キャンペーン
画像

サッシ修理

使うたびに負荷がかかるサッシは、経年劣化の影響を受け、不具合や故障が起きやすい部分でもあります。不具合を起こしたまま使い続けると悪化させてしまうので、いち早い対応をお勧めします。あなたのマイスターのサッシ修理では、お客様のニーズに合わせてサッシ修理・交換を依頼することができます。経年劣化による部品交換にも対応するなど、さまざまなケースに対応してもらえるのがプロの魅力です!

意外と知られていないサッシの大事な役割

画像 画像

サッシは室内の熱を外に逃がさないために窓の隙間を密閉する役割があります。

窓の故障は「ガラス割れ」だけじゃない!原因として、サッシの歪みやパッキンの劣化などが考えられます。

こんなお悩みありませんか?

開閉時の音がうるさい...

原因としては戸車の不良が考えられます。ゴミを取り除いたりスプレーオイルで滑りをよくすることで解消されることもありますが、劣化による不良の場合は部品交換が必要となります。

窓の閉まりが悪い...

原因としては、窓がレールにはまっていなかったり、サッシ自体の歪みが考えられます。歪みの程度にもよりますが、ひどくゆがんでいる場合はサッシ自体の交換が必要になります。

隙間風を感じる...

サッシが歪むことによって、隙間風が発生する場合もあります。窓の方から冷気を感じたり,「ヒュー」という風の音を感じたら、窓に異常が起きているということになります。

こんな風に解決します!

さまざまな種類のサッシ修理に対応

一般的なアルミサッシはもちろん、樹脂製サッシや木製サッシなどさまざまな種類の窓ガラス修理に対応できます。

経験値と実績が可能にするプロの技!

長年の経験や実績によって豊富な知識を蓄えたプロがトラブル状態を見極め、専門の道具を用いてしっかり修理します。是非プロの技を体感してください。

メーカー修理よりスムーズでスマート!

カスタマーサポートセンターを仲介するメーカー修理と異なり、修理する職人さんと直接コミュニケーションをとることができるので、故障状況の報告や訪問日程の調整をスムーズに進めることができます。

サッシ修理の流れ

画像

1.訪問&見積もり

修理箇所の状況確認をします。サッシの種類や必要な処置を確認して、正式な料金を確定してから作業を行います。

画像

2.養生

壁や家具などを傷つけないように、作業場周辺をしっかりと養生します。

画像

3.取り外し&解体

サッシに窓ガラスをはめ込み、作業場にて窓ガラスからサッシを慎重に取り外していきます。

画像

4.修理作業

部品交換などトラブル箇所の修理作業にとりかかります。

画像

5.組立て&取付け

サッシに窓ガラスを取り付けた後、レールに立て付けをします。

画像

6.簡易清掃

作業場周りの簡易清掃をして修理完了です。

アスクマイスタープロが答えてお悩み解決

以前より、外の音が大きく聞こえるようになったのですが、窓の建付けの問題でしょうか?また、サッシ修理で改善するのか教えてください。

原因としては、ゴムパッキンの劣化及び立て付けの問題だと思いますが、ある程度までは改善できると思われます。

夏場に窓サッシが火傷しそうなくらい熱くなっていました。小さい子供がいるので心配です。サッシの塗り替えなどもしてもらえますか?

塗り替えは基本的行っておりません。 ガラスのみでしたら、ガラスフィルムを貼付することで多少の対応はできます。

サッシを取り替えようと思うのですが、木製サッシのデザインは気に入っています。木製サッシのデメリットがあれば教えてください。

木製サッシは、日本家屋には最適なものです。しかし近代では、樹脂サッシであれば寒さ暑さを快適に過ごせるようになるため主流なものとなっています。 木製サッシは、騒音や防音対策としては不適切なものです。

今年の夏は、去年に比べて冷房の効きが悪い気がします。窓とサッシの隙間から、冷気が逃げている、ということは考えられますか?

それはないと思いますが、気になるようでしたら、ゴムパッキンの交換をお勧めします。

今あるサッシの上に重ねて、新しいものを取り付ける方法があると聞いたのですが、具体的にどのような作業なのでしょうか?

樹脂サッシを外側に設置しますが、サッシ枠を取り付けるところを現在の窓枠に増築する形で造ります。 そこにサッシ枠を取り付ける方法です。 詳しくは依頼の際に現場調査してからの判断となります。

おそらく、シートだと思われます。シートは紫外線カットや断熱効果もあるものも有りますが泥棒避けの意味も有ります。

強い風が吹くと、窓ガラスがガタガタと音を立てて揺れるのですが、プロにサッシ修理をお願いした方が良いでしょうか?

建てつけとサッシ枠及びサッシの老朽化が原因たと思われるので、修理では完全には改善することは不可能だと思います。

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

サッシ修理の新着口コミ

注目のプロ

  • 家の修繕・リフォーム

  • 外壁塗装

  • 畳の張替え(表替え)

  • 網戸張替え

  • 雨漏り修理

閲覧履歴