安心と実績 扱いにくい古楽器の修理・修復も承ります!楽器修理

簡単に手放せない愛着のあるギターを修理いたします。

こだわり条件
土日対応可 10年以上の実績 領収書発行可
営業時間
定休日
所在地
〒4313105 静岡県浜松市東区笠井新田町944-9

店舗からのお知らせ

特に古楽器については最も得意としておりますので,是非ご相談ください。

サービスの参考価格

基本調整

1点 3,000円 (税込) から

ペグ交換

1点 5,000円 (税込) から

ナット交換

1点 3,000円 (税込) から
2点 6,000円 (税込) から

ネック折れ修正

1点 5,000円 (税込) から
2点 10,000円 (税込) から

ネックリシェイプ

1点 5,000円 (税込) から
2点 10,000円 (税込) から

塗装修正

1点 5,000円 (税込) から
2点 10,000円 (税込) から

ブリッジサドル調整

1点 3,000円 (税込) から
2点 6,000円 (税込) から

職人さんのポイント

サービスの特徴

セールスポイント

お客様のギターを丁寧に修理させていただきます!

作業時間の目安

ギターの状態によってご相談ください!

キャンセルについて

弊社とお客様で最終確認を経て正式にご依頼となりますので、
ご注文品の修理着手後のお客様のご都合によるキャンセルはお受けできません。
(クーリングオフ期間内は除く)

略歴

楽器の街として有名な静岡県浜松市生まれ。静岡県立浜松西高等学校卒業,東海大学大学院芸術学研究科音響芸術専攻修了。

浜松市楽器博物館開館時より約10年間,学芸員として世界各国の楽器収集・研究,各種音楽教育活動に従事。専門は楽器学全般,民族音楽学。特に弦楽器を得意とし,クラシックギターを尾尻雅弘,松山文人らに師事。 福田進一,高田元太郎,ニコラス・ゴルーセスらの指導を受ける。

また大学ではヴィオラ・ダ・ガンバを志水哲雄に師事。学生時代より古楽器の演奏や研究に興味を持ち,博物館学芸員として多岐にわたる古楽器,民族楽器の研究や修復を経験。

現在,その経験を生かし,クラシックギターの製作,各種弦楽器の修復を行うかたわら,演奏活動も行っている。

■ギターの修理・修復・調整について

私は,ギター製作を始める前は,浜松市楽器博物館にて学芸員をしており,様々な古楽器を取り扱ってきました。修復は他の製作家が作った楽器を扱いますので,実のところ新たな楽器を製作するより難しい側面があります。その楽器に使われている材料,塗料,その時代の製作方法を的確に見分け,再現する必要があります。私はこれまでの経験によりこうした修復を得意としております。一般楽器店や工房で修理不能と断られた楽器や,一般には扱いにくい19世紀ギター等の古楽器の修理・修復も承ります。

 修復は一台ごとに状態が異なりますし,どこまで修復をするかにもよりますので,実物を拝見させていただき,作業内容を相談させていただきます。実物を拝見するのが一番良いのですが,遠方の方にはメールと写真で,おおよその見積もりも可能ですので,ご相談下さい。

 愛着のある楽器は高価な物でなくとも,壊れたからといって,簡単に手放せないものです。クラシックギター以外でも撥弦楽器ならば概ね対応可能です。特に古楽器については最も得意としておりますので,是非ご相談ください。

~表示料金について~
当ページの表示料金はあくまで目安の料金となります。
正式な料金はお見積もりの際にお客様との相談も含めた上でお伝えしております。

注文後は、サイト内のメッセージ機能を使用してお品物の状態写真や詳細をお知らせください。
目安の金額や納期はこの時点でお知らせできます。(最終金額確定は修理終了時です。)

■主な修理と参考費用概算(税別)

楽器の修理は一台ごと状態が異なり,不具合部分だけでなく,複合的な調整が必要な場合があります。例えば,ネック反り修正を行うと,フレットのレベル調整,ナット,サドルの弦高調整や作り直し等が必要な場合がございます。塗装が伴う場合はセラック,ラッカー,ウレタン等,塗料の種類により価格がやや異なる場合がございますので,まずはご相談下さい。

◇表面板クラック(軽度なヒビ割れ)
5,000円〜10,000円/1箇所・部分塗装込み

◇表面板クラック(重度なヒビ割れ・表面板裏面からの当て木)
8,000円〜15,000円/1箇所・部分塗装込み

◇裏板・側板クラック(軽度なヒビ割れ)
3,000円〜8,000円/1箇所・部分塗装込み

◇裏板・側板クラック(重度なヒビ割れ・裏側板裏面からの当て木)
5,000円〜10,000円/1箇所・部分塗装込み

◇表面板・裏板・側板打痕部分補修・塗装
2,000円〜5,000円/1箇所

◇ネック反り(アイロン熱矯正)
5,000円〜10,000円/修正回数による

◇サドル,ナット弦高調整
3,000円〜5,000円

◇フレット全面レベル調整(すり合わせ)
3,000円〜8,000円

◇ペグ(糸巻き)ネジ穴埋木・ペグ交換
5,000円(ノーブランド汎用品)
9,000円(ゴトー 35G1800,40G2000など)
30,000円〜(ゴトー スーパーマシーン 510シリーズ)

1.予約する


・「ご予約内容」より、ご注文いただく項目と品数を選択して「予約する」に進んでください。

・修理対象の項目が複数ある場合でも一件のオーダーで問題ありません。

・お客様情報を入力してください。

2.メッセージのやり取りをする


・マイページ内のメッセージ機能を使用してお品物の状態写真や詳細をお知らせ下さい。(予約作業個所、全体、気になる場所等)

・お品物の状態・詳細を確認後、目安となる金額・納期を提示させていただいております。

・気になることや頼みたいこと等ございましたらお聞き下さい。

・最終金額確定は修理終了時となります。

※メッセージ機能の使用料は一切かかりません。メッセージ機能を使用してのお見積もり料も一切かかりませんので、お気軽にご予約下さい。

3.発送する


・ご配送先はサイト内のメッセージ機能にて注文確定時にお知らせします。

・お客様のお名前、住所、電話番号、注文内容を記載した用紙と一緒に修理品をお送りください。

※ご配送に関わる梱包や送料はお客様のご負担となります。

※ご配送の際は、段ボール等の頑丈な箱に入れて送ってください。

郵送中の破損等は、当店では保証出来かねますのでご注意ください。

4.到着する

・修理対象のお品物が当社に到着後、状態を確認します。

・状態の確認後や修理中に料金の変更がある場合は必ずマイページのメッセージ機能にてお知らせします。

・修理終了後、同封された用紙に記載された宛先へ返送させていただきます。

※状態によっては修理できないこともありますのでご了承ください。

送料

送料返送料共にお客様ご負担でお願い致します。

このプロのその他のサービス

楽器修理

基本調整 1点

3,000円(税込)

一般には扱いにくい19世紀ギター等の古楽器の修理・修復も承ります...

くわしく見る

プロが答えてお悩み解決

亡くなられたお父様の形見のかなり古いギターを修理し,それを使ってコンクールに入賞された方がおります。

当社はクラシックギターの製作販売工房ですので,各モデルの製作販売です。

内容によりますが,基本的にこちらから,いつ頃仕上がるかお知らせさせていただきます。

他社の料金体系については分かりませんが,リペアを主業務にしているか,それ以外の業務を主としているかで異なる場合もあると思います。

基本的に修理完了してお返しいたします。誠心誠意努力いたしますが,内容によっては途中で修理不能になる場合もございます。そのような可能性がある場合は事前にご相談させて頂きますが,その場合の補償はいたしかねます。

依頼者の話を良く聞いてくれて,プロらしい的確で丁寧な回答をしてくれるところが良いと思います。

修理内容に不具合があった場合は,再度作業させていただきます。

作業着手前であればキャンセル可能ですが,作業着手後のキャンセルはできません。

まずはお電話,メールなどでお話しを伺い,できれば写真などを拝見し,概算をお見積もりいたします。その後,楽器をお送り頂き,現物を診察してから再度正式なお見積もりをさせて頂きます。

従業員の人数の違いもあるでしょうし,どれだけ混み合っているかによると思います。

このプロが答えている質問をすべてみる

同じエリアの楽器修理を探す

閲覧履歴

他の条件で探す

サービスを利用する流れを教えてください
サービスを利用する流れを教えてください
簡単5ステップでサービスがご利用いただけます。
詳細はこちら
予約ボタンを押した後は何もしなくていいの?
予約ボタンを押した後は何もしなくていいの?
予約後はプロからマイページ上のメッセージ機能を通して連絡があります。
注文内容の変更などが生じた場合は、そのタイミングで金額の修正があります。
修理を行う上で必要なやりとり等がありますので、予約後は必ずマイページ上でメッセージをご確認ください。
詳細はこちら
プロの修理が完了した後はどうなるの?
当日はどうなるの?
修理が完了するとお客様宛てに修理完了通知がメールで届きます。
選択したお支払い方法によって、支払うタイミングが異なります。
その後、プロはお客様に依頼品を郵送します。通常だと通知があってから1〜2週間を目処に依頼品がお手元に届きます。
詳細はこちら