洋服お直しの疑問にプロが答えます

あなたのマイスターが誇る日本全国のプロが、洋服お直しのお悩みにお答えします。素朴な疑問から、プロにこそ聞きたいお悩みまでお答えします。

スラックスの正しい洗濯方法があれば、教えて下さい。

割と洗いやすいものですが、しっかりしたアイロンをかけられる自信がないのであればやめておきましょう。

プロの回答をもっと見る 

スラックスを洗濯する頻度はどれくらいが適切ですか?

スラックスの素材によります。これもクリーニング店の範疇です。

プロの回答をもっと見る 

スラックスの折り目などはどのように出せば良いですか?

クリーニング屋さんにお願いをしてください。シロセット加工か折り目長持ち加工をご利用ください。あとは、連続着用せずに逆さ吊りにしておくだけでも簡単には取れません。また、折り目をずらさずにアイロンをかければ線を出…

プロの回答をもっと見る 

お直しの職人さんが、自分でお直しして長く使っている洋服はありますか?

ずっと着続けている服はありませんが、買った服は自分のサイズに合わせて着るようにしています。

プロの回答をもっと見る 

型崩れしにくい素材のジャケットにはどんなものがありますか?

化繊や麻素材が比較的型崩れしにくく、ウールや綿はしないと型崩れしやすいです。

プロの回答をもっと見る 

服の裾上げの方法を、素材別に教えて下さい。

素材で変えるというよりはそのパンツのデザインで変えます。スラックスならシングルやダブル、カジュアルなパンツならミシン等

プロの回答をもっと見る 

洋服にボタンを取り付ける方法を教えて下さい。また、取り付ける上で注意点がありましたら教えて下さい。

できます!どう合わないかにもよりますが、買うときは首回り・肩幅・袖丈・体の幅の順によくチェックしてみてください。体の幅のお直しはできなくはありませんが、こちらはそもそも合ったものを買われるのがいいかと思います。

プロの回答をもっと見る 

シャツの洗濯頻度はどれくらいが好ましいですか?また、洗濯をする上で注意点がありましたら教えて下さい。

通常は1日着用したらではないでしょうか。直接肌に触れる部分が多い場合は特にそうなります。

プロの回答をもっと見る 

セーターが伸びないようにするための洗い方や干し方、保管方法があれば教え下さい。

ゴシゴシ洗わない、かき回すように洗わない。ネットなどを利用する。平置きの干し方、あるいは、肩幅を調整できるハンガー等を利用すると抑制できます。

プロの回答をもっと見る 

洋服のほつれを自分で直す方法を教えて下さい。

目立たなようにするには職人さんにご依頼されるのがいいかと思います。編み物の勉強をするのもオススメです。どうやってセーターができるのかといった構造を理解することで自分でも直せるようになりますよ。ただ、下手に手を…

プロの回答をもっと見る 

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

お悩みランキング

 1位

Q:シャツのサイズが合わないのですが、シャツが小さい場合はどのようなお直しをするのでしょうか?

A:首周りが小さい場合は諦めて下さい、そのほかの場所は生地の継ぎ足しで対応します

質問を見る 

 2位

Q:色合いが派手で、着られない着物があります。染め替えで着られるようにできますか?

A:はい。基本的には染め替えできますが元の地色によってできない場合もございます。地色が濃い場合色抜きが必要になるため当店ではお勧めいたしません。色抜きは…

質問を見る 

 3位

Q:宅配クリーニングを頼む際は、支払いにはどのような方法がありますか?クレジットカードでの支払いは可能ですか?

A:宅配クリーニングをご注文の際は、クレジットカード払いのみ対応とさせていただいております。

質問を見る 

 4位

Q:ジーンズはどのように裾上げするのですか?

A:この長さにしたいというところから2cm長く切って三つ折りにしてステッチ縫いをしてください。

質問を見る 

 5位

Q:Tシャツの首回りを広くするお直しは、どのような方法でされていますか?

A:リブがついてる場合がほとんどだと思いますので、似たような生地で大きくした襟ぐりに合うようにリブを作り替えます。

質問を見る