キャンペーン
画像

椅子・ソファークリーニング

ソファーは家族全員が使う共有スペース。常に清潔な状態を保ちたいですよね。 食べ物をこぼしたり、ペットが汚したりと、目に見える汚れの他に、ホコリや皮脂汚れ、ダニなどの目に見えない汚れもいっぱい。気付かないうちに、ソファーは雑菌のたまり場になっています。 落ちないと思っていたシミや臭い、雑菌を一掃でき、素材本来の色を取り戻します。 諦めて買い換えてしまう前に、一度、プロに椅子・ソファークリーニングを頼んでみませんか?

椅子・ソファーは見た目以上に汚れています

画像 画像

家族の憩いの場として愛されてきたソファーには家族の思い出以上に汚れが詰まっています。

気づかぬうちに食べカスや汚れ、細菌の溜まり場に・・・家族の憩いの場であるからこそ、毎日清潔であって欲しいものです。

こんなお悩みありませんか?

掃除機がけ以外に何をすればいいのかわからない

椅子・ソファーのお掃除の仕方としては掃除機がけが定番ですよね。掃除機で、目に見えるゴミやホコリや食べ物のカスはキレイになっても、カバーはお洗濯ができても、汗や手垢、皮脂汚れはどうやってお掃除すればいいのかわからない、という方は多いと思います。

シミの跡が残ってしまった

食べこぼしや飲みこぼし、子どもがつけた落書きなど、落とそうと思って濡れたタオルで擦ったり叩いたりしてみたけど跡が残ってしまった、ということはありませんか?シミは時間が経てば経つほど頑固になり落としにくくなってしまいます。早めのSOSが重要です。

色のくすみや臭いが気になる

デザインや座り心地が気に入っている椅子・ソファー。長く使っていると色がくすんできたり、臭いがついてしまったりということもあると思います。使い続けていきたい大切な椅子・ソファーは、正しいお手入れをして、もっと気持ちよく使えるようにしたいですよね。

こんな風に解決します!

水を吸い込む掃除機で椅子・ソファーを丸洗い

椅子・ソファークリーニングで大活躍するプロの道具がバキュームクリーナー。洗浄液の吹き付けと汚れの吸い取りを1台でできる優れものです。ホコリやゴミと一緒に、ダニや皮脂汚れなど目立たない汚れも、まるで「洗い流す」ようにキャッチ。座面やクッションだけでなく、側面や背面まで椅子・ソファーが丸ごとキレイになります。

椅子・ソファーの素材にも身体にも安心の洗浄剤

直接肌が触れることの多い椅子・ソファー。汚れ落ちだけでなく、身体への負担も気になるところです。プロは、素材に合わせて使う洗浄剤を変えます。布地の椅子・ソファーには液体の洗浄剤、革製の椅子・ソファーにはクリーム状の革用クリーナー。いずれも身体にやさしいものを使うので、安心です。洗剤残りの心配もありません。

乾かすまでが椅子・ソファークリーニング

布地の椅子・ソファーの場合、洗浄液を吹き付けたそばから、すかさず吸い込むとはいえ、洗浄液は内部にも染みこんでいて、完全に乾くまでには実は想像以上に時間がかかります。プロなら、業務用のドライヤーやヒーター付きのブロワーを使い、30分~1時間ほどかけて強力乾燥。キレイになった椅子・ソファーを早く使えるようになります。

椅子・ソファークリーニングのプロの技を見る

画像

ソファーは家族みんなが寝っ転がるので、皮脂や汗で意外と汚れています。目に見えなくても、汚れているソファーでは、ゆっくりくつろげないですよね。

画像

普段のお掃除では、掃除機を軽くかけて、表面の食べかすやホコリを吸い取るのがやっとです。「見えない汚れ」はプロが専用機材で根こそぎ洗浄します。

椅子・ソファークリーニングの流れ

作業範囲:ソファー周りの養生 / ソファー本体 / ソファーに備え付きのクッション / ソファーカバー / カバー装着(カバーを外した場合) / 作業場所の簡易清掃・ごみ回収(一部オプションとなる場合もあります。事前にプロにご確認ください。)

1.ソファーの周りを養生する

ソファークリーニングではアルカリイオン水などの洗浄液を使うので、作業中にソファー周りの床や壁、本棚などに液体が飛んでしまうことがあります。そのため、壁や床、大切にしている本が濡れないように、丁寧にビニール製の養生シートを敷いていきます。念入りに養生していくプロ。見ていて安心感があります。(目安時間:5分)

2.クッションや座面に掃除機をかける

ソファーの繊維には、たくさんのホコリやゴミがからみついています。大きなゴミを掃除機がけで先に取り除いて、バキュームクリーナー(専用の掃除機)をかけやすくします。ソファーの表面だけでなく、座面をひっくり返して裏側まで丁寧にハンディータイプの掃除機をかけていきます。掃除機の先には口が細いノズルを取り付けるので、隙間のホコリやゴミまでしっかり取れるのです。(目安時間:10分)

3.粘着カーペットクリーナーでホコリやゴミを取る

掃除機がけで取りきれなかったホコリや小さなゴミを、粘着カーペットクリーナーで取っていきます。粘着カーペットクリーナーというのは、みなさんが「コロコロ」と呼ぶ親しみのある掃除用具です。プロはコロコロを惜しまず、5枚以上も使ってキレイにしていました。コロコロをかけ終わると、再び掃除機がけです。隅々まで汚れの見落としがないように丁寧にホコリやゴミを取り除くことで、洗浄力アップにつながります。(目安時間:15分)

4.バキュームクリーナーをかける

水も吸い込むことができる掃除機、バキュームクリーナーの出番。洗浄剤の原液を水で薄めて洗浄液を作ります。ソファーに洗浄液を吹き付けて染み込ませたあと、ホコリやゴミと一緒に吸い取ります。ソファーの側面や裏側まで、まんべんなくバキュームクリーナーをかけていくプロ。時間はかかりますが、吸引したあとの水は茶色く濁っていて、どれだけ汚れがたまっていたかよくわかります。汚水は洗面所やトイレなどを借りて流します。(目安時間:60分)

5.温風でソファーを乾燥させる

バキュームクリーナーをかけて湿ったソファーを乾かすために、ヒーター付きブロワーを使います。生地の傷みを防ぐために、ソファーの座面と機械の間に厚めのタオルをはさむプロ。ときどきブロワーの位置や向きを変えながら丁寧に乾燥させます。乾燥には、思ったよりも時間がかかります。ソファークリーニングが終わった後も、半日〜1日エアコンをつけて乾かしておくことがおすすめです。(目安時間:60分)

6.確認をして片づける

汚れの落ち具合やソファーの乾き具合を念入りに確認します。養生シートは、ついた水滴や汚れが広がらないように丁寧に回収。移動させたものがあれば、元に戻します。使った道具を片づけてソファークリーニングは完了です。全体の時間は、3人がけのソファーで2時間ほど。養生シートなど出たゴミは、プロがすべて持ち帰ります。

取材協力:オキシアップ神奈川中央(湘南クリーンスペース)

プロの椅子・ソファークリーニングのビフォーアフター

実際に椅子・ソファークリーニングをされたお客さまの例とプロからのコメントを紹介します。

画像

シミが全体的に薄くなっているのが良く分かりますね。シミは付いてから、時間が経つにつれて、なかなか取れなくなっていきます。かなり時間が経った汚れは、椅子・ソファークリーニングでも落としきれないことがあります。

ソファーのシミはずいぶん昔からあって、何をこぼしたか覚えてない、ということも多いですよね。ソファークリーニングは、掃除機に似た、専用機材で行います。シミを内側から水で浮かせて、汚れと一緒に一気に吸引。

画像
画像

無色透明、澄んだ洗浄液を使っていざソファーのお掃除に入ると、洗浄液が驚くほど真っ黒になります。ソファーからは、ゴミやホコリ、髪の毛の他にも皮脂汚れがたくさん取れました。

あなたの椅子・ソファーの種類は?

布製の椅子・ソファーは触り心地がよく、またお値段もお手頃なものが多いため、人気があります。しかし、布製のため汚れが付きやすいという特徴もあります。

ビニールレザー(合皮)

本革に比べて価格も安く、比較的柔らかい素材のため人気があります。合皮は汚れにくく、ついてしまった汚れも落としやすいので、お掃除も簡単です。しかし、合皮製の椅子・ソファーは傷が付きやすいというデメリットもあります。

本革

本革製の椅子・ソファーは、触り心地がよいうえに、高級感があり、憧れのインテリアの1つですよね。丈夫で耐久性が高く、正しいメンテナンスを行うことでとても長持ちします。椅子・ソファークリーニングの際は、革専用のクリーナーを使って汚れを落とします。

椅子・ソファークリーニングの料金の相場

ソファークリーニング 8,000〜11,000円

椅子・ソファークリーニングの作業にかかる時間

ソファークリーニング 約1.5~4時間
椅子クリーニング 約15~20分

アスクマイスタープロが答えてお悩み解決

日頃から自分でできる布製のソファーのお手入れの方法を教えてください。

掃除機でお掃除ですが生地を傷めないように柔らかいブラシの方が良いと思います、定期的に陰干しで乾燥させる、汚れは中性洗剤3%位で拭いて固く絞って水拭きと乾拭きで湿気・洗剤を残さないように。洗剤・水を使う時には目立たない所で試してからが良いと思います。

製品ごとに使うべきクリーナーが異なるので、製品にあったクリーナーを使ってお掃除してください!

布製ソファーのお手入れはイオンウォッシュが効果的ですので、弊社にお任せください。

日頃から自分でできる布製のソファーのお手入れの方法は掃除機です。

ソファーにコーヒーやワインのシミがこびり付いているのですが、椅子・ソファークリーニングをお願いすればシミをキレイに落としてもらえますか?

当方、クリーニング師を取得したスタッフが在籍しております。シミの種類や具合により汚れに合ったしみ抜き剤を使用しますので、ある程度のシミ汚れは落すことができます。但し素材への染色及び経年による汚れについては状況が改善されない場合がございます。

自分で椅子やソファーのお掃除をしたいのですが、市販のグッズでプロの方が使うものはありますか?また、それはどんグッズですか?

ペットの毛とり等に有効な掃除機の吸引力でブラシが回転する特殊なノズルが市販されています。またエチケットブラシを改良した毛とりブラシ等を使用することで効果的にバキューム清掃ができます。

椅子・ソファークリーニングをお願いしたいのですが、娘がアレルギー体質なので心配です。洗剤に有害物質はふくまれていませんか?

イオンウォッシュは界面活性剤や化学物質を含まないので、人と環境に優しい洗浄水となっておりますのでご安心ください。

椅子・ソファークリーニングの際に、スチーム洗浄という言葉をよく聞くのですが、「スチーム洗浄」とはどのような洗浄なのですか?

当方では乾式のバキューム清掃の後、イオンウォッシュ薄液でスチーム洗浄を行います。スチーム洗浄は頑固な汚れを効率的に落とすだけでなく、アレルギーや病気の原因となるダニの駆除にも効果的です。一般的にダニはダニは高温に弱いとされていて50度の過熱なら20~30分で、60度の過熱なら一瞬で死滅させると報告されています。

椅子やソファーのクリーニングをお願いしたいのですが、受け付けてもらえない場合はありますか?また、それはどんな時ですか?

状況にもよりますが、経年劣化で解れや破れのひどいもの、硬化して破れの恐れがあるものは対象外です。一度ご確認させていただき、判断させていtただきますので何なりとお気軽のご相談ください。

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

あなたのマイスターからのお知らせ

2018.11.11

キャンペーン

平成最後の早割キャンペーン開催中です。ハウスクリーニングを中心に大変お得に予約できるチャンスです。詳細はこちらからご確認ください。

椅子・ソファークリーニングの新着口コミ

匿名希望

椅子・ソファークリーニング(ソファークリーニング)

諦めていたお気に入りのソファが綺麗に!

星星星星星 4.80

お気に入りの高いソファーで買うのももったいないと思って、ハウスクリーニングを注文しました。作業する方はすごく気さくな方で、こちらが申し訳ないと思うくら... 詳しくみる

匿名希望

椅子・ソファークリーニング(ソファークリーニング)

布張りソファ

星星星星星 4.40

17年前に購入したアルフレックスのAソファのクリーニングをお願いしました。ホワイト〜ベージュ系の布張りなので難しいとは思ったのですが、以前、ドライクリ... 詳しくみる

注目のプロ

  • 家具・インテリアの修理・お手入れ

  • いす・ソファークリーニング

  • ベッドクリーニング

閲覧履歴