プリーツスカートの洗濯は、乾かし方とアイロンも気にしてプリーズ!

■プリーツスカートの洗濯には中性洗剤!洗濯機の時は洗濯ネットが必須
■ピンチハンガ―を使って筒状に干して、風通しよく!干すのは必ず日陰
■アイロンがけは、必ず洗濯表示の温度で!テカリ防止に当て布を使おう

YOURMYSTAR STYLE編集部

更新日:2020年12月08日

あなたはプリーツスカート、お持ちですか?
プリーツスカートを履いている女性って、プリーツが歩きながら揺れて、思わず見ちゃうんですよね。好きです。

でもそんなプリーツスカート、どうお手入れしていいのか分からない方も多いんじゃないでしょうか?
普通にお洗濯しちゃうとプリーツが取れちゃいそうだし、でもお洗濯しないわけにもいかないし・・・

そんなプリーツスカートのお洗濯の方法、ご紹介したいと思います。
今回ご紹介するのは、洗濯機と手洗いの2つ
また、乾かし方アイロンのかけ方も一緒に解説しちゃいます♪

プリーツを崩さずに、キレイにお洗濯していきましょう♪
そしてプリーツスカートを履きつづけてくださいね。目の保養なので。

スカートは意外と汚れています…!

冗談はさておき、まずはスカートの汚れについてお話しましょう。

皆さんは、スカートがどれくらい汚れているのか知っていますか?
もし前日のスカートが掛けてあるなら、今すぐ洗うことをオススメします!

スカートの汚れとは

当たり前のことですが、上半身より下半身の方が地面に近くなります。

その分、舞い上がったホコリや、飛び跳ねた土が付きやすくなる訳です。

また、ロングスカートは表面積が大きい分、汚れも集めやすいと言えますね。

こうした特徴から、気付かない部分が意外と汚れているモノなのです。
当然、座った場所の座面汚れは、しっかりとスカートにも付いていますよ!

プリーツスカートの汚れやすい場所

上の条件に加えて、プリーツスカートには『汚れやすい場所』が存在します。

言わずもがな、『プリーツ』の部分ですね。

表面的な汚れは意外と落ちていたりするものですが、凹凸部分は別。

砂やホコリはもちろん、食事中の食べカスなんかもプリーツに隠れていたりしますよ!

また、汚れに気付きにくいというのも特徴の一つです。

今まで意識したことが無かった人は、一度自分のスカートをチェックしてみましょう。

もちろん、お友達のスカート汚れに気付いたら、そっと教えてあげましょうね♪

汚れをケアして、お掃除をラクに♪

誰もが面倒に感じてしまう洗濯物。
でも汚れさえ酷くなければ、意外と簡単に済ませることができます。

しっかりとお洗濯する前に、ちょっとした汚れの対処法にも触れておきましょう!
基本的な洗濯方法が知りたい方は飛ばして頂いてもOKですよ♪

汚れの種類

おそらく最も困る頻度の多い汚れは、染み汚れでしょう。

時間との勝負である染みは、まず汚れの種類を知ることが重要です。

以下のポイントに気を付けて、汚れを判断しましょう。

・油性汚れ(食べこぼし、化粧品、インク類 等)
・水溶性汚れ(雨水、ジュース、尿等分泌物 等)

どれも繊維に色が着くまでの時間勝負になります!
正しい対処を早めに行うことで、洗濯にかける時間を短縮しましょう。

油性汚れには?

油性汚れは『油に溶けやすい性質』があります。

そのため、同じ油を使うことで落としやすくなるのです。

例えば、クレンジングオイルなどが有効ですね。
染みが付いてしまった部分に少量塗りこみ、軽く叩いて別の布に汚れを移しましょう。

他にも、アルコール類を使うのが有効ですね!
コロナで普及した消毒用エタノールでも効果があるので、近くの物を利用しましょう。

水溶性汚れには?

水溶性汚れも、読んで字のごとく『水に溶けやすい性質』があります。

そのため、こちらも水を使うことで落としやすくなるのです。

普通の水を使うのもいいですが、応用技として炭酸水を使うのもアリですよ!

炭酸水に含まれる二酸化炭素(炭酸)には、汚れを浮かせる働きがあります。
最近はスーパーやコンビニでも手軽に入手できるので、小技として覚えておきましょう♪

洗濯機で洗うには?

今回はプリーツスカートのお洗濯方法を、洗濯機と手洗いの2つご紹介します。

まずは洗濯機から!
あまり時間をかけられないけれど、プリーツスカートのプリーツも保ってキレイに履きつづけたいあなたへのご紹介です♪

用意するもの

・洗濯ネット
・おしゃれ着用洗剤

おすすめの商品はこちら↓↓

おすすめ 商品

商品画像
エマール 洗濯洗剤 液体 おしゃれ着用 リフレッシュグリーンの香り 本体 500ml

大切な衣類のダメージを防ぎながら、すっきり洗えるおしゃれ着用洗剤のエマール。ふんわりとした香りと、サッパリとした洗い上がりが魅力です。あなたの大切なお洋服のお洗濯に、ぜひご一緒にお使いくださいね♪

手順
1
スカートを畳む

プリーツ部分が崩れないように、まずプリーツの折り目に沿って3回折ります。スカートの丈は変わらず、横幅が小さくなる方向です。
そのあとスカートの丈が半分になるところで1回きれいに畳みます。

注意
ファスナーやボタンはきっちり閉めておきましょう。開いたままだと、衣類が傷む原因となります。
2
ネットに入れる

たたんだスカートを、ネットに入れます。

POINT
ちょうどいいネットのサイズに入れましょう。たたんだ状態でネットの中の空間が余り過ぎない大きさで、角形の薄いネットがおすすめです!
3
洗濯機に入れる

ネットに入れたプリーツスカートを、そのまま洗濯機の中に入れて、平らに置きましょう。

4
ドライコースで洗濯

おしゃれ着用の洗剤を入れ、ドライコースで洗濯します。

POINT
すすぎ時に、柔軟剤を入れるのもおすすめ!柔軟剤を入れると、柔らかい仕上がりになるうえに静電気も防止してくれます♪
5
脱水

脱水時間を30秒以内に設定し、プリーツスカートをネットに入れたまま脱水しましょう。

POINT
脱水をしたあとは、シワを防ぐためにすぐに乾かしましょう!あとでご紹介するプリーツスカートの乾かし方をチェックしてくださいね♪

手洗いするときは?

続いては手洗い方法についてご紹介します。洗濯機で洗うよりも手間はかかるかもしれませんが、よりきれいになりますよ!

用意するもの

・洗面器
・おしゃれ着用洗剤
・柔軟剤

おすすめの商品はこちら↓↓

おすすめ 商品

商品画像
ハミングNeo 柔軟剤 ベビーパウダーの香り 本体 400ml

仕上がりがとっても柔らかなことで人気な柔軟剤、ハミングNeoです。こちらの柔軟剤を使うと、静電気も起こりにくくなるんだとか。太陽をふんわりたくさん浴びたような優しい香りが、長く続いてくれますよ♪

手順
1
洗面器に洗浄液をつくる

洗面器の中にぬるま湯をはり、おしゃれ着用洗剤の商品ボトルに書いてある分量だけ、洗剤を入れます。少しかき混ぜておきましょう。

2
スカートをたたむ

プリーツ部分が崩れないように、まずプリーツの折り目に沿って3回折ります。スカートの丈は変わらず、横幅が小さくなる方向です。
そのあとスカートの丈が半分になるところで1回きれいに畳みます。

3
押し洗いする

洗面器の中にたたんだスカートを入れ、洗浄液に沈めます。スカートに上から少し体重をかけ、20〜30回ほど手で押します

POINT
スカートはたたんだままで、型を崩さないようにしましょう!
4
すすぎ洗いをする

押し洗いが終わったら洗面器の中のお湯を一度捨てて、新しくぬるま湯を入れます。押し洗いと同じように、20〜30回よくすすいで汚れをきっちり落としましょう。

5
柔軟剤で仕上げる

すすぎ洗いが終わったらぬるま湯を捨て、水を入れ替えます。そこに、柔軟剤を溶かし、スカートを3分間浸します。
柔軟剤の分量も、商品ボトルに書いてある量を参考に調整してくださいね。

POINT
柔軟剤仕上げをすることで、柔らかい仕上がりになるうえに静電気を防止してくれます♪
6
脱水する

軽く水で流したら、プリーツスカートをやさしく手で絞り、脱水をしてください。

洗濯機で脱水しても大丈夫ですが、そのときはたたんでネットに入れ、30秒以内で脱水するようにしてくださいね。

POINT
脱水をしたあとは、シワを防ぐためにすぐに乾かしましょう!あとでご紹介するプリーツスカートの乾かし方をチェックしてくださいね♪

プリーツスカートの乾かし方

さて、キレイにプリーツスカートが洗えましたね♪
それではプリーツスカート乾かし方講座を開講したいと思います!

プリーツスカートに変なシワがついてしまったり、プリーツが取れてしまったりしないように、乾かし方が実はとっても大切なんです。

POINT
ポイントは、まだ湿気がある状態ピンチハンガーに筒状になるように干すこと。

おすすめ 商品

商品画像
ダイヤ 干し分けハンガー ストロング40ピンチ付

ピンチ40個付きの、ピンチハンガーです。レギュラーピンチ16個、強力ピンチ16個、ソフトピンチ8個という3種類のピンチがあるので、干し分けができてとっても便利♪高くて届きにくい所、挟めない所にも簡単に掛けることができる、背伸びグリップ構造で、女性に優しい商品ですね。

上のようなピンチハンガーを使って干しましょう♪

また、干す場所は

日の当たらない
風通しのよい

場所にしましょう。
色落ちの原因になるので、日の当たる場所で干すのはやめてくださいね。

アイロンをかけよう!

続いて、乾いたプリーツスカートのアイロンのかけ方について。
プリーツをキレイに保つためには、アイロンのかけ方もとっても大切ですよ♪

アイロン前に確認!

まずはじめに注意すべきは、アイロンのマーク
プリーツスカートには、洗濯表示が書いてあるタグがついています。

アイロンに×マーク
アイロンに×のマークがついている場合は、当然普通にアイロンがけをすることはできません。
アイロンがけNGなスカート向けの方法もご紹介するので、そちらをチェックしてみてくださいね。

アイロンマークの中に「高」「中」「低」
アイロンの温度指定があると、アイロンマークの中に「高」「中」「低」とそれぞれ書いてあるはずです。
アイロンがけOKなスカートだった場合は、その温度指定に従ってアイロンがけをしましょうね♪

アイロンOKなスカートのとき

スカートがアイロンがけOKだったときには、プリーツ1つ1つにていねいにアイロンをかけていきましょう。

注意してほしいのは、

温度
当て布

の2つ。

温度
アイロンの設定温度は、先ほどお話しした通り、スカートのタグに書いてる表示に従ってくださいね。

当て布
プリーツスカートにアイロンがけをするときには、当て布をするようにしましょう。
当て布をしないと繊維が溶けてテカテカな仕上がりになってしまうかも・・・
艶っぽいと言えば響きはいいですが、あまり美しい見た目とはいえないので、注意してください!

アイロンNGなスカートのとき

さて、アイロンの使用NGのスカート場合は、アイロンのスチームをうまく活用してみましょう。
スカートに、アイロンのスチームを上から離して当てるだけで、ほとんどのシワはきれいにとれちゃうんです。

または、入浴直後の浴室に、先ほどご紹介したピンチハンガーを使って干しておく方法も有効ですよ♪

まとめ

プリーツスカートのお洗濯方法、いかがでしたか?

プリーツスカートは、ご家庭で洗濯機や手洗いで洗うことができます!
洗うときには、

・プリーツに沿ってたたんで洗う
・洗濯機での脱水は30秒以内

に注意してくださいね!

乾かすときには、まだ湿気がある状態で筒状になるようにピンチハンガーに干しましょう。
アイロンがけは、まずお持ちのスカートがアイロンがけOKか確認するところから始めてくださいね♪

ここまでたくさん解説してきましたが、難しそうだな、と不安なときや、とても大切にしているお洋服のときは、クリーニング屋さんにお願いするのがオススメです。
くれぐれも無理はしないでくださいね♪

宅配クリーニングのプロのサービスを探す