換気扇クリーニング

eyecatch

換気扇クリーニングをするメリット

aircon_merit1

余計なホコリやカビがなくなることで、動作音が静かになって吸い込みが良くなります。

aircon_merit2

マイスターに綺麗にしてもらえば、毎日少しのお手入れでキレイを長く保つことができます。

aircon_merit3

汚れが原因で吸い込む力が弱くなってしまうと、余分な電気代がかかってしまうことも。

自分でやるのとプロのお仕事は違うの?

換気扇クリーニングを業者さんに頼んでみた【プロのお仕事徹底取材】

油汚れでベタベタの換気扇。あなたのお家は大丈夫ですか? 換気扇の油汚れは、フィルターやプロペラのさらに奥に入り込んでいます! 換気扇を自分でお掃除するとしても、フィルターを外すぐらいが限界ですよね? […..]

powered-by-relivers


>>続きを読む

プロの技を動画でチェック

換気扇クリーニングのビフォーアフター

実際に換気扇クリーングをされたお客様の例とマイスターからのコメントを紹介します。

aircon_ba_01
meister_01
この換気扇フィルターは暫くお掃除されておらず、隙間にびっしりと汚れが詰まっていました。フィルターの汚れは換気効率を下げる要因の1つです。
aircon_ba_02
meister_02
お客様では落としづらいこのような汚れを、綺麗にすることができます。
aircon_ba_03
meister_03
換気扇の内部は特に汚れがひどい部分です。埃や油の汚れを綺麗にするだけで、換気効率が向上し、電気代の節約につなげることができますよ!

換気扇クリーニングの当日の流れ

(1) 周辺を養生
step1

周りを汚さないために
しっかりと周りを保護します。

(2) 部品を分解洗浄
step2

本体カバーやフィルターなどの
部品を取り外して丁寧に洗浄します。

(3) ファンを洗浄
step3

ファン/プロペラを
専用洗剤で洗浄します。

(4) レンジフード洗浄
step4

レンジフードについた油汚れ、
カビなどをしっかりと洗い落とします。

(5) から拭き
step5

綺麗に洗浄した各パーツを
丁寧にから拭きします。

(6) 動作確認
step6

全ての部品を取り付け、
動作確認をして終了です。

新着クチコミ

換気扇クリーニングのQ&A

換気扇クリーニングに関する、よくある質問をマイスターに答えていただきました。

質問をクリックすると回答の続きやその他の回答をご覧いただけます。

icon_askmeister_a 暖かい季節の方が汚れが浮きやすく、洗剤の威力も増しますので、汚れを落としやすいです。頻度はご家庭にもよりますが、揚げ物、炒め物の多いご家庭は毎年位...

icon_askmeister_a フィルターが詰まりだしたり、家庭用洗剤で掃除してもべてべたが取れなくなったり、掃除したのにすぐベタベタになれば呼んで下さい。ファンが汚れで目...

icon_askmeister_a 長い間クリーニングしていない場合油が付き重くなり異音がしていることがありその場合はクリーニングにより解決します!

icon_askmeister_a コンロ周りやキッチンの作業スペースを確保して頂けていれば助かります。

換気扇クリーニングとは?

換気扇はキッチンで一番掃除がしにくいところです。 特にレンジフードは放っておくと頑固な汚れが蓄積され、効率的な換気が行えなくなってしまいます。 マイスターが行うクリーニングサービスでは、ベトベトになった各部品をひとつずつ丁寧に洗浄し、従来の換気力を取り戻します。

▼表示価格に含まれる作業範囲 カバー / 本体内部 / ファン / プロペラ / フィルター / レンジフード / 作業場所の簡易清掃