制服リユースは環境とお財布に優しい!リサイクルとの違いも簡単説明

YOURMYSTAR STYLE編集部

作成日:2020年04月19日

 

卒業して着なくなってしまった制服

使わなくなったとしても思い出もたくさん詰まっていて、なかなか処分しにくいですよね。

今回は、そんな制服の処分に困っている方におすすめな再利用方法、制服のリユースをご紹介します。

制服のリユースは、不要になった制服を必要な家庭にバトンタッチできる、皆が幸せになれる再利用方法なんです。
ぜひ、思い出の制服に新しい活躍の場所を作ってあげてくださいね。

制服のリユースってなに?

最近「リユース」という言葉をよく耳にしませんか。
簡単にいってしまえば、「リユース」とは再利用するという意味です。

不要なものを捨てるだけでなくもう一度再利用する。
地球資源を大切にする考えに基づいた「リユース」は、最近とても注目されているんです。
特に学校の制服は高額なところもあり、家計の負担になっている現状があります。
制服の処分にお困りの方は、ぜひ制服の「リユース」も考えてみてください。

リユースとリサイクルの違いとは

リユースは元の物の形を変えずに、一度使用した物をそのままの形で再利用します。
それに対してリサイクルは元の形を分解したり溶かしたりして形を変え、別の物に作り替えて再利用する事です。
リユースとリサイクルの最大の違いは、再利用する際の形の違いです。

例えば、制服をそのまま次の人が制服として使う事をリユースと言いますが、
使わなくなった制服を裁断したりして、新しいお洋服に作り変えることはリサイクルです。

リユースは特別な機械や薬品を使わずに、何の加工もしないですみます。

個人でも簡単に参加できるリユースは、簡単に地球資源を大切に出来る方法です。

制服をリユースする方法

では実際どのようにしたら制服をリユースできるのでしょうか。
ここではいろいろな制服のリユース方法をご紹介したいと思います。

親戚や知人に譲る

親戚や知人に同じ学校に通う子どもがいれば制服を譲る。これも立派なリユースになりますよ。

学校の入学説明会やバザー等で融通

まだまだ制服のリユースに取り組んでいる学校が少ないのが現状です。
しかしいくつかの学校で「お譲り会」等の機会を設けている学校もあります。
ご自分の学校を調べてみるのもおすすめです。

教育委員会が制服のリユース

福岡県古賀市では教育委員会で制服のリユースをしています。
まだまだ少ない事例ですが、このような取り組みが全国に広がるといいですよね。

制服のリユースショップを利用する

インターネット等でお近くのリサイクルショップを探して、制服の査定と買取をしてもらう方法です。
保育園、小中学校、高校まで不要になった制服や体操着等の買取と販売を行うお店もあります。

制服をリユースするメリット・デメリット

制服をリユースするメリット

制服は思っている以上に購入費用がかかり、事情で進学を諦める家庭もあります。
進学を諦めるまではいかなくても、制服を安く買えたり譲ってもらえたりしたら、とても助かりますよね。

また、サイズが合わなくなり買い替えるケースもあります。
そんな時に制服をリユースすれば、制服を必要としている人の手に渡ります。
制服をリユースするメリットの1つめは、不必要になった人から必要になった人に、制服が渡る事です。

2つめのメリットは、限りある資源を大切に使って過激な生産や消費を抑えれば、地球資源を大切に出来るという事です。
だから、制服のリユースはお財布にも地球にも優しいんです!

制服をリユースするデメリット

制服をリユースするデメリットは、制服を再利用する事によって新しい制服の生産量や販売量が減少してしまう事です。
また、ネットオークションやフリマアプリ等、顔の見えない相手と直接取引すると、トラブルが生じる事もあります。
メリットがあればデメリットもあるので、賢いリユース方法で制服を上手にリユースしてください。

まとめ

今の時代は大量生産大量消費があたりまえで、ピカピカの新しい制服を着ることが普通ですよね。
誰かが袖を通した制服なんてイヤだなと思っている方も多数だと思います。

しかし昨今、ミニマリストやリサイクルが見直され注目されています。
使い込んだ物の味わいや、最小限の物で生活することが素敵な生活の仕方だと見直されています。
思い入れのある制服を次の世代に大事に愛用してもらえたら、とっても嬉しいですよね。