LET'S VIBRAM SOLE
画像

靴クリーニング

『お洒落な靴こそ、洗おう』 靴にできてしまった汗や雨のシミ。気に入っていたのに、汚れて履けなくなってしまった靴はありませんか? 革靴もスニーカーもムートンブーツも、靴やブーツは洗うことができます。靴クリーニングの職人さんは、素材に合わせた洗浄剤で、靴を傷めることなく丸洗い。仕上がりを左右する保湿や乾燥も、専門の知識を持った職人さんだからこそ、安心です。気になるシミやくすみ、ニオイが取れて、また気持ちよく履けるようになります。

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

靴クリーニング

画像 画像

靴クリーニングは、特別な洗浄液で丸洗いして、靴のシミや汚れを綺麗にするサービスです。革、ショート・ハーフ・ロングのブーツ、パンプス、ハイヒール、スニーカーなど、さまざまな素材・形の靴を綺麗にできます。

靴クリーニング

参考価格

3,500円

靴クリーニングの流れ

1.靴の中のゴミ、ホコリを取り除く

エアーと呼ばれる強い風を出す機械を使い、靴の中のゴミやホコリまで取り除きます。ペットを飼っている方だと、動物の毛が靴についていることがあります。靴を水洗いする前に動物の毛もエアーで取り除きます。

2.靴の表面の汚れを落とす

専用のブラシを使って靴の表面の汚れを水で落とします。土が付いたままの状態で送られてくる場合もあるので、衛生面を考えて、ブラシでしっかり落とします。

3.ブラシを溶剤につけてこする

表面の汚れを落とした後、溶剤をつけてブラシでこすります。表面と内側の両方を溶剤で洗います。職人によっては、靴の生地によって独自に配合した溶剤を使い分けています。革製の靴を洗う際は表面のコーティングを傷つけないようにやさしくこすります。

4.歯ブラシで靴の内側をこする

婦人靴などの先がとがった靴の場合は、内側の汚れが落としにくいので、歯ブラシを使って汚れをかき出します。靴の外側の汚ればかりに目がいってしまいますが、内側の方が汚れが溜まりやすいのです。汚れが落ちたら、溶剤を水で洗い流します。

5.靴を保湿剤につける

ここから先は革靴のクリーニングのみの手順になります。汚れをひと通り落とした後は、革靴を丸ごと保湿剤につけます。水洗いの際、革に必要な油まで落ちてしまうので、そのまま乾かすと革がパリパリになってしまいます。保湿剤につけることで革にうるおいが出るのです。

6.靴を乾かす

まずはタオルで水分を取ります。次に、始めにゴミを取り除くのに使ったエアーで靴のつま先、かかとなどの細かい部分に風を当てて乾かします。この後、温度を一定に保ち、空気を対流させている特殊な部屋で1日ほど乾かします。十分に乾いたら、靴修理の職人による靴クリーニングは完了です。

職人さんの靴クリーニングを動画で見る

実際の職人さんのお仕事を、解説付きの動画でご覧いただけます。

ブランド別の修理・お手入れの様子を見る

職人さん選びに迷った方へ

アスクマイスタープロが答えてお悩み解決

靴をクリーニングしてもらう際に、臭いを消すために何か特別な方法をとっていますか?

レザーリフォームさん (東京都)

弊社では鞄のオゾンクリーニングと言う、特殊なクリーニングを行っております。オゾンは酸化性が非常に強く、細菌や匂いやカビ菌も死滅します。靴と言うのは、もともと色んな成分が入っており、水洗いをするともともとある風合いも壊れることがあります。なんでもかんでも水洗いをするといいわけではないです。「クリーニングとは」を突き詰めた結果、オゾンでのクリーニングに辿り着きました。

備前表町皮革美藝さん (岡山県)

オゾンか、弱酸性のジア塩素水を使ってます。その他のものは靴にダメージが残る場合があるので、この2つが基本です。汚れが奥深くまで浸透してる場合は改善されないこともありますのでご了承ください。

弊社の装置に、靴をイオン水で洗う物があります。基本的に脱臭効果があり、それから洗剤で洗って、最後にもう一度イオン水をかけて、乾燥機にもイオンの成分が入った物を使い脱臭しております。

リボーンスミスさん (東京都)

臭いが気になるものに関しては、光触媒というコーティングが出来ます。 光触媒は消臭効果と除菌効果が望めますのでそちらのコースをお勧めしています。

靴修理のプロに、レザー素材の赤いスニーカーをクリーニングしてもらいたいのですが、色落ちしないプロならではのクリーニング方法があれば教えて下さい。

AMOLIRさん (東京都)

クリーニング洗剤は、基本色落ちがしないものが使われてます。汚れていた場所は、汚れを取ると色落ちでは、なく単に擦れて色が取れた箇所に汚れが付着しているケースが多いので汚れを落とすと色が落ちたと思われています。クリーニングとカラーリペアは、セットで頼むのが望ましいと思われます。

レザーリペア杉さん (埼玉県)

ファストファッションの商品は特に色落ちします。特に赤は日焼けや水濡れで色が落ちやすいのでカラーリングで元の色に染めることをお勧めします。 ただし、汚れやシミがある場合赤や黄色はカバー力がないので下の色が透けるのは避けられませんが目立たなくはなります。

Shoeshine Chum's Barさん (神奈川県)

色が落ちないようにすることは難しいです。革製品は基本的に色落ちします。色落ちしない方法として、顔料塗装で色をのせるか、染めるしかありません。

Antico Ciabattinoさん (愛知県)

クリーニングをすると、どうしても色落ちする可能性はございます。色落ちした場合はしっかり補色いたしますのでご安心ください。

ロングブーツなどサイズの大きな靴を業者さんにクリーニングしてもらう場合、サイズが大きい分、通常の靴クリーニングより料金が高くなりますか?

リボーンスミスさん (東京都)

リボーンスミスでは革や生地の使用している量が多くなりますので革靴、ショートブーツ、ロングブーツでお値段が変わります。 納期は変わらずにお返しすることが可能です。

靴屋ティーチさん (東京都)

弊社では、汚れをひとつ細部をクリーニングをさせて頂いておりますので、ロングブールは追加で1080円追加で頂いております。面積の大きさに応じて金額が変わってきます。

レザーリペア杉さん (埼玉県)

申し訳ございません。当店の場合サイズにより料金が変わります、その代り精いっぱい作業をいたしますのでよろしくお願いいたします。

GMTFACTORYさん (東京都)

サイズによって料金が上がることはございません。サイズに関わらずブーツの方が革靴などより全体的に料金は高くなります。

スニーカーのソールが汚れてしまったのですが、落とし方を教えてもらえますか?また、汚れ落としに使うおすすめの道具があれば教えて下さい。

Door さん (東京都)

用意していただきたいものは大きめの洗濯桶・弱アルカリ性の粉末洗剤・メラミンスポンジ ・洗濯ブラシ(獣毛ブラシ推奨)ですが大きめの洗濯桶がない場合は、洗面台のシンクで洗濯しても大丈夫です。洗剤は黒ずみ汚れに効く弱アルカリ性の粉末洗剤を使いましょう。しつこい汚れの場合は、洗浄力の強い粉末洗剤が有効です。洗濯桶に40度くらいのぬるま湯を入れたら粉末洗剤を溶かし、スニーカーをつけます。このとき、ひも付きスニーカーの場合は、ひもを外しておくと洗濯しやすいです。30分ほど洗剤を溶かしたお湯につけて、洗剤をスニーカーにしっかりと浸透させます。つけ置きは省いてもいいですが、つけ置きしたほうが汚れを落としやすくなります。使うブラシは、ナイロン地のモノより動物の毛を使ったモノが汚れも落ちやすいのでおすすめです。ソール部分の頑固な汚れは、メラミンスポンジを使って汚れを落としていきます。すすぎは水よりぬるま湯のほうが良く、泡がなくなるまですすいでください。後はしっかり乾燥させます。

リボーンスミスさん (東京都)

市販されているものでどんな素材でも簡単に汚れが落ちるというパーフェクトな薬剤等はありません。 ご家庭でリスクをかけず汚れを落とすのであれば消しゴムやスポンジで洗うとかがあります。 靴の素材や状態などによっては、プロにお願いしたほうがいいかもしれません。

靴修理かみとりさん (東京都)

まずは、コロンブスから出ているクリーナーを使って汚れを落としてみてください。それでもダメならプロに頼んでみてください。かみとりでは普通には買えないクリーナーもご用意させていただいておりますし、染めることも可能です。

レザー工房雅さん (神奈川県)

落ちにくいゴム部分の汚れは、掃除用のメラミンスポンジに水を含ませてこするだけできれいになります。消しゴムでも同様にきれいになるそうですが、カスが出るので、メラミンスポンジの方が後始末は楽です。

ブーツのクリーニングは、革靴に比べると料金が上がりますか?

Shoeshine Chum's Barさん (神奈川県)

料金は上がります。1000円単位で変わます。ショートブーツは4000円(税抜き)、ミドルブーツは5000円(税抜き)、ロングブーツは6000円(税抜き)になります。革靴は3000円(税抜き)です。

リボーンスミスさん (東京都)

リボーンスミスでは革や生地の使用している量が多くなりますので革靴、ショートブーツ、ロングブーツでお値段が変わります。 納期は変わらずにお返しすることが可能です。

備前表町皮革美藝さん (岡山県)

靴の種類によって料金が変わります。ブーツに関してですと、革靴より料金は高いです。他にも特殊な素材、例えばクロコダイル革ですと、追加料金がかかる場合もあります。

靴磨き専門店Burnishさん (大阪府)

当店ではブーツの丈の長さでプラス料金が発生します。~11?+210円 12~15?+540円 16cm~+750円 です。

靴修理をお願いしたいのですが、起毛素材のクリーニングは行なっていますか?クリーニングができない場合、どのようにお手入れすれば良いですか?

リボーンスミスさん (東京都)

起毛素材でもクリーニングすることは可能です。 毛足の異なるスエードやヌバックなど素材によってクリーニング方法を変えていますのでより綺麗にすっきりリフレッシュしてお返しが出来ます。

東京修理センターさん (千葉県)

可能です。汚れが根に入り込んでしまっていると、汚れが薄くなる程度で完全に落ちない場合もあります。(明るい色、汚れてから時間が経過している物など)

zacuro wedgeさん (東京都)

可能です。日常の手入れとしてはブラッシング・革用防水スプレーです。スプレーは一度に多くかけるのではなく、回数を増やした方が良いです。

レザーリペア杉さん (埼玉県)

起毛素材も専用洗剤があるのできれいにできますご安心ください。 普段は、ご使用後にスエード用のブラシでブラッシングしてください

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

靴クリーニングの新着口コミ

匿名希望

靴クリーニング

綺麗で感動しました!

星星星星星 5.00

靴が擦れてしまったので、今回クリーニングを頼みました。特に問題なく、綺麗になりました。ありがとうございました。

匿名希望

靴クリーニング

みちがえるほど綺麗になりました。

星星星星星 5.00

くたびれた靴で依頼。 修理したものを見てみれば、靴底も表面の皮もかっちり生まれ変わっている。 仕上がりに感動。

月間ランキング

注目のプロ

  • 靴の修理・お手入れ

  • 靴修理

  • 靴クリーニング

  • 靴磨き

閲覧履歴