ウタマロクリーナーはフローリングにも万能!キッチン周りの油汚れも

YOURMYSTAR STYLE編集部

作成日:2022年06月08日

 

毎日の汚れがたまるフローリング。

素足で歩くことによる皮脂汚れや、キッチン回りでは油の飛び散りなどの汚れが付着している場所です。

そのフローリング掃除に便利なのが「ウタマロクリーナー」。

今回はウタマロクリーナーでフローリングを掃除をするメリットや掃除の方法をご紹介します!

ウタマロクリーナーとは

株式会社東邦が生活の様々なガンコな汚れをキレイにする洗濯石けんとして昭和32(1957)年に誕生した「ウタマロ⽯けん」。

現在はウタマロ石けんのほか衣類用洗剤や、食器用洗剤などのウタマロシリーズを展開しています。

ウタマロクリーナーはそのウタマロシリーズの1つ、スプレータイプの住宅用万能洗剤です。

中性洗剤でありながら、ガンコな油汚れや水垢などをスッキリ落としてくれ、家中のさまざまな場所のお掃除に使える洗剤として注目されています。

アミノ酸系の洗浄成分を主としているので、肌や家具などの素材へのダメージも少なく、環境にやさしいエコ洗剤でもあります。

さわやかなグリーンハーブの香りも人気です。

ウタマロクリーナーはフローリングもOK!

キッチンやお風呂場など家のどこでも使えるのが特徴で、フローリングにも使用することができます。

ウタマロクリーナーは油汚れや水垢に強い

中性洗剤はアルカリ性洗剤と比べて油汚れに弱いといわれていますが、ウタマロクリーナーは油汚れも落とすことができます

フローリングの汚れは素足で歩くことによる皮脂汚れ、キッチン周りなどは油跳ねや水の飛び散り、食べこぼし、窓周辺ではカビが付着していることもあります。

皮脂汚れはもちろん、キッチン回りに飛び散る油汚れもウタマロクリーナー1本でスッキリと掃除をすることができますよ。

ウタマロクリーナーを使用できない素材

水拭きできない家具や床・壁紙、天然の石材、うるし等の塗り製品、銀製品、自動車、液晶・プラズマディスプレイの表面、革製品などにはウタマロクリーナーは使えません。

無垢のフローリングは、「オイル塗装」と呼ばれる植物性オイルやワックスなどの油分を、木の表面に浸透させる塗装を施してあるものが多く、素材を傷めてしまう可能性があります。

無垢素材のフローリングは目立たないところで試してからウタマロクリーナーを使用するようにしましょう。

ウタマロクリーナーをフローリングに使うメリット

やさしい成分で作られているウタマロクリーナーでフローリングを掃除するメリットを紹介します。

床を傷めない

フローリングの掃除の時に注意をしたいところはワックスを落としてしまわないかという点ですね。

ウタマロクリーナーはワックスを刺激せずに汚れだけを落とすことができます。

赤ちゃんやペットにも安心

ウタマロクリーナーの主成分は手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分

赤ちゃんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

手肌にも優しいので手袋をせずに使用できます。

※肌の弱いかたは、念のため手袋をすることをおすすめします。

2度拭きいらず

2度拭きが不要なので、ウタマロクリーナーと乾いた雑巾1枚を用意するだけでOK。

いつでも気軽に掃除ができます。

ウタマロクリーナーでフローリング床を掃除する方法

フローリング掃除ではしっかりと水気を拭き取ることが大切ですが、ウタマロクリーナーなら簡単に掃除をできますよ!

手順
 
1
フローリングにウタマロクリーナーを吹きつける

掃除をしたい場所にまんべんなくウタマロクリーナーを吹き付けます。

こびりついた汚れや、汚れが気になる場所にはウタマロクリーナを吹き付けた上にキッチンペーパーやラップなどをかぶせ5分程度パックをしてふやかしましょう。

 
2
乾いた雑巾で拭き取る

ウタマロクリーナをスプレーした部分を乾いた雑巾などで拭き取りましょう。

ウタマロクリーナーで家中お掃除

ウタマロクリーナ-はフローリング以外にも、さまざまな場所で使えます。

ウタマロクリーナーが使える場所

換気扇

油がこびりつく換気扇の汚れもスプレーして拭き取るだけでOK。

キッチン・レンジまわり

毎日使うキッチンの油はねや食品の飛び散りなどのしつこい油汚れもスッキリ落とすことができます。

シンクまわりの水垢汚れもピカピカになります。

お風呂・トイレ

水垢にも強いウタマロクリーナーはお風呂場の掃除にも適しています。

直接肌に触れるバスタブやトイレでも安心して使えますよ。

壁紙・窓ガラス

手垢やたばこのヤニなどが気になる壁紙や窓ガラスも2度拭きせずに拭き取り可能です。

アルミサッシ

結露やホコリなどで汚れがこびりついたアルミサッシは、ウタマロクリーナーで漬け込みをして拭き取りましょう。

その他、水拭きできる家具やプラスチック製品など家の中のさまざまなものの拭き取り掃除に便利ですよ。

まとめ

手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分を主洗浄成分としたウタマロクリーナー。

中性洗剤のため、マスクやゴム手袋を使わずに使用できるので気軽に使うことができます。

汚れをしっかりと落としながらも、ワックス成分を落とすことがないので、フローリング掃除でも安心です。

油汚れ、水垢も落とせるウタマロクリーナーで家中ピカピカにしましょう!