アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

アシナガバチやスズメバチの駆除をしている最中にハチが飛んで来ないように、何か工夫をしていますか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

蜂の巣を網で囲って、短時間で作業をするようにしています。また、防護服の着用をし、黒っぽい服を着ないようにして作業を行っています。さらに、作業中は作業員以外立ち入らないように看板を設置しています。

業者さんのすべての回答をみる

ハチ駆除・退治の業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

アシナガバチやスズメバチの駆除をしている最中にハチが飛んで来ないように、何か工夫をしていますか?

ハチ駆除の作業中は現場付近に作業員以外は立ち入らないように注意看板等を設置します。施工は巣の中のハチが外に出ないような施工をしております。

戻ってくるハチを止める事は出来ません。通常30分から1時間は戻りバチを待って出来るだけ捕まえるのでどんどん戻って来てほしいところです。

粘着シートや薬剤スプレーなどで牽制していますが、作業中はお客様の安全のため、お客様には近づかないようにしてもらってます。

巣からハチが大群で出てこないように薬剤を染み込ませたコットンボールで穴を塞ぎます!

基本飛んでいない夜間の作業です

アシナガバチやスズメバチの駆除をしている最中にハチが飛んで来ないようには別段工夫していません。

ハチ駆除中に一番厄介で怖いのが、ハチが薬剤をかけた瞬間にハチが飛散する事です。 このハチの飛散を防ぐ為、スズメ蜂の場合巣の出入り口をキチンと把握し網でキチンと入り口を覆える角度や位置、タイミングを調整する事です。アシナガバチは巣がオープンになってますので、タイ…

ハチ駆除中に一番厄介で怖いのが、ハチが薬剤をかけた瞬間にハチが飛散する事です。 このハチの飛散を防ぐ為、スズメ蜂の場合巣の出入り口をキチンと把握し網でキチンと入り口を覆える角度や位置、タイミングを調整する事です。アシナガバチは巣がオープンになってますので、タイミング調整一本ですね。

すべてを表示する

人間には近寄らないように指示しています。

駆除は基本的に夜するものです。夜は蜂は飛び回りませんので、駆除中に蜂が飛ぶようなことはありません。もし駆除中に蜂が飛ぶようでしたら、駆除後も蜂が飛び回り駆除前より危険な状態ができてしまいます。

ハチ駆除作業中は黒っぽい服などを着ないように対策しております。

蜂の巣を網で囲みなるべく時短で駆除致します。

防護服を着用したり、2人作業で安全を確保はしますが、駆除中もハチは巣に戻ってくるので飛んでこないようにするのは難しいです。

粘着マット等を使用してハチの捕獲をする場合があります。

特に工夫していることはございません。防具なども小さいハチですとつけません。

お悩みランキング

1位

コウモリ駆除には専用の薬剤を使用されると思いますが、アトピーや喘息を持っている人に悪影響はないですか?

施工前にアレルギーなどの有無を確認しますので、ご安心下さい。お客様やご… 詳しくみる

2位

ダニやノミの発生を防ぐためにできることはございますか?

ダニはしっかり清掃しお部屋の空気を入れ替え清潔に保つのが一番ですが、ノ… 詳しくみる

3位

ムカデ駆除に使用する薬剤はペットには影響はありませんか?

影響はありませんが、粉剤は嫌がると思います。移動をお願いいたします。 詳しくみる

4位

アシナガバチやスズメバチの駆除をしている最中にハチが飛んで来ないように、何か工夫をしていますか?

ハチ駆除の作業中は現場付近に作業員以外は立ち入らないように注意看板等を… 詳しくみる

5位

ねずみ駆除の場合、駆除の後ねずみの糞などの掃除もお願いできるのでしょうか?

ネズミ駆除の場合、駆除後のネズミのフンなどの消毒代金がかかると思います… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

注目のプロ

閲覧履歴