ペンライト、サイリウムおすすめ11選!気分を上げてライブを満喫!

macchan

2018年07月31日

 

ライブなどの必須アイテムであるペンライトやサイリウム。

使うだけで周りとの一体感や、盛り上がりに一役買ってくれる便利アイテムですよね。

ここで、ペンライトとサイリウムの違いを簡単にご紹介します。

ペンライトは電池で発光するのに対し、サイリウムはスティックを軽く折り曲げると、その場で化学反応を起こして発光するという点に違いがあります。

ペンライトは電池式で長く持つのが利点です。一方のサイリウムは使い捨てで手軽に使えるのが利点です。

そこで今回は、機能や値段などから判断したオススメのペンライト、サイリウムを11個ご紹介します。

自分のお気に入りを見つけて、ライブをより一層楽しんでください!

ペンライト界の王様キングブレード!定番ペンライト「キングブレードX10III Neo シャイニング」

出典:https://www.amazon.co.jp

まず初めにご紹介するのが、キングブレードのペンライト。

キングブレードは、特定のアイドルグループやアニメから出ている公式のペンライト以外でよく見るペンライト第1位のメーカーです!

定番なのですが、こちらの「X10III Neo」シリーズの特徴はカラーを自由に作れるというポイントにあります。

ペンライトとスマホを連携させ、専用のアプリで元々設定されているカラーをベースに好きな色調に変えることができます。

デフォルトのカラーも充分良いそうですよ!

  • width=128
    カラーチェンジができるということに魅せられて買ったのですが、デフォルトの15色がとても良かったです。しかも、ライブで目立ちすぎることがないちょうど良い色なので、とても使い勝手が良い!

 

ちょうどいいカラーということで、その色を含めて定番のキングブレードらしい使いやすさに定評のあるペンライトでした!

どれを買えば良いか分からないという方は、とりあえずこのキングブレードのペンライトを買ってみてはいかがでしょうか。

明るく光る小さめペンライト!「MIX PENLa PRO 24色」

出典:https://www.amazon.co.jp

ペンライトの長さの制限がされることが多いアニメや声優ライブ。そんなライブでは、熱狂的なファンが多く、前で長いものを振っているとトラブルになることがあるため、長いものは制限されることが多いのです。

そんな制限のあるライブでも使えるのがこちらのペンライト。このペンライトははサイズがコンパクトなのでそんな制限のあるライブでも使えるんですね。

最初に紹介したキングブレードのペンライトは長さ25cmなのですが、こちらのペンライトはわずか21.4cmの長さとなっています。

小さめのペンライトということで気になるのは、その明るさですよね。

5つのLEDライトが使われているので、ライブでもしっかり目立つことができる明るさになっています!これだけ小さいサイズで明るさを保つことができるのは、普通の電池ではなくボタン型の電池を使っているから。

この技術は特許を取ったもので、他の商品にはない唯一無二の存在になっています。

持久力が好評なようです!

width=128
ボタン電池式ということで、それほど持たないのではないのかなと思っていたのですが、そんなことは全くありませんでした!2日連続くらいであれば、余裕で使えるくらいの持久力でとても満足です。

 

小さくて、制限の厳しいライブでもしっかり使うことができて、持久力も抜群!

どんなライブでも安心して使うことができますよ。

アーチ状の持ち手だから長時間でも疲れない多機能ペンライト「大閃光ブレード300」

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらのペンライトの最大の特徴はその持ちやすさにあります。

下に向かうにつれて徐々に太く、反る形になっているので手の握りにピッタリフィットします!だから、長時間のライブでも疲れにくいという訳です。

持ちやすさ意外にもこちらのペンライトはその機能性の高さが挙げられます。カラーリザーブ機能という機能がとても便利!

ライト部分の色を変えずに、手元のボタンでスイッチして変えたい色に合ったら、その色に決定すると色がパッと変わるという機能です。

今使っている色から次に変えたい色が遠いときなんかにはとても重宝しますよ!

使いやすさが他のペンライトに比べて群を抜いているそうです。

width=128
グリップが変わるだけでこんなに使いやすくなるとは驚きでした。ボタンも取っ手に配置されているため、片手操作ができるから、とても便利です。

 

とにかくその使いやすさが最大の特徴のペンライトということで、ライブも初めから終わりまでペンライトを持って楽しみたいという方におすすめです!

おすすめの商品

他のペンライトにはない圧倒的な明るさのペンライト!「PENLa – UO ネオン」

出典:https://item.rakuten.co.jp

「とにかくライブで目立ちたい!」という方におすすめなのがこちらのペンライトです。

明るさは3段階のレベルがあり、最大光度のレベル3では他のペンライトを遙かに超える明るさをほこります。

その出力はなんと4.2w!一般的に明るいペンライトと呼ばれるものでも3wほどしかないので、その明るさは段違いなんです。
目があまりにチカチカしてしまうため、レベル3では点滅式で使わないようにと注意書きされているほど。ここぞという時に使うことをおすすめします。

やはりその光量が魅力的なようです。

width=128
レベル1とレベル2の間くらいでちょうどキングブレードほどの光量に達します。レベル3ではおよそ2倍ほどの明るさがあり、ライブで目立てること間違いなしです。

 

「明るいペンライトを選ぶならこれ!」とはっきりいえるような独自の商品です!

ライブの目玉曲に合わせて、レベル3にチェンジしてメリハリをつけてみるとテンションも上がると思いますよ。

充電式だからとてもコスパがいい!初心者でも使いやすい「Aizhy ペンライト」

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらのペンライトの最大の特徴はUSBで充電ができるところにあります。

これまでご紹介したペンライトは全て電池式でした。電池式は電池を買い換えなければいけない手間があって、不便なところがあります。

こちらの商品であれば、ライブから帰ってきたら充電器にさして、次にも問題なく使うことができるので、とても便利ですよ!

また、使いやすい作りになっているのもグッドです。ペンライトを振るだけで色を変えられたり、取っ手の上部をタップするだけで明るさを変えることができたりと、感覚的な操作ができてしまうんです。

ペンライトを使ったことのない初心者の方でも安心して使うことができますよ!

ペンライト自体のデザインにも良い評判が集まっていました。

width=128
柔らかくでふんわりとしたデザインがとっても良い!
これを持ってライブに行くだけでテンションが上がります。

 

女性でも安心して使うことができるようなおしゃれなデザインということで、好評なようです。

軽いペンライトでもあるので、女性の方におすすめですよ!

ハート型がとっても可愛らしい!24色ペンライト「MIX PENLa キラキラ ハート」

出典:https://www.amazon.co.jp

最後にご紹介するペンライトはライト部分がハート型になったこちらのペンライトです。

好きなアイドルに愛を伝えるにはピッタリですね!

豊富なカラーバリエーションも優秀なポイントです。ライブの基本色の赤、黄、青、緑色などが揃っているのはもちろん、そこから派生したおしゃれなカラーも搭載されています。例えば、「エンジェルレッド」や「ローズ」などと言った微妙に違うカラーが揃っているんです。

そのため、どんなシチュエーション、曲にも合わせられること間違いなしです!

色のカスタム設定が便利だそう。

width=128
24色搭載ということに惹かれて、買ったのですが、私の場合そんなに使わないことが分かりました。そんなときに色のカスタマイズ機能がとても便利でした。ライブでメインで使う色を決めて、好きな順番に並べることができるから、ライブ中の色替えのストレスがなくなりました!

 

ということでした。自分好みに色の順番、構成を変えられるので、やり方次第で使いやすいペンライトにすることができますよ!

可愛いペンライトが欲しいという方は、まずこれを買ってみてください!

長時間、明るさをしっかり維持!「サイリウムZ」

出典:https://www.rakuten.co.jp

ここからはその場で使い終わったら捨てられる便利なサイリウムを紹介していきます。

まず紹介するこちらのサイリウムの大きな特徴は、長時間、発光が続くというポイントです。なんと2時間もしっかりと発光が続くんです。

それだけ長時間、発光が続くというと、とても大きくて持ちづらいものをイメージすると思うのですが、そんなことはまったくありません!指の間にさして使えるような、細さ、長さになっているので、とても使いやすいものになっているんです。

明るさはおぼろげでうっすらと光るような感じでもなく、しっかりと光ります。

また、取っ手部分にひもを通す部分がついています。そこに付属のひもを通しておけば、使わないときには手首にかけておくこともできます。ずっと手に持っておく必要がないので、疲れませんね。

実際の使い心地はどんなものでしょうか。

width=128
1本あたり100円という安さですが、しっかりと光ってくれます。これまで買ったどのサイリウムよりも明るく光っていたという印象です。2時間のライブでずっと光ってくれたので、ほんとうにコスパのいい商品です。

 

2時間もきっちりと光ってくれるのにも関わらず、1本100円という抜群のコスパ。サイズも指の間に挟んで使えるような大きさなので、とても使いやすくなっています。

光量と持続時間のバランスが抜群!コスパもいい「ルミカライト 大閃光アーク 25本入り」

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらのサイリウムの特徴は持続性と輝きの絶妙なバランスにあります。10分程度持続しますし、明るさも申し分なしですよ!

25本入りはやや多いように感じまるかもしれませんが、ライブをずっと楽しむならそれなりに消費しますし、友人に配るなどの使い方もできるので、大容量の25本入りも嬉しいポイントの1つ。

それでは、実際に使っている方のご感想です!

width=128

ライブに参戦する際には必ず購入する、必需品です。

発光時間も長く、長時間のライブでも問題なく使用できます。

イベントには欠かせない、定番商品ですよ!

 

とのこと。

効果持続や価格、明るさのバランスが魅力の商品。

迷ったらまず検討してみてください!

くびれたグリップが持ちやすい!「フラッシュボンバー Zオレンジ」

出典:https://www.amazon.co.jp

次に紹介するのは、こちらの「フラッシュボンバー Zオレンジ」。

リーズナブルで、十分な明るさを発揮してくれるこちらの商品。10本入りなので、惜しげなく使える点はいいですね。

また、このシリーズの特徴は、グリップがくびれているため、指でも挟みやすいこと。柔らかめの作りなので、握り心地は好き嫌いが分かれますが、指でも痛めることなくストレスなしで使えます。

オレンジ以外の色は10分以上効果が持続するのも魅力。心置きなく大量に使いたい人にはオススメの商品です!

使っている方に感想を聞きました!

width=128

期待通りの商品でした。コスパが良く、心置きなく使えて良かったです。

カラーバリエーションも8色あるので、たくさんのカラーを揃えたいときはおすすめします!

 

先ほど紹介した大閃光アークに比べて光量は劣りますが、ライブで普通に使うには十分な光量です。

効果の持続性も人気の秘訣ですよ!

「極」の名に恥じない抜群の明るさ!「ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 極 オレンジ」

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらの「ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 極 オレンジ」。

番目にご紹介した大閃光の「極」バージョンで、光量で選ぶならこちらのシリーズに軍配が上がります!

ポキっと折った瞬間は、眩しいくらいの明るさでサイリウムとは思えないほどで驚かされます。

ただ、その明るさ故に、2分ほどで一気に光量が落ちてしまいます。発光時間が短いので、ある程度の本数が必要になることは頭に入れおいてください。

とはいえ、十分な量と圧倒的光量が魅力のこちらの商品。「ここぞ!」というサビなどにお使いください!

実際に使ってみた感想を聞きました!

width=128

ライブで使用するのに購入しました。初めて折って点灯した瞬間は感動ものです。

発色も良く、ライブに行く際には必ず持って行くべきですよ!

 

とのこと。

明るさは、サイリウムで必ず押さえておきたいポイント。そこがずば抜けているのは嬉しいですよね。

効果が短いところは、要注意ですが、圧倒的な明るさを実感したいあなたは、ぜひ試してみてください!

手首に巻いて、携帯便利!「ルミカ ブレスレットサイリウム」

出典:https://www.amazon.co.jp

ライブでサイリウムをつかうときに困るのが、使わないときにどのように持っておくのかということ。

そのまま手に持ったままであると何かと不便ですし、手首にひもで下げていると落としてしまわないように、気を付けなければいけないですよね。

ブレスレット状にできる、こちらのサイリウムはそのような悩みを解決してくれます!

また、一般的なブレスレット型サイリウムは、小さな留め具をサイリウムに、いちいちつけなければ、ブレスレットにできないものが多いです。

一方で、こちらの商品では、サイリウムに元から留め具となる部分が作られているので、留め具をなくしてしまう心配がありません。

50本1,000円という破格の値段で、コスパも抜群です!

光の明るさはいかがでしょうか。

width=128
ブレスレット型サイリウムなので、通常のサイリウムよりも細身のサイリウムですが、しっかり光ってくれます。明るい場所でも強く光るほどで、その発色がとてもきれいです!持続性も抜群でとても助かりました!

 

ライブ中で使わないときにブレスレットにして、手首に巻いておけるこちらのサイリウム。ブレスレットにできるように、細身に作られているのですが、肝心の光も明るく光ります。50本1000円という価格で、コスパも抜群です!

まとめ

おすすめのペンライト、サイリウムを11個ご紹介しましたがいかがでしたか?

ペンライト、サイリウムを選ぶにあたって、効果や明るさは気になる要素ですよね。

持っているだけで、ライブなどのイベントがより一層楽しくなるペンライトやサイリウム。

お気に入りの商品を探して、これからのイベントを倍楽しんでください!

使用する際にはルールやマナーをしっかり守って、みんなで快適な時間を過ごしましょうね!

関連記事

現役英文学科の学生が選ぶ!レベル別のおすすめ洋書10選をご紹介!

  読書って、教養が得られる感じがしていいですよね。 どんな本にも学べることは必ずあります。 ところで、皆さんは英語の本を読んだことはありますか? 英語なんてハードル高すぎて読めないよ! そう思っている人も多い […]

オリジナルうちわで思いっきり応援!ライブ用うちわとデコ用品をご紹介!

  お子様の発表会から、アイドルのライブまで。遠くからでも応援をしっかりアピールできるオリジナルうちわが人気です。 今回はオリジナルうちわを作りたい人のための、おすすめのライブ用うちわとデコ用品を3つ紹介します […]

夏と言えば花火!おすすめの3品をチェックして、夏を盛り上げよう!

  夏の夜空を彩る花火。 花火大会も良いですが、夏になったら手持ち花火でワイワイ楽しみたいですよね。 子どもがいるご家庭はもちろん、大人だけの集まりだって、花火があれば盛り上がること間違いなし! そんな花火大好 […]

おすすめのミシン10選!初心者の方から経験者の方まで、幅広い層に向けて紹介します!

  ミシンというと裁縫をする際の手間を省き、作業のスピードを上げるための便利グッズというイメージが強いかもしれません。 しかし、今ではその便利グッズとしての用途以外にも、洋裁趣味の一環としての道具として見なされ […]

ランキング

シューキーパー選びの決定版!職人が本気でおすすめする14選を公開

シューキーパーって、みなさん使っていますか? もしかすると、使っていない人もいるかもしれませんよね。 靴をきれいにするブラシやクリームは持っていても、なかなかシューキーパーまでは手が出ない、という方も多いのです。なんとな […]

アタッチメント、防水、吸引、持ちやすさ、機能で選ぶバリカン4選!

  ちょっと髪が伸びてきたけど、美容院に行くまでもないなーという時、 家にちょっと切れたら便利ですよね。 そういう時に役立つのがバリカン。 えっ、バリカンって坊主にする時に使うのでは?という印象の方もいらっしゃ […]

【2018年】おすすめの冷蔵庫12選!容量別に機能を比較して紹介

  冷蔵庫を買い替えようと思っても、いろんなものがあって、どれがいいの分からず、悩んでしまうこともありますよね? お店に行って見る時間はなかなか取れない、行っても店員さんに話しかけられると嫌だななんてこともある […]

ホットプレートのおすすめ18選!煙や油ハネを抑えて楽しい調理を!

最近注目を浴びているホットプレート。ホットプレートといえば焼肉というイメージが強いですが、今ではグラタンやパエリアなど、様々な料理ができる万能の調理家電として知られています。 一家に一台あれば、何かと便利ですよね。ホット […]

洗濯ネットを特集!靴・布団・帽子も守る11人のガードマンを紹介!

みなさんは、どのような洗濯ネットを使っていますか? 最近、洗濯ネットの種類はますます増えてきており、より便利になったものがたくさんあります!今日は、そんなたくさんある洗濯ネットの中から、11個の洗濯ネットをご紹介したいと […]

大切なiPadを傷から守ろう!素材と機能で選ぶiPadカバー10選!

  みなさん、iPad使ってますか? 本を読んだり絵を描いたり、大画面で動画を見たり、スマートフォンではできないことも、iPadならたくさんできますよね。ビジネスにおいても、プライベートにおいても有効活用できる […]

人気のお絵かきボード14選!ペーパーレスで数や文字の学習にも最適

  1歳ごろになると、筆記用具に興味を持ち始めるお子さんが多いですよね。 でも、クレヨンやペンを持たせると、壁や床などに落書きしてしまい、あとあと大変なことに…。 とてもじゃないけど、目が離せませんよね。 たく […]

庭のお手入れの必需品!手をしっかり守るガーデニング手袋5選を紹介!

  ガーデニングは素手でやると、爪に土が入ってしまったり、植物にトゲや繊維に手をこすってしまって、出血してしまうなど思わぬ怪我をしてしまうことがあります。 そのため、手袋・グローブはガーデニングにおいて必須の道 […]

おすすめの自転車用ライト13選!ナイトランをする人には必須のアイテム!

  夜間にライト無しで自転車に乗るのは、とても危険です。 道路交通法は、自転車が夜間や暗いところでライトを付けることを義務づけています。 そのため、もしもライトなしで事故を起こしてしまうと、自転車側の責任になっ […]