塩素系漂白剤とは?白物にしか使えない理由とカビ取り剤に使われる理由【茂木和哉】

茂木和哉

更新日:2018年10月12日

こんにちは!
茂木和哉です。

塩素系漂白剤は酸化力が強く、洗剤では落ちない汚れの漂白剤や、キッチンやトイレの除菌剤としてよく使われます。

ただし、漂白力が強いので、衣類に使用する場合は、白物にしか使えません
色柄物に使うと色が抜けてしまいます。

塩素系漂白剤の主成分は、

・次亜塩素酸ナトリウム
・次亜塩素酸カルシウム
・トリウロロイソシアヌル酸
・ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム

などが使われます。

ほとんどの塩素系漂白剤に使用されるものが、次亜塩素酸ナトリウムです。
次亜塩素酸ナトリウムは、漂白剤だけでなくカビ取り剤の主成分としても使われます。

また、水道水の除菌剤として使用したり、プールや公衆浴場の除菌剤としても使用されています。


洗剤職人「茂木和哉」が書いた、年末の大掃除に必ず役に立つ1冊です!