画像

キッチンクリーニング

お料理をして油や水を扱うキッチンの汚れは、非常に頑固。キッチンは、カビや雑菌が繁殖しやすい場所です。ガスコンロ周りの油汚れや焦げ付き、シンクの水垢やカビなどの汚れは、普段のお掃除で苦戦することも多いですよね。プロのキッチンクリーニングでは、お掃除する場所に合わせた洗剤・道具が活躍。普段行っているお掃除では取れない、しつこい汚れを隅々まで徹底洗浄します。

最短3分で注文!おまかせマイスター
業者選びをおまかせ

ピカピカのキッチンなら、毎日のお料理が楽しくなる

画像 画像

油汚れや黒コゲ、食材カスなど、汚れの種類も豊富です。

しかも、落ちにくい汚れや落としづらい箇所が多い。魚焼きグリルや五徳は、一度汚れがつくと落とすのが困難です。

キッチンクリーニングのこんなお悩みありませんか?

油汚れや水垢、焦げ付きなど頑固な汚れがいっぱい

キッチンにできる汚れは、どれも、一度こびりつくとなかなか落とせない強敵です。いろんな洗剤や道具を試してみても、全然落ちなくて、あきらめモードに突入していませんか?

コンロにシンク、頑固な汚れのオンパレード

コンロ・魚焼きグリル・シンク・排水口。ただでさえ油汚れや焦げ付きは落としにくい汚れなのに、掃除する箇所が多すぎて気が滅入ってしまうことってありますよね。

キッチンのお掃除をついつい後回しに

調味料やお皿がたくさん置いてあると、お掃除の前にお片付けをしないといけません。「もう、明日使う時に掃除すれば良いや」と思ってしまったら最後、たまった汚れにお手上げ状態。

キッチンクリーニングのプロはココがすごい!

洗剤の潜在能力をMaxに、頑固な汚れをマイルドに

プロが汚れを落とせるのは、汚れの性質を見極め、最適な洗剤を選ぶことができるから、だけではありません。洗剤の効果を最大限に高める使い方を知っているのです。油汚れに効くアルカリ性洗剤は、お湯に溶かすのがポイント。特製の洗浄液につけおきすることで、頑固な油汚れや焦げ付きをグッと落としやすくします。

キッチンクリーニングは、ガッツも洗浄力の1つ

お掃除のプロでも大変なのがキッチンのガスコンロや魚焼きグリル。つけおきで落とし切れなかった焦げ付きは、ひたすら削り落としていきます。ガスコンロの五徳や魚焼きグリルの網、受け皿など部品の数も多く、傷をつけないように1つ1つ丁寧に削っていくには、とっても体力と根気のいる作業。プロのガッツが光ります。

キッチン全体の汚れをリセット

プロのキッチンクリーニングの魅力は、1日でキッチン全体が綺麗になるところにもあります。子育てやお仕事で忙しく、まとまったお掃除の時間がとれないという方にもおすすめです。目立つ汚れだけでなく、ずーっと気になっていたちょっとした汚れ、全体的にうっすら積もるホコリや曇りも落として、明るいキッチンに変貌します。

キッチンクリーニングのプロの技を見る

油が酸化して、樹脂になってしまっています。吹きこぼれや油汚れを長時間放置してしまうと、焦げ付いて、なかなか取れない汚れになってしまいます。

五徳は、アルカリ性洗剤につけ置きをします。天板は洗剤をつけたスポンジでこすり洗いした後に、「一枚刃」と呼ばれる道具を用いて、こびりついた汚れをキレイにしていきます。

キッチンクリーニングの流れ

作業範囲:作業場所の養生 / ガス・IH台 / ガスコンロ / グリルの網・受け皿/ 天板 / シンク / 蛇口 / 排水口 / 調理台 / キッチン照明 / 戸棚表面 / 壁面 / 床 / 作業場所の簡易清掃(一部オプションとなる場合もあります。事前にプロにご確認ください。)

画像

1.ガスコンロの五徳をつけおきする

五徳(ガスコンロで火にかけるとき、フライパンや鍋を置く金具)は、頑固な油や焦げがこびりつきやすい部品。持ち上げるだけで簡単に取り外すことができるので、つけおきで綺麗にしていきます。つけおき液は、アルカリ性の洗剤を60℃くらいのお湯にとかして作ります。アルカリ性の洗剤は、油汚れに効果的。洗剤の効果をより高めるために、お湯に浸けるのがポイントです。(目安時間:80分)

画像

2.五徳の焦げを落とす

五徳のつけおきが終わったら、容器から取り出し、焦げや汚れを削り落としていきます。ここで使うのは「一枚刃」というヘラのような道具。ハウスクリーニングの中で、ガスコンロのお掃除は、プロでも1番大変という声の多い場所。焦げつきを落とすのに、とても体力を使います。普段のお掃除でも苦戦することが多い五徳を、プロは徹底的に綺麗にしていきます。(目安時間:25分)

画像

3.魚焼きグリルの庫内を洗浄する【オプション】

魚焼きグリルの網と受け皿は、取り外してつけおきをします。つけおきをしている間に、網と受け皿が入っていた魚焼きグリルの「庫内」を洗浄していきます。お掃除が大変で、頑固な汚れがたまりやすい庫内。洗剤を吹き付けた後、タオルやブラシでこすって汚れを落とします。プロは、ガスコンロの火力を操作するボタンの部分まで、丁寧にお掃除。細かいすき間の汚れも、棒やブラシを使って逃さず落とします。

画像

4.魚焼きグリルを洗浄する

庫内の洗浄をする前に取り外した網と受け皿は、五徳と同じように、アルカリ性の洗剤に90分ほどつけおき。汚れを浮き上がらせて、落としやすくします。網と受け皿についていた油汚れや焦げつきで、洗剤液は真っ黒に。つけおきした後、網と受け皿はスポンジで磨いて焦げつきを落としていきます。受け皿の窓の部分もすっかり綺麗になり、庫内の様子をしっかり見られるようになりました。

画像

5.天板を洗浄する

天板は、洗剤をつけたスポンジでこすり洗いします。調理中に飛び散った油汚れや焦げついた食材、ホコリなど、あらゆる汚れが混じってベタベタになっていることも多い天板。一枚刃も使い、頑固な汚れを削り落としていきます。プロのキッチンクリーニングで、吹きこぼれのあとも綺麗になりました。汚れたらすぐ拭くことが、ガスコンロを綺麗に保つコツです。(目安時間:5分)

画像

6.シンクを洗浄する

キッチンクリーニングの最後にするのが、シンクの掃除。つけおきに使った洗剤液や、汚れを拭き取ったタオルなどを片付けた後、仕上げに綺麗にします。水垢や石鹸カスなど、細かい部分に残った汚れも、残さずしっかり落としていきます。蛇口も磨いてピカピカです。(目安時間:10分)

画像

7.各部品を組み立て、拭き上げる

ガスコンロの五徳、魚焼きグリルの網や受け皿など、取り出してつけおき洗いした部品は、洗ったあと乾かしておきます。すべてのお掃除が終わったら、拭いてから元通りに組み立てます。最後にもう一度、天板やシンクなどお掃除をした場所を拭きあげて、プロのキッチンクリーニング完了です。(目安時間:5分)

プロのキッチンクリーニングを動画で見る

実際のプロのお仕事を、30秒ほどの解説付き動画でご覧いただけます。

プロのキッチンクリーニングのビフォーアフター

実際にキッチンクリーニングをされたお客さまの例とプロからのコメントを紹介します。

画像

五徳にこびりついた油汚れは落とせない、とあきらめていませんか?プロは年代物のしつこい油汚れや焦げ付きも根気よく落とします。コンロがキレイになると、気分もスッキリしますよ!

シンクにつきやすい水垢やうろこ汚れ、排水口のヌメリなどは、普段のお掃除では取り除くのが難しいですよね。そんな汚れをプロがまとめて落とします。

画像

あなたのキッチンの種類は?

ガスコンロタイプ

ガスを燃料として、実際に火を使って調理するタイプのコンロです。IHに比べて購入費用が安く抑えられるのが特徴です。五徳周りに油汚れやコゲが発生しやすく、時間が経てば経つほど落としにくい頑固な汚れになっていきます。部品が多く、天板には凹凸もあるため、お手入れには時間がかかります。

IHタイプ

電気を熱源とするタイプのコンロです。火を使わないため、火災の危険性が少なく、安全性に優れていると言えます。吹きこぼれたときでも、天板をサッとひと拭きするだけでお掃除完了。汚れがこびりつきやすい五徳や金具がなく、毎日のお手入れが楽になることが人気の理由のひとつです。

キッチンクリーニングの料金の相場

キッチンクリーニング 13,000〜17,000円(税込)

キッチンクリーニングの作業にかかる時間

キッチンクリーニング 約1.5~3時間

アスクマイスター キッチンクリーニングのプロが答えてお悩み解決

ツースリー株式会社さん (千葉県)

予約に関するタイミングは業者や地域によって異なることがありますが、一般的なガイドラインがあります。 ☆事前予約期間: 多くのクリーニング業者は、特に需要が高まる特定の季節や週末には混雑が予想されるため、最低でも1週間から2週間前の事前予約が望ましいと考えられています。これにより、業者はスケジュールを調整しやすくなります。 ☆急な依頼: 作業希望日の当日に予約することは、通常は難しい場合があります。急な依頼に対応する余裕がないことが多いため、予め十分な余裕をもって予約を行うことが重要です。 ただし、業者によっては急なサービス提供が可能な場合もあります。特に繁忙期以外や余裕のある時間帯であれば、当日予約に対応していることがあるかもしれません。予約が取りやすい時間帯や日にちを業者と相談すると良いでしょう。 最良の方法は、予約を考えている業者に直接問い合わせて、その業者のポリシーや予約に関するガイドラインを確認することです。また、希望日に合わせるためには、できるだけ早く予約手続きを行うと安心です。

匠堂さん (東京都)

業者に依頼する際の最適な予約期間は、一般的には作業希望日の1週間から2週間前までに予約を済ませることが推奨されます。これにより、業者側がスケジュールを調整しやすくなり、希望日に対応しやすくなります。特に繁忙期や休日前後など、需要が高まる時期には余裕を持った予約が重要です。作業希望日の当日に予約を入れることは、一般的には難しい場合が多いです。多くの業者は予約済みの仕事やスケジュールを考慮しながら作業を進めており、急な予約に対応する余裕がないことがあります。急な場合でも、希望日の直前になるほど業者の対応が難しくなる可能性が高いです。 したがって、できるだけ余裕をもって事前に予約を入れることをおすすめします。

そうじ屋くまさん (神奈川県)

お問合せありがとうございます。当店ではキッチンクリーニングのご予約は当日でも可能です。タイミングによってはご予約が埋まってしまってご訪問できない場合もございますが、空いていれば当日でも作業にお伺いさせていただきます。 当店の空き状況はスケジュールを確認していただければと思います。 当店のお客様の中には2ヶ月先のご予約を取られてるお客様もいらっしゃいます。 ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

セキュアライフさん (神奈川県)

ご予約は早い方が安心です。基本的にはスケジュールが空いていれば前日でも可能なのですが、繁忙期などは1ヶ月先まで埋まってしまうこともあるためです。当日のご対応もその日のスケジュールなどが合えばお伺い致します。 ユアマイスターではシステム上当日・翌日のご予約は出来ませんので、ご予約可能日から選択の上、当日・翌日希望の旨を特記事項やメッセージでお知らせください。

ツースリー株式会社さん (千葉県)

キッチンクリーニングの作業中、立ち会う必要性は一般的にはありませんが、その業者や契約条件により異なります。以下にいくつかのポイントを挙げてみましょう。 ☆立ち会いの必要性: 多くの場合、プロのクリーニング業者はお客様が立ち会うことなく作業を進めることができます。専門のスタッフが訓練を受けており、クリーニング作業においてはプロフェッショナルな手順を守ることが期待されています。 ☆部屋を空けることができるか: 通常は、作業エリアに立ち入ることができれば、他の部屋に移動しているか、外出しているかは問題ありません。ただし、業者によっては特定の理由から立ち会いを希望する場合があります。 ☆特別な指示や要望がある場合: もし特別なクリーニング要望や部屋の特定のエリアに対するクリーニングが必要な場合は、その内容について事前に業者と相談すると良いでしょう。

クリーン・Kさん (福岡県)

私共は基本的に最初に立会にて動作確認とヒアリング(2分) そして作業に入って行きます。 本当は作業途中でお客様に汚れの状況を見てもらい(1分) 綺麗になった時の違いを実感して頂けた方が満足してもらえると考えてます。(ビフォーアフターです) これはお客様さえよければ最初の立会が終われば お部屋でゆっくりされても良いですし、お買い物も貴重品をお持ちの上お出かけされてもかまいません😊 作業完了の際はまた立会の上 動作確認と仕上がりのチェックで終わりになります。 その時に居てくれれば大丈夫です😊 最後に 言いにくいのですが、以前に他業者の事案で 物がなくなったなどの勘違いによるトラブルも発生した事を聞いた事があるので、出来れば他の部屋でごゆっくりして頂き、外出はできるだけ控えて頂けると幸いです🙇

作業前の傷の有無だったり、作業範囲の確認のためのご説明で5分〜10分ほどいただきますが、それ以降はずっと立ち会っていただかなくても大丈夫です。むしろ、そこは任せた!という感じでご自身の時間を大切に満喫された方が我々は本望です。^_^ ただ、なにか気になる汚れや傷があった場合は都度ご報告させていただきます。 先日お伺いしたお宅ではご主人と小さな娘さんお2人、3人でお昼寝されていました。 逆にそれほど、うるさくせずリラックスできる空間を作りながら作業できているな、と自分の自信になりました。

そうじ屋くまさん (神奈川県)

お問合せありがとうございます。キッチンクリーニングの作業中はずっと立ち会わなくても大丈夫です。外出されても結構です。作業前に作業範囲の説明や汚れ具合・キズの確認等をしていただき、作業後に確認していただいております。作業前の確認のときに、大体の作業時間をお伝えしますので、外出される場合は終了時間の頃にお戻りいただければと思います。

おそうじクエストさん (東京都)

キッチンクリーニングはおおよそ2〜3時間かかります。 作業工程は、 ①養生 床に汚れ防止の養生シートをひきます。 また、キッチンにある調味料やお鍋等を片付けていただけると作業時間短縮になります。 ②分解 換気扇などを分解します。 ③クリーニング 分解した部品、棚、引き出しの表面、シンク等をクリーニングします。 ④取り付け 分解した部品を取り付けます。 ⑤見直し 汚れが残っていないか確認し、最後にシンクを再度磨きます。 ⑥養生撤去 床や周囲に施工していた養生を撤去いたします。 その後,床の簡易清掃をします。 ⑥ご確認 お客様に見て触っていただき、ご確認をしていただきます。

最初に油汚れが酷い五徳等を洗剤で2~30分浸け置きします。この時換気扇のネットを外し一緒に浸けます。浸けている間にガステーブルをメラスポに洗剤を付け洗浄し、終わったらシンクを同様に洗い金属部分は乾拭きをします。ここまでで最低でも30分が経過しています。この後浸けていた物を磨き洗浄して水で流し拭き元の場所にセットします。汚れによりますが薬剤の効果が有れば10分位で終わります。次はキャビネットの扉を全部拭いて金属部分が有れば乾拭きをして艶を出します。床もクイックルや雑巾で拭き終了です。何回も言いますが汚れよって違いますが7~80分で終わるように作業致します。

福籠さん (広島県)

上部の吊り戸棚周りの清掃は約20分位頂いており、壁面の清掃も約20分前後、キッチンの流し台・調理部分の清掃も約20分から30分ほど頂きます。また、コンロ・五徳の清掃は付け置きをいたしますので、そのお時間を合わせて約1時間半ほどかかります。『汚れ具合によります。』キッチンの下部の拭き掃除(扉など見える箇所)が約15分位の予定です。 そして、付け置きなどにお借りしていたシンクを最後に洗う時間が約15分から20分ほど頂いておりますので、 全体で約3時間から3時間半くらいはかかります。

ひまわり洗浄さん (北海道)

通常2〜3時間の作業時間となっております。汚れ具合によって多少作業時間が延長されることもございます。 作業内容は、シンク周りとコンロ周りの清掃です。コンロの前、横、シンクの前、横の壁と天袋扉表面、コンロ、シンク下の扉表面、コンロ本体とグリル内部の清掃が含まれます。 作業完了後にキッチン前の床の簡易清掃をします。

クリーンクラスさん (埼玉県)

色々ありますが、一番は安心感ではないでしょうか。同じクオリティが期待出来るという安心感、以前にも作業してくれた知っている人が来るという安心感。ご要望がある場合に、毎回同じことを伝えないでも分かっていてもらえるという安心感。ハウスクリーニングは、作業の質と同じくらい作業者との相性もございます。1時間〜ときには数時間、ハウスクリーニング業者がお客様のご自宅で作業を行います。たとえば、タバコのニオイが苦手なのに、来た作業員がタバコのニオイがしたらどうですか?同じ人に頼めば、毎回のハラハラドキドキの心配がなくなります。安心感とは、そういうものかな、と考えます。弊社では、初めての方にも安心して頂けるように詳しいプロフィールを掲載しております。ホームページのブログやTwitterでも情報発信をしております。ぜひチェックしていただき、なんとなく信頼出来そうかなと思っていただいたらお気軽にお問合せいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

TKS 中村クリーン さん (京都府)

毎回同じ業者さんに依頼すること方が前回どのような感じで作業をしていたり顔も知っているとは思うのでいいのでは無いでしょうか? ただ、前回の作業でご満足して頂いた場合のお話ですけど。 毎回違う業者だと使う洗剤や道具も違いますのでキズやシミが出来たり汚れもキレイになるのかも分かりません。 比較する上では違う業者にお願いするのも良いかとは思いますが基本的にはご満足した業者さんに毎回お願いする方がいいのでは無いでしょうか?

同じ業者さんですと、毎回自分が担当しているわけですから、汚れ具合をよく把握していること、お客様宅の生活スタイルなどもわかっているので、お客様の都合の良い日時時間帯に合わせられる、安心して任せられるなどのメリットもありますね。 また、定期清掃のような1ヶ月〜3ヶ月に1回などの間隔で清掃に入る場合、汚れ具合を把握しているため、時短につながり、余った時間で他の箇所の清掃もできたりしますのでオススメです。

キッチンクリーニングは業者さんによって料金、作業箇所、仕上がりにかなりの違いが出てきます。本当にこの仕上がりでプロとよべるの?と思う業者さんもかなりあるのが現状です。当店も「前の業者さんとは仕上がりが全く違う」「こんなところまで作業してなかった」等、お客様からよく言われます。お客様が満足できる業者さん、スタッフが見つかれば同じスタッフにお願いすることをお勧めいたします。

ツースリー株式会社さん (千葉県)

キッチンクリーニングの作業が円滑に進むように、事前にいくつかの準備をしておくことが役立ちます。以下に、作業当日までに自分で行っておくと良い準備のアイデアをいくつか挙げてみます。 ☆調理器具や食器の片付け: クリーニングの作業エリアを広く使えるように、調理器具や食器は片付けておきましょう。シンクやカウンターの上の物をできるだけ片付け、作業スペースを整えます。 ☆家電やコンロの電源を切る: キッチンクリーニングの際には、安全のために調理器具や家電、コンロの電源を切っておきます。これにより、作業中の安全が確保されます。 ☆収納スペースの整理: キッチンの収納スペース(キャビネットや引き出し)を整理しておくと、クリーニングスタッフが効果的に作業できるようになります。不要なものを取り除いたり、整理整頓を心掛けましょう。 ☆特定のクリーニング希望や重点箇所の伝え方: 作業スタッフに対して特にクリーニングしてほしい箇所や重点的に注意してほしいポイントがあれば、事前に伝えておくと良いでしょう。 ☆ペットや小さな子供の安全: クリーニングが進む間、ペットや小さな子供が安全な場所にいることを確認しておくと良いです。クリーニング作業中にドアを開けっ放しにしないように留意しましょう。 これらの準備は、クリーニング業者にとっても助かりますし、効率的なサービスを受けることができます。また、事前にクリーニング業者とコミュニケーションをとり、特別な要望や注意事項がある場合は事前に共有しておくと良いでしょう。

株式会社ゼテックスさん (東京都)

はい。お答えいたします。 収納扉内の荷物以外はすべてどかしておいて頂くと作業時間の時短になります。 普段置きっぱなしの物が多くいざ退かすとなると20分以上も移動にかかる場合もございます。 天板の上に設置しているあと付けの自洗機や浄水器等は重さがありますので無理をして退かさないようにしてください。 当日、スタッフにて移動をいたします。 また、キッチンスペース床面下のマットや、床に直接置いてあるお荷物は養生を床一面にしますので事前の移動をして頂けると助かります。

清掃をする際に汚水が出ます! その際にキッチン道具が汚れてしまうとよくないので! キッチンの物をどかして頂けると助かります^ - ^ 棚の中に物がある場合は原則としてお客様の財産を傷つけない為外側しか出来ませんが、中の物をお手数ですが、動かして置いて頂ければ、中もお値段変わらずに清掃させて頂けます^ - ^ 重たい物など1人では動かせない物などございましたら、お気軽にご相談くださいませ!^ - ^

HOMEMARK ホームマークさん (東京都)

キッチンをクリーニングする際に 我々の方でシンク周り、コンロ周りの食器等をお客様に確認して細心の注意を払い、別の場所に一時的に移動させて頂く場合がございますので基本的に大丈夫です。 しかし事前に移動しといて頂けると当日スムーズに作業が始められて作業時間の短縮にも繋がるのでもし可能でしたら無理のない程度にお願い致します。

ツースリー株式会社さん (千葉県)

キッチンクリーニングを業者に依頼する際、通常はキッチン全体のクリーニングが含まれることがあります。これには、調理台、シンク、キッチン機器(電子レンジ、オーブンなど)、キャビネット、床、壁などが含まれる場合があります。ただし、業者によってはサービスの範囲が異なるため、具体的な契約内容を確認することが重要です。 一般的に、キッチンクリーニングに含まれる項目としては以下が考えられます。 ☆調理台やシンクのクリーニング: 油汚れや食べカスなどを取り除きます。 ☆キッチン機器のクリーニング: 電子レンジ、オーブン、コンロなどのクリーニングを行います。 ☆キャビネットの内部と外部のクリーニング: 内部に溜まった汚れや食品のカスを取り除き、外部も清掃します。 ☆床のクリーニング: キッチンの床を掃除し、必要に応じて洗浄します。 ☆壁のクリーニング: 油汚れや調理時に発生する汚れを取り除くための清掃を行います。 契約内容によっては、これらのクリーニング作業が一括して提供される場合があります。ただし、特定の要望やクリーニングが必要な箇所がある場合は、事前に業者に伝えておくと良いでしょう。クリーニング業者とのコミュニケーションを大切にし、希望するサービス内容や料金について明確にすることが重要です。

クリーン・Kさん (福岡県)

キッチンクリーニングは基本的にキッチン本体、そこに面している正面パネル 横壁パネルはクリーニング範囲に入っおります。 一部 正面壁、横壁がクロスで汚れがひどい時は稀にクリーニングをできない状況もある事はご理解ください。 パネルは基本的に洗剤と水拭き乾拭き施工です。汚れがひどい時は磨きパットにて作業ができますが、クロスに関しては磨きパットは使うとクロスが破れるおそがありますので 洗剤付きの水拭き乾拭きのみとなります。(クロスは汚れが完全に落ちない場合もあります) 床に関してはキッチンクリーニング後に水拭き乾拭きの簡易清掃となります。 よろしくお願い致します。

クリーンアップ solidさん (埼玉県)

キッチンクリーニングではキッチンの壁は当店では基本油汚れなど、きちんとお掃除いたします。 床は水や汚れが付かないように養生をしますが作業中に万が一床に水や汚れが付いてしまいましたらきちんと拭くのはもちろんですが、キッチン床をクリーニングを別途してほしい場合はオプションで追加料金にて承りますのでご相談下さいませ。

おうちの絆サポートさん (東京都)

キッチンパネルやタイル部分の油汚れ、コンロやシンク上部の壁はクリーニングに含まれます。(クロスは含まれません) 床は簡易清掃になります。 作業前に範囲の説明を行い、お客様と認識合わせをいたします。その際に、“ここもやってほしい”とのご要望がありましたら、作業時間内であればなるべくお応えできるように頑張ります。

ユアマイスターからのお知らせ

2023.12.20

いつもユアマイスターをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

領収書について、これまで作業完了時にユアマイスターから領収書の代わりにご利用いただメールを送付しておりましたが、この度、作業完了時のメールに領収書のPDFファイルを添付して送付するよう変更いたしました。

なお、領収書の宛名はご注文者時の姓名が反映されます。
宛名の変更は承ることができかねますので、法人名義での領収書発行をご希望の場合は、ご注文時の姓名に会社名をご記載ください。

今後とも、ユアマイスターをご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

YOURMYSTAR FORBIZ

法人のお客様のクリーニング等のご依頼も承っております。お気軽にお問い合わせください。

お困りの方はこちら

都道府県を絞り込んで、あなたのお悩みに
ぴったりのプロを見つけよう!

キッチンクリーニングの新着口コミ

累計評価 星星星星星 4.60 (173件)

匿名希望(50代)

キッチンクリーニング

綺麗!

星星星星星 5.00

初めてお願いしました。正直あまり期待はしていませんでした。男性二人でしたが対応も良くもくもくとキッチンコンロを中心に作業して頂きました。 最初から新... 詳しくみる

匿名希望(〜20代)

キッチンクリーニング

キッチンクリーニング

星星星星星 4.60

1時間半ぐらいで2人で終わらせていただきました。 とても丁寧なコミュニケーションで、大きな音を出すこともなく、終わりました。 かなり排水溝... 詳しくみる

動画でプロの技をチェック

エアコンクリーニングを動画で見る

〜カビとホコリで腹黒いエアコンに、決別を〜

機械感あふれるエアコンの姿に、真っ黒の汚水。プロの威力を実感する瞬間です。エアコン専用の洗剤と高圧洗浄機で、取り外した部品も分解できない裏側の汚れも徹底洗浄。

お風呂・浴室クリーニングを動画で見る

〜いざ、エプロンの向こう側へ〜

カビのもとになる石鹸カスや水垢、皮脂汚れには、2種類の洗剤を使い分けて洗浄。水滴ひとつ残しません。汚れのたまり場エプロンの内部も、高圧洗浄機やブラシで丁寧に綺麗にします。

洗濯槽・洗濯機クリーニングを動画で見る

〜たった1年で、洗濯槽は汚れまみれ〜

洗濯機をパカッと分解、ソロ~ッと取り出した洗濯槽の裏側に、ビターッとついている汚れは、想像以上です。洗浄後の洗濯槽の輝きたるや、すぐにでもお洗濯をしたくなります。

換気扇クリーニングを動画で見る

〜違いは、2つの分解力〜

壁に開いた穴があらわになるほど、外せる限りの部品を分解。こすり落とす必要がないほど、洗浄力のある洗剤につけおきして、ギトギトの油汚れを分解。正しい知識と道具、プロのお仕事です。

キッチンクリーニングを動画で見る

〜五徳を制する〜

頑固な汚れキッチン代表の五徳。プロ仕様の洗剤を60℃のお湯にとかして五徳をつけおき、油汚れを制します。取れない焦げ付きは、ヘラでこそげ落とすのがプロの必勝法。シンクの水垢も朝飯前です。

キッチンクリーニングの月間ランキング

キッチンクリーニングとは何ですか?自分でするキッチン掃除とはどう違いますか?

キッチンクリーニングとは、プロがキッチンの水垢・カビ・焦げ・油汚れなどを「徹底洗浄」するサービスです。

自分でするキッチン掃除では落としきれない頑固な汚れも、プロ仕様の道具と洗剤でピッカピカの仕上がりに。オプションメニューとして、魚焼きグリル庫内など、普段のお掃除では手の届かない場所の洗浄も依頼することができます。

汚れを一度リセットすると普段のお手入れもラクになるため、定期的にプロにキッチンクリーニングを依頼することがおすすめです。

キッチンクリーニングの料金・費用はいくら程度ですか?作業時間はどれくらいですか?

キッチンクリーニングの料金・費用は、プロによって異なりますが、13,000〜17,000円(税込)が相場です。

作業にかかる時間は、約1.5~3時間が目安です。