HOME

更新日 :2022年09月30日

家事代行は一人暮らしにこそおすすめ!始めやすい依頼内容やプランは

この記事をシェアする FaceBook X LINE Pinterest

 

一人暮らしでは仕事をしながら全部の家事をこなすのは大変…。「家事代行」というとちょっと敷居が高いイメージですが、家事代行サービスは気軽に利用できるサービスもあり、最近では一人暮らしの人の家事代行サービス利用者も増えています。今回は一人暮らしの家事代行について解説します!

一人暮らしでの家事代行活用方法

家事代行サービスはさまざまな家事を依頼することができます。

家事代行サービスで依頼できること

・掃除
・洗濯
・料理
・買い物
・整理整頓

家事代行業者により依頼できる内容は異なりますが、業者やスタッフによっては依頼者の個別の依頼にも対応してもらえることもあります。

仕事で忙しいときに掃除や洗濯、買い物などをお願いする

仕事が忙しく家事に手が回らないとき家事代行を利用すれば、仕事に集中できる環境を作ることができますよ。

ケガや体調不良のときに家事をお願いする

一人暮らしのときにつらいのは体調を崩したときですね。病気やケガなどで家事ができない時に家事代行に助けてもらうとゆっくりと休むことができます。

苦手な家事を依頼する

家事が苦手な人はどこから手を付けていいのか分からないということもあります。無理をせず、家事代行に依頼をするのもひとつの方法です。掃除や洗濯や料理に慣れたスタッフの動きを見て家事スキルを学ぶこともできますよ。

たまってしまった家事を依頼する

たまってしまった家事は一人では対処できないときもあります。家事代行スタッフの家事力を借りれば短時間でスッキリと部屋が片付きます。

バランスの良い食事をする

一人暮らしだと食事もマンネリ化しがち。料理代行をお願いして作り置きをしてもらえば、バランスの良い食事をとることができます

友達や恋人が来る前に部屋をキレイにする

来客前に家事代行サービスを利用すれば、キレイな部屋にお客様をお招きできます。また、自宅でクリスマスパーティーを開くときなどは、掃除や片付けだけでなく、飾り付けなどを手伝ってもらうという家事代行の活用方法もありますよ。

家事代行サービスは2種類

家事代行サービスは大きく分けて2種類あります。

1 スタッフ派遣型家事代行サービス

家事代行業者に登録をしてスタッフを派遣してもらうサービスです。「依頼内容」「依頼時間」「依頼頻度」によって料金が決まります。

多くの業者で最低依頼時間は2時間からです。家事代行業者を通して依頼をするので、トラブル時にも業者が対応してくれます。家事代行業者によっては一人暮らし用のサービスを提供している場合もありますよ。

2 マッチング型家事代行サービス

インターネットの家事代行マッチングサイトを利用して、自分で家事代行をしてくれるスタッフを見つけ契約するサービスです。スタッフを自分で選べるため、自分が依頼したい家事のスキルを持った人、自分の予算に合うスタッフを見つけることができます。

スタッフ本人とやり取りができ、作業内容や時間について気軽に相談できますが、個人契約となるため、トラブル時にも自分で対応しなければなりません。

「単発プラン」と「定期プラン」

家事代行業者への依頼の仕方は、大きく「単発プラン」と「定期プラン」の2つがあります。単発プランとは、家事代行サービスをスポットで一度だけ利用するプラン。

定期プランはあらかじめ家事代行業者と月に決められた回数のサービスを受ける契約し、利用をするプランです。料金は単発より定期プランの方が割安になるように設定されていることがほとんどです。

一人暮らしの場合は依頼をしたい内容によっては頻繁に依頼する必要のない家事もありますね。単発プランと定期プランをご自分の生活に合わせて選びましょう。

一人暮らしの方が家事代行サービスを選ぶ時のポイント

依頼内容を明確にする

家事代行サービスは種類がいくつかあり、スタッフの得意分野が異なります。どの家事をお願いしたいか明確にしておきましょう。スタッフにも依頼したいことを明確に伝えておくと、仕上がりも納得できるものとなります。

予算を考える

業者により異なりますが、家事代行サービスの相場はスタッフ派遣型の場合1時間あたり2,500~4,500円程度です。多くの家事代行サービスでは最低時間が2時間からになるので、1回あたり5,000~9,000円程度

プラスして交通費など追加費用もかかることも想定しておきましょう。単身者向けのお得なプランを設定している家事代行業者もありますよ。

鍵の預かりサービスの有無

不在時には対応できないという家事代行業者もあります。不在時に家事代行をお願いしたい場合は、鍵の預かりサービスがあるかを確認しましょう。

予約のしやすさ

家事代行業者によっては、依頼できるのが2週間後…ということもあります。直前予約ができたり、サイトやアプリから手軽に予約ができると便利すね。

スタッフの情報を事前に把握できる

一人暮らしの場合、事前にスタッフの顔や性別、プロフィールが見れると安心ですね。これまでの経験やレビューを確認できる家事代行業者もあります。

まとめ

一人暮らしだと依頼をすることをためらいがちな家事代行ですが、単発プランや一人暮らし用のプランもあります。困ったときには一人で無理をせず、家事代行を依頼してみましょう!