キャンペーン
画像

洋服お直し

『人生に彩りを与えるものを大切に。』洋服直しのプロがお客様の大切なお洋服を修理いたします。少し気になる小さい傷から、今までならあきらめていた大きな傷まで、プロがしっかり対応。また、洋服のサイズ調整も行っております。裾上げや袖つめなど、お客様の身体に合ったサイズへお直しします。確かな技術と感動の仕上がりをお約束いたします。

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

見積もりをしてからの注文なので安心

・直したい箇所の相談が会話形式でできます

・見積もりのキャンセル料はかかりません

来店の必要がありません

・職人さんのお店に郵送

・送料負担は見積もり時に確認できます

修理内容が決まってなくてもOK

・無料見積もりの費用や方法をプロに確認できます

・過去の修理事例はビフォーアフターで確認できます

洋服お直しの種類

シャツ

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

肩幅がピッタリな服はスッキリ見えます。

自分の体型に合った肩幅でピシッとキメてみませんか?

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

袖の長さで服の印象は思った以上に変わります。

一度試してみてその違いを実感してみませんか?

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

身幅が大きいと太って見えてしまうことも。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみませんか?

画像

着丈直し

着丈をつめます。

必要以上に着丈が長い服を着ると、胴長に見えてしまいます。

着丈を整えて、スタイルアップしましょう。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

ダメージ加工の場合は別ですが、それ以外の場合は早めにプロに依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

ボールペンをポケットに入れていたら知らぬ間に穴が・・・

そんな時は諦めずに一度プロにご相談下さい。

ジャケット

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

せっかくのジャケットも、肩がブカブカの状態ではキマりません。

自分の体型に合った肩幅でピシッとキメてみませんか?

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

ジャケットの袖が長すぎると、子供が着ているような印象になりかねません。

袖丈直しで袖周りをスッキリさせてみませんか?

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

下に着込むからと思い、大きすぎるジャケットを買ってしまったあなた。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみません?

画像

着丈直し

着丈をつめます。

ロングジャケットを通常の着丈に変更することも可能です。

着丈を整えて、スタイルアップしましょう。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ジャケットのボタンが取れていると大変目立ちます。

プロなら取り付けも綺麗にしてくれます。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

袖口など、擦れやすい部分もプロの手で蘇らせることが可能です。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

一張羅をタンスから出したら穴が・・・

そんな時も諦めずに一度プロにご相談下さい。

コート

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

コートの肩幅は少し大きいだけでも見た目に大きく影響します。

自分の体型にぴったりなコートを手に入れましょう。

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

外国製のものだと袖が長めに作ってあることが多いので、

自分の腕にフィットする長さに調整してもらうことをおすすめします。

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

コートを着てもスッキリした見た目に見せたいあなた。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみません?

画像

着丈直し

着丈をつめます。

例えばPコートをショートスタイルすることも可能です。

タンスに眠ったコートで是非一度試してみて下さい。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

下に着ていた服と擦れてしまうことが多いのもコートの特徴です。

早めにプロに修理を依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

1年ぶりに着てみたら穴があいてるのを指摘された・・・

そうなる前に一度プロにご相談下さい。

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

壊れる前に調子が悪くなった時点で交換すれば、開閉時の服にかかる余計な負担を防ぐことが可能です。

ブルゾン

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

ブルゾンって肩幅が合わないってことが意外と多いんです。

自分の体型に合った肩幅でピシッとキメてみませんか?

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

肩で着ることができないタイプの多いブルゾンだからこそ、袖の長さが重要になってきます。

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

カジュアルな印象になりがちなブルゾン。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみません?

画像

着丈直し

着丈をつめます。

ブルゾンは丈のサイズの合うものに中々出会えないものです。

プロの手でピッタリなブルゾンにしてもらいましょう。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

素材によっては擦り切れが起きやすいのもブルゾンの特徴です。

早めにプロに修理を依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

擦り切れと同様、素材によっては穴があきやすいブルゾンもあります。

穴があいたら一度プロに依頼してみてはいかがですか?

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

壊れる前に調子が悪くなった時点で交換すれば、開閉時の服にかかる余計な負担を防ぐことが可能です。

セーター

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

セーターの肩幅って合うのを探すのが難しい・・・

そんな時はプロの手で自分にピッタリなサイズのセーターにしてもらいませんか?

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

クシュっとした袖が魅力的なデザインのセーターもありますが、

スッキリ見せたい時はプロに短くしてもらいましょう。

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

セーターの身幅は洋服の中でも特にシルエットに影響してくるので、プロの手でジャストな状態にしてもらいましょう。

画像

着丈直し

着丈をつめます。

必要以上に身丈がセーターを着ると、スタイルが悪く見えてしまいます。

着丈を整えて、スタイルアップしましょう。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

擦り切れからほつれ始め、お気に入りのセーターが・・・

そんなことになる前に修理を依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

セーターのトラブルで最も多いのが虫くい・穴あき。

穴が拡大する前に修理を依頼しましょう。

Tシャツ

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

肩幅がピッタリな服はスッキリ見えます。

自分の体型に合った肩幅でピシッとキメてみませんか?

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

袖の長さで服の印象は思った以上に変わります。

一度試してみてその違いを実感してみませんか。

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

身幅が大きいと太って見えてしまうことも。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみません?

画像

着丈直し

着丈をつめます。

必要以上に着丈が長い服を着ると、胴長に見えてしまいます。

着丈を整えて、スタイルアップしましょう。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

Tシャツの擦り切れだって修理できるんです。

クタクタになってしまったお気に入りのTシャツを蘇らせてみませんか?

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

塞げない穴もミシンたたきやパッチ加工でおしゃれに修理することが可能です。

ワンピース

画像

メニュー

画像

肩幅直し

肩幅(肩巾)をつめます。

女性の魅力を高めるワンピース。

肩幅がダボっとしてたら魅力も半減です。プロの手で女子力を高めましょう。

画像

袖丈直し

袖丈をつめます。

袖の長さで服の印象は思った以上に変わります。

一度試してみてその違いを実感してみませんか。

画像

身幅直し

身幅(身巾)をつめます。

身幅が大きいと太って見えてしまうことも。

ひと手間かけて、スタイリッシュな服に変えてみません?

画像

丈つめ

丈をつめます。

全体のバランスに大きく影響するワンピースの丈。

丈つめでスタイル美人を手に入れてみませんか?

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

せっかくのお出かけに着たワンピースのボタンが外れてたら気分も台無しです。

早めの修理でお出かけに備えましょう。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

かわいらしいワンピースに限って擦り切れが起きやすいものです。

捨ててしまう前に一度プロに修理を依頼してみては?

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

塞げない穴もミシンたたきやパッチ加工でおしゃれに修理することが可能です。

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

壊れる前に調子が悪くなった時点で交換すれば、開閉時の服にかかる余計な負担を防ぐことが可能です。

ジーンズ

画像

メニュー

画像

ウエストつめ

ウエストをつめます。

ウエストが大きすぎると見た目や履き心地が悪くなります。

プロに最適なサイズに直してもらいましょう。

画像

幅つめ

ジーンズの幅(太さ)をつめます。

幅が太すぎると足が短く見えます。

すっきり見せて足長効果を狙いましょう。

画像

裾上げ

裾を上げます。

丈が長いとロールアップしてもオシャレには見えません。

プロならロールアップを考慮した裾上げも対応可能です。

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ジーンズのボタンは頑丈な分、外れてしまうと自分では取り付けることが困難です。

迷わずプロに取り付けを依頼しましょう。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

ジーンズのほつれはあっという間に広範囲に広がります。

プロなら見た目をそのままに、ダメージ加工として補強することも可能です。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

ダメージ加工の場合は別ですが、それ以外の場合は早めにプロに依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

塞げない穴もミシンたたきやパッチ加工でおしゃれに修理することが可能です。

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

ジーンズのファスナーが壊れてると恥ずかしくて履けないですよね。

そんな時はすぐに修理を依頼しましょう。

画像

ベルトループ

ベルトループを直します。

ベルトループが外れているのはダメージ加工にはあまりありません。

早めに修理を依頼しましょう。

スラックス・パンツ

画像

メニュー

画像

ウエストつめ

ウエストを詰めます。

ウエストが大きすぎると見た目や履き心地が悪くなります。

プロに最適なサイズに直してもらいましょう。

画像

幅つめ

パンツの幅(太さ)をつめます。

幅が太いと野暮ったい印象を持たれてしまいます。

幅つめですっきりしたスタイルを手に入れましょう。

画像

裾上げ

裾を上げます。

長い部分をロールアップするのも素敵ですが、裾上げでスタイルUPしてみませんか?

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

ダメージ加工の場合は別ですが、それ以外の場合は早めにプロに依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

塞げない穴もミシンたたきやパッチ加工でおしゃれに修理することが可能です。

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

壊れる前に調子が悪くなった時点で交換すれば、開閉時の服にかかる余計な負担を防ぐことが可能です。

画像

ベルトループ

ベルトループを直します。

シャツインした時にベルトループが外れていたら恥ずかしいですよね。

壊れたら早めに修理しましょう。

スカート

画像

メニュー

画像

ウエストつめ

ウエストをつめます。

ウエストが大きいスカートは履きごごち、スタイルが悪くなります。

プロに最適なサイズに直してもらいましょう。

画像

幅つめ

スカートの幅(太さ)をつめます。

サイズは合っていても、流行に合わせて細くしたいと思っていたスカートをこの機会に直してみませんか?

画像

丈つめ

丈をつめます。

ワンピースと同様、スカートの丈は全体のバランスに大きく影響します。

丈つめでスタイルUPしてみませんか?

画像

ボタン付け

ボタンを取り付けます。

ボタンが外れる機会は意外とあるものです。

プロが取り付ければ着脱もしやすくなります。

画像

ほつれ直し

ほつれを直します。

小さなほつれも放っておくと大変なことになることもあります。

早めの修理をオススメします。

画像

擦り切れ直し

擦り切れを直します。

上品なスカートなのに擦り切れがあるだけで一気に品がなくなってしまいます。

そんな時はプロに修理を依頼しましょう。

画像

虫くい・穴あき

穴を塞ぎ直します。

『もう無理かも・・・』そう決めつける前に一度プロに依頼してみて下さい。

解決できる技があります。

画像

ファスナー修理・交換

ファスナーを交換します。

壊れる前に調子が悪くなった時点で交換すれば、開閉時の服にかかる余計な負担を解消します。

画像

ベルトループ

ベルトループを直します。

シャツインした時にベルトループが外れていたら恥ずかしいですよね。

壊れたら早めに修理しましょう。

職人さん選びに迷った方へ

アスクマイスタープロが答えてお悩み解決

洋服のお直しで、ノースリーブのワンピースに袖を付けてもらうなどのアレンジもお願いできますか?

再縫工房さん (大阪府)

当店では無い物をつけるのはお受けしておりません、パターン作成の知識が必要になりますので。今付いてるものを別の生地で作り直すのは可能です。

UPTIDEさん (大阪府)

可能です。デザインの相談などもお客様と一緒にしていきます。

これまでお直ししてきた洋服の中で、一番難しかった洋服はどのような物でしたか?

インク取りは作業が物理的なので、広範囲になるほど時間と手間がかかります。素材によってはとにかく大変です。他には逆移染して色移りしたものを復元する処理、色が落ちたり変色したものを色修復する処理。色が落ちたり傷みやすい、シルクなどのデリケートな素材全般、ブランド品全般。(※ハイブランド品は、しみ抜き修復だろうとクリーニングだろうと、正規取扱店以外でリペアも含めて処理した場合には、結果が良好でお客様がご納得された形であっても、ブランド目線では価値が落ちたりする事があります。ご了承の上でご利用下さい。)すべてのご依頼品、100%承る事はできません。お断りする状況もございますし、ベストではなくベターまででの処理、仕上がりとなる事もあります。また、承ったご依頼でも100%無事に処理ができるとお約束はできません。何百、何千とご依頼を受ける中で数年間まったく事故が起きない事もありますし、1年でわずかではありますが、数件事故が発生する事もあります。しかしながら、100%に近い数字を目標に日々職務に努めていますし、お客様とご相談のうえで、処理をとったり、対策を立てたりしながら承るようにしています。

UPTIDEさん (大阪府)

一度、コスプレを一から作ったことがありました。お客様と相談しながら、素材選びから行いました。最終的にお客様にかなり満足していただけたので、すごく嬉しかったです。

最もではありませんが、どのように直すのがベストか都度頭を悩ませています。始めないと分からない事も多いので、見極める作業が一番労力を使います。

公庄工房さん (京都府)

生地の痛みは着物を解かないと(解き、羽縫い)わからない場合があります。「解き、羽縫い」をした後で悩むことはよくあります。

今までされてきた洋服のお直しで、一番無茶な要望は何ですか?

再縫工房さん (大阪府)

修理は不可でしたが、合皮の表面が剥がれてきたものを何とかして欲しい!!というご要望でした。

UPTIDEさん (大阪府)

一番困るのは無茶な値下げ交渉です(笑)修理内容で無茶だとおもったのはありません。

ズボンのファスナーの引き手が取れて紛失してしまったのですが、お直しはできますか?また、ファスナーの引き手をつけてもらう際に追加料金はかかりますか?

再縫工房さん (大阪府)

この場合はファスナー自体の交換になりますが、それでよければ可能です。

ベルトに穴を開け、自分のウエストに合ったサイズにしてもらうことはできますか?他に、自分のウエストに合ったサイズにしてもらうことはできますか?

再縫工房さん (大阪府)

もちろん可能ですが、急ぎでない場合はベルトをカットして短くするのがオススメです。

UPTIDEさん (大阪府)

穴あけ可能です。他の方法はベルトの種類によります。

煙草の火でスーツのズボンに穴が空いてしまったのですが、お直ししてもらえますか?また、どんな方法でお直しするのか教えてもらえますか?

UPTIDEさん (大阪府)

かけつぎといって共生地をうらから当ててなおします。共生地がないばあい裾の縫い代などからとります。

再縫工房さん (大阪府)

できるだけ目立たないようにする”かけつぎ”や安価な”ミシンたたき”で対応します。

法人のお客さま向けサービス

大量注文もネットで簡単依頼。フォームでお問い合わせ後、貴社にぴったりのプロをご紹介します。どこに依頼すればわからない不安な方もお気軽にお問い合わせください。電話での無料サポートも承っております。

法人用ご相談窓口:03-5787-8700

(受付時間: 月〜土曜日 9:00〜20:00)

あなたのマイスターの動画をみる

30秒の動画でわかる!エアコンクリーニング「プロ」のお仕事!

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

カーペット・絨毯の自宅でできる洗濯方法とは?染み抜きの方法も解説

カバン修理の職人が内袋を交換!ベタベタなグッチのバッグが完全復活

鍋の焦げ付きを落とすのは、重曹だけじゃない!5通りの方法を発表!

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

白さが蘇る!ワイシャツの黄ばみの絶対に落とす方法!それは鍋を使う

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

ファスナー・チャックの不具合は修理できる!リップクリームが使えます!

換気扇の掃除はつけおき洗い!ギトギト汚れに最適な方法と頻度を紹介

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

あなたのマイスターからのお知らせ

2018.11.11

キャンペーン

平成最後の早割キャンペーン開催中です。ハウスクリーニングを中心に大変お得に予約できるチャンスです。詳細はこちらからご確認ください。

洋服お直しの新着口コミ

匿名希望

洋服お直し(ジャケットお直し)

着丈・袖丈直し

星星星星星 4.40

制服の着丈・袖丈を直してもらいました。 要望通りかつ仕上がりも綺麗で満足しております。

匿名希望

洋服お直し(ジーンズお直し)

大満足です

星星星星星 4.80

初めてこちらのサイトを介してお直しをお願いしたのですがやり取りの段階から丁寧に対応して頂き、完成品は完璧で既製品の仕上がりででお値段以上かと思います。... 詳しくみる

月間ランキング

注目のプロ

  • 衣服の修理・お手入れ

  • 着物クリーニング

  • 洋服修理

  • 着物お直し

閲覧履歴