畳の張替え(表替え)

画像

長年使った畳の畳表はへこんだり縁もボロボロになってしまいますが、畳表を替えることで元の姿を取り戻せます。 畳は消耗品ですので、定期的に張り替えが必要ですが、張り替えると20~30年使うことができます。 畳の表替えには高い技術が必要ですが、あなたのマイスターには経験豊富なプロがたくさんいます。
表示価格に含まれる作業範囲:作業について説明 / 畳緑のサンプル用意(3種類以上) / 畳の取り外し / 畳下の清掃 / 畳表の張り替え / 畳の設置

お住いのエリアのプロを検索する

畳の張替え(表替え)をプロに頼むメリット

画像

畳を定期的に張り替えることで、畳本体を20~30年使うことができます。

画像

畳の表替えには高い技術が必要とされるため、素人にはほぼ不可能です。しかし、マイスターには経験に裏打ちされた技術があります。

画像

畳には除湿機能があり、快適な室内環境を作ってくれます。しかし、長年使っていると機能が衰えてしまいます。が、張り替えることにより機能が向上します。

畳の張替え(表替え)とは?

長年使い続けた畳の畳表はへこんでしまったり、縁もボロボロになってしまいますよね。畳表を替えることでキレイにになり、元の姿を取り戻すことができます。畳は消耗品ですので、定期的に張替えをする必要がありますが、張り替えることで畳本体20~30年使うことができます。畳の表替えには高い技術が必要とされるため、素人にはほぼ不可能ですが、マイスターには経験に裏打ちされた技術があります。


▼表示価格に含まれる作業範囲
作業について説明 / 畳緑のサンプル用意(3種類以上) / 畳の取り外し / 畳下の清掃 / 畳表の張り替え / 畳の設置

プロのお仕事の流れ

1

畳の取り外し

畳を取り外して、運び出す準備をします。

2

畳下の清掃

畳の下を綺麗にします。

3

畳表の張り替え

畳表を張り替えます。

4

畳の設置

畳表を張り替えた畳を設置します。

お住いの地域を選ぶ

プロが答えてお悩み解決

もっと見る

おそうじ革命 神戸須磨店さん (兵庫県)

すぐ拭き取りが出来ると良いのですが、時間がたってしまった場合には塩をブラシで擦りつけて汚れを浮かしてから拭き取るのが良いでしょう。注意点は拭き取りの時に水分が多いと畳がダメになってしまいますのでご注意下さい。

クリンネス宮本 さん (北海道)

シミたものによりますが、シミたものに効く洗剤を用意しお湯で湿らしたタオルなどをシミの上に置いてシミを浮かせてから洗剤を使って別のタオルなどでシミを写し取る方法があります。

ハイライズビルサービス有限会社さん (東京都)

場合によっては還元作用のある洗剤を使うと汚れが軽減しますが、ほとんどの場合あきらめるしかありません。

しあわせ畳さん (東京都)

シミは濡れた雑巾(できればアルコール)で拭き取り、最後に乾拭きをするといいと思います。

エーティークリーンさん (大阪府)

もちろん、畳を新しく取り換えると大丈夫です。

エーティークリーンさん (大阪府)

天日干しがおススメです。ダニ退治や殺菌効果がありカビも予防できます。ただ、日に焼ける心配がありますので、裏面を太陽に当てるようにしましょう。時間は4~5時間位でしょうか。

エーティークリーンさん (大阪府)

問題はないのですが、コンクリートはどうしても湿気がありますので、畳の下に除湿のシートなどを敷いておくことをお勧めします。

プロが答えてお悩み解決はこちら

月間ランキング

新着口コミ

投稿日 2017/06/28

千葉県 40代女性 yokko

星星星星星 3.60

和紙畳 オリジナル柄 最高級品 

和紙畳は良い事づくめ!と丁寧に説明して頂きました。サービスの寝ゴザが、い草のいい香りがします。 色や柄を選ぶのに、かなり迷ったので、シュミレーション出来るような何ががあると良いなと思いました。

口コミをもっと見る

閲覧履歴

RELIVERS大切なものをもっと大切にしたくなるメディア

RELIVERSはこちら