エアコン取り付け

ご家庭では難しいエアコンの取り付け作業。エアコンのガス漏れの心配や、専門の道具が必要な真空引き作業など専門的な知識や道具が必要です。また、エアコン取り付けは高い位置での作業が伴うため、重い室内機を取り付ける際のエアコンの損傷や作業中の怪我の恐れがありますが、マイスターに頼めば安心です。

▼表示価格に含まれる作業範囲
設置個所の構造確認 / 作業についての説明 / 背板取り付け / 室内機設置 / 室外機据え置き台(プラブロック)設置 / 室外機設置 / 壁の配管穴開け(木造・モルタル・石膏・ALC) / 配管類の用意(最大4m) / 配管類の設置 / アース接続 / 真空引き施工(エアパージ) /動作確認

作業の具体例を見る

エアコン取り付けの魅力

  • 魅力1 ガス漏れの心配無用
    経験の少ない人が取り付けする際、多いミスがガス漏れです。ガス漏れをしてしまうとエアコンが使えなくなってしまいます。しかし、マイスターに頼めばそんな心配もいりません。
  • 魅力2 安心の真空引き
    エアコン取り付けをする際に重要なのが真空引きです。専用の器具が必要なため素人には難しい作業ですが、マイスターに頼めば安心です。
  • 魅力3 素人がやると危険なことも
    エアコン工事は高い位置での作業を伴うため、重い室内機を取り付ける際のエアコンの損傷や作業中の怪我などの恐れがありますが、マイスターに頼めば安心です。

作業の流れ

  • 作業項目1 室内機設置

    室内機を設置します。

  • 作業項目2 室外機設置

    プラブロックを置き、室外機を設置します。

  • 作業項目3 配管類設置

    配管穴をあけ、配管類を取り付けます。

  • 作業項目4 真空引き施工

    配管に空気が残っていると、トラブルの原因になるため、真空引き(エアパージ)を行います。

  • 作業項目5 作業場所の清掃・ごみ回収

    作業工程で出たごみを回収し、作業場所の清掃を行います。