HOME
更新日 :2023年12月01日

電気ポットの洗浄は重曹とクエン酸が正解!嫌な水垢をなかったことに

この記事をシェアする FaceBook X LINE Pinterest

本記事内ではアフィリエイト広告を利用しています

コーヒーやカップラーメンなどを食べる時には欠かせない電気ポットですが、使い続けていると内側は水垢汚れがたまってしまうんです。汚いポットから出てきたお湯は使いたくない!今回はそんなポットの水垢においを、家にある身近なもので簡単に取り除く方法をご紹介していきます!

電気ポットが汚れる原因

よくよく考えてみれば、ポットには水しか入れていないはずですよね。それなのにどうして汚れてしまうのでしょうか?実は、ポットの内側と外側で汚れの種類が違うんです!それぞれの汚れについて解説していきます。

電気ポットの内側の汚れ

電気ポットの内側の汚れの正体は水垢です。電気ポットで使用する水道水やミネラルウォーターにはカリウムなどのミネラルが含まれています。水に含まれているミネラル分がお湯を沸かすことによって固まり、ポットの内側にこびりついてしまうのです。

茶色くなった汚れも、水道水に含まれている不純物が熱によって変化したもの。指で触るとザラザラしているのは、不純物が固まってこびりついているからです。

また、空だきを繰り返してしまうと、内側のフッ素被膜が変色することも。水垢や変色は人体に悪影響を与えるほどのものではありませんが、電気ポットを気持ちよく清潔に使うために、こまめにお掃除していきましょう。

電気ポットの外側の汚れ

電気ポットの外側は、手垢や雑菌、ホコリや油汚れなどがついて案外汚れているんです。キッチンなど汚れのつきやすい場所に置いてあることが多いですもんね。油汚れなどは時間が経つと落としにくくなるので、ポットの外側も忘れず、こまめに掃除していきましょう。

電気ポットの内部を洗浄する方法

クエン酸

それではさっそく、電気ポットの洗浄方法を紹介します! 買ってから一度も掃除をしていない、数カ月前に洗ったっきりでそのまま、という方は今すぐこの洗浄方法を実践してみてください。

クエン酸か重曹で洗浄

電気ポットの水垢はクエン酸か重曹のどちらかで掃除できます。クエン酸は酸性であるため、アルカリ性の水垢や黄ばみ、カス汚れ(水に含まれているカリウムが結晶した白い汚れ)を中和して落とすことができます。台所のお掃除に強いクエン酸ですが、お風呂など、様々な場所にも使うことができるからおすすめですよ♪

おすすめ
[PR]

商品画像

シャボン玉 クエン酸 掃除 300g 水アカ 黄ばみ ナチュラルクリーニング

また、重曹には研磨作用、そして消臭作用があります。ポットの内部をつるつるにして、水垢のイヤな臭いを消してくれるんです!毎日の暮らしの中でいろいろ使える、便利な洗浄剤!1kgありながら数百円というなんとも嬉しいお手頃さ。こ家庭に一つは置いておきたいですね。

おすすめ
[PR]

商品画像

国産重曹 1kg 炭酸水素ナトリウム 東ソー製 食品添加物

用意するもの
・クエン酸 20g
・重曹30g
・水
・ゴム手袋
・柔らかいスポンジ
手順
 
1
水を入れる

電気ポットの内側の満水の目盛りまで水をためます。

2
クエン酸もしくは重曹を投入

ここでクエン酸もしくは、重曹を投入です!使うのはどちらでもOK。方法は同じです。

重曹もしくはクエン酸を入れたあとは、よく混ぜてフタを閉めましょう。肌が荒れる可能性があるため、ゴム手袋をしてから作業してくださいね。

3
放置

フタをして中の水を沸騰させて、そのまま1〜2時間ほど放置します。

4
ノズルからお湯を捨てる

時間が経ったら、給湯ボタンを押してノズル経由で中のお湯を捨てましょう。これだけで、ノズルの内側にこびりついた水垢汚れはきれいに落ちます。

5
しつこい汚れはスポンジで落とす

しつこくこびりついてしまっている汚れがある場合は、お湯洗いが終わった後に直接スポンジなどで擦りましょう。

注意
ここで一つご注意いただきたいのですが、「金属製のたわし」はNGです! サビ防止のコーティングが剥がれてしまいます。柔らかい布製のスポンジで、優しく擦ってあげてくださいね。

汚れがひどい場合

汚れがひどいという場合は、ポット専用の洗浄アイテムを使うというのもアリ!

おすすめ
[PR]

商品画像
【まとめ買い】ピクス 電気・保温ポット用洗浄剤 クエン酸100% 細粒タイプ

こちらはお湯を沸騰させたポットの中に入れて一晩置いておくだけでOK。寝ている間にポットをキレイにしてくれます。こちらの記事では、ポット、やかんの頑固なカルキ汚れを落とす方法を紹介しています!ぜひ参考にしてみてください!

電気ポットの外側を掃除する方法

次はポットの外側の掃除です。初めにもお話をしましたが、電気ポットの外側は手垢や雑菌がついて結構汚れています。電気ポットの内側を洗浄するついでに外側もきれいにしていきましょう。

重曹を使った方法

用意するもの
・重曹 30g
・洗面器
・使わなくなった歯ブラシ
・ゴム手袋
・ふきん2枚
手順
 
1
水をためる

洗面器の中にぬるま湯をためて、重曹大さじ2杯を加えます。ゴム手袋をはめ、重曹がダマにならないように手でかき混ぜてよく溶かしてください。

2
水拭きする

重曹を溶かしたお湯に1枚目のふきんを浸してかたく絞り、ポットの外側の汚れを拭き取ってきれいします。

3
細かい部分の汚れは歯ブラシを使う

凹凸がある部分の汚れは、歯ブラシを使って磨きましょう。ひと通り汚れが落ちてきれいになったら、2枚目のふきんで水拭きしてから乾拭きをして終了です。この方法は電気ポットだけではなく、ケトルにも応用できます。ぜひ試してみてください。

アルカリ電解水を使った方法

おすすめ
[PR]

商品画像
レック 水の激落ちくん 400ml (洗浄・除菌・消臭) アルカリ電解水 安心 安全

用意するもの
・アルカリ電解水
・キッチンペーパー
・歯ブラシ
手順
 
1
キッチンペーパーにアルカリ電解水をスプレー

まず、折りたたんだキッチンペーパーにアルカリ電解水をスプレーします。

2
キッチンペーパーで汚れを拭き取る

アルカリ電解水をスプレーしたキッチンペーパーで、ポットの外側についた汚れを拭き取っていきます。汚れがひどい場合は、キッチンペーパーを汚れがひどい部分に貼り付けて、つけ置きのようにしてから拭き取ってください!

3
細かな部分は歯ブラシできれいに

最後にキッチンペーパーで拭けなかった細かい部分を歯ブラシで擦ってきれいにしていきます。以上でお掃除完了です。簡単にできるので、こまめにお掃除してポットの外側も清潔に保ちましょう!

電気ポット洗浄をする際の注意点

ここでは、電気ポット洗浄をする際の注意点について解説していきます!

電気ポットのお手入れは水アカが気になってくる前に

電気ポット内部に水垢が大量についてしまうと、1回の洗浄では完全に落とすことが難しくなってしまいます。汚れがしっかりと落ちていないと、沸かしたお湯の味やにおいにも影響が出てしまうこともあるので、こまめに掃除するようにしていきましょう。

水は満水表示以上に入れない

吹きこぼれてしまう可能性があるので、水は満水表示以上は入れないようにしましょう!

ポットをどのくらいの頻度で洗浄する?

最後に電気ポットの洗浄頻度について解説していきます!電気ポットや電気ケトルの掃除は月1回がおすすめ! 使用する回数が多い場合は、半月に1度を目安にしましょう。

ポットをこまめに使っている場合は、沸かした際の熱で雑菌の繁殖も防げるため、ある程度は清潔な状態が保たれやすい一方、使用頻度が多ければ多いほど、汚れが溜まってしまうんです!

定期的なお掃除はもちろん、使い終わったらポット内の水をきちんと捨てる、という習慣もつけておきたいですね。何か月も放置してしまった場合、普通の掃除では取りきれないほど頑固な汚れに進化してしまうケースも……!こまめに掃除するとともに、中に水を放置しないようにしましょう。

まとめ

今回は電気ポットの洗浄方法について解説していきました!せっかくお茶やコーヒーを入れるなら、キレイなお湯を使いたいですよね。スポンジだけで擦っても落ちにくいですが、クエン酸か重曹を使うことで、簡単に汚れを落とすことができます!ぜひ試してみてください。

※本記事の内容は、本記事作成時の編集部の調査結果に基づくものです。
※本記事に掲載する一部の画像はイメージです。
※本記事の内容の真実性・確実性・実現可能性等については、ご自身で判断してださい。本記事に起因して生じた損失や損害について、編集部は一切責任を負いません。
※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がYOURMYSTAR STYLEに還元されることがあります。
※本記事のコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。