アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

雨漏りの原因にはどのようなものがありますか?また、プロに雨漏り修理をしてもらう場合対応できないものはありますか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

雨漏りの原因には、外壁のひび割れや屋根の不具合、配管設備の故障が考えられます。窓サッシからの漏水というケースもありますが、サッシの交換で改善できます。実際に雨漏り修理をする場合は、あらかじめ散水実験を行い原因を特定してから施工します。

業者さんのすべての回答をみる

雨漏り修理の業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

雨漏りの原因にはどのようなものがありますか?また、プロに雨漏り修理をしてもらう場合対応できないものはありますか?

経年劣化や台風・雪害などによる不具合等が一般的に考えられます。どのような雨漏りにも対応させて頂きますが雨漏れの部位により工事のボリュームが変わってきます。

防水層の劣化、破損、ドレン廻りの不具合。外壁面の劣化、駆体の亀裂。外壁開口部(サッシや換気口等)周囲の不具合。建物外部から室内側への配管、ケーブル等の引き込み部の不具合。対応出来ない場合:強風下で降雨量が多い場合は建物の構造上難しい場合があります。

雨漏りの一番多い原因は人的ミスです。知識不足から来るものと手抜きによるもので雨漏りするのが多いと思います。多箇所から漏水している場合は修理というより造り変えになる場合があるので打ち合わせが必要です。

雨漏りの原因に関して、雨漏りのカ所によって原因が異なりますが、当店では防水工事から屋根の吹き替え工事までいたしますので、雨漏りは必ず修まります。

雨漏りの原因は、たくさんありますので、ここでは書ききれないですが、どんな時に雨漏りするのか?それが分かるだけで、散水試験を行う際に役に立ちます。雨漏りを再現できるかどうかが重要です。雨水以外の雨漏り(水道管等の破損)は、塗装業者だけでは対応できない場合がありま…

雨漏りの原因は、たくさんありますので、ここでは書ききれないですが、どんな時に雨漏りするのか?それが分かるだけで、散水試験を行う際に役に立ちます。雨漏りを再現できるかどうかが重要です。雨水以外の雨漏り(水道管等の破損)は、塗装業者だけでは対応できない場合があります。

すべてを表示する

屋根の劣化や傷などの隙間からの雨漏り どんな雨漏りでも対応可能です。

原因は色々ですが、瓦の割れ・瓦のずれ・経年劣化・下葺き材(ルーフィング等)の劣化・施工不良・谷部分劣化(銅板が多い)・壁際からの漏水・サッシ回り・結露等が主な原因です。

雨漏りで、一番多い場所は屋根や外壁やサッシからです。屋根は1番多いです。屋根材はいろいろあるのですがカラ−ベストなどは、10年から20年で塗り替えや屋根葺き替え工事が必要です。屋根はカラ-ベストなどは、割れてたり棟の下地などが腐っていたりします。雨漏りは、必ず…

雨漏りで、一番多い場所は屋根や外壁やサッシからです。屋根は1番多いです。屋根材はいろいろあるのですがカラ−ベストなどは、10年から20年で塗り替えや屋根葺き替え工事が必要です。屋根はカラ-ベストなどは、割れてたり棟の下地などが腐っていたりします。雨漏りは、必ず止まります。ご相談ください。

すべてを表示する

現地調査をしても原因がわからない場合は雨漏りができません。

防水、屋根、外壁の劣化により雨漏りは発生します。防ぐためなら早い段階での塗り替えをお勧めします

瓦のずれ、破損、経年劣化、防水紙のキレツなどです。

雨漏りが発生する原因は、主に4つあります。施工上の欠陥、立地上の問題、自然災害の外的力、そして経年劣化です。外装工事をする見積もり依頼時に、当社では建物室内を確認し、またご依頼者にヒアリングして、確認しています。

屋根の劣化が多いですが、実際に実地にお伺いし状況を把握させていただいております。

様々な原因が考えられ100%の特定は困難ですが、基本的に屋根や外壁に隙間ができ漏水となります。その隙間は屋根材、外壁材の欠損・亀裂なのか、継ぎ目などに使用されているコーキングの劣化なのか、その他の原因を検討しお見積り提案いたします。補修方法も様々あり、どの様な…

様々な原因が考えられ100%の特定は困難ですが、基本的に屋根や外壁に隙間ができ漏水となります。その隙間は屋根材、外壁材の欠損・亀裂なのか、継ぎ目などに使用されているコーキングの劣化なのか、その他の原因を検討しお見積り提案いたします。補修方法も様々あり、どの様な状況でも社内で検討し最善の提案をさせていただきます。

すべてを表示する

増築により雨漏りしたり、建物の劣化による雨漏りと原因は様々ですが、古すぎる建物の雨漏りは対応できないものはあります。その部位を直しても違う部位で雨漏りするおそれがある場合は対応できないおそれがあります。

雨漏りの原因は、雨水があたる部分と雨水が通る箇所からが主です。ですが、風がある場合では雨水は10cmも上がることや、わずか1mmの亀裂からも浸透圧で染みこむなどといったこともあり、施工上の問題による雨漏りもあります。 対応できない雨漏りはありませんが、雨漏り…

雨漏りの原因は、雨水があたる部分と雨水が通る箇所からが主です。ですが、風がある場合では雨水は10cmも上がることや、わずか1mmの亀裂からも浸透圧で染みこむなどといったこともあり、施工上の問題による雨漏りもあります。 対応できない雨漏りはありませんが、雨漏りには原因が複数箇所にある場合が多く、1回の施工では止まらない場合はあります。とはいえ、いかなる場合でも、雨漏りは必ず止まります。

すべてを表示する

外壁のひび割れからの雨漏れ、家の中の設備配管の不具合による雨漏れ等がございます。原因を確かめるには色々方法はありますが対応できます。近年、台風やゲリラ豪雨などにより窓のサッシから浸入してくるケースもございます。この場合はサッシの交換も視野に入れないといけなくな…

外壁のひび割れからの雨漏れ、家の中の設備配管の不具合による雨漏れ等がございます。原因を確かめるには色々方法はありますが対応できます。近年、台風やゲリラ豪雨などにより窓のサッシから浸入してくるケースもございます。この場合はサッシの交換も視野に入れないといけなくなるかもしれません。

すべてを表示する

ヒビや亀裂の程度にもよりますが 劣化が酷い場合は塗装では対応できませんので 貼り替えやカバー工法をお勧めします。

築年数20年以上になると、屋根材の破損、ズレが原因となる。棟、尾では土、しっくいの経年変化が原因となります。

屋根の防水シートの劣化、亀裂、瓦の破損などが考えられます。

破損や腐蝕が主な原因です。対応できないは雨漏りはありません。

雨漏りの原因は様々ですので、より詳しく説明して頂き、その都度対応する以外に方法が有りません。

お悩みランキング

1位

ふすま張り替えの作業時間はどれくらいですか?一枚どのくらい、で伺えると助かります。

襖の貼り替えは、約一時間程度お時間をいただいております。 また、何か… 詳しくみる

2位

ふすまの取っ手のみの取り替えなどはお願いできるのでしょうか?

大変申し訳ございませんが 襖の引手・取手のみの取替は御請けできません。 詳しくみる

3位

古いふすまは処分していただけるのでしょうか、また、その場合料金が発生するのかどうかも教えてください。

襖処分は1000円頂いております。処分のみでしたら引取運賃が別途頂いて… 詳しくみる

4位

障子張り替えの際に使う障子紙の質感や色を確認したいのですが、サンプルを送ってもらうことはできますか?

はい、送ることは可能ですのでご連絡していただけますと幸いです。 詳しくみる

5位

ふすま張り替えでプロの方がふすまを持ち帰って検討する場合、代替えのふすまは用意してもらえますか?

サイズが合わないことがほとんどです。代替えの襖は難しいかとおもいます。 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(50代女性)

雨漏り修理

ベランダ修理

星星星星星 4.80

 築約20年の家のベランダ修理をお願いしました。見積もりをお願いしてから修理を依頼するまで、ネット上で疑問点などいろいろと質問しましたが、丁寧に対応し... 詳しくみる

おすすめマイスター

閲覧履歴