キャンペーン
画像

ゴルフ用品修理

『スコアを上げれば人気者!』ゴルフ用品のメンテナンスは済んでいらっしゃいますか?本当に大切なゴルフグッズだからこそ、長く使いたいものです。修理のプロなら、細かい傷から直りそうもないパーツの故障まで幅広く対応。プロだからできる信頼の技術と、感動の仕上がりをお約束いたします。

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

見積もりをしてからの注文なので安心

・直したい箇所の相談が会話形式でできます

・見積もりのキャンセル料はかかりません

来店の必要がありません

・職人さんのお店に郵送

・送料負担は見積もり時に確認できます

修理内容が決まってなくてもOK

・無料見積もりの費用や方法をプロに確認できます

・過去の修理事例はビフォーアフターで確認できます

ゴルフ用品修理の種類

ドライバー(ウッド)

画像
画像

ヘッド抜け

ヘッド抜けを修理します。

抜けたヘッドが人や物に当たったら大変危険です。少しでも異変があればプロに診てもらいましょう。

画像

ロフト調整

ロフトの角度を調整します。

最適な弾道の高さを決める重要な調整の為、必ずプロに依頼しましょう。

画像

ライ角調整

ライ角度を調整します。

ライ角はスライスにも影響する部分です。調整はプロに依頼しましょう。

画像

アングル調整

アングルを調整します。

スライス・フックへの影響が大きいアングル。プロに依頼して最適な角度に調整してもらいましょう。

画像

スパイン調整

スパインを調整します。

シャフトの振動を安定させる為の調整です。この調整により、トゥダウンを減らすことが可能です。

画像

バンス削り

バンスを削ります。

バンスは調整が特に難しく、失敗が許されません。必ずプロに依頼して調整してもらいましょう。

画像

ヘッド再塗装

ヘッドを再塗装します。

見た目だけでなく、サビ等を防ぐ効果もあります。誰も持っていないようなカラーで注目を集めませんか?

画像

フェース面削り

フェース面を削ります。

フェース面を削ることにより、反発係数を上げることが可能です。

画像

ヘッド交換

ヘッドを交換します。

シャフトはそのままに、ヘッドを交換・調整することが可能です。

画像

音なり修理

ヘッドの音なりを修理します。

ヘッド内の異物を取り除くことにより、音なりを修理することが可能です。

画像

シャフト交換

シャフトを交換します。

ヘッドはそのままに、シャフトを交換・調整することが可能です。

画像

グリップ交換

グリップを交換します。

ご要望に合わせた素材や色をご用意致します。逆挿しにて対応も可能です。

ユーティリティー

画像
画像

ヘッド抜け

ヘッド抜けを修理します。

抜けたヘッドが人や物に当たったら大変危険です。少しでも異変があればプロに診てもらいましょう。

画像

ロフト調整

ロフトの角度を調整します。

最適な弾道の高さを決める重要な調整の為、必ずプロに依頼しましょう。

画像

ライ角調整

ライ角度を調整します。

ライ角はスライスにも影響する部分です。調整はプロに依頼しましょう。

画像

アングル調整

アングルを調整します。

スライス・フックへの影響が大きいアングル。プロに依頼して最適な角度に調整してもらいましょう。

画像

スパイン調整

スパインを調整します。

シャフトの振動を安定させる為の調整です。この調整により、トゥダウンを減らすことが可能です。

画像

バンス削り

バンスを削ります。

バンスは調整が特に難しく、失敗が許されません。必ずプロに依頼して調整してもらいましょう。

画像

ヘッド再塗装

ヘッドを再塗装します。

見た目だけでなく、サビ等を防ぐ効果もあります。誰も持っていないようなカラーで注目を集めませんか?

画像

フェース面削り

フェース面を削ります。

フェース面を削ることにより、反発係数を上げることが可能です。

画像

ヘッド交換

ヘッドを交換します。

シャフトはそのままに、ヘッドを交換・調整することが可能です。

画像

音なり修理

ヘッドの音なりを修理します。

ヘッド内の異物を取り除くことにより、音なりを修理することが可能です。

画像

シャフト交換

シャフトを交換します。

ヘッドはそのままに、シャフトを交換・調整することが可能です。

画像

グリップ交換

グリップを交換します。

ご要望に合わせた素材や色をご用意致します。逆挿しにて対応も可能です。

アイアン

画像
画像

ヘッド抜け

ヘッド抜けを修理します。

抜けたヘッドが人や物に当たったら大変危険です。少しでも異変があればプロに診てもらいましょう。

画像

ロフト調整

ロフトの角度を調整します。

最適な弾道の高さを決める重要な調整の為、必ずプロに依頼しましょう。

画像

ライ角調整

ライ角度を調整します。

ライ角はスライスにも影響する部分です。調整はプロに依頼しましょう。

画像

アングル調整

アングルを調整します。

スライス・フックへの影響が大きいアングル。プロに依頼して最適な角度に調整してもらいましょう。

画像

スパイン調整

スパインを調整します。

シャフトの振動を安定させる為の調整です。この調整により、トゥダウンを減らすことが可能です。

画像

バンス削り

バンスを削ります。

バンスは調整が特に難しく、失敗が許されません。必ずプロに依頼して調整してもらいましょう。

画像

ヘッド再塗装

ヘッドを再塗装します。

見た目だけでなく、サビ等を防ぐ効果もあります。誰も持っていないようなカラーで注目を集めませんか?

画像

フェース面削り

フェース面を削ります。

フェース面を削ることにより、反発係数を上げることが可能です。

画像

ヘッド交換

ヘッドを交換します。

シャフトはそのままに、ヘッドを交換・調整することが可能です。

画像

シャフト交換

シャフトを交換します。

ヘッドはそのままに、シャフトを交換・調整することが可能です。

画像

グリップ交換

グリップを交換します。

ご要望に合わせた素材や色をご用意致します。逆挿しにて対応も可能です。

ウェッジ

画像
画像

ヘッド抜け

ヘッド抜けを修理します。

抜けたヘッドが人や物に当たったら大変危険です。少しでも異変があればプロに診てもらいましょう。

画像

ロフト調整

ロフトの角度を調整します。

最適な弾道の高さを決める重要な調整の為、必ずプロに依頼しましょう。

画像

ライ角調整

ライ角度を調整します。

ライ角はスライスにも影響する部分です。調整はプロに依頼しましょう。

画像

アングル調整

アングルを調整します。

スライス・フックへの影響が大きいアングル。プロに依頼して最適な角度に調整してもらいましょう。

画像

スパイン調整

スパインを調整します。

シャフトの振動を安定させる為の調整です。この調整により、トゥダウンを減らすことが可能です。

画像

バンス削り

バンスを削ります。

バンスは調整が特に難しく、失敗が許されません。必ずプロに依頼して調整してもらいましょう。

画像

ヘッド再塗装

ヘッドを再塗装します。

見た目だけでなく、サビ等を防ぐ効果もあります。誰も持っていないようなカラーで注目を集めませんか?

画像

フェース面削り

フェース面を削ります。

フェース面を削ることにより、反発係数を上げることが可能です。

画像

ヘッド交換

ヘッドを交換します。

シャフトはそのままに、ヘッドを交換・調整することが可能です。

画像

シャフト交換

シャフトを交換します。

ヘッドはそのままに、シャフトを交換・調整することが可能です。

画像

グリップ交換

グリップを交換します。

ご要望に合わせた素材や色をご用意致します。逆挿しにて対応も可能です。

パター

画像
画像

ヘッド抜け

ヘッド抜けを修理します。

抜けたヘッドが人や物に当たったら大変危険です。少しでも異変があればプロに診てもらいましょう。

画像

ロフト調整

ロフトの角度を調整します。

最適な弾道の高さを決める重要な調整の為、必ずプロに依頼しましょう。

画像

ライ角調整

ライ角度を調整します。

ライ角はスライスにも影響する部分です。調整はプロに依頼しましょう。

画像

アングル調整

アングルを調整します。

スライス・フックへの影響が大きいアングル。プロに依頼して最適な角度に調整してもらいましょう。

画像

スパイン調整

スパインを調整します。

シャフトの振動を安定させる為の調整です。この調整により、トゥダウンを減らすことが可能です。

画像

バンス削り

バンスを削ります。

バンスは調整が特に難しく、失敗が許されません。必ずプロに依頼して調整してもらいましょう。

画像

ヘッド再塗装

ヘッドを再塗装します。

見た目だけでなく、サビ等を防ぐ効果もあります。誰も持っていないようなカラーで注目を集めませんか?

画像

フェース面削り

フェース面を削ります。

フェース面を削ることにより、反発係数を上げることが可能です。

画像

ヘッド交換

ヘッドを交換します。

シャフトはそのままに、ヘッドを交換・調整することが可能です。

画像

シャフト交換

シャフトを交換します。

ヘッドはそのままに、シャフトを交換・調整することが可能です。

画像

グリップ交換

グリップを交換します。

ご要望に合わせた素材や色をご用意致します。逆挿しにて対応も可能です。

スパイク

画像
画像

ソール交換

ソールを交換します。

スパイクのソール部分を交換することにより、耐久性だけでなくショットの安定性も向上します。

画像

ソール剥がれ

ソール剥がれを修理します。

経年劣化等により、ソールが剥がれてしまったものを修理することが可能です。

画像

アッパー革当て

アッパー部分に革当てを施します。

穴が空いていたり、補強したい部分にアッパーをつけることが可能です。

ゴルフ用品修理の料金の相場

ロフト調整 300〜1,000円
スパイク修理 ソール交換 14,000〜16,000円

職人さん選びに迷った方へ

アスクマイスタープロが答えてお悩み解決

ゴルフ用品の修理を急ぎでお願いしたいのですが、日付指定は可能ですか?

T's クラフトさん (岐阜県)

作業内容と他の方の作業の込み具合にもよりますが、なるべく対応させて頂きますので、ご相談ください。

有限会社ゴルフバンクさん (三重県)

可能です。部品発注がある場合は間に合わない可能性があるので確認します。

(有)サンビレッジさん (静岡県)

指定は可能ですが、当然無理な時もありますので相談に乗ります。

その都度ご相談ください。出来る場合もございます。

ゴルフクラブが錆びてしまったのですが、落とすことはできますか?また、普段行う錆び予防の方法がありましたら教えてください。

錆は落とすことが出来ますが、メッキにダメージを及ぼすかもしれません。自転車の錆落としも使えなくはないですが、出来れば細かいコンパウウドがおすすめです。錆避けには液状のスプレーも良いですが、ワックスやシリコンの被膜の方が長持ちします。

ゴルフクラフト沖縄さん (沖縄県)

ヘッドの錆びは落とすことは可能ですが、重量などが変わる事があります。またシャフトのサビに関しましては、内側から浮いてくる場合がほとんどですので、交換をお薦めいたします。

T's クラフトさん (岐阜県)

液体状のステンレス磨き剤で除去できますが、塗装面は使用できません。雨のラウンドの後などにバッグから出して水気を拭いてから陰干しする等すると良いです。

有限会社ゴルフバンクさん (三重県)

落とせます。目の一番細かいペーパーサンドでこすってあげたり、金たわしでも代用可能です。錆びにくくするには定期的に錆び止めを塗ってあげてください。

アスファルトの上で素振りをしていたら、誤ってこすってしまい、ウェッジのソール部分が傷ついてしまいました。修理は可能でしょうか?

ソールのメッキがすでに剥がれている場合は、削る程度で直りますが、もう少し丁寧に修理を希望される場合、あるいは損傷の度合いが激しい場合には、溶接⇒研磨⇒メッキの作業が必要です。

T's クラフトさん (岐阜県)

傷の大きさや深さによりますが、基本てきには修理不可能ですので、新品のヘッドと交換になります。完全には修理できませんが、内容によっては対応させて頂ける場合もあります。

(有)サンビレッジさん (静岡県)

傷の深さにもよると思いますが、不可能だと思います。浅ければメッキのし直しという方法もありますが、金額は1万円以上かかると思います。

ゴルフクラフト沖縄さん (沖縄県)

削って傷を消すことは可能ですが、素材が軟鉄の場合は再メッキの処理が必要になります。まずはご相談ください。

ゴルフバックの修理もお願いしたいのですが、ゴルフ用品の修理と一緒に修理にできますか?

フード部分のホックのはずれ、ファスナーの修理は対応しております。バッグ本体のホックには対応できません。

有限会社ゴルフバンクさん (三重県)

キャディバックの修理はメーカーへご連絡してください。ほぼ個人では不可です。

ゴルフクラフト沖縄さん (沖縄県)

ゴルフバッグの修理に関しては承りかねますので、ご了承ください。

(有)サンビレッジさん (静岡県)

バックのどこを修理するかによりますので返答しにくいです。

シャフトが欠けているのですが修理で直りますか?欠けている場合はどんな修理をしますか?

ゴルフクラフト沖縄さん (沖縄県)

シャフトの欠けは錆びから出てくるものが殆どです。折れると大きな事故の原因ともなりますので、早急に交換することをお薦めいたします。

T's クラフトさん (岐阜県)

修理不可能です。新品に交換になります。シャフトが折れ易いので、使用を控えて頂いた方が良いです

(有)サンビレッジさん (静岡県)

シャフトが欠けていれば、その個所から折れますので修理不可能です。交換をお勧めします。

有限会社ゴルフバンクさん (三重県)

シャフトの欠損は折れる手前なのでシャフト折れと一緒の扱いになります。

アイアンで石を打ってしまいエッジに1cmの穴が開きました。修理は可能でしょうか?

軟鉄鍛造のクラブなら、溶接をして穴を埋めることが出来ます。その後メッキをして出来上がりです。その際、ヘッドをシャフトから外す必要があります。

ゴルフクラフト沖縄さん (沖縄県)

穴ではなく凹みでしょうか?その場合は修理は不可となります。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

T's クラフトさん (岐阜県)

修理は不可能ですので、新品のヘッドと交換しなくてはなりません。

(有)サンビレッジさん (静岡県)

1センチといえばかなり大きいので修理は不可能です。

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

あなたのマイスターからのお知らせ

2018.11.11

キャンペーン

平成最後の早割キャンペーン開催中です。ハウスクリーニングを中心に大変お得に予約できるチャンスです。詳細はこちらからご確認ください。

ゴルフ用品修理の新着口コミ

月間ランキング

注目のプロ

  • 趣味で使うものの修理・お手入れ

  • ぬいぐるみクリーニング

  • ゴルフ用品修理

  • 楽器修理

閲覧履歴