エナメル靴は修理に出さない!汚れはこすって傷にはマニキュアを塗る

おさむ

更新日:2019年12月10日

 

ピカピカ光っていて、ファッションのアクセントにもなるエナメルの靴。

素敵ですよね。

マストアイテムと言ってもいいほど、持っている人が多いアイテムではないでしょうか?
特に女性の場合、エナメルのパンプスを持っている人ってたくさんいますよね。

ただ、履いているとどうしても避けられないのが、汚れや傷。
エナメルの場合、ちょっと傷が入ってしまうだけでも、けっこう目立ってしまうんですよね。

でも少し汚れたり傷ができてしまっただけで、靴箱の奥底へ…
なんてちょっと寂しいし、靴ももっとあなたに大事にされたいはずです!

でもわざわざ靴の修理に出すのは、ちょっともったいない。
こう思ってしまう人も、きっとたくさんいると思います。

でも大丈夫。
汚れなら自分でしっかり落とすことができます。
傷は完全になかったことにするのは難しいのですが、目立たなくすることはできます。

自分でちょっと対処するだけで、もとどおり履ける靴になるかもしれません。
この記事でその方法をチェックしていってくださいね!

日頃からお手入れをして傷みにくい靴に

愛用しているエナメルの靴なら、長持ちさせたいですよね。
そのためには日頃のお手入れが欠かせません。

でも普通の革靴とはお手入れの方法が違います。

実はもっと簡単にできるのが、エナメルのお手入れ。
ささっと気軽にできてしまいますよ♪

用意するもの
・柔らかい布2枚
・エナメル専用クリーナー

エナメルのものって靴だけではないですよね。鞄やお財布などもエナメルが使われている場合がたくさんあります。どれも基本的にお手入れ方法は同じなので、このクリーナーを一本持っておくと便利ですよ。これで磨くと輝きが戻る!と評判です。

手順
1
布でホコリをはらう

まずは用意した布でホコリをはらいます。
この手順だけでも毎日やると、違いますよ!

2
クリーナーできれいにする

あとはクリーナーで汚れをきれいさっぱり落としましょう。
もう一枚の布にクリーナーを少しとって、靴に伸ばしていきます。

この2ステップだけで、エナメルのお手入れは完了です。
とっても簡単ですね!

注意
雨が降ってきた時用に、ついつい防水スプレーをかけたくなってしまう人もいるかもしれませんが、エナメルの靴に防水スプレーは絶対NGです。表面の樹脂が溶けて、輝きがなくなってしまうので、気をつけてくださいね!

汚れてしまったら…

次は汚れの落とし方です。

エナメルについた汚れを落としたい時は、どんな磨き方であっても、優しく、余計な力を入れずに。
乱暴に扱ってしまうと、傷がついてしまうので、気をつけて!

まずは布でこすってみる

気になる汚れを見つけたら、まずは柔らかめの布で汚れをこすってみましょう。
これで落ちる程度の汚れだったらラッキーです。

軽い汚れなら消しゴムで

布でこすってだめだったら、消しゴムでこすってみてください。
ついている汚れが軽めなら、これだけでも、汚れが落ちていきます。

消しゴムならみんな必ず持っている文房具ですし、気軽に試すことができますね!

でもこする前に、消しゴムが黒くなっていないかだけちゃんと確認してください。
そうじゃないと、靴に黒い鉛筆のあとが写ってしまうかもしれません。

こすって落ちなかったらエナメル専用クリーナー

布でこすっても、消しゴムでこすっても落ちない汚れには、エナメル専用クリーナーを使いましょう。

普段のお手入れ方法で紹介した方法で、同じように磨いてみると、汚れが薄くなっていきます。

つまりは、普段のお手入れをしっかりしていれば、汚れがずっと付いているということはありません。
お手入れはしっかりしておきましょう!

傷を目立たなくする方法

エナメルは傷がスッと入ってしまうと、けっこう目立ってしまう素材。

でも残念ながら、その傷を完全になかったことにすることはできません…。
ただ、目立たなくすることならできます。

用意するもの

・マニキュア

使う道具はマニキュア、たった一つ。
靴と同じような色のものを選びましょう。

手順
1
マニキュアを傷に塗る

気になる傷に、用意したマニキュアを塗ります。
あまり大量に塗ってしまうと、そこだけボコッとなってしまうので、気をつけてくださいね。

2
乾かす

乾くまで待ちます。
乾き切ったら、完了です。

注意
この時、早く乾いてほしいからといって、ドライヤーを使って乾かすのは絶対にやめてください
エナメルは熱に弱いので、自然乾燥させてあげないと、傷んでしまいます。
気をつけてくださいね!

雨で濡れたらしっかりケア

雨の中をエナメルの靴で歩いてしまったら、当然のことながら濡れてしまいますよね。
でもこれは避けられないことなので、しょうがないです。

帰ってからしっかりケアしてあげれば、劣化は防ぐことができるので、ちゃんと方法を覚えておきましょう。
ケアしてあげないと、ひび割れや型崩れの原因になってしまって、近いうちに履けなくなってしまうかもしれません…!

用意するもの
・柔らかいタオル
・エナメル専用クリーム
・シューキーパー
手順
1
タオルで水気をとる

まずはすぐに水気を拭き取りましょう。
濡れたまま放置が一番よくないですからね。

2
乾燥させる

風通しの良いところに置いて、完全に乾くまで待ちます。

3
クリームを塗る

しっかり乾いたら、エナメル専用のクリームを塗って、ケアしてあげましょう。
そうすることで、ひび割れを防ぐことができます。

4
シューキーパーを入れておく

最後にシューキーパーを入れておげば完璧です!
型崩れを防ぐことができます。

それか、もしシューキーパーがどうしても用意できない、という場合には、新聞紙でも代用できちゃいます
新聞紙を丸めて靴の中に詰めておけば、大丈夫です。

それでもやっぱり、できればシューキーパーを使ったほうが確実です。
確かにだいたいのシューケア用品をそろえている人でも、シューキーパーまで持っている人って少ないかもしれません。
でもシューキーパーってとても大切なんですよ。

だから持ってないというあなたにも、ぜひシューキーパーデビューをしてもらいたい。
そんな思いを込めて、この記事を紹介します。
靴磨き職人さんたちが実際におすすめしているシューキーパーがわかっちゃいますよ!

エナメル靴の手入れでおさえておきたい2つのポイント!

「エナメル靴をできるだけきれいに履き続けたい!」
それなら、基本のお手入れに加えて、覚えておきたい2つのポイントがあります。

その2つのポイントとは、お手入れする際の注意点と、エナメル靴にぴったりのお手入れグッズ。普段の習慣にプラスして、お気に入りのエナメル靴を長持ちさせてあげましょう。

お手入れの際の注意点

エナメルとは、靴の生地へ塗料をコーティングさせたもの
素材の上から塗料を塗ることで、美しい光沢を実現しています。

ところが、この塗料は水分にとっても弱いんです。
過ごしやすい気候の国なら良いのですが、湿気の多い日本ではベタつきなどのトラブルが起きやすくなります。

それなら、と湿気対策にエナメル靴を乾燥機で乾かしてしまったら……今度はひび割れの原因に。このように、エナメルは管理が重要なんです。

エナメル靴をお手入れする際には、ベタつきの原因にならないよう、油分のある指で触れないように注意します

基本のお手入れが終わったら、必ず通気性の良い場所で保管しましょう!

また、湿気ないようにと、購入した際についてくる薄い紙や、新聞紙で包んでしまうのはNGです。
エナメル靴がベタついてしまった時に、紙が貼りつくというトラブルが続出しています。

ほこり対策で何かに包みたい場合は、不織布でゆったりと包むようにしましょう。

おすすめのお手入れグッズは?

エナメル靴を定期的にお手入れするなら、専用のお手入れグッズが欠かせません。
編集部おすすめのお手入れグッズ3選を、チェックしてみてくださいね!


[VIOLA] エナメル靴専用のシューケアセット ヴィオラ エナメル靴 お手入れセット

ヴィオラのエナメル専用シューケアセットは、これ一つで靴の中と外のお手入れ、さらに消臭までできてしまう便利商品。エナメル部分のお手入れはもちろん、靴の中をきれいに拭き上げ、最後は消臭スプレーで仕上げられます。値段も手ごろですから、エナメル靴を買うなら、合わせて持っておくと便利です!


RooLee 靴磨きクロス 2枚セット グローブクロス 天然羊毛 100%天然ムートン

エナメル靴はやわらかい布で拭いてお手入れしますが、よりツヤ感をアップしたいなら、専用の靴磨きクロスを持っておくのがおすすめです。RooLeeの靴磨きクロスは、ふわふわの100%天然ムートン製。お出かけ前の一拭きで、エナメル靴をしっかり輝かせてあげましょう。


お得な9点セット 厚手不織布収納袋 シューズサック ジムサック ナップサック 巾着袋 防塵撥水加工 旅行/出張/家庭収納 (3色(黒/白/ピンク))

エナメル靴の収納は、通気性が良い不織布がベスト!エナメルだけでなく、普段使いのパンプスやスニーカーにも最適なので、複数持っておくと便利です。こちらの商品は色分けされているので、家族の靴と区別しやすいのが嬉しいですね。

まとめ

エナメルに傷がついたり、汚れがついてしまうと、その輝きも一瞬にして半減してしまいます…。

汚れはまずこすってみて、それで落ちなかったら専用のクリーナーで早めに落としてあげましょう。
傷はなくすことはできませんが、マニキュアで目立たなくすれば、元の輝きが戻ってきます。

でも何よりも、普段からのお手入れが大切です。
大切にしているエナメルの靴は、ちゃんとケアしてあげてくださいね♪

大切なモノをお持ちの方へ
職人さんに
修理を依頼しませんか?
大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?
ユアマイスター』 では、写真を撮って送るだけで、最大3人の職人さんから48時間以内に見積もりが届きます。もう買い換えるしかないと諦めた大切なモノもまた使えるようになります。見積もりは無料なので、ぜひお気軽にご依頼ください。

靴修理のプロのサービスを探す

大切なモノをお持ちの方へ
職人さんに
修理を依頼しませんか?
大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?
ユアマイスター』 では、写真を撮って送るだけで、最大3人の職人さんから48時間以内に見積もりが届きます。もう買い換えるしかないと諦めた大切なモノもまた使えるようになります。見積もりは無料なので、ぜひお気軽にご依頼ください。

お住まいの地域から選ぶ