車のエアコンは燃費に影響?損しているあなたに送る4つのポイント!

YOURMYSTAR STYLE編集部

更新日:2020年04月16日

 

夏場のドライブって楽しいですよね!

海に行ってスイカ割りするのも良し、花火大会に行くのも良し。
夏場はテンションが上がる行事がありすぎて困っちゃいますよね!

でも、せっかくのドライブにどうしてもつきまとってくるのが、暑さの問題。

特に車の中は熱がこもりやすいので、エアコンが必須になりますよね!

そんな時に気になるのが、燃費への影響なのではないでしょうか!

そこで今回は、エアコンの燃費に関する基本的な情報から、節約するコツまで大公開しちゃいます!

お得に快適なドライブに行きたいみなさん、必見ですよ!

車のエアコンを利用すると燃費が悪化する?

まずはみなさんが一番気になっているであろう疑問について徹底検証していきたいと思います。

「車のエアコンは燃費に影響するのかどうか」。

結論を言うと、車のエアコンは燃費に影響します!

その理由を一緒に見ていきましょう!

車用エアコンの仕組み

結論にたどり着く前に、まずは車のエアコンの仕組みを簡単に解説していきます!

エアコン内部では、エンジンの近くに内蔵されるコンプレッサーと呼ばれる装置が冷気を作っています!

その仕組みは、ほとんど家庭用エアコンと変わりありません。

ですが、家と違って車は、必要最低限の電気しか生み出すことができませんよね。

その結果、コンプレッサーを継続的に動かすためにエンジンの力を借りるしかなくなり、車の燃費に影響してくるわけですね!

どのくらい燃費に影響する?

燃費に影響するのは分かったけど、その影響はどの程度のものなのでしょうか!

一般的には、エアコンを使うことで、通常のおよそ1割以上燃費が悪化すると言われています。

また、直接的にエンジンのパワーをあげることになるので、大型・小型に関わらず同じ比率で燃費は悪化することを覚えておいてください!

ハイブリッドカーの場合はどうなる?

では、一般的に燃費がいいと言われるハイブリットカーの場合はどうなのでしょうか!

先に結論を言うと、ハイブリッドカーは通常の車よりも燃費が悪化しにくいことが分かっています!

理由は単純で、ハイブリッドカーはガソリンと電力の両方を原動力に走るから。

ハイブリットカーも、車を走らせる動力にはガソリンを使いますが、車内の装備(エアコン含め)には内蔵されるバッテリーの中にある電力を使用するので、燃費効率が悪化しにくいんです。

完全に影響を受けないわけではないですが、ハイブリットカーはエアコンによる燃費の影響を受けにくいといえますね!

車のエアコンを効率よく使うコツ

車のエアコンが燃費に影響するのは分かったけど、なんとか節約する方法はないんかい!

…実はその方法、あるんです!

・こまめにオンオフする
・外気モードと内気モードを使い分ける
・できる限り人力で車内の温度を下げる
・オートモードをつかう

4つのコツがあるので、それぞれ詳しく解説していきますね!

こまめにオンオフする

車内が十分に冷えた後でも、コンプレッサーが起動し続ければ(エアコンをつけっぱなしにしていれば)燃費は悪化してしまいます!

家用のエアコンはつけっぱなしにしたほうが節約になると言いますよね。

ですが車用のエアコンはこまめにオンオフしたほうが消費を抑えられるので、覚えておきましょう!

また、実は最大パワーにしても消費する燃費はほとんど変わりません

できるだけ最大のパワーでつけて、エアコンの稼働時間を短くするのがコツです!

外気モードと内気モードを使い分ける

車のエアコンには外気を取り入れる機能(換気のような機能)と、車内の空気を循環させる機能があります。

言うまでもないかもしれませんが、真夏の暑い日は、外の気温は地獄のように高いです。

夏場は極力内気モードを使い、無駄な熱を吸い込まないようにしましょう!

できる限り人力で車内の温度を下げる

一瞬、ん?と思った方も多いはず。

簡単に言うと、ドアや窓を開けてなるべく車内の温度を下げてからエアコンに頼りましょう。

ということです!

特に、長時間駐車した後などは、外気との温度差がかなり高くなるので注意してくださいね!

オートモードをつかう

最近ではほとんどの車のエアコンに、「オートモード」が導入されています。

オートモードなら、適切なタイミングで外気と内気を使い分けてくれるので、運転中でエアコンまで頭が回らない方にもおすすめ!

最近ではかなり精度も高いので、使い分ければ強力な味方になること間違いなしです!

エアコンの臭いは燃費に影響するかも?

車内エアコンを使った時に臭いと感じた時には、フィルターがホコリやカビで汚れている場合があります。

その状態で使ってしまうと、燃費が下がるだけでなくエアコンの効き目自体も悪くなってしまうんです!

車のエアコンがなんかくさい…。
最近なんとなくエアコンの効きが悪い…。

そんな時は自分で車のエアコンを掃除してみましょう!

なかなか大変な手順にはなりますが、これをするかしないかでドライブの快適さも結構変わってきます。

詳しいお掃除方法はこちらの記事にまとまっているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

また、自分で車のエアコンのフィルターをするのが不安…。
そもそも、最近車の中が汚いから、まるごとキレイにしてもらいたい。

そんな人にはプロのカークリーニングをオススメします!

車内を隅々までキレイにしてもらえる車内清掃の相場はだいたい2万円ほど。

エアコンのフィルター交換は追加オプションになることも多いので、施工の前に相談してみてくださいね!

「ユアマイスター」では全国のカークリーニング業者さんを探すことができるので、ぜひ見てみてください。

プロの車クリーニングをもっと詳しく

まとめ

車のエアコンの燃費についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

車のエアコンをつけると、少なからず燃費が悪くなってしまいます。

ですが、少しの工夫で節約することができるので、気になる方は試してみてくださいね!

また、実はエアコン内部の汚れも燃費に影響してくるんです。

気になった時、欲を言えば気になる前に、適度にエアコンの中を掃除してあげることが大切ですよ♪

 

 

 

車クリーニングのプロのサービスを探す