天井リフォームでお家の印象をガラッと変えよう!メリットや費用を徹底解説

YOURMYSTAR STYLE編集部

作成日:2019年10月06日

 

天井は、家の印象を左右する大切なパーツの1つです。

ふと見上げた天井に、大きなシミや汚れがあると気になりますよね。

そんな時は、天井を新しくするリフォームを検討してはいかがでしょうか?

でも「費用など分からないことが多くて不安…」という方も多いでしょう。

そこで今回は、天井のリフォームについて詳しく解説します!

天井のリフォームをするポイント

まずは、天井のリフォームが必要かどうかのチェックからスタートです。

例えば、天井に汚れやシミが目立つ場合は、結露などによってカビが生じている可能性があります。

また、地震や台風といった自然災害によりひび割れが起きていたり、衝撃で小さな傷がついていることも考えられるでしょう。

直射日光による経年劣化で変色していることもあります。

天井の状態をしっかりと観察して、リフォームの頃合いを見計らってくださいね。

天井のリフォームをするメリット

天井リフォームの大きなメリットとしては、「家のイメージを変えられる」という点が挙げられます。

天井は部屋の中でも面積が大きく、家具で隠れることも少ないです。

もちろんリフォームの種類にもよりますが、清潔感や開放感を持たせれば、雰囲気を大きく変えることが可能ですよ♪

また、エコや省エネを考えて断熱改修を行う場合は、工事費用に対する補助金が出る場合もあります。

補助金の対象や申請時期などチェックして、申請してみるといいでしょう。

ちなみに応募期間は限られていることもあるため、早めの確認を心がけることが大切です。

天井のリフォームにかかる費用

天井のリフォームにかかる費用は、リフォーム方法によって相場が異なります。

代表的なものは、以下の通りです。

・塗装
1平方メートルあたり約1,000円

・クロス
1平方メートルあたり約1,500円

・板張り
1平方メートルあたり約8,000〜20,000円

ただ当然ですが、使用する素材が変われば費用も変わるので、事前にチェックしておきましょう。

他にも工事費用や、天井の状態によっては補修費用がかかる場合もあります。

詳細な費用は、専門業者さんに見積もりを依頼するのが確実ですね!

天井のリフォームをするときの注意点

注意

天井のリフォーム方法はたくさんあるので、まずは種類を知って、適切な方法を選ぶようにしましょう。

例えば、

・軽い傷や少しの汚れ:塗装
・手軽に短期間で終わらせたい:クロスの張り替え
・目立つ傷や大きな汚れがある:板を張り替えて新しい天井に

など、天井の状態によって選択肢は変わります。

またリフォーム方法だけでなく素材も選べます。

クロスの場合は紙やビニールなどから選べますし、板もいろいろな種類がありますよ!

どの方法や素材を選ぶかで費用も印象も大きく変わるので、注意が必要です。

まとめ

天井をリフォームするときには、どんな天井にしたいかを先に決めておくことが大切です。

色やデザインを重視するのか、それとも機能性を重視するのか、費用を重視するのか…。

あらかじめイメージを作っておくことで、迷わずリフォームを進めることができますよ♪

最適なリフォーム方法が分からない場合は、専門業者さんに相談するといいですね。

後悔しないようしっかり下調べをして、天井のリフォームで部屋の印象を変えちゃいましょう!