洗面台リメイクで雰囲気が一変!快適な毎日の作り方を難易度順で紹介

YOURMYSTAR STYLE編集部

作成日:2019年09月18日

 

洗面台は毎日使うものです。だからこそ実用的であることが一番重要です。

でも、そのうえで自分好みの雰囲気になれば、毎日がより快適になると思いませんか?

最近は手軽にリメイクができる日曜大工グッズも多数売られているので、大工仕事の経験が無い人でも洗面台の雰囲気を変えるのは決して難しくありません。

そこで今回は、そんな洗面台のリメイクについて難易度順にご紹介します!

洗面台をリメイクするときの注意点

さあ、洗面台をリメイクしよう!とその前に確認しなければならないことがあります。

それは、お住まいが賃貸であるかどうかということです。

賃貸物件であれば退去時に元通りにしなければならないことが多いです!

それはつまり、設備の一つである洗面台も機能を損なわないように扱う必要があるということ。

そのため、配管の交換や洗面台の位置を変えるなど、大掛かりなリメイクは避けた方が無難です。

家を所有している場合は、大丈夫ですので安心してください。

次から、初級、中級、上級の順番にリメイクの方法を紹介していくのでお住まいややる気に合わせて実践してみてくださいね!

洗面台をリメイクしよう〜初級編〜

まずは初級編。

誰でも簡単に洗面台をリメイクすることができるので、はじめの一歩としておすすめです。

使うものはリメイクシートと、マスキングテープのみ!

リメイクシートとマスキングテープを知らない方はアマゾンリンクを貼っておきますので、ご確認ください。

リメイクシート


大理石シール 40x400cm iThird カッティングシート リメイクシート 12ヶ月保証

マスキングテープ


kerätä マスキングテープ 30個セット 和紙テープ 15mm幅 5m巻 持ち運びに便利な巻き巻きプレート3枚 オリジナルレシピ集付き

これらを貼り付けるだけで雰囲気がガラッと変わります!

専用の工具を使わず、大掛かりな工事も行わないので小さなお子さんと一緒に作業するのも楽しいかもしれませんね。

また、剥がすだけで元通りになるので賃貸物件で使っても問題ありません。柄や材質、大きさは様々なので好みに合わせて最適な一品を選ぶことができますよ!

洗面台をリメイクしよう〜中級編〜

続いて中級編です。

それは、洗面台の上部を変えること。

上部は洗面台の中で最も目に付く部分ですので、この部分が変われば洗面台全体の雰囲気を大きく変えることができます。

洗面台上部に装飾用のパネルを取り付けたり、小物入れを置くなどの工夫で見た目が良くなり、洗面所としての機能性も向上します!

このリメイクは日曜大工をするような人に向いていますが、上手にリメイクすれば明るく開放的な雰囲気を簡単につくることができます。

ちょっとした工夫で、他の人とは違ったあなた独自の洗面台が完成するかもしれません。

洗面台をリメイクしよう〜上級編〜

最後に上級編です。こちらは賃貸物件にお住いの方は控えてください!

洗面台を本格的にリメイクするには大きな手間がかかりますが、それだけにやりがいもあります。

具体的には、カウンターを組み込んだりシェルフを取り付けるなど、大掛かりになりそうなリメイクばかりです。

このように収納スペースを作ることは手間がかかりますが、機能性は抜群に上がります!

場合によっては洗面台そのものを交換することも可能ですが、自分ですることは難しいので業者さんやプロに頼みましょう。

ポイントは、予算や所要日数などをしっかり見積もっておくこと。自分好みの洗面台を長く使い続けるためにはいろいろなことを考える必要がありますね!

まとめ

洗面台は顔を洗ったり歯を磨くなど毎日の生活に欠かせない場です。そこをリメイクすれば雰囲気は一変します。

リメイクの方法は、手軽にシールを貼る方法から大掛かりな工事まで様々ありました。この機会にぜひ挑戦してみてくださいね!

賃貸物件にお住いの方は、大掛かりなリメイクは避けましょう。

洗面台のリメイクで毎日の生活をより快適に!