消臭剤の置き場所、それで合ってる?場所別の正しい置き場所はココだ

YOURMYSTAR STYLE編集部

2021年08月02日

 

キッチンやトイレ、玄関などニオイの気になるところに置く消臭剤。

置きやすい棚の上に置いたり、インテリアを邪魔しないようにモノの後ろに置いたり、家庭により様々な場所に置かれていますね。

でも実は、消臭剤は置く場所次第でその効果が変わってくるのです。

今回は消臭剤の効果的な置き場所について解説します!

消臭剤の種類

消臭剤は主に「消臭剤」「芳香消臭剤」「脱臭剤」の3種類に分けられます。

それぞれの特徴を知り、適切な場所に消臭剤を置きましょう。

消臭剤

消臭剤は、特定の悪臭の原因となる成分を空気中に広がった消臭成分が取り込み、化学反応をして悪臭となる物質を無臭にしてくれる薬剤です。

特定の悪臭の原因に効果があるので、すべてのニオイを取り除くわけではありません

さらに消臭剤は、お部屋用・トイレ用・キッチン用など場所ごとのニオイの原因に対応できるよういくつか種類があります。

使用する前にどのニオイに対応しているのか確認をしておきましょう。

おすすめ
商品

商品画像
無香空間 無香料 消臭ビーズ 630g

 

芳香消臭剤

芳香剤はニオイを取り除く成分はありませんが、芳香消臭剤は悪臭を取り除きながら、良い香りを空間にいきわたらせる効果があります。

おすすめ
商品

商品画像
ファブリーズ 消臭芳香剤 キッチン専用

おすすめ
商品

商品画像
ファブリーズ 消臭剤 トイレ用

脱臭剤

活性炭や活性粘土などにニオイの原因物質を吸着させて、消臭するのが脱臭剤です。

消臭力の強い脱臭剤は狭い空間で効果を発揮します。

ただし、脱臭剤はさまざまなニオイを消臭する効果があるので良い香りまで消臭してしまうこともあります。

消臭剤を置くポイント

・臭いの発生源のすぐそばに置く

・空気がたまりやすい場所に置く

・低い位置に置く

悪臭は発生源の周辺にとどまる、という特徴があります。

臭いのもととなるもののそばに置いておくことで、消臭効果が高められますよ。

空間全体を消臭したい場合には、空気がたまりやすい場所に置きましょう。

部屋の隅などは空気がたまりやすく、臭いがたまる場所です。

また、臭いは空気よりも重い成分が多く足元にたまりがちです。

床や棚の低い位置に置くと効果的です。

最適な消臭剤の置き場所

キッチン

キッチンのゴミ箱はで悪臭が気になる場所のひとつですね。

ニオイがたまりやすい足元やニオイの近くに消臭剤を置きましょう。

ゴミ箱に貼るタイプの消臭剤もありますよ。

おすすめ
商品

商品画像
ゴミ箱のニオイがなくなる貼る消臭剤

キッチンの流し下のスペースには脱臭剤が効果的です。

おすすめ
商品

商品画像
脱臭炭 キッチン 流しの下用 (55g×3個入)×3個パック

トイレ

トイレ掃除をしても効果がない悪臭の場合、消臭剤や芳香消臭剤を使ってみましょう。

消臭剤は悪臭に触れることで効果を発揮するので、ニオイがたまる足元や空気の流れが起こるドア付近に置いておくと効果的です。

部屋

部屋のニオイには芳香消臭剤がおすすめです。

部屋の1カ所だけでなく四隅に置いておくと、部屋全体が消臭され香りも楽しむことができます。

ペットのおしっこシートなどのニオイを消臭したい場合は、空気の通り道を探し、風下に消臭剤や脱臭剤がくるように置くと効果的です。

おすすめ
商品

商品画像
消臭元ペット用 ペット臭に効くティーグリーン

下駄箱や冷蔵庫

下駄箱や冷蔵庫などさまざまなニオイが入り混じる密閉空間には、消臭剤より脱臭剤が効果的です。

下駄箱の場合は、上段と下段など何カ所かに分けて置くのがおすすめです。

おすすめ
商品

商品画像
脱臭炭 下駄箱用 (100g×3個入)

冷蔵庫には専用の脱臭剤があるのでそれぞれのエリアで使い分けて設置しましょう。

おすすめ
商品

商品画像
脱臭炭 冷蔵庫 まるごとセット

消臭剤の効果が感じられない?

換気扇近くで使っている

換気扇の近くに消臭剤を置いてしまうと、消臭成分がそのまま排気されてしまいます。

トイレ内などの狭い空間でも換気扇から一番遠い位置に置くようにしましょう。

スペースと使用量が不一致

広い空間で使用する場合、消臭成分が全体にいきわたりません。

部屋が広い場合は、広さに合わせて消臭剤を置く個数を調整するようにしましょう。

ニオイが強すぎる

消臭剤は一般生活臭を対象としているため、ペットがたくさんいる場合などは消臭剤ではカバーしきれない場合があります。

またタバコなどのニオイ対策として消臭剤を使用している場合は、壁や床などにタバコのヤニが付着している可能性があり、ニオイの根本が解消されていないので消臭剤だけでは消臭できません。

消臭剤を置いてはいけない場所

エアコンなど強く風が吹くところ

エアコンや扇風機など強く風が吹くところでは、薬剤が早く蒸散してしまうため効果が持続できる期間を早めてしまいます。

適度に空気の流れるところへ設置するようにしましょう。

直射日光が当たる場所、テレビの近く

極端に温度が高くなると薬剤に悪影響を与え、本来の効果が得られなくなります。

設置だけでなく保管する際にも注意しましょう。

まとめ

消臭剤はニオイが消臭成分に触れること、脱臭剤は消臭炭などにニオイが吸着することで効果を発揮します。

ニオイがたまりやすい場所、適度に空気が流れニオイ成分が付着できる場所に設置をすることが大切です。

消臭剤は設置場所で効果がグッと上がります。

消臭剤を上手に使って快適空間を作りましょう!

関連記事

部屋の芳香剤にはどんなタイプが?部屋別のおすすめの香りや置き場所

  部屋のインテリアと同じように、お部屋にあった芳香剤を置く家庭が増えていますね。 最近では香りの種類も豊富で、見た目にもおしゃれな芳香剤もたくさんあります。 香りにより家の印象も変わるのではないでしょうか。 香りは心を […]

消臭剤の置き場所、それで合ってる?場所別の正しい置き場所はココだ

  キッチンやトイレ、玄関などニオイの気になるところに置く消臭剤。 置きやすい棚の上に置いたり、インテリアを邪魔しないようにモノの後ろに置いたり、家庭により様々な場所に置かれていますね。 でも実は、消臭剤は置く場所次第で […]

重曹とは万能お掃除グッズ!クエン酸と一緒に使って汚れをピカピカに

環境に優しくお掃除できると話題の重曹。 すでに使っている人もたくさんいると思います。重曹とは「重炭酸曹達」の略で、化学式はNaHCO3です。 でも、そもそも重曹ってなんなの?って聞かれると、なかなか答えられないですよね? […]

おすすめのフローリングワイパー3選!定番から高級品までご紹介!

朝きれいに掃除機をかけたのに、夕方にはもうフローリングにホコリや髪の毛が落ちている…なんていう経験はありませんか。 また掃除機を出すのは面倒だし、そのままにしておくのも気になりますね。 そこでおすすめしたいのが手軽にサッ […]

ランキング

シューキーパー選びの決定版!職人が本気でおすすめする14選を公開

シューキーパーって、みなさん使っていますか? もしかすると、使っていない人もいるかもしれませんよね。 靴をきれいにするブラシやクリームは持っていても、なかなかシューキーパーまでは手が出ない、という方も多いのです。なんとな […]

アタッチメント、防水、吸引、持ちやすさ、機能で選ぶバリカン4選!

ちょっと髪が伸びてきたけど、美容院に行くまでもないなーという時、 家にちょっと切れたら便利ですよね。 そういう時に役立つのがバリカン。 えっ、バリカンって坊主にする時に使うのでは?という印象の方もいらっしゃるかもしれませ […]

【2018年】おすすめの冷蔵庫12選!容量別に機能を比較して紹介

  冷蔵庫を買い替えようと思っても、いろんなものがあって、どれがいいの分からず、悩んでしまうこともありますよね? お店に行って見る時間はなかなか取れない、行っても店員さんに話しかけられると嫌だななんてこともある […]

ホットプレートのおすすめ18選!煙や油ハネを抑えて楽しい調理を!

最近注目を浴びているホットプレート。ホットプレートといえば焼肉というイメージが強いですが、今ではグラタンやパエリアなど、様々な料理ができる万能の調理家電として知られています。 一家に一台あれば、何かと便利ですよね。ホット […]

洗濯ネットを特集!靴・布団・帽子も守る11人のガードマンを紹介!

みなさんは、どのような洗濯ネットを使っていますか? 最近、洗濯ネットの種類はますます増えてきており、より便利になったものがたくさんあります!今日は、そんなたくさんある洗濯ネットの中から、11個の洗濯ネットをご紹介したいと […]

大切なiPadを傷から守ろう!素材と機能で選ぶiPadカバー10選!

みなさん、iPad使ってますか? 本を読んだり絵を描いたり、大画面で動画を見たり、スマートフォンではできないことも、iPadならたくさんできますよね。ビジネスにおいても、プライベートにおいても有効活用できること間違いなし […]

人気のお絵かきボード14選!ペーパーレスで数や文字の学習にも最適

  1歳ごろになると、筆記用具に興味を持ち始めるお子さんが多いですよね。 でも、クレヨンやペンを持たせると、壁や床などに落書きしてしまい、あとあと大変なことに…。 とてもじゃないけど、目が離せませんよね。 たく […]

庭のお手入れの必需品!手をしっかり守るガーデニング手袋5選を紹介!

ガーデニングは素手でやると、爪に土が入ってしまったり、植物にトゲや繊維に手をこすってしまって、出血してしまうなど思わぬ怪我をしてしまうことがあります。 そのため、手袋・グローブはガーデニングにおいて必須の道具です。 ただ […]

おすすめの自転車用ライト13選!ナイトランをする人には必須のアイテム!

  夜間にライト無しで自転車に乗るのは、とても危険です。 道路交通法は、自転車が夜間や暗いところでライトを付けることを義務づけています。 そのため、もしもライトなしで事故を起こしてしまうと、自転車側の責任になっ […]