アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

GMTFACTORY

店長: 富樫 

質問回答数

73件

GMTFACTORYさんの回答一覧

1~10 件を表示 / 全 73件

靴が滑りやすいのですが、自分でできる対処の方法があれば教えてください。

靴の裏側をやすり等で削って荒くすることで摩擦力が生まれて滑りにくくなるかと思います。

詳しくみる

靴が大きいのですが、解決法はありますか?靴の種類ごとに教えて下さい。

インソールやパッドを入れてのご対応になると思います。ちょうどいい大きさの靴を履くのが一番です!

詳しくみる

複数のプロにハウスクリーニングを頼んだ場合、同じサービスでもプロによって金額が違うのはなぜですか?

材料費は大きな要因になるかと思います。弊社は良質な材料を使わさせていただいておりますので、少し高めかもしれませんがご満足をいただいてるかと思います。ただ全て込みの料金なので追加で料金がかかったりはしません。

詳しくみる

靴修理でハーフソールだけ補強しても、剥がれてしまうのではないかと不安です。何か工夫していることはありますか?

靴底よりも大きいソールを使用することではがれにくくなるような工夫をしています。

詳しくみる

靴修理で、ゴム交換で済む場合と、ヒール交換になってしまう場合とでは、何を元に判断していますか?

ヒールが折れているかが一番のポイントになります。折れていたり、キズが大きい場合は交換です。

詳しくみる

靴の修理箇所だけ新品のようになり、浮いてしまわないか不安です。何か工夫していることはありますか?

部分修理をした後に全体もならしています。これは大原則なのでなるべく目立たないような形で仕上げています。

詳しくみる

靴修理をお願いしたいのですが、ハーフソール修理とオールソール修理のどちらを頼めばか良いのかわかりません。判断のポイントを教えて下さい。

靴底に穴があいてる場合はオールソール修理。それ以外は基本ハーフソール修理になります。

詳しくみる

革製のオールソールと、ラバーのオールソールでは、履き心地にどのような違いがありますか?それぞれどのような状況で履くのがおすすめですか?

ラバーの方が履き心地とグリップが良いが、蒸れやすいのが欠点です。革製だと蒸れにくいが、削れやすく雨にも弱いです。そういったことを加味してのご利用をおすすめします。

詳しくみる

靴のインソールには歩き疲れを防止するインソールなど様々な種類があると思いますが、インソールの種類を詳しく教えてください。

インソールはサイズを調整するという役目と履き心地が向上する効果があります。フットケアだとお考えいただきたく、もちろん歩き疲れも軽減されます。

詳しくみる

靴の寿命についてなのですが、何も手を加えずに履いている靴と、つま先の補強をしてから履いている靴では、どちらが長くもちますか?

寿命自体にはあまり差は出ません。大切なことは、こまめに靴の状態をチェックして早めに修理に出すことです。

詳しくみる

普段の生活でお悩みができたらお問い合わせください

お悩みランキング

1位

リメイクの作業中に商品が破損してしまった場合、保証はどうなりますか?【リメイク】

お客様に沿ったご提案に自信があります。お客様のご年齢、お考え、ご希望の… 詳しくみる

2位

発送してから、リメイクができないとわかった場合は、送料、返送料はかかりますか?【リメイク】

業態や業種の違いがあります。プロによってそれぞれ大切にしている部分が違… 詳しくみる

3位

リメイクの技術力が高いプロを見分ける基準はどんなところですか?【リメイク】

ホームページのブログや施工時実績などを見てご自分の納得できる作業をして… 詳しくみる

4位

電動タイプのリクライニングソファーも水を使ってクリーニングできますか?水をかけて機械が壊れてしまう、ということはないのでしょうか。

当店使用のアルカリ洗浄水では、鉄がサビないなどの実験結果もありますが、… 詳しくみる

5位

ソファーとは別で、オットマン(スツール)もクリーニングしてもらいたいのですが、その際は追加料金という形で別途料金がかかりますか?

はい。かかります。 背もたれがない場合は割引きになりますが、追加があ… 詳しくみる

カテゴリーから質問を探す

カテゴリーからプロを探す