鍵の収納は位置を固定で!2つのポイントを押さえてもう遅刻しない!

かっしー

作成日:2019年08月22日

 

家から出ようとしたら、

「あれ、鍵がない!」と困って探しているうちに遅刻した経験ありませんか?

この時には鍵をちゃんとしまおう、と強く決心するものの家に帰れば面倒くさくて後回しにしがちです。

そしてまた、どこにしまったか忘れてしまうという悪循環が続いていませんか…?

もうそんな悪循環は終わりにしたいあなたに向けて、今回は鍵の収納について説明していきます。

記事の中にポイントが2つ出てくるので、ぜひ意識しながら読んでみてください。

おすすめの鍵の収納場所

鍵の在りかを忘れる人の多くは、鍵を保管する場所を定めていないです。

帰ったらここに置く、と決めていると慌てて探す時間が格段に少なくなります。

なので、鍵を置く場所を固定することが大事になってくるのです!

これが1つ目のポイントとなります。

今回は、私の独断と偏見でおすすめの置き場所を2つ紹介していきますね。

・玄関
・リビング

まず、玄関。もはや定番なのではないでしょうか?よくドラマとかでも、玄関にかけてある鍵を取って急いで外に出るシーンを見かけますよね。

この方法のメリットは鍵を置く場所が近いというところです。帰ってきてすぐ置くことができますよ。

でも、玄関で保管しているのは不安…。なんて方もいると思います。

そんな方には、次のリビングをおすすめします。リビングであれば、泥棒に鍵がとられる心配は玄関に比べて少ないですしスペースも取れそうですね。

スペースが取れる分、収納方法の幅も広がりますよ!

でも、リビングだとそこらへんにほったらかす危険性もあるので注意が必要です。

便利でおしゃれな鍵の収納方法

それでは実際に鍵の収納方法を紹介していきます。

これもたくさんあるのですが、私の独断と偏見で良いと思ったものを紹介していきますね。

置いて収納する場合と掛けて収納する場合のおすすめをそれぞれ紹介していきます。

ちなみに、楽しく忘れずに収納するためにおしゃれを意識することがポイントです!

これが2つ目のポイントになります。

鍵を「置いて」収納する場合

鍵を置いて収納する場合は、箱のようなものを用意してそこに入れる方法が手っ取り早いです。

お皿でもよいかもしれません。でも、いろんな鍵を混ぜたり他の物を入れたりしたら探すのに時間がかかってしまうこともあります。

そんな時には、こちらの商品のようなものを使うのをおすすめしますよ!


Anoak 卓上収納 キーフック 鍵置き 鍵収納

鍵だけでなく色々なものを置けてとても便利です。これなら、ごちゃごちゃせずに簡単に鍵を見つけられそうですね!

玄関に置き場がない人がリビングで使うといいかもしれないです。

このように世の中には色々便利な道具があるのでそれを活用してもいいのですが、自分で作るという方法もあります。

100円均一のショップの商品を使って作るのも流行っているので、安く簡単におしゃれな収納ができるかもしれませんよ。

鍵を「掛けて」収納する場合

続いて、鍵を掛けて収納する場合です。

予め鍵を掛けて収納することができるような道具を用意しましょう。

作ってもいいですし、市販のものを買ってもいいですよ。ちなみにおすすめの商品はこちらです!


キーボックス キー ケース 鍵掛け 鍵収納ボックス

玄関にあるとおしゃれな雰囲気になりそうです♪なんだか鍵を掛けるのが楽しみになっちゃいそうですよね!

【おまけ】鍵自体に工夫してから収納する

これまで鍵を収納する方法を紹介してきました。

しかし、いくらうまく収納したとしてもお目当てのカギを見つけるのに時間がかかてしまったらどうしようもないですよね。

そこで最後におまけとして、鍵自体に工夫してわかりやすくすることをおすすめします。

キーホルダーを付けるだけでなく、たくさんの工夫の仕方があります。例えば、

・マニキュアを塗る
・毛糸とボンドでデコレーションする
etc…

どれも斬新で楽しそうです♪

ネットで検索すればたくさん出てきますので、好きな方法を試してみてください。

おわりに

いかがでしたか?

鍵はしっかり収納すると便利になるとわかりましたね。

そして、2つのポイントが出てきたのですが見つけられましたか?

収納場所を固定すること
おしゃれを意識すること

の2つでした。

この2つのポイントを頭に入れて、もう鍵を探して遅刻することをなくしましょう!