スーツクリーニングの頻度・日数・料金は?お得で簡単な宅配タイプも

■スーツクリーニングの平均日数は2.5日
■店舗、洗いかた、オプションによっては日数がのびることもある
■即日仕上げや宅配クリーニングサービスも便利♪

Tommy

更新日:2021年04月27日

5スーツクリーニングするときは、いつも近所のクリーニング屋さんですか?

それ、もしかしたらもったいないかもしれません。

そして、すぐにスーツがダメになってしまう人。

もしかしたら普段のお手入れが間違っているせいか、クリーニングのしすぎかもしれませんよ。

今回はそんな皆さんのために、正しいスーツクリーニングの頻度日数料金などなど、スーツクリーニングの全てをご紹介します!

スーツクリーニングの頻度

スーツを清潔に保つことは大切です。でも、クリーニングに出しすぎるのもNG。洗いすぎはスーツの寿命が縮めてしまいます。

ですから、スーツの使い方に合わせて、クリーニングに出す頻度を調整することが大事なのです。

次を目安にして、クリーニングに出してあげてください。

夏:2週間に1回
冬:1シーズンに1回

冬の1シーズンというのは、だいたい3ヶ月のことです。

これぐらいの頻度でスーツをクリーニングに出すといいのは、こんな人。

例えば、スーツの使い方が

・スーツを着る機会は多いけど、複数のスーツを着まわしている

・仕事内容も、オフィスワークなどが中心であまり汗をかかず、スーツを汚すこともほとんどない

このような方は、目安通りの頻度でクリーニングに出せばOKです。

普段スーツを着ない方は、夏も月1ぐらい、冬の場合は衣替えの前にクリーニングに出すぐらいで十分かもしれません。

一方で、汗っかきの方や、外回り中心の方は、もっと頻繁にクリーニングに出した方がいいでしょう。汗やホコリなどの汚れはこまめに落とし、スーツを清潔に保ちましょう。

もちろん、スーツが雨で濡れてしまった場合や、食べ物をスーツにこぼしてしまったときは、すぐにクリーニングに出してあげてくださいね!

スーツのクリーニングにかかる「日数」と「料金」

みなさん、スーツのクリーニングといえば、ドライクリーニングですよね。

え?ドライクリーニングってなに?という人のために、ドライクリーニングについてちょっとだけお話します。

ドライクリーニングとは…?
水を使わず、有機溶剤で洗う。型崩れがしにくく、油性の汚れをよく落とす。

有機溶剤、つまり油で洗うので、油性の汚れがよく落ちます。たとえば、ミートソースとか、口紅とか。お家でのお洗濯ではよく落ちない汚れがちゃんと落ちるのがポイントです。

ドライのクリーニングは、自宅ではできないお洗濯。クリーニング屋さんにお任せしちゃうのがです。洗濯機のドライコースとは全然違うんだってことが分かりますね!

さて、次は日数の話。
スーツをクリーニングにだした時、かかる日数は2〜3日ぐらいが多いです。平均としては2.5日ぐらい。

出典クリーニングに関する消費者意識と経営実態調査(2015年)/a>」

もちろんクリーニング屋さんにもよるので、もっと正確に知りたい場合には、クリーニング屋さんに電話して確かめてみましょう。それが確実です。

ドライクリーニングにかかる料金もちょこっとだけ紹介させてください。スーツの上下でだいたい1,000〜2,000円ぐらいです。

これはあくまで目安だと考えておいて下さい。質の高いクリーニングを行う業者さんだと、基本料金でさえ、2倍以上かかることもあるのです。

日数が伸びるのはこんなとき

プロがスーツをお洗濯するのにかかる日数は、さきほど紹介した通り。

しかし、日数が伸びてしまうこともあります。どんな場合に、時間がかかってしまうのでしょうか?

主に2つのパターンが考えられます。

ウェットクリーニングをする
オプションをつける

ウェットクリーニングをする

まずは、ウェットクリーニングが何か、からチェック。

ウェットクリーニングとは…?
洗濯トラブル(色落ちや型崩れなど)を起こさないように、水に溶ける汚れを水洗いで落とすクリーニング方法のこと。

つまり、ウェットクリーニングっていうのは、クリーニング屋さんの水洗いのこと。自宅でやるのとはクオリティが違います。

ウェットクリーニングをお願いした場合、クリーニングが終わるまでにかかる日数は大体1週間。ドライと比べると、だいぶ長くかかってしまうのですね。

実は、料金に関しても、ドライクリーニングより高め。2,000〜4,000円ほどかかってしまいます。ドライのだいたい2倍ぐらいです。

ウェットクリーニングがドライクリーニングよりも時間がかかり、料金も高くなってしまうことには理由があるのです。それは、ウェットクリーニングの難しさにあります。

ウェットクリーニングには技術が必要なのです。水洗いが難しい衣類を、水で洗うわけですから、クリーニング屋さんにとってもハードルが高いお洗濯になります。

クリーニング屋さんによって、技術力に差があるので、せっかくウェットクリーニングを頼んでも、満足のいく仕上がりにならいこともあります。ウェットクリーニングを頼むときは、しっかり下調べをして信頼できるところを選びましょう。

オプションをつける

オプションには、例えば

・染み抜き
・撥水加工
・防虫加工

などがあります。

クリーニングを頼む時に、追加でお願いするメニューのことです。追加料金もかかります。

普通のクリーニングに付け加える形で行うため、さらに時間がかかることになるのです。日数が伸びてしまうので、急ぎの時は利用しないようにしましょう。

オプションをつけると、さらにスーツが綺麗になって状態もよくなるので、余裕があれば積極的に利用するのをおすすめしたいと思います!

休みが今日しかないときは、即日仕上げ

ろうそくが燃え尽きる前に。

スーツを綺麗にしたい緊急事態。今日しか休みがないなど、3日も待てないときだってあるかもしれません。

そんなときは、即日仕上げを利用しましょう♪

即日仕上げサービスとは…?
午前中のうち、だいたい10:00〜11:00ごろまでにクリーニング屋さんへ衣類を持っていくと、当日の夕方に綺麗になった衣類を受け取れるサービス

即日仕上げサービスは、実施していない店舗もあるので、利用したい時には下調べがだいじです。ネットで検索するもよし、電話するもよしです。

また、スーツ以外の一部の衣類などは即日仕上げができない場合もあります。

即日仕上げができるのは、基本的にドライのクリーニングのみの場合。オプションなどをつけると、短時間では仕上がらないのです。

このように、即日仕上げを使う時には、いくつか注意点があります。

そもそも即日仕上げの場合には、クリーニング屋さんも急いでお洗濯することになります。なので、しっかり汚れを落としたい場合はあまりおすすめできません。

緊急事態以外は、普通のクリーニングにするのが良いと思います♪

詳しくは、「7割の人が知らない!スーツクリーニングの最短は即日仕上げサービス」にあるので、読んでみてくださいね♪

即日仕上げの頼み方まで詳しくご紹介しています!

スーツを宅配クリーニングするという手も!

宅配クリーニングって知っていますか?

知らない、なんてもったいない。とっても便利なサービスなのです♪

宅配クリーニングとは…?
クリーニング屋さんが、自宅まで集荷・配達してくれるサービス

業者さんによって様々ですが、1週間ぐらいが目安になっています。

日数で考えると、店舗に持っていくクリーニングに劣るようですが、宅配クリーニングならではの嬉しいポイントがたくさんあります。

・自分で衣類を運ぶ手間がない
・染み抜きなど、オプションの一部が無料(*)
・長期間の保管サービスがある(*)

*業者さんによります

自分で衣類を運ばなくて良いというのが、最大の特徴です。

車を持っていない時や、大量の衣類を一気にクリーニングに出したい場合なんかにはとても嬉しいサービスですね。

そのほかのポイントは業者さんにもよるので、しっかり比較検討してほしいところ。

どのオプションが無料になるのか、どういったサービスがあるのかというのも意識しながら業者さんを選びましょう!

宅配クリーニングならせんたく便!

スーツ

とは言っても、宅配クリーニングの数が多すぎてどれがいいか分からないですよね。

そこで、おすすめの宅配クリーニングを紹介しちゃいます!

その名は「せんたく便」

せんたく便のメリットは、

・次に使う時期まで保管していてくれる
・ボタンの取り付け補修や毛玉取りが無料

・24時間いつでも注文可能

などなどたくさんあるのです。

宅配クリーニングについて詳しく知りたい方は、こちらのページから確認できますのでぜひご覧ください!

宅配クリーニングをもっと詳しく!

クリーニング前に確認しよう

クリーニングにさっそくクリーニングに出そう!とその前に、いくつか確認してほしいことがあるのです。

洗濯表示をみる

洗濯表示を見て、水洗いか、ドライ・ウェットクリーニングができることを確認しましょう!

すべての洗い方に×がついている衣類は、クリーニング屋さんでもお洗濯することができません。クリーニング屋さんに持っていく前に、どんな洗い方で洗えそうかを確認しておきましょう。

ポケットの中を空っぽにする

ポケットにものがあると、クリーニング屋さんも困ってしまいます。

洗濯トラブルや、ポケットの中のモノの紛失にもつながるので、クリーニング前に確認しましょう。

普段使わないようなポケットも、念のため確認するといいですよ。

スーツの汚れを説明できるようにしておく

スーツをよく見ると、気になるシミや汚れが見つかることがあります。

クリーニングに出すときに、説明できるようにしておく必要があります。事前にしっかり汚れを確認しておきましょう。

シミ、汚れに加えて、ほつれや破れも確認しておきましょう。クリーニングと同時に、修繕をしてもらえることもあります。

このポイントが分かれば、クリーニングに出すのはばっちりです。

クリーニングに出しに行くときは、スーツカバーに入れてくださいね!

こちらのスーツカバーは、透明窓付きで中身が見え、取り出す時も便利です。
また、通気性の良い素材で、炭には消臭、防湿などの効果があります。


洋服カバー スーツカバー 3枚セット スーツ・喪服・ドレス 収納カバー 防塵 防湿 防カビ 防虫 衣類カバー シューズカバー付き

スーツのお手入れ方法

スーツをかっこよく、そして長く着付けるためには、普段からのお手入れが大事です。
スーツのお手入れをするときのポイントを紹介します♪

ブラッシング

ブラッシングをすると、スーツに溜まったホコリや汚れを落とすことができます。しっかりホコリを落とすことで、スーツが長持ちするようになるのです。

スーツを休ませる

スーツは、連続で着用しないのが基本。1回着たら、2〜3日ほど休ませるようにします。休ませている間は、風通しが良い場所に置いて、しっかり湿気を飛ばします。

シワを伸ばす

シワや臭いが気になるときはスチームアイロンをかけましょう。やり方も簡単。ハンガーにかけ、スチームをあてるようにすればOK。ハンガーにかけたままシワ伸ばしができるので便利です。

詳しいやり方は、「スーツはアイロンで毎日スチーム!部分ごとの丁寧なかけ方も徹底解説」でチェックしてくださいね♪

またシワといえば、スーツにシワをつけたくないけど、どうしてスーツをたたまなければならないこともありますよね。

そんな時にぜひ参考にしてほしいのが「スーツのたたみ方を写真で解説~2分で簡単シワなしコンパクトの巻~」です。なるべくシワをつけないようにたたみたいですね。

プラスアルファで知っておきたいこと

ここからはちょっと豆知識

スーツが濡れちゃった時のお話と、スーツを自分でお洗濯する方法をご紹介します。

スーツが濡れちゃったときは

スーツが濡れてしまうときって、結構ありますよね。最近では、ゲリラ豪雨なんかも多いです。そんなとき、そのまま放っておくなんて、絶対だめなんです。

濡れた場合などは、まずタオルでスーツを拭きます。そしてハンガーにタオルを巻きつけ、その上からスーツを掛けて、風通しの良い日陰に干してください。

ハンガーにつけるタオルはカラカラに乾いたものを使いましょう!吸水性が高いタオルがおすすめです。

スーツは自分でお洗濯できるの?

今回は、スーツをクリーニングに出すことを前提にお話ししてきました。でも実は、スーツを自宅でお洗濯できる場合もあるのです。

詳しいお洗濯方法は、「スーツを自宅で洗濯する?洗濯機で洗う方法と普段のお手入れも解説!」をチェックしてみてくださいね。

でも、、自宅でお洗濯しているからといってクリーニングに出さないのは、おすすめできません。染み抜きや、アイロンがけは、素人よりクリーニングのプロのほうが得意です。

少なくとも衣替えのタイミングでクリーニングに出すようにすると良いですね!

まとめ

スーツクリーニングの頻度・日数・料金から、スーツのお手入れ方法まで、スーツクリーニングの全てをご紹介しました!

緊急のときは、即日洗いでも仕方がないですが、それ以外のときはがお得でラクな宅配クリーニングはおすすめです。

また、クリーニングに出すときは、洗濯表示を確認し、スーツの汚れの状態なども把握しましょう!

日々のお手入れも忘れずに!

日々を大切に生きる人のために。「ユアマイスタイル」の公式Instagramはこちら!

動画でもっと、楽しく・分かりやすく。「ユアマイスタイル」の公式TikTokはこちら!

宅配クリーニングのプロのサービスを探す