画像

ベランダ・バルコニークリーニング

マンションにお住まいの方はベランダの床や溝、排水口付近の汚れは、自分でお掃除しても綺麗にならなかったという経験をお持ちではありませんか?また、戸建てにお住まいの方はウッドデッキやタイルについた、花粉や土砂、コケ、黒ずみ、などの頑固な汚れに悩まされていませんか?日頃のお掃除では綺麗にならない部分も、ベランダ・バルコニークリーニングのプロなら、専用の機材と汚れに最適な洗剤で徹底洗浄。清潔なベランダで気持ちよく洗濯物を干しましょう。

ゴシゴシするだけでは落ちない汚れもあります

画像 画像

ベランダ・バルコニーは外なので、汚れやすく、少し放っておいただけでしつこい汚れに大変身。

お外の特有の汚れが蓄積されていきます。気づいたらこんな汚れ綺麗になるの?って思うほどのシミや黒ずみがあなたのベランダに・・・

こんなお悩みありませんか?

どんな洗剤を使ってよいかわからない

ベランダの床や壁に使われる素材には、木材、ゴム素材、石、レンガなど種類がさまざま。防水加工がされているベランダもあります。ベランダのお掃除はしたいけれど、素材を傷つけてしまいそうで、どんな洗剤や道具を使えばいいかわからずにいませんか?

ベランダにできた黒ずみ汚れがなかなか取れない

定期的にベランダやバルコニーのお掃除はしていたけれど、だんだんとこびりついてきてしまった黒ずみ。洗剤を使ったりデッキブラシでこすってみたりしても、なかなか落とせない汚れ。そのままにしておくと、ますます落としにくくなってしまいます。

隣の部屋から汚れやゴミが流れ込んできた

マンションなど隣の部屋とベランダがつながっている場合、雨水と一緒に隣のベランダから汚れやゴミが流れ込んで来ることがあると思います。自分で触るのが少しためらわれる汚れは、プロにお任せするのがおすすめです。

こんな風に解決します!

ベランダの汚れや素材にあわせた洗剤を使い分け

日々、雨風にあたっているベランダやバルコニー。泥汚れ、コケ、カビ、水垢など意外とさまざまな汚れがたまっています。厄介なのは、汚れの性質が違うことです。それぞれの汚れに適した洗剤を使わなければ落とすことができません。プロは、汚れの種類を見極め、素材を傷めず汚れに最も効果的な洗剤を選択。確実に汚れを落としていきます。

高圧洗浄機で汚れを強力に押し流す

ベランダ・バルコニークリーニングのプロが使うのは、強い勢いで水が噴き出す高圧洗浄機です。洗剤が化学の力なら、高圧洗浄機は物理の力。洗剤によって分解され、ゆるくなった汚れたちを強力に押し流していきます。高圧洗浄機をかけたところから境界線ができるようにキレイになっていく様子は、見ていて気持ちがいいです。

ベランダやバルコニーが丸ごとキレイに

ベランダ・バルコニークリーニングでは、床面だけでなく、壁や手すり、室外機の裏側まで、徹底的にキレイにしていきます。それだけの範囲を自分でお掃除しようとすると、時間も体力もかなり使うことになると思います。気になる汚れがあるけれど、忙しくてなかなかお掃除の時間を作れないという方にもおすすめです。

ベランダ・バルコニークリーニングのプロの技を見る

画像

床にコケが生えていると、雨の日などに滑りやすくなり、非常に危険です。土埃を放っておくと、ベランダやバルコニーで洗濯物を干す時に、洗濯物に土が付いて、汚れてしまいます。自分でホウキで掃除してみても、正直きりがないですよね。

画像

ベランダ・バルコニークリーニングでは、高圧洗浄機を使い、室外機の裏や、排水口など、細かいところの汚れもしっかり落とします。床や壁の汚れが落ちて、色が変わるので、陽の光が当たると、べランダ・バルコニーが輝きます。

ベランダ・バルコニークリーニングの流れ

作業範囲:廊下など作業場所付近の養生 / ベランダ・バルコニーの床 / 階下などへの水漏れの確認 / 排水口 / 溝 / 手すり / 壁 / 室外機周り / 作業場所の簡易清掃・ごみ回収(一部オプションとなる場合もあります。事前にプロにご確認ください。)

1.廊下に養生をする

ベランダ・バルコニークリーニングでは、ベランダにつながる廊下にブルーシートや厚手の布を敷き、使う道具を置くところからはじまります。道具を出し入れするときにお家に汚れや傷がつかないように、しっかりと養生をしたら、持参した長靴をはいて、ベランダに出ます。

2.ベランダの汚れを確認、道具の準備をする

メジャーなどでベランダの大きさを測定しながら、汚れ具合を確認していきます。水を使うので、ホースを接続することができる蛇口を確保しつつ、排水口や排水管の位置もチェック。配管が詰まっていて、下の階へ水漏れを起こしたり、隣人トラブルを引き起こすこともあるため、注意が必要です。

3.ベランダに置いてある荷物や植物を移動する

ベランダに荷物や植物のプランターなどを置いている場合、移動させながらお掃除をします。ベランダの広さにもよりますが、ベランダ・バルコニークリーニングは2人〜3人のプロで行うため、役割分担をしながら効率よく進めていきます。

4.ベランダの床や壁に水をまく

洗剤を使う前に、ベランダの床や壁にまんべんなく水をまいておきます。いわゆる「水養生」と呼ばれる作業です。水をまくことで表面に水膜ができるため、洗剤で床のタイルや壁が傷んでしまうのを防ぐことができます。

5.洗剤をまく

ベランダには、泥汚れ、コケ、カビ、水垢など、性質の違うさまざまな汚れがたまります。泥汚れにはアルカリ性の洗剤、水垢には酸性の洗剤など、汚れごとに効果のある洗剤が違います。なかなか落とせず普段から気になっている汚れがある場合は、あらかじめプロに伝えておくのがおすすめです。

6.高圧洗浄機で汚れを洗い流す

高い水圧と水量を誇る高圧洗浄機の出番。ホースから出るシャワーとは勢いがまるで違います。ベランダのタイルにこびりついた泥汚れやコケがどんどん流れていき、すべてキレイに。洗剤を使わなくとも高圧洗浄で大抵の汚れは落とせますが、洗剤を使った方が汚れを簡単に落とすことができ、高圧洗浄の時間が短くて済みます。

7.エアコンの室外機の周りを掃除する

室外機や室外機の裏側にも高圧洗浄機をかけていきます。普段は隠れて見えませんが、葉っぱや土がたまっていることがあります。近くに木が生えている場合は、特にベランダが汚れやすいです。高圧洗浄機のノズルを室外機の裏側に入れこんで水を流すと、下からどんどん汚れが流れ出てきます。

8.排水口を掃除する

ベランダ・バルコニークリーニングをする中で排水口に集まってきた、木の小枝や葉っぱなどの大きなゴミや泥は、手で取りバケツに入れていきます。ゴミを取り除いたあとは、排水口にも高圧洗浄機をかけて、強力に汚れを洗い流します。

9.壁を掃除する

ベランダ・バルコニークリーニングは床だけでなく、壁も綺麗にしていきます。高圧洗浄機をかけて汚れを落としていきます。プロによっては、高圧洗浄機で落とし切れなかった汚れを、ブラシやスポンジで集中的にこすり洗いをして、落とす場合もあります。

10.手すりを掃除する

手すりは、ブラシでこすって汚れを落とします。ベランダの手すりは雨ざらしになっていることが多いうえ、細かい溝がついているタイプの手すりもあります。気づかないうちに汚れがたまっている場所の1つです。ブラシがけのあとは、タオルで汚れを拭き取ります。

11.移動した荷物や植物を元に戻す

掃除が終わった場所から、はじめに移動した荷物やプランターを戻していきます。仕上げに、床、窓、サッシ、手すりなど、ベランダやバルコニー全体を水で洗い流します。洗剤を洗い残すことがないように、隅々まで、丁寧に洗い流します。水気をふき取ると、ベランダでの作業は終わりです。

12.片づける

使った道具を片付けます。ベランダ・バルコニークリーニングでは水を使うため、道具が濡れていることもありますが、はじめに養生をしてあるので安心です。道具をしまい、養生シートをたたみます。最後に養生シートを敷いていた廊下の床をサッと拭き掃除して、プロのベランダ・バルコニークリーニングは完了です。

取材協力:株式会社ライフハーツ

プロのベランダ・バルコニークリーニングのビフォーアフター

実際にベランダ・バルコニークリーニングをされたお客さまの例とプロからのコメントを紹介します。

画像

ベランダの排水口は、泥や枯れ葉が積もって埋もれがちです。そんな汚れは高圧洗浄で一掃します。たまった泥や枯れ葉を退けると、キレイになった排水口が顔を出しました。

ベランダやバルコニーの手すりは、雨風にさらされて水垢や土埃などで汚れています。洗剤を吹き付けてブラシがけをし、水拭き、から拭きで仕上げたら、手すりが見違えるようにピカピカに。

画像
画像

風に流された落ち葉や土がたまりやすいのが、エアコン室外機の裏です。汚れが目立たず、普段なかなかお掃除できない場所ですよね。手が届かない場所の汚れも、高圧洗浄機でかき出します。

ベランダ・バルコニークリーニングの料金の相場

ベランダ・バルコニークリーニング 10㎡以上 9,000〜13,000円
ベランダ・バルコニークリーニング 20㎡以上 15,000~24,000円
ベランダ・バルコニークリーニング 30㎡以上 15,000~17,000円

ベランダ・バルコニークリーニングの作業にかかる時間

ベランダ・バルコニークリーニング 約1~3時間

アスクマイスター プロが答えてお悩み解決

ベランダに土埃が溜まってしまい、自分で一生懸命に洗浄しても汚れが落ちきらないのですが、プロにお願いすれば完ペキに汚れを落としてもらえますか?

ほとんどが手作業となり、おうちのお掃除道具と何ら変わりないかもしれません。ただ、プロ仕様の専用洗剤と適材適所の道具の使い方など、その作業スキルに違いを感じていただけるのではないかと思います。おうちのお掃除では落ちない汚れ、普段では手が届かないところまで洗浄されていることに感動します!

当店では、専用の洗剤と強力な高圧洗浄機を使用致しますので、スポンジやブラシを使っての手作業だけでは落ちない細部も綺麗に洗浄できます。 土埃でしたら落ちますが、染み込んでしまった汚れは落ちない可能性もございます。

汚れが落ちない場合、土の色素や汚れがベランダに浸透し変色している可能性が高いかと思われます。浸透変色しますとプロでも除去が困難になりますのでご注意ください。

汚れが落ちない場合、土の色素や汚れがベランダに浸透し変色している可能性が高いかと思われます。浸透変色しますとプロでも除去が困難になります。

ベランダ・バルコニークリーニングをお願いしたいのですが、作業当日までにベランダに落ちているゴミなどを拾ってキレイにしておいた方が良いですか?

ベランダクリーニング依頼前にマンション等清掃作業、高圧洗浄機使用可能か管理人等に確認お願いいたします共用部になります。汚れは高圧洗浄よりブラシ手洗いの方が落ちると思います。汚れを落とすため高圧洗浄機の圧力を上げると目地コーキングが切れ雨漏りの原因になる場合もあります。排水に問題あるゴミは清掃前に拾います、濡れると問題ある荷物は移動お願いいたします、動かせる荷物は移動しながら洗浄になります。

土ホコリ・落葉等は、こちらでお掃除して処分いたします。不燃ゴミ、粗大ゴミ等は、お客様で処分お願いいたします。作業の妨げになる物はできるだけ移動をお願いします。移動できない場合はそれ以外のスペースのみの洗浄となります。

事前にキレイにまではして頂かなくて大丈夫ですが、大きなごみ等の回収はお願い致します。また、お荷物等置かれておりましたら、そちらのご移動もお願致します。細かいゴミは作業の際に洗浄と同時に処分させて頂きます。

細かなゴミは必要ありませんが、不用品等の比較的大きなゴミは処分できない場合がございますので、あらかじめ処分して頂くと作業がスムーズで、クリーニング後に汚してしまうこともございません。

バルコニーの木材がカビてしまっているのですが、木材がカビてしまうことを防ぐために自分で日頃からできるお手入れの方法を教えてください。

ホコリなどもカビの栄養になってしまいますので、こまめな掃除をするだけでもカビの発生を軽減することができます。 また、植物や荷物を置いている場合には、それらを時々ずらして風通しをよくするのもいいと思います。 また防カビスプレーなどで防ぐのも1つの手だと思います。

バルコニーの木材がカビてしまっている場合の、木材がカビてしまうことを防ぐために自分で日頃からできるお手入れの方法は分かりかねます。申し訳ございません。

木材がカビてしまうことを防ぐために自分で日頃からできるお手入れの方法は、木材の防カビコートを定期的に塗っていただく事かと思います。

木材がカビてしまうことを防ぐために自分で日頃からできるお手入れは、ガラスコーティングを行うと一番持ちが良くなると思います。

ベランダに凹凸があってお掃除しづらいのですが、凹凸のあるベランダやバルコニーでもキレイにできる道具などがありましたら教えて下さい。

ベランダの凹凸は床面でしょうか?道具もさることながら、床面を掃除機をかけていただき、床用洗剤(ホームセンター)希釈液を床面に塗り拡げて下さい。(畳2枚くらい)洗剤の効力を発揮させるため5分くらい放置してから固めの洗車ブラシで洗って下さい。散水ホースでキレイに洗い流します。どうしても落ちないようでしたら浸透性のある特殊洗剤が必要です。ご相談ください。

私たちプロは高圧洗浄機を使いますが、一般家庭にはなかなか置いていないと思います。デッキブラシを使えば、凸凹したベランダでも綺麗にお掃除できます。その他にも、凹凸に合わせた洗車ブラシや歯ブラシを使い分けるのも良いかと思います。

地道にデッキブラシでお掃除するか高圧洗浄機での洗浄になります。 高圧洗浄機を使う場合は、飛び散りの可能性もあるので養生しないといけないところもあると思います。

ベランダに凹凸があってお掃除しづらい場合、凹凸のあるベランダやバルコニーでもキレイにできる道具はデッキブラシ、高圧洗浄機です

ベランダでたばこを吸うので、天井が黄ばんでしまっています。ベランダクリーニングをプロにお願いすれば、天井のヤニ汚れも落とせますか?

当店では、ベランダの天井クリーニングは、基本的にお断りしています。 別途相談となります。天井のヤニ汚れ・黄ばみについては、天井の材質によりますので、一概には云えません。

マンションの場合は天井のクリーニングは汚水が飛んで近隣の迷惑になりますのでお断りしています。 一軒家でも近隣の状況でお断りする場合もあります。

ベランダでたばこを吸う場合、天井が黄ばんでしまっていてもベランダクリーニングをプロにお願いすれば、天井のヤニ汚れもある程度はとれます

やに汚れは塗料に染み付いていることが多いのでクリーニングだと厳しいかと思います。クリーニング後塗装するのが一番かと思います。

プロにベランダ・バルコニークリーニングをお願いすると、どれくらいキレイになりますか?ベランダの雰囲気も明るくなるのでしょうか?

ほとんどが手作業となり、おうちのお掃除道具と何ら変わりないかもしれません。ただプロ仕様の専用洗剤と適材適所の道具の使い方など、その作業スキルに違いを感じていただけるのではないかと思います。おうちのお掃除では落ちない汚れ、普段では手が届かないところまで洗浄されていることに感動します!

室内と比べ、ベランダは屋外で雨や風、太陽光によって日焼け等劣化していくスピードが早いですので、清掃することでもちろん綺麗になりますが、劣化や日焼けでの変色などはクリーニングでは綺麗にならないこともございます。

ベランダは外になる為雨や風、太陽光による日焼け等劣化スピードが室内とくらべ各段に早いです。清掃前と比べるともちろん綺麗になりますが、劣化による変色などはクリーニングでは綺麗にならない可能性が高いです。

ベランダは雨や風にさらされ、太陽光による日焼け等で劣化スピードが室内とくらべ各段に早くなります。清掃前と比べると綺麗にはなりますが、劣化による変色等は清掃では綺麗に元には戻らない可能性がございます。

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

お困りの方はこちら

都道府県を絞り込んで、あなたのお悩みに
ぴったりのプロを見つけよう!

ベランダ・バルコニークリーニングの新着口コミ

匿名希望(40代女性)

ベランダ・バルコニークリーニング

また利用したいです

星星星星星 4.60

バルコニーを依頼しました。新築購入時から4年間、一切掃除をしてなかったため、室外機からの水だまりなどで変色しており、見せるのも恥ずかしいくらい汚れてい... 詳しくみる

匿名希望(30代男性)

ベランダ・バルコニークリーニング

床だけでなく壁も綺麗に!

星星星星星 5.00

床と壁を綺麗にしていただき、サービスで網戸も水で綺麗にしていただきました! ありがとうございます!

画像

キレイにならなければ【全額返金】初めてのご依頼も安心の保証型ベランダクリーニング☆

Renovation Life

10200 円(税込) / 1箇所

動画でプロの技をチェック

エアコンクリーニングを動画で見る

〜カビとホコリで腹黒いエアコンに、決別を〜

機械感あふれるエアコンの姿に、真っ黒の汚水。プロの威力を実感する瞬間です。エアコン専用の洗剤と高圧洗浄機で、取り外した部品も分解できない裏側の汚れも徹底洗浄。

お風呂・浴室クリーニングを動画で見る

〜いざ、エプロンの向こう側へ〜

カビのもとになる石鹸カスや水垢、皮脂汚れには、2種類の洗剤を使い分けて洗浄。水滴ひとつ残しません。汚れのたまり場エプロンの内部も、高圧洗浄機やブラシで丁寧に綺麗にします。

洗濯槽・洗濯機クリーニングを動画で見る

〜たった1年で、洗濯槽は汚れまみれ〜

洗濯機をパカッと分解、ソロ~ッと取り出した洗濯槽の裏側に、ビターッとついている汚れは、想像以上です。洗浄後の洗濯槽の輝きたるや、すぐにでもお洗濯をしたくなります。

換気扇クリーニングを動画で見る

〜違いは、2つの分解力〜

壁に開いた穴があらわになるほど、外せる限りの部品を分解。こすり落とす必要がないほど、洗浄力のある洗剤につけおきして、ギトギトの油汚れを分解。正しい知識と道具、プロのお仕事です。

キッチンクリーニングを動画で見る

〜五徳を制する〜

頑固な汚れキッチン代表の五徳。プロ仕様の洗剤を60℃のお湯にとかして五徳をつけおき、油汚れを制します。取れない焦げ付きは、ヘラでこそげ落とすのがプロの必勝法。シンクの水垢も朝飯前です。

注目のプロ

  • ハウスクリーニング

  • エアコンクリーニング

  • お風呂・浴室クリーニング

  • 洗濯槽・洗濯機クリーニング

  • 換気扇クリーニング

閲覧履歴