賞味期限切れのお酢でポットを洗ってみた!底にある水垢を落とします【茂木流お掃除術】

茂木和哉

更新日:2018年10月29日

お酢の賞味期限が切れてしまったので残ったお酢でポット内部を洗いました。

今回の洗い方をご紹介します!

 

①ポット容量を確認し、使う分のお酢を用意します。

 

ポットの容量が2.2Lなので使うお酢は220gです。※10倍希釈です。

 

②お酢をポットの中に入れ、このまま15分放置します。

 

実はポットを買ってから洗うのが今回初めてだったので、底の方に水垢がタップリついてました。

なので、まずは薄めずに原液でつけ置くことにしました。

 

③水を「ココマデ」の線まで入れます。

 

これでお酢が10倍に薄まった状態です。

pHを測ってみるとこんな感じです。

 

2.5から3の間です。

 

④フタを閉めてコンセントをさしてポット洗浄を行います。

 

「洗浄コース」がない場合は、沸騰させてから1時間ほど放置してください。

 

⑤洗浄後は、お湯をすててスポンジ洗いをして水ですすいで終わりです。

 

すると、これが

 

ここまでキレイに落ちました。

 

でも完全には取れてません。

 

 

もう一回やるともっとキレイになりそうです。

 

ちなみにお酢よりクエン酸の方が効果大です。

クエン酸を使う場合は、10倍でなく50倍に薄めて使ってください。

 

茂木和哉公式インスタグラム
茂木和哉公式インスタグラムでもお掃除の技を更新中