Renovation Life

店長: 杉山 龍

質問回答数175

Renovation Lifeさんの回答一覧

1~10件を表示 / 全175

自分で定期的にエアコンのお掃除やお手入れをやっているのですが、そんな場合でも業者さんにエアコンクリーニング を頼む必要はありますか?

どの部分のお手入れをしているかにもよりますが、フィルターのお掃除を定期的にされているだけでしたら、プロにエアコンクリーニングを頼む必要がございます。なぜかと言うと、フィルターの奥のギザギザした部分、アルミフィンの部分にカビが発生していたり、風の出てくるローラーファンにホコリやカビが発生している可能性があります。その部分は洗剤と高圧洗浄で落とさない限り、汚れを取り切ることはできません。よって、フィルターのお掃除のみの場合はプロにエアコンクリーニングを依頼されることをオススメ致します。

エアコン本体から音がしてうるさいのですが、原因は何が考えられますか?それがエアコンクリーニング で解決することができますか?

ひどい汚れが原因でファンがうまく回らず、それで異音が鳴るということも稀にありますが、これについてはエアコン修理業者に依頼された方がよろしいかと思われます。クリーニングはあくまで汚れ落としですので、エアコンに他の異常があったとしてもそれを直すことはできかねます。

エアコンから水が漏れているのですが、その原因はどんなことが考えられますか?またそれはエアコンクリーニング をすることで解決できますか?

エアコン内部に発生した水滴をエアコン内部にあるドレンパンという受け皿のようなもので受けて、そこからドレンホース(エアコン内に発生した水滴をドレンパンから外に流すホース)が詰まり、うまく排水が出来ないために漏水している可能性がございます。エアコン分解洗浄にてドレンパンとドレンホースの洗浄をすることで水が垂れる症状を改善できるかもしれません。

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

簡易清掃においては、フィルターの掃除と全体のホコリ落とし、パネル表面の拭き上げです。単体のエアコン洗浄の場合は、前面パネルおよび外側のカバーを全て取り外し、ギザギザしたアルミフィンの部分と風の出てくる吹き出し口の中にあるファンローラーを洗剤と高圧洗浄で洗浄する作業があります。要は、エアコンを細かく分解して高圧洗浄をするかしないかの作業内容の違いになりますね。

エアコンの室外機から音が出てうるさいのですが、原因は何ですか?室外機を掃除することで解決できることはありますか?

ファンが空気を吸い込む時に、枯れ草、木の枝、ビニール袋、小石などを一緒に吸い込んで、それが原因で中でゴミが飛び交ってしまい音がなるという場合もありました。それについてはエアコンの室外機クリーニングで解決できますが、そのほかに室外機のコンプレッサーの異常など技術的な問題が発生している場合は室外機クリーニングでは直すことができません。

業者さんにお風呂クリーニングを依頼するのに、予約が取りやすい時期を教えてください。

お引越しシーズンの3~4月や11~12月の年末の大掃除シーズンにはかなりのお客様からのご依頼がある繁忙期のため、なかなかお客様のご都合にあった日取りでご予約ができない場合がございます。ですのでそれ以外の月でしたら比較的スムーズにご依頼いただけるかなと思います。

エアコンが臭いなと感じたのですが、エアコンが見た目でどうなったらエアコンクリーニングが必要なのか、簡単にわかる目安はありますか?もしあれば教えてください。

エアコンの風が出てくるところの吹き出し口に明らかに黒カビが発生している場合や、エアコンから出てくる風の臭いが酸っぱかったりカビ臭いモワンとした臭いがで始めたら内部洗浄をする合図です。

浴槽のエプロンが外せるかどうかを見分ける方法はありますか?

基本的に外せるエプロンはエプロンの蓋や取扱説明書に記載されています。もし書いていない場合でも、取り外せるエプロンは何か外せるような細工がしてあります。上に持ち上げられるような取っ手部分が下端についているとか、下端の左右両端にネジがついていて、それを緩めると蓋がグラグラしてきて外せるようになるなど。逆に外せないエプロンというのはコーキングでエプロンのフタ周りが密閉されていたり、そもそもエプロンのフタがついていないものです。1Rのお風呂やユニットバスに多いですが、床と浴槽が繋がっているなど。そういったものはそもそもエプロンがありません。

お掃除のプロがお勧めする市販品のお風呂掃除グッズはありますか?

一般的にもお手頃に入手できるお風呂掃除グッズは、DAISOなどで販売されているツインブラシやキッチン用のスポンジです。ツインブラシは柔らかめと固めのブラシが対に付いていて、汚れ具合によって使い分けられる非常に便利で使用頻度もかなり高いグッズです。これ無くしてハウスクリーニングはできないと言っても過言ではないくらいオススメの商品です。また、キッチン用のスポンジというのは、表面がすこしカナダワシのような加工がされていてザラザラしているのですが、強固な汚れを落とすのに様々な場所で使用できます。これも物凄く便利で、これがないとかなり作業効率が落ちます笑 ただ気をつけなければならないのは素材によっては傷がついてしまうので、そこは素材を見極める目が必要になりますね。

ハウスクリーニングは大体どのくらいの客層の人が依頼してくるのか教えてください。

30代後半から50代前後の方々からよくご依頼頂きます。若い方からはエアコン洗浄などのご依頼が多い様に思います。

新着口コミ

投稿日 2018/10/23

千葉県 30代女性 ゆか

星星星星星 5.00

丁寧にお仕事していただきました!

エアコン綺麗にしていただいたのはもちろん、作業に関する質問にもお答えいただき、安心して作業をお任せできました。次回のクリーニングもお願いしたいと思います。

口コミをもっと見る

カテゴリーから探す