Tシャツのシワを取る方法7選!アイロンを使わなくても綺麗になる?

やえぴー

更新日:2020年06月26日

突然ですが、みなさんはTシャツをお持ちですか?

「1着は持っている!」という方多いですよね。

でも、Tシャツは生地が薄いため、洗濯をするとしわくちゃになってしまいます。

しかも、わざわざアイロンを使ってシワを伸ばすのは、面倒…。

そんな方のために、

・原因
・対処法
・予防法

以上3つを詳しく紹介していきます。

これで、Tシャツだけでなく衣類のシワで悩むことありませんよ!

Tシャツにシワができる原因3つ!

そもそもTシャツにシワがつく原因はなんだと思いますか?

実は、

・洗濯機に洗濯物を多く詰め込む
・シワがついたまま干す
・ぎゅうぎゅうに収納する

以上3つが主な原因です。

洗濯物を洗濯機にたくさん詰め込んでしまうと、洋服同士が絡み合い、それがシワの原因になってしまいます。

そして、洗濯された衣類を伸ばさずにそのまま干してしまうと、衣類にシワがついたまま乾いてしまうので、それもシワになってしまう原因の1つなんです。

しかも、せっかくシワを伸ばして畳んだのに、収納するときにぎゅうぎゅうに押し込んでしまうと、意味がなくなってしまいます。

そのため、衣類を収納するときはスペースに余裕を持って収納しましょう♪

Tシャツのシワをなくす方法 〜洗濯編〜

シワができてしまう原因がわかったところで、Tシャツのシワをなくす方法を詳しく紹介していきますね。

洗濯をするときにTシャツのシワをなくす方法は、

・洗濯ネットに入れる
・脱水時間を短めにする

以上2つです。

1枚1枚Tシャツを洗濯ネットに入れるのは大変なので、「お気に入りのTシャツ」「デリケートな素材が使われているTシャツ」と分けるといいかもしれませんね。

そして、衣類に一番負荷がかかる工程が脱水

脱水をすることによってTシャツにシワができてしまうので、天気の良い日脱水時間を短くして、外に干しましょう!

Tシャツのシワをなくす方法 〜干し方編〜

次に干し方編です。

干すときにTシャツのシワをなくす方法は、

・シワを伸ばしてから干す
・ハンガーを使わずに干す

以上2つです。

先ほども言いましたが、洗濯された衣類を伸ばさずにそのまま干してしまうと、衣類にシワがついたまま乾いてしまいます。

そのため、手でパンパンと叩きながら干して、シワを無くしましょう◎

2つ目のハンガーを使わずに干す方法ですが、「ハンガーを使わずにどうやって干すの?」って思った方いますよね。

実は、物干し竿に脇の下の部分を折って干すんです!

ハンガーにかけてしまうと風でなびいた時の跡がついてしまい、それがシワになってしまいますが…。

画像のように物干し竿に干すことで、Tシャツを伸ばした状態のまま干すことができ、しかも首元を引っ張らないので首元のヨレも防ぐことができますよ♪

Tシャツのシワをなくす方法 〜収納編〜

最後は、収納編です。

収納するときにTシャツのシワをなくす方法は、

・ゆとりをもって収納する
・たたみ方を統一する

以上2つです。

収納スペースを十分に確保し、Tシャツのたたみ方も「長方形」で統一するとシワができにくくなりますよ!

こちらに、コンパクトにTシャツをたたむ方法など衣類収納について詳しく書いてあるので、参考にしてみてくださいね♪

アイロンがなくてもシワは取れる?

ここまで、Tシャツのシワをなくす方法を紹介しましたが、既にシワができてしまったら…?

アイロンをかける?

でも、いちいちアイロン台を出してアイロンをかけるのは面倒ですよね。

というわけで、

・霧吹きを使う
・衣類スチーマーを使う
・お風呂の蒸気を使う
・ヘアアイロンを使う

以上4つの方法を詳しく紹介していきます。

霧吹きを使う

まずは、霧吹きを使って濡らす方法です。

霧吹きを使って、シワが気になる箇所に拭きかけ、手で伸ばしながら軽く叩いて乾かすと簡単にシワを取ることが出来ますよ♪

しかし、急いでいるときに霧吹きを使ってしまうと乾かすのに時間がかかってしまうので、時間に余裕があるときに行いましょう!

「時間がないけど、どうしてもシワを無くしたい。」という方は、ドライヤーを使うとすぐに乾かすことが出来ますよ。

ドライヤーの熱風でより綺麗にシワを取ることができるので、おすすめです◎

衣類スチーマーを使う

2つ目は、衣類スチーマーを使う方法です。

先ほどの方法と同様に、水で湿らしてシワを伸ばします

衣類スチーマーは、水を入れて沸騰させるだけなので5〜10分程度でシワを取ることが出来ますよ!

しかも、ハンガーにかけたまま使用できるので、ほとんど手間がかかりません。


Uarter スチームアイロン ハンディスチーマー 

そして、このように衣類スチーマーは収納するときにもかさばらないサイズ感なので、一人暮らしの方にもおすすめです◎

お風呂の蒸気を使う

3つ目は、お風呂の蒸気を使う方法です。

この方法は多くのご家庭で試されているのではないでしょうか。

時間があるときには、蒸気が充満したお風呂に服を持ち込んで1日(例えば夜から朝にかけて)干すのがおすすめです◎

ヘアアイロンを使う

最後は、ヘアアイロンを使う方法です。

急いでいるときに、一部のシワを取るときにはヘアアイロンを使うのがおすすめ◎

アイロンよりも細かいシワを取るのに適しています。

しかも、ヘアアイロンだと旅先でもシワを取ることができるのでいいですよね。

ただ、服に触れている時間が長いほど焦げてしまう可能性があるので注意しましょう!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、Tシャツのシワを取る方法を紹介しました。

この方法は、Tシャツだけでなく衣類全般のシワも取ることができるので、シワが気になったら試してみてくださいね!

お気に入りのTシャツをいつまでも着られるようにしましょう。

宅配クリーニングのプロのサービスを探す