等の頑丈な箱に入れて送ってください。

郵送中の破損等は、当店では保証出来かねますのでご注意ください。

(4) 連絡を待つ

・修理対象のお品物が当社に到着後、状態を確認します。

・状態の確認後や修理中に料金の変更がある場合は必ずマイページのメッセージ機能にてお知らせします。

(5) 修理完了後、品物が返送される

・修理終了後、同封された用紙に記載された宛先へ返送させていただきます。

※状態によっては修理できないこともありますのでご了承ください。

【皆川ギター工房では様々な修理を承っております】

(取扱修理項目)
基本調整
ペグ交換
ナット交換
ネック折れ(ヘッド分離)修正
ネックリセット
ポジションインレイ交換
フレット交換
フレット擦り合わせ
ブリッジ交換
塗装修正
ブリッジはがれ(貼り直し)
割れ止め
力木はがれ
ブリッジサドル調整
ピックアップ取付

(一部詳細説明・作業事例が欠けている場合がございます。)

(各種修理料金はギターの状態によって変動します。お見積もり時にお伝えしますのでご安心ください。)
(掲載していない修理でお客様が修理してほしい場所や項目がございましたら、お見積もり時にお申し出ください。)
(複数組み合わせてのご予約も承っております。お見積もり時にお申し出ください。)

【基本調整】

とてもきれいな、50年代中期のsouthern jumbo。

サドルは取れなくなっていますので、この状態で調整。
その他ネックアジャスト、ナット調整。

ここまで修理暦の無い、古いギターはめずらしいです。
また、とても良いギターを見せていただきました。

【ペグ交換】

準備中です。

【ナット交換】

ナットを外すときは、慎重に。

等間隔で、第一フレットに対してバランスの良い高さで。
溝は減と同じ丸い底、きつくなく、広すぎず。

【ネック折れ(ヘッド分離)修正】

普通に折れただけでもショックですが、ヘッド(ネック)が折れて、分離してしまっています。

でも大丈夫。 着けてあげればよいのです。

骨折が治った後のように、強く接着すれば良いのです。

製作や修理の際に頻繁に使う「タイトボンド」では補強が必要になり、コストが上がり、再度アクシデントがあった場合は、折れ方が面倒になる可能性があります。

ネック折れ修理は、修理者によって考えや方法がこれほど区々な修理は無いと思いますので、いろいろ見てみると興味深いかと思います。

なるべくきれいに仕上げたい場合は、塗装修正あり、直ってさえいれば良い、(塗装修正無し)の2通りの仕上げ方が有ります。

塗装無しの場合は、コストを押えて、納期も短く修理が出来、強度に差は全く有りません。

こちらは、塗装修正無しで仕上げます。

塗装修正無しの場合、基本的に色が剥げた場所はそのままですが、場合により筆で色を付けることもあります。

平らに磨いた所に筆で色をつけると、筆の跡も付きますので、返ってきたなくなってしまいがちですが、そこはどちらが良いか、経験上判断させて頂いています。

分離していなくても、割れた部分は段差がつきますので、磨いた際に塗装は剥がれます、塗面の厚差によっては大きく剥げます。
世間的にひとつ誤解されがちな事は、「Gibson はよく折れる」的な捉えられ方が有りますが、そうでは無く、Gibson を使っている人が圧倒的多いと言う事です。

気を付けなければ、凹んでしまう材料を使っているメーカーもある中で、ネック折れ修理の際にもGibson は直接クランプしても、木が凹む事が無い良い材料です。

ヘッドに角度が付いているギターは、何かしらアクシデントがあった場合は、ネックは折れ易いです。

倒したりしないよう気を付けましょう。

【ネックリセット】

※ネックリセットをご希望の方はネックリシェイプからご予約ください。
※また、当店ではネックリシェイプはお受けいたしませんのでご了承ください。
※ご予約内容に表記されているネックリシェイプの金額はネックリセットの金額となっております。

古いGibson(40年代)のネックリセットです。

ネックを外す際は、蒸気を使いますので、ギブソンのように外し難いものは時間が掛かって蒸気で塗装が焼けてしまう事があります。

焼けてしまったら、塗装は修正しなければなりませんが、ここまで古くてクラッキングも派手なものは、塗装を部分修正すると周りと雰囲気が多少変わってしまうので、出来るだけ焼けないようになるべく早く外したいのですが・・・

今回も、セ~フ。

古い楽器(特にアコースティック)は必ず修理暦がありますので、過去の修理屋さんが蒸気でも外れないような接着剤を使っていないか等と考えると、いつもちょっと緊張します。

ネックが色濃く着色してあり、分かり辛いですが、中から見ればメイプルとローズの5ピースと言うのが分かります。

いつもですが、古いギターは、材料の質が良いのか、時間が経ってそうなるのか、木が硬くて、ノミを使った場合、ノミがすぐに切れなくなります。

ネックに角度をつけると、ジョイントから指板が下がりますので、厚みをつけます。

ヒールは接着してない状態でテンションがかかっても隙間が出来ないように調整します。

古いギターのサドルは、出来ればあまり高く無い方がカッコよいのですが、サドルを高くしたい人は多いです。

高くしたくても必然的に高く出来ない場合もあります。

古いGibsonの音は、本当に迫力がありますね、これだけ修理してこの音はすごいです。

この固体の場合、力木や割れ等かなり修理しましたので、弾き込んで元に戻った音が聴いてみたいです。

※個体差はありますが、修理後若干なりが変わる場合がありますが、引いていくうちに元の音か、それよりもう少し良くなって行きます。

【ポジションインレイ交換】

準備中です。

【フレット交換】

こちらも人気があります。

オールドの Guild F-20です。

フレットのエッジはあまり斜めに削ってしまわないように、エッジを立てますので、1本づつの仕上げは時間が掛かります。

作業性を考えれば、指板サイドから斜めに落としてしまえば楽なのですが、こちらの方が見た目も良く、指板の端まで余裕が出来ます。

特にエレキの方や、弦落ちしてしまう方には良いかと思います。

過去に、ただ単にフレットのエッジを45°に拘った方がいらっしゃいましたが、
あまり斜めにし過ぎると、安っぽく見えてしまうので個人的には好きではないのですが、
確かに指の腹に触る感じが気になる人もいらっしゃいます。

フレット交換の際は、ナットも作り直しますが、オリジナルを底上げして生かす事も出来ます。

※外せないナットもあります、その場合は壊さざる得ません。ご了承ください。

【フレット擦り合わせ】

フラットの減り・摩耗が気になったらフレット交換をお勧めしています。

【ブリッジ修理・交換】

Gibson J-200

Gibsonのブリッジは、ビスがついています、ブリッジを剥がす際は、ビスごとはがしましますが、貼り直す際は、ビスは外して後から留めます。

過去に何度と無く修理されていて、すでに密着しないのでエポキシパテを埋めて平面を出します。

通常、はがれていく過程で、ブリッジはボトム側から剥がれるのですが、これに限っては上(サウンドホール側)に大きく隙間があり、ブリッジの厚みも足りないので、ローズで足して修正します。

ビスは後から留めるのですが、ブリッジに付いたまま接着されていたため、接着剤が付いて錆び付いています。

ビスはきれいにしてから戻します。

車やバイクのパーツならどんどん交換していくのでしょうけど、ギターのパーツは交換せずに使います。

この丸いインレイがビスの目隠しになっているのですが、これも壊れないように外して、また戻します。

【塗装修正】

基本的にキズ直し、リフィニッシュ(修理とは関係ない見た目の直し)はお断りしています。

【ブリッジはがれ(貼り直し)】

こちらの画像、ぱっと見た目何の変哲の無い画像ですが、よく見ると気付きます。

若手のリペアマンさんが間違って、逆さまに貼っ付けっちゃってお困りの末、当方でお預かりの流れになりました。

クラッシックギターのブリッジの形状は上下外周が同じなので、20年に1回位こう言う話聞きます。

間違っちゃった人がやり直せば、技術も責任感も向上するのですが、「もうこれ以上なんかやらかしたくない。」

と言う気持ちも分からなく無くもないです。

剥がす際は、多少なり隙間がある事がほとんどですが、しっかり貼り直してありますので、私もやりたくありませんが頼られるうちが花ですので、ガンバリます。

暖めながら、少しずつ剥がして、また暖めて、少しずつ繰り返します。

端が削れてしまいました。

ブリッジもまだ歪んでいますので、一緒に修正します。

双方の接着面を調整します。

ブリッジは時間の経過と共に大概歪んできますので、平らになるように調整してから貼りなおします。(色が少し違う部分は、エボニーを足してあります。

上手くいってよかったです。

私も間違わないように、改めて気をつけます。

【割れ止め】

準備中です。

【力木はがれ】

これは何をやっているかと言いますと、力木(ブレーシング)の剥がれを直しているところです。

順番から言うと、中側から圧着させるジャッキが先で、その後ボディ中心側への圧力を外側から掛けます。

同じ力木に2本ジャッキを立ててしまうと隣のジャッキの圧を弱めてしまうので、中と外から掛けて互いの圧力を補います。

接着剤はタイトボンド、絞った布で拭き取りますが、染みが濃く残る事がありますので、そこは接着後サンドペーパーを掛けて目立たなくします。

※力木はがれのチェックは、ボディをタッピング(ドアをノックする感じ)して確認しますが、なかなか音を聞き分け難い事もあり、別の修理以外の事として見つかる事が非常に多いです。

【ブリッジサドル交換】

※ブリッジサドル調整をご希望の方は基本調整からご予約ください。
※ブリッジサドル交換をご希望の方はブリッジサドル調整からご予約ください。
※ご予約内容に表記されているブリッジサドル調整の金額はブリッジサドル交換の金額となっております。

これがナットのように接着されているとナット以上に取り外すのが面倒になります。

過去にナットの外し方を紹介いたしましたが、方法としては同じです。

「叩いても外れないナット」

但しナットより細いので、より慎重に進めます。

こちらの画像は交換済み

こんな感じです。↓

細いので慎重に、ナット同様、出来るだけ底面まで切り込みます。

切り込みを入れたら両サイドを叩いて外しますが、底まで切れていなければ、結局途中で割れてしまって、取り外しが面倒になってしまいます。

溝をきれいに掃除します。

接着剤をきれいに取り除かなければ、サドルを入れた時きつい所と緩い所が出来て、精度が悪くなります。

ピックアップを仕込む場合は、一旦溝を埋めて、改めて溝を切り直します。

アコギもエレキも同様に、このナット、サドルと言うパーツは簡単に考えてしまう人も多くいますが、これの良し悪しで、音も弾き心地も左右されます。

ナットであれば、弦の溝ひとつ取っても弦に対して、溝の形、幅、角度、・・・とても深いのです。

【ピックアップ取付】

人気のLR Baggs Anthem

発売らい結構経つと思いますが未だに、ご依頼が大変多い機種です。

すぐには思い出せませんが、ギターによっては素直に付けられないモデルのギターもあって、それでも何本か取り付けたものもありました。
こちらはヤマハですので、問題なくつきます。

溝はちょっとでも怪しければ、一旦埋めて切り直します。

これをしなければ、いくらサドルの精度を出しても、出音に反映されない事があります。

Anthemのもうひとつのピックアップ、Tru-Mic。

撮り忘れてしまったので、別のギターですが・・・ブリッジプレートにつきます。

分かり辛いので、カタログです、中はこんな感じです。

ピックアップの好みはそれぞれですので、どれが良いとはあまり言わないようにしていますが、Anthem は人気です。

【送料・ご予約の流れについて】

重要なことですので再度掲載しております。

・修理の際送料はお客様の負担となります。(元払いでご発送願います)、(お返しの際は着払いで発送させていただきます)

・宅配便をご利用の方はご一報ください。宅配便をご利用になす方は見積もりキャンセルになった場合3,000円の見積もり代を頂きます。(返送時の梱包等の手数料とさせていただきます。)

・30万円を超える楽器の場合、運送の保険料を追加させていただきます。(1万円につき20円の保険料)

・キャンセルの際は見積もり代をお振り込みください。振込確認後返送いたします。

・大変恐縮ですが、キズ直し、リフィニッシュ(修理とは関係ない見た目の直し)は基本、お断りしています。(ラッカーのべたつき等は別)

(1) 予約する

・「ご予約内容」より、ご注文いただく項目と品数を選択して「予約する」に進んでください。

・修理対象の項目が複数ある場合でも一件のオーダーで問題ありません。

・お客様情報を入力してください。

(2) メッセージでお見積もり

・予約後すぐにプロからマイページ上のメッセージ機能を通して連絡が届きます。

・メッセージ機能を使用してお品物の状態写真や詳細をお知らせ下さい。(予約作業個所、全体、気になる場所等)

・お品物の状態・詳細を確認後、目安となる金額・納期を提示させていただいております。

※メッセージ機能の使用により発生する使用料・見積もり料は一切かかりません。

(3) 発送する

・ご配送先はサイト内のメッセージ機能にてお知らせします。

・お客様のお名前、住所、電話番号、注文内容を記載した用紙と修理対象のお品物をダンボール等の頑丈な箱に入れてお送りください。

※ご配送に関わる梱包や送料はお客様のご負担となります。

郵送中の破損等は、当店では保証出来かねますのでご注意ください。

(4) 連絡を待つ

・修理対象のお品物が当社に到着後、状態を確認します。

・状態の確認後や修理中に料金の変更がある場合は必ずマイページのメッセージ機能にてお知らせします。


(5) 修理完了後、品物が返送される

・修理終了後、同封された用紙に記載された宛先へ返送させていただきます。

※状態によっては修理できないこともありますのでご了承ください。

人気サービスに関してはより詳しく説明したページがございますのでそちらの方をご覧ください。

お客様のご要望に合わせて修理して参ります。ぜひご利用くださいませ!


皆川ギター工房

送料

送料はお客様負担となります。詳細は【送料・注意事項】に掲載しております。

このサービスへの口コミ

投稿日 2018/07/17

東京都 30代男性 

星星星星星 4.80

子供のギターを直してもらいました

おもちゃみたいな子供のギターでしたが、事前にリスク面もお伝えいただいた上で修理してもらえたので大変安心しました。今では以前のように子供が楽しそうにギターを弾いてるところを見れてすごくうれしいです。新しいものを買い与えるのではなく、同じものを大切に使えるのいいですね。

口コミをもっと見る

このプロのその他のサービス

楽器修理

ネック折れ修正 1点

5,000円(税込)

エレキギター・ベース修理|「お客様主導主義」皆川ギター工房専門修...

くわしく見る

楽器修理

ネックリシェイプ 1点

37,800円(税込)

弦高が高くて弾きにくい等のお悩みをお持ちな人のためのネックリセ...

くわしく見る

楽器修理

フレット交換 1点

48,600円(税込)

◇当店人気サービス!!!◇フレット交換で音のビリ付きをすっきり解決!...

くわしく見る

楽器修理

基本調整 1点

5,400円(税込)

◆基本調整◆ ネック調整+サドル調整(弦高調整)間違った方法で調整し...

くわしく見る

楽器修理

ネック折れ修正 1点

21,600円(税込)

◇当店人気サービス!!!◇ネック折れメンテナンスを自己流でするのは危...

くわしく見る

プロが答えてお悩み解決

お客様に満足していただいたと思う瞬間はどんな時ですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

お客様により、喜び方がまちまちですので、その瞬間もまちまちです。

発送してから、修理ができないとわかった場合は、送料、返送料はかかりますか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

送料はお客様にご負担願っています。返送料も頂く場合があります。

修理中に品物が破損してしまった場合、保証はどうなりますか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

過去に一度破損してしまった事がありますが、その際は、こちらで用意した同等のものを、収めて頂きました。

同じサービスでもプロによって金額の違いがあるのは、なぜですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

それぞれの工房の考えや諸事情が料金に反映されていると思いますので、一概に理由は決まっている訳ではないと思います。例えば、スタッフが沢山居るとか、家賃が安い、高い、修理料金で競争しない、とかいろいろあると思います。

御社の一番人気サービスはなんですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

ネック周りの修理が多いです。(ネック折れ、リフレット、ネックリセット、他)

送るダンボールや入れ物は自分で用意して送るのですか?また、どの様な入れ物が好ましいですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

ご自身で用意願います。理想はハードケースで、中でギターが揺れないように新聞紙等を詰めて、ケースも箱に入って揺すっても中でケースが揺れない状態ですが、この状態に梱包するのは大変ですので、ハードケースで中でギターが揺れない状態まで準備していただければ、後は運送屋さんが大事に持って来てくれると思います。出来ればケースも何かで包んであれば言...

もっと見る

キャンセル料はどの段階からかかりますか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

見積もりをご検討頂いて、修理はやらず送り返すと決まった段階です。

プロによって作業時間、日数が違うのは、なぜですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

修理依頼の混み様や、修理者の拘り方にもよると思います。

近日中に使用したいのですが、追加料金などで、早急に仕上げていただくことはできますか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

日程的に可能であれば、お預かりして、追加料金はいただいた事はありません。日程的に無理であれば預かりません。

修理に納得いかなかった場合はどうすればいいですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

再修理が可能であれば、再度やらせていただきます。

修理中にお見積もり時の料金や納期から、修理期間が変わることはありますか?また、連絡等はしていただけますか?【趣味で使うものの修...

変わる場合は、連絡いたします。早くなる場合は、仕上がった時点で連絡いたします。

お見積もりはどの段階でどのように行いますか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

ギターを預かった日から、1週間前後以内に懸案部を重点的に調べます。力木や、ブリッジ等、他も全体的にチェックして見積もりを出します。

修理の技術の高いプロを見分ける基準はどんなところですか?【趣味で使うものの修理・お手入れ】

楽器屋のスタッフさん位であれば、なんとなく分かると思いますが、一般の方では見分けは無理だと思います。

同じエリアの楽器修理を探す

閲覧履歴

他の条件で探す

サービスを利用する流れを教えてください
サービスを利用する流れを教えてください
簡単5ステップでサービスがご利用いただけます。
詳細はこちら
予約ボタンを押した後は何もしなくていいの?
予約ボタンを押した後は何もしなくていいの?
予約後はプロからマイページ上のメッセージ機能を通して連絡があります。
注文内容の変更などが生じた場合は、そのタイミングで金額の修正があります。
修理を行う上で必要なやりとり等がありますので、予約後は必ずマイページ上でメッセージをご確認ください。
詳細はこちら
プロの修理が完了した後はどうなるの?
当日はどうなるの?
修理が完了するとお客様宛てに修理完了通知がメールで届きます。
選択したお支払い方法によって、支払うタイミングが異なります。
その後、プロはお客様に依頼品を郵送します。通常だと通知があってから1〜2週間を目処に依頼品がお手元に届きます。
詳細はこちら