生ゴミのいや~な臭いは、クエン酸、塩、重曹、冷凍で寸断できる!!

■生ゴミの嫌な臭いの原因は嫌気性の微生物。臭いを消すか防ぐしかない
■嫌な臭いには「重曹・塩・クエン酸・氷漬け」の4つを試してみよう!
■ゴミの水切りとゴミ捨て場の細工で、嫌な臭いをがっちり防ごう

雪の宿

更新日:2018年10月12日

赤コーナー、KIREHASHI~!
青コーナー、ZANPAN~!
三角コーナー、生ゴミ~!!

三角コーナーってなんだかカッコいい響きだなと思ってた今は昔。
中に広がる混沌を覗いたときの絶望ったらありませんでした。

夏場のアレはもう地獄と呼ぶにふさわしいでしょう。
悪の浄化には盛り塩……では解決しないので、どうにかする方法を書いていきます。
重曹さんとかネ。

 

そもそも悪臭の原因

生ゴミはなんで臭うのか!!
……って、段落にするほどじゃないかもしれませんね、もちろん腐る or 分解するからです。

 

ゴミが腐るのなんて防ぎようがありませんが、分解の方は別。

微生物が食べ物が分解して、その排泄物……みたいのものが臭ってるわけですよ。

 

まぁせっかくの機会ですし、もうちょっと詳しくいきましょう。

微生物にも種類がありまして、酸素を使うかどうかで分けれるんです。
で、今回においの原因になるのが使わない方。
嫌気性とか呼ばれるタイプの微生物です。

こいつらはジメジメして酸素の無い空間—―まさに蓋をしめたゴミ箱みたいな場所に好んで住むのですよ。

 

 

んで、この嫌気性のが食べ物を分解するときの化学反応が問題なのです。

化学分解の式とか覚えてますか?  2CO3→2CO2+O2 みたいなの。

こんな感じのことを微生物もしてるんですが、奴らが分解するときにちょっと違いが出るんです。

 

酸素を好む好気性のヤツは、食べ物を酸化させます。要するに酸素をひっつけるんですよ。

けど、嫌気性のは酸素がないから別のものをひっつける。硫黄です。

いや、硫黄とか悪臭の代表みたいなもんですからね。そりゃ生ゴミも臭くなりますって。

 

ってなわけで、ここからは微生物が住めなくしたり、食べ物から硫黄をひっぺがす方法を紹介していきますよー。

 

もう生まれてしまった生ゴミの臭いへ

もう手遅れだとしても諦めてはなりません。
応急処置ではありますが、いくつか試してみるべきでしょう。

重曹

クエン酸
氷漬け

の4つの方法を紹介します。

 

重曹

お掃除の味方、Mr.重曹。
これを生ゴミの上から振りかけるだけで、臭いはだいぶ取れるでしょう。

臭いの大半は腐った食べ物が出しているもの。
腐ると酸性になるのが食べ物です。
重曹はアルカリ性なので中和してくれるのです。理論上は。

ただし、生ゴミが積もっていると下の方にまで届きません。
やはり応急処置くらいに思っておいてくださいね。

重曹に消臭効果があるなんて、驚きですね!

でも、重曹のいいところはそれだけではありません!12箇所のキレイを写真でドドンと紹介したこちらの記事は読み応えたっぷりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

“盛り塩じゃダメって書いたそばから何だ”  って? 面白さを優先したんです許して。

とは言っても塩じゃ効果が薄いのも事実です。
塩の効果は腐食の防止、要するにこれ以上臭いが酷くなるのを防ぐ程度の効果しかないわけです。
こちらも応急処置にしかならないので悪しからず。

あ、盛るんじゃなくてかけて下さいね。

 

クエン酸

「臭いの原因は酸性」だと書きながらも、酸性のクエン酸を使えと言う。
もちろん、臭いを悪化させるなんてことは無いのでご安心あれ。

 

臭いの原因には、酸性だけじゃなくアルカリ性の物もあります。
クエン酸はそっちを中和してくれるのです。
さらに殺菌効果もあって、臭いが酷くなるのを防ぐ効果もあります。

水分は臭いを悪化させるので、粉のまま振りかけてください。

 

氷漬けにする

腐敗とは菌が食事することで起きます。
なら菌が生きられない環境にしてしまえば解決するわけです。
と、いうことで冷凍庫に入れちゃえば腐ることもないのです

デメリットといえば冷凍庫が狭くなることぐらい。
てきとうな袋に入れて突っ込んでおけば、臭いに悩まされることもないって寸法です。

ちなみに僕はこれよくやってます。かなーり楽です。

 

他の方法

密閉したり、溶液をスプレーしたりという方法もあります。
が、コスパが最悪だったり水が天敵だったりとあまりオススメできません

応急処置をする分には上に書いた 4つの方法をおすすめします。

 

臭いが原因で現れるアレの退治方法

生ごみの臭いが原因で、発生してしまうモノ。
特に夏場になると気になるあいつらです。
そう、コバエ。

生ごみを放置していると、コバエが発生してしまう可能性は高くなります。
どこからともなくわいてきて、ぶんぶんぶんぶんうっとうしいですよね。
コバエにイライラする前に、こちらの記事を参考にすることをおすすめしますね♪

ハエの種類にもよりますが、実はめんつゆを使った対策方法があります。
また、めんつゆが効かないハエ対策用の便利グッズもご紹介しています♪

生ごみの臭い対策と共に、コバエ対策もしてしまいましょう。

 

イヤな臭いを2度と起こさない為に2つの対策

その人はアルバムの中で

正直、ゴミを出す時点から対策しておかないとお話になりません。
地獄は生まれる前に断つべきなのです。
2つの対策方法を紹介します。

手間がかかるでしょうが、頑張ってくださいね。
臭いが染み付いてしまえばゴミ箱ごと捨てるハメになるのです。

 

しっかり水を切る

これこそ究極にして基本、水気さえなければすぐ腐ることはありません。

底に穴の空いた袋を使う
溜めたゴミの上には水を流さない

など、ちょっとした気遣いだけでも変わるものですよ。

新聞紙なんかで吸水するのもいいでしょう。
いっそ吸水性の高い紙なんかで使い捨てのゴミ捨て場を作るのも吉かと。

 

ゴミ捨て場に細工をする

そういえば、生ゴミって初めどこに捨ててます?
三角コーナーに捨てるって方が多いですかね?
中には、生ゴミ用の小さいゴミ箱を用意している方もいるみたいです。

どちらにせよ、袋をかぶせて使っていると思います。
その方が捨てやすいですもんね。

 

その袋の中に細工をするというのが、ここでのお話。
キッチンペーパーなどを袋の中に敷いて、出てきた水分を染み込ませるようにするのです。
さらに、酢やクエン酸を少し染み込ませておく消臭に役立つでしょう。

あ、水びたしになったキッチンペーパーは、溜まった生ゴミを大きなゴミ箱に捨てる前に袋から抜いておかなきゃダメですからね。
水分が残ってたら意味ありませんし。
キッチンペーパーを抜いて袋の口をしばって、臭いが充満しないようにしてから捨てましょ。

 

重曹を仕込んでおくのも良いです。
吸水と消臭の両方をこなしてくれるはずです。

 

何はともあれ、脱水が最優先です。
水分を減らすほどに腐りにくくなりますので。

 

専用アイテムに頼るならこいつら

調理器具

もはやこれ書くとダイレクトマーケティングみたいになっちゃうんですけどねぇ。
いや便利だから書きますけど。

・除湿剤
・生ゴミ処理機
・消臭剤
・コンポスト

の4つのアイテムを紹介します。

除湿剤

シリカゲルってやつです。
お菓子の袋なんかに入ってますよね、あの大量の球体。
あれに生ゴミの吸水を任せちゃおうってわけです。

ここで、除湿専用アイテムの一例として、こちらのシリカゲルを紹介させていただきます。使い方は、乾燥剤の入った袋を取り出し、そのまま置くだけです。シリカゲルは、密閉してあげるとさらに効果的です。

生ゴミが出るたびに上からふりかけちゃいましょう

生ゴミが積もるたびに少しかけて……というのを繰り返せば問題ないと思います。
ミルフィーユみたいな。

 

注意
除湿剤の中でも、生石灰を使ったものは利用しちゃいけません

あれ、水に触れると 100℃越えの高温になりますからね。
湿気は吸うけど水に触れるのはダメ……化学反応ってよく分かりませんよねー。

 

生ゴミ処理機

いやまあこれ用意できるなら、始めからこんな記事読まないんでしょうけどね。
一応書きますよっと。

処理機を買いたいけどどれにしようか悩む、という方にはこちらの商品がおすすめ。生ごみを乾燥させ、かさを1/5まで減らします。また、生ごみの嫌な臭いやコバエを防ぐ機能もある優れものです。

中に送風し続けるゴミ箱だとでも思って下さい。
風のおかげで生ゴミが乾燥するので、臭いが舞うことがないのです。
何を隠そう欠点はお値段、そこさえクリアできれば最強のアイテムでしょう。

他にも肥料に変化させるものだったり、熱で変質させりものだったりと種類があるみたいですよ。

 

使い方としては中にゴミを入れるだけ。
色々面倒だーってなら買っちゃうのもいいかもしれませんね。

問題があるとすれば、一気に量を入れると乾燥しきらないこと。

 

消臭剤

おむつ用の消臭剤とかね。
そりゃあ◯◯◯とかの臭いを消すわけですから、生ゴミなんて朝飯前でしょうよ。

例えばこちらのタイプ。
ゴミ箱の蓋に貼りつけて閉めればそれでオシマイです。
……限界はあるのでちゃんと捨ててくださいね?

 

コンポスト

小学校あたりで習ったんじゃないでしょうか?
生ゴミを肥料にするアレです。

種類はいくつかありますが、やる事はだいたい同じ。
ゴミを土に埋めて、たまに混ぜるだけです。

捨てるだけでいいですし、全部これで良さそうでしょう?
そうは問屋が下ろしません、コンポストは野菜ぐらいしか処理できんのです。
魚とか肉類はコンポスト程度じゃどうにもなりませんし、野菜でも火を通した後だと処理できません

もちろん骨とかも無理です。
化石でも作るつもりですか。

 

というか、家庭菜園でもしない限り腐葉土の使い道ありませんしね。
無意味に良い土を増やしても雑草が喜ぶだけですもん。

正直あんまりオススメしません。

 

まとめ

こんなものでしょうか。
試せそうな方法はありましたか?
つらつらと書き連ねてはみましたが、何か1つぐらいは力になれていたら幸いです。

一人暮らし中の筆者としては、この記事はかなり役立つんじゃないかなと思ってます。
面倒でゴミ放置しちゃったりするので。

生ゴミの臭いは耐えられないものがあります、どうにかして鼻の平穏をつかみ取りましょう。

関連記事

包丁の切れ味を良くする!研ぐだけじゃないお手入れ法と食材との相性

  せっかく料理しようと思ったのに、包丁が上手く切れなくて切り口がボロボロになってしまった…。 なんて経験ありませんか? 切れ味の良し悪しは、料理する人のストレスになるだけでなく、料理の見た目や味まで左右します […]

キッチンの窓の効果は2つ!目隠しをおしゃれにして自分好みの空間に

  突然ですが、みなさんのお家のキッチンには窓が付いていますか? そもそも、窓なんかあってもなくても変わらないんじゃない?と思っているあなた。 いいえ、変わるんですよ! 実は、キッチンに窓があるだけで電気代を節 […]

電子レンジの掃除は重曹!頑固な汚れもチンするだけでスッキリきれい

家の電子レンジ、こまめにお掃除していますか? 私は、かれこれ4・5年お掃除していません。 おかげで、電子レンジがちょっと臭いです。 よく使うから、いちいち掃除するのは面倒。 そう思ってお掃除をサボり続けた結果、焦げはこび […]

電子レンジの掃除は簡単3分、水垢・油汚れもチンするだけでキレイ!

  いつの間にかこびりついている、電子レンジの汚れ。 気がついたときにはすっかり乾いてしまい、軽く拭くだけでは取れない頑固な汚れになってしまいがち。 狭い電子レンジの中を一生懸命こすって掃除するのは、なかなか大 […]

ランキング

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

お風呂の鏡のお掃除はどうしよう?なにしよう?「新聞使用」が正解!

毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […]

洗濯機の排水口掃除はパイプユニッシュor重曹!臭いや詰まりも改善

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […]

お風呂の排水口・排水パイプの掃除方法!臭いと詰まりをどちらも解消

  お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […]

キッチンの排水口のお掃除には重曹とお酢でつまりはもう詰まらない!

排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […]

お風呂の頑固なカビには片栗粉×漂白剤!プロおすすめ予防法もご紹介

スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

ワイシャツの黄ばみを落とす最強の漂白剤の使い方!予防すれば完璧◎

いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […]

油汚れの染み抜きには「クレンジングオイル」が一番効果的なんです!

「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […]

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […]

【8割の人が知らない!】靴を自宅の洗濯機で洗う正しい方法を解説

会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […]

油性ペンの汚れに4通りの落とし方。油には油を!不安ならみかん!

新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […]

羽毛布団を洗濯機で洗う方法|コインランドリーやクリーニングと比較

  寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […]

色移りの落とし方は50℃のお湯で洗剤2倍!本当に正しい情報大公開

あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […]

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

ファスナー・チャックの直し方を解説!5つの不具合もこれで全て解決

急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […]

裾上げのやり方をズボンの種類別に解説!丈を決めるポイントも伝授!

もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […]

靴の臭いがたったの100円で消せるのならば試さずにはいられない話

どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […]

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […]

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […]

サビ落としはブラシ&サビ取り剤が最強!こすらず磨いて楽々完全除去

身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […]

おすすめ特集