洗濯機の排水口の臭いと詰まりの解決法!サボると故障の原因にもなる

YOURMYSTAR STYLE編集部

更新日:2022年02月09日

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。

洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。

あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。

長期間、洗濯機を使い続けていると、排水口にはたくさんの汚れがたまってしまいます。

そこで今回は、あなたのお家の排水口をキレイに保つためのお掃除の方法をご紹介します♪

洗濯機の排水口の汚れの原因

洗濯機の排水口が汚れてしまう原因はこの4つ。

・洗剤カス 
・衣類についている垢や泥 
・髪の毛 
・糸くず

これらは洗濯機から水と一緒に排水されます。

排水されるときにホースや排水トラップに付着するため、排水口が汚れてしまうのです。

水ってもともとは透明ですよね…. しかし、このような汚れの原因と混ざり合って排水される水の色は、なんと茶色!!!

排水口が汚れてしまうのも納得できますね。

排水口のお掃除頻度

では、排水口の汚れを防ぐためにお手入れはどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?

答えは、月に1回

月に1度はきちんと汚れを取り除いておきたいものです。

2か月以上放っておくと汚れが少しずつ蓄積し、トラブルの元に。

汚れを放置するとどうなる?

お掃除をせず放っておけば、糸くずや服に付いたホコリ、髪の毛などがドロドロの状態で固まり、排水口のつまり悪臭の原因にも。水漏れまでしてしまえば浸水してしまうかも。

月に1回程度の頻度で定期的にお手入れをしていれば、排水口の汚れが手に負えない、ということもないはず。

お掃除が大変にならないように、排水口の汚れが少ない内にぬめり・つまり対策をするようにしましょう。

掃除を始める前にやるべき2つのこと

掃除を始める前に、

洗濯機のコンセントを抜く
水道の蛇口を締める

必要があります。

洗濯機の電圧は非常に高く危険です。

排水口掃除するときも、念のためコンセントを抜き、感電予防をしましょう。

水道の蛇口を締め忘れていると、洗濯機を動かした際に給水ホースが外れ、周囲が濡れてしまう原因になります。

必ず蛇口を締め、水が出ない状態にしておいてください。

洗濯機の排水口の掃除方法【パイプユニッシュ】

パイプユニッシュは、へばりついた髪の毛ヘドロや糸くずを溶かすのには十分な威力です。

排水口に注ぐだけで簡単なので、楽してお掃除したい方にはぴったりですよ!

用意するもの
・パイプユニッシュ
・バスマジックリン
・コップ
・歯ブラシ
・バケツ
・ゴム手

ちなみに、パイプユニッシュの正しい使い方はこちらの記事にまとまっているので、ぜひ見てみてください!

それでは、手順に移っていきましょう!

手順
1
洗濯機の蛇口を締めて、電源を切る

下に向いていたツマミを、横にずらします。

水が溢れてくるなどのトラブルに繋がるので、しっかり締めましょう。

漏電などの恐れがあるので、コンセントもしっかり抜きます。

2
排水ホースを外す

排水ホースに残っていた水が流れ出ることがあるので、バケツで抑えながら外しましょう。

3
排水口のパーツを外す

洗濯機の排水口は3つのパーツに分解できます。

ゴム手袋を付けて、順番に取り外していきましょう。

4
排水口にパイプユニッシュを4~5メモリ分入れる

30分ほど放置すると溜まった汚れを溶かしてくれます。

POINT
商品の裏面に使用方法が記載されています。用法や使用量を守って使いましょう!
5
排水口のパーツを洗う

パイプユニッシュを入れて放置している間に洗面所や浴槽に水を溜めてパーツを洗います。

黒ずみなどが付いている場合はバスマジックリンなどの洗剤と歯ブラシでで汚れを落としましょう。

ビフォーアフターはこんな感じ。

おお、全体にこびりついていたカビやぬめりが見違えるほどスッキリきれいになりました!

まるで新品のようですね…!

6
排水口に水をそそぐ

排水口にパイプユニッシュを入れて30分経ったら何回かに分けてコップなどで水を流します。

7
洗ったパーツを取り付ける

パーツを元に戻したら、これで排水口のお掃除は完了です!

それでも臭いが解決しない…。

そんな時は、洗濯機本体が臭いの原因になっている可能性があります。

こちらの記事は、洗濯機が臭い時の原因と対策について詳しく書いているので、ぜひ参考にしてみてください!

洗濯機の排水口の掃除方法【重曹・クエン酸】

パイプユニッシュは強力すぎてなんとなく怖い…という方はナチュラルクリーニング洗剤でおなじみの重曹とクエン酸を使いましょう!

おすすめ 商品

商品画像
自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
用意するもの
・コップ
・重曹
・クエン酸(酢)
手順
1
排水口回りのフタと排水トラップを外す

洗濯機を移動させると、防水パンが見えてきます。

防水パン近くの排水口の回りのフタを外しましょう。

筒状に見える排水トラップも、簡単に取り外せるので外しましょう。

洗濯機の下もついでに掃除してしまいたい方はこちら!

2
排水口に重曹をふりかける

排水口に、重曹を1カップをふりかけます。

3
お湯とクエン酸を混ぜてその上にかける

お湯(1カップ)にクエン酸(小さじ2)を溶かしてかけます。

クエン酸の代わりにお酢を使っても構いません。

お酢の場合は重曹の半分ぐらいをかけましょう。

4
そのまま放置してお湯を流す

泡が出てきた状態を10分~30分ほど放置したらお湯を流します。

お湯が無い場合はそのまま水を流すだけでも大丈夫です。

これだけで少しの汚れなら綺麗に落ちます。

5
排水口回りのフタと排水トラップを戻す

排水口回りのフタと排水トラップを、ついていた通りに元に戻します。

注意
排水トラップを戻すときは必ず水を入れてロックをかける

水が入っていないと下水の臭いがあがってきてしまうので気をつけましょう。

ロックをしないと臭いや水漏れの原因になります。

排水トラップについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

洗濯機の排水口をキレイに保とう

最後に、洗濯機の排水口の汚れを防止する方法を解説します!

洗濯機の排水口の汚れを防止する方法は、

・お風呂の残り湯の使用を控える
・洗濯機の糸くずフィルターやゴミ取りネットをこまめに掃除する
・洗濯槽を掃除する

この3つです。

お風呂の残り湯の使用を控える

節水のためにお風呂の残り湯で洗濯する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし残り湯には皮脂や雑菌が含まれているため、排水口を汚してしまいます。

汚れを防ぐために、残り湯での洗濯はできるだけ避けましょう。

洗濯機の糸くずフィルターやゴミ取りネットをこまめに掃除する

糸くずフィルターやゴミ取りネットにゴミが溜まったままの状態だと、あふれたゴミや糸くずがそのまま排水口に流れてしまうことも。

こまめにキレイにしておくと、排水口に汚れが流れなくなります。

ゴミが溜まっていることに気づいたらキレイにするようにしましょう。

ホースをもっと徹底的に綺麗にしたい方はこちら!

洗濯槽を掃除する

洗濯槽をきちんとお掃除すると、洗濯機の汚れも少なくなりゴミも溜まりにくくなります。

理想的には1ヶ月に1度お掃除するようにしましょう。

排水管のつまりはプロに任せよう

排水管のネジをドライバーで閉めている様子

自分で掃除をしてみても、水が流れなかったり、排水されない時には、排水管の奥の方でつまりがあるかもしれません。

そんな時は、プロの方に頼むのが一番です。

マンションなど他の家との共有部分がある場合、まずは管理会社に連絡しましょう!

建物の設備が原因の場合、管理会社から業者を手配してくれることもあります。

自分で業者を手配する場合、地域の水道設備業者に依頼するか、テレビコマーシャルでよく見かける水周りの修理業者に依頼する事になります。

地域の水道設備業者なら、市町村が指定工事店にしている所を選ぶと安心。

全国対応の修理業者は、出張費用がかさんでしまい余計に高額になる事もあるので注意しましょう。

業者に排水管洗浄してもらうと、業者によりますが費用は8,000円~25,000円とかなり高額に。

やはりこまめな掃除が大切ですね。

まとめ

いかがでしたか?

洗濯機の排水口のにおいやつまりなどの汚れを防ぐには、やはりこまめなお掃除が一番ですね!

排水口の掃除は、月に1回行うのがおすすめ。

さらに、排水口の掃除とあわせて、排水ホースも定期的に掃除しましょう。

洗濯機のキレイさを保たれて、洗濯機を長く愛用することができますよ♪

清潔で快適な衣服を着るためにも、洗濯機の排水口の掃除に挑戦してみてくださいね!

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 2時間 で解決します
洗濯機から生臭い、カビっぽいにおいがする…!洗った洗濯物にゴミがついている!市販の洗濯機クリーナーでは取りきれない、洗濯槽の裏側に潜むカビや皮脂汚れも、プロは洗濯機を分解して丸洗い。
ユアマイスター』 なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因の隠れた汚れやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

洗濯槽・洗濯機クリーニングのプロのサービスを探す

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 2時間 で解決します
洗濯機から生臭い、カビっぽいにおいがする…!洗った洗濯物にゴミがついている!市販の洗濯機クリーナーでは取りきれない、洗濯槽の裏側に潜むカビや皮脂汚れも、プロは洗濯機を分解して丸洗い。
ユアマイスター』 なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因の隠れた汚れやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

お住まいの地域から選ぶ