ダウンジャケットは家で洗濯してクリーニングに出すコストもダウン!

■ダウンジャケットの洗濯は、表示を必ず確認!ウールや革は水洗い厳禁
■気になる汚れを前洗いしてから、チャックを閉めて洗濯機にイン!
■乾燥は直射日光を避けて2~3日か、コインランドリーの乾燥機へGO

むらかみ

2018年12月24日

寒いときには手放せませんよね。ダウンジャケット。

でも、走ったり、満員電車に乗ったりと、冬って意外と汗ばむことも多いと思います。
ダウンジャケットって、かさばるし、乾くのにも時間がかかって、あまり洗濯しない。そもそもどうやって洗うのか分からない、という方も多いのではないでしょうか?

でも、コートのクリーニング代のことを考えると、そんなに頻繁にクリーニングに持っていくわけにもいかないし、自宅で洗えるととても便利ですよね。

というわけで、今回はお家で洗えるダウンジャケットの見分け方、正しい洗い方、また乾燥方法もご紹介します。

ダウンジャケットの正しい洗い方をマスターして、気持ちよく冬を過ごしましょう。

ダウンジャケットは自分で洗濯できるの?

まずは、お洗濯できるかどうかの確認をしなくてはなりません。
洗濯表示を見てみてください。

旧表示では、洗濯機のマークや、手のマークがあれば、お洗濯できるということでした。
新表示では、桶のマークがあれば洗濯ができるということ。
バツ印が付いていたら、洗えません。

洗濯表示のことをもっとよく知りたいあなたに!
新しい洗濯表示を覚えられないあなたのためにイラスト付きで徹底解説」でわかりやすくまとめました。
お洗濯をする前に、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

ダウンジャケットの洗濯表示を見ると、もしかしたら大体バツが付いているかもしれません。でも、洗えないと諦めるのはまだ早いです。

表地がナイロンポリエステルの場合、自己責任ではありますが、自宅で洗うことができます。

しかし、もちろん絶対洗っちゃダメなものも。
レザーやフェイクレザーを自宅で洗うと、色落ちしたりと革が劣化していまいます。
ウールやシルク素材のダウンジャケットは、水に濡らして洗濯すると縮んでしまうかも。
そのため、基本的に自宅での洗濯はできません。

 

ダウンジャケットを洗う前の2つの心得

ダウンジャケット

ダウンジャケットを洗い始める前に、覚えておいてほしい注意点があります。
全部で2つ。
あらかじめ紹介させてください。

 内部のダウンがかたまってしまうかも

大切なダウンジャケット、自分で洗うと決心するの一旦ストップ!

 

ダウンジャケットはお洗濯すると、内部のダウンが絡まって塊になりやすいです。
ダウンがかたまると、ふわふわだったダウンジャケットもぺったんこになってしまいます。

ぺったんこになったダウンジャケットは、もうダウンジャケットではありません……。
そうなると、もう着られないですよね。
せっかくきれいになっても台無しです。

中のダウンが固まらないように、優しく洗い、干し方にも注意していきましょう!

 

汚れがひどいところは前洗いすべし

さて、自分で洗うと決心したら汚れをチェック!

ダウンジャケットは、普通の洗濯物とは異なり、とても丁寧に洗う必要があります。
汚れが目立つところはあらかじめ洗っておくのが吉。

前洗いをしておかないと、せっかく洗濯しても汚れが残ってしまうことにもなりかねませんよ。

 

ダウンジャケットを手洗いする方法

まずは、ダウンジャケットを手洗いする方法から紹介します。
ダウンジャケットを洗うなら手洗いがオススメです。
汚れの様子を見て洗濯することができますし、なにより優しく洗えるのがGOOD!

さっそく洗い方を紹介していきます。

用意するもの

・おしゃれ着用中性洗剤
・スポンジ
・洗濯機(洗濯槽を使います)

大事なダウンジャケット。中綿がよれてしまったり、色が落ちてしまったりという洗濯トラブルはできるだけ避けたいですよね。ということで、必ずおしゃれ着用中性洗剤を使いましょう。ニットやセーターなど洗濯によるダメージが心配な衣類のマストアイテム。ちなみに、リフレッシュグリーンのいい香りがしますよ♪

  手 順  

1. 汚れが気になるところを前洗いする

ダウンジャケットの汚れやすいところといえば、袖口や裾や襟。
そういった、汚れが目立つ部分は、前洗いしましょう。
スポンジに洗濯液を薄めた液をたっぷりつけ、汚れを軽く叩くようにして綺麗にします。

 

2. フードなどを外し、ファスナーやボタンを閉じる
ファスナーやフックなどの留め具は、こすれて衣服を傷めないように、必ず留めてから洗浄液に浸すようにしてください。
軽く畳んでおくのを忘れずに。

 

3. 洗濯槽に水をため、洗剤を溶かす

洗濯槽に水をため、おしゃれ着用中性洗剤を溶かします。
洗剤の量は洗剤の容器をみて適量を使ってください。

洗濯槽ってあんなに深いのに、手洗いなんてできるかしら?
と、不安になってしまったあなたに朗報です。
ダウンジャケットは水に浮くので、底まで手が届かなくてもちゃんと手洗いできますよ♪

 

4. ダウンジャケットを洗う

洗濯機の中に、ダウンジャケットを投入。
40回くらい押し洗いをします。
内部の汚れがしっかり落ちるように、丁寧に洗っていきます。

 

5. 脱水する

押し洗いを繰り返していくと、ダウンジャケットから汚れが出て、洗濯槽の水がかなり汚くなります。
ここで一旦脱水をしましょう。

「手洗い」コースで30秒ほど脱水をしてください。
30秒というのがポイントです。
長い時間ぐるぐる回すと、中のダウンがかたまってしまいます。
短時間だけ洗濯機に頼るようにしましょう。

 

6. すすぎと脱水を繰り返す

脱水が終わったら、再び水をためてすすぎの作業に入ります。
すすぎのときも、優しく押し洗いをしてください。
ダウンジャケットに洗剤が残らないようにしっかりすすぎます。

ある程度すすぎが完了したら、一度、脱水します。
脱水したら、再び水をためてすすぎます。

この作業をさらに1〜2回繰り返します。
すすいだ時に、汚れや泡が出なくなったら、完了です。

 

7. しっかり脱水

最後に1分ほど脱水します。
様子を見ながら、慎重に。
洗濯機に張り付いてしまったら、すぐに救出しましょう。

 

洗濯機を使うのが心配な場合には、タオルドライがおすすめです。

きれいなバスタオルで、ダウンジャケットの水分をしっかり拭き取ります。

 

洗濯機を使って手洗いって、なんかおもしろいですよね。
クリーニングに出すとお金もかかります。
自宅でお洗濯できるようになったら最高ですね。

 

ちなみに、ここまで洗濯機を使うなら、最初から最後まで洗濯機を使ってもいいんじゃない?
と思う方もいると思います。
実は、ここだけの話、洗濯機の「手洗い」コースを使えば、洗濯機にお任せでお洗濯もできます。

その方法を次に紹介します。

 

洗濯機でダウンジャケットを洗う方法

手洗いはやっぱり手間がかかります。
だからこそ、洗濯機を使ってお洗濯できたら嬉しいですよね。

手洗いコース、ドライコースなどがある洗濯機なら、ダウンジャケットのお洗濯ができますよ。

用意するもの

・洗濯ネット
・洗濯機
・おしゃれ着用中性洗剤

  手 順  

1. ダウンジャケットのファスナーやボタンを閉め、畳んでネットに入れる

洗濯機を使って洗う場合も、ダウンジャケットを畳むまでは同じです。
洗濯ネットに入れるのを忘れないでくださいね!

2. 洗濯機に水をため、ダウンジャケットを沈める

ダウンジャケットは、水に浮いてしまうので、洗濯機を使って洗う時にはしっかり沈めるのがポイント。
何度も手で押し込んでダウンジャケットがちゃんと洗濯機の中に入るようにしましょう。

3. おしゃれ着用中性洗剤を入れ、手洗いコースで洗う

おしゃれ着用の抽選洗剤を入れて、手洗いコースのスイッチオン!

4. 脱水の前まで洗濯機を回す

脱水前までは、洗濯機にお任せです。
優しく洗い、すすぎをやってもらいましょう。

5. 脱水は30秒で切って、こま切れに行う

脱水は30秒で一旦ストップ。

取り出して、ダウンジャケットをほぐしてから、再び脱水30秒。
これを3回ほど繰り返します。

普段のお洗濯のように一気に脱水をすると、ダウンがかたまってしまうので注意しましょう。

これで、ダウンジャケットを洗濯機で洗濯できました。
洗い、すすぎの間は手間がかからないので、楽チンですね。

ダウンジャケットを干す時のポイント

洗濯物

ダウンジャケットを洗濯できたら、いよいよ乾かしていきましょう。

ダウンジャケットは、洗うよりも乾かすときが大変。
失敗すると、ダウンが凝り固まってもう二度と着られない感じになっちゃいます。

今回は、

自宅でハンガーを使って干す方法
コインランドリーで乾かす方法

の2つを紹介します。

 

自宅で干す場合

ダウンジャケットを完全に乾かすには2〜3日かかります。
直射日光が当たらない、風通しが良いところで乾かしましょう。

 

ダウンジャケットを干す時には、どんなハンガーを使うかが重要ポイント!
ハンガーはアームが長く、太めのものを選びましょう。
ダウンジャケットの中に隙間ができて、風が通るように工夫しましょう。

1日が経って、ちょっと乾いたところで、ダウンをふわふわにするひと手間を加えます。
上下に降ったり、手で叩いたりすると、ダウンジャケットがちょっとふわふわになります。
そしたら、再びハンガーにかけて干します。

さらに1〜2日、風通しの良い日陰でダウンジャケットを乾かしていきます。

 

コインランドリーで乾かす場合

ダウンジャケットをそんな悠長に乾かしてられない!
そんな緊迫した状態のあなたは、コインランドリーにレッツゴー。

回転式の乾燥機を使います。
温度は低温!
このときも、なるべく短い時間で仕上げるのがポイントです。
ぐるぐると回転して、乾かすことで空気もたっぷり入り、着心地もよくなりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
ダウンジャケットの洗濯、意外と自宅でもできそうですよね。

ただ、型崩れや縮みが心配なら、洗濯機よりも手洗いをおすすめします。自分で洗うときには細心の注意を。
また、大事なもの、洗濯トラブルを絶対に避けたいものは必ず、自分で洗うよりもクリーニングに出すのが◎です♪
お洗濯のプロの力を借りれば、劣化の心配はありません。

ダウンジャケットもしっかり洗って、清潔に保ちましょう♪

関連記事

NEWユニクロのウルトラライトダウンを自宅で洗濯!乾燥機でふんわり仕上

  皆さんは、ユニクロのウルトラライトダウンをお持ちですか? 街中でも、ウルトラライトダウンを愛用している方を頻繁に見かけますよね。 お値段が安いのに、暖かく軽いのがユニクロのダウンの凄いところなんです! では […]

NEWパーカーの洗濯はネット必須!干す時は洗濯バサミでフードを留めよう

  少し肌寒い時、サッと気軽に羽織ることができるパーカー。 きっと誰でも1着は持っているアイテムだと思います。 パーカーはラフでカジュアルなアイテムだし、「デリケート」だという印象ってあまりないですよね。 でも […]

ランキング

カバン修理|革・グッチ|バッグの内袋も直す職人の神ワザを徹底取材

みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […]

エアコンクリーニングの方法を写真で解説!自分の家で掃除してみた♪

梅雨の時期になり、エアコンをつけると……カビ臭い。 夏が終わり秋口になるとエアコンが……カビ臭い。 多くの方がこのような体験をしたことがあると思います。 そこで必要なのは、「エアコンクリーニング」です! エアコンのパーツ […]

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞっとしますよね。 毎日 […]

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? そのエアコンのニオイの原因、何だか知っていますか? たまりにたまったホコリ。 至るところにはびこったカビ。 目に見 […]

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

毎日着る服を洗うのに必要な、洗濯機。 その洗濯機の臭いが気になることってありませんか? 洗濯機の臭いは、なんと洗い終わった洗濯物に移ってしまうことがあるのです。 それではせっかく洗濯したのも、ちょっといい香りの柔軟剤を使 […]

洗濯機の排水口の「におい」と「つまり」をサッと解消するお掃除方法

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる……。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする……。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を […]

ウォシュレットのお掃除はノズルの黒ずみまで!分解して徹底洗浄も!

ウォシュレットって、とっても便利ですよね。 お湯が出てお尻を綺麗にしてくれるだなんて、斬新な発明だと思いませんか? 今や、日本国内の一般家庭におけるウォシュレットの普及率は、約80%! 私たちの生活に欠かせないものとなり […]

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

季節の変わり目、久しぶりにエアコンを使ってみたら、なんかくさい! なんて経験はありませんか? ちょっと吹き出し口を覗いてみてください。 何が見えましたか? 黒いポツポツが見えたら、それ、カビです。 吹き出し口はセーフだっ […]

エアコンクリーニングの頻度は年1回が目安!月2回は自分でお掃除!

エアコンをつけて、「あれ、なんかカビ臭い」と感じたら、エアコン掃除が必要だというサインかも知れません。 エアコン掃除をサボって運転効率が下がると、電気代にまで影響があります。 仮に、運転効率が30%下がると、135日間で […]

エアコンのフィルター掃除は〇〇が最強!簡単3ステップを写真付きで

日本の暑い夏には欠かせない、エアコン。 エアコンを快適に使うために必要なことといえば、フィルターのお掃除ですよね! エアコンのフィルターには、汚れが溜まりやすく、放っておくと大変なことに…。綺麗に保つためには、定期的にお […]

エアコンクリーニングの方法を写真で解説!自分の家で掃除してみた♪

梅雨の時期になり、エアコンをつけると……カビ臭い。 夏が終わり秋口になるとエアコンが……カビ臭い。 多くの方がこのような体験をしたことがあると思います。 そこで必要なのは、「エアコンクリーニング」です! エアコンのパーツ […]

洗濯機のお掃除は洗濯槽クリーナーor重曹でカビを根こそぎ退治せよ

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞっとしますよね。 毎日 […]

「エアコンがくさい!?」と感じたら今すぐやるべきたった1つのこと

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? そのエアコンのニオイの原因、何だか知っていますか? たまりにたまったホコリ。 至るところにはびこったカビ。 目に見 […]

洗濯機のくさい臭いにサヨナラ!カビ・生・下水臭をすべて解決できる

毎日着る服を洗うのに必要な、洗濯機。 その洗濯機の臭いが気になることってありませんか? 洗濯機の臭いは、なんと洗い終わった洗濯物に移ってしまうことがあるのです。 それではせっかく洗濯したのも、ちょっといい香りの柔軟剤を使 […]

洗濯機の排水口の「におい」と「つまり」をサッと解消するお掃除方法

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる……。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする……。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を […]

ウォシュレットのお掃除はノズルの黒ずみまで!分解して徹底洗浄も!

ウォシュレットって、とっても便利ですよね。 お湯が出てお尻を綺麗にしてくれるだなんて、斬新な発明だと思いませんか? 今や、日本国内の一般家庭におけるウォシュレットの普及率は、約80%! 私たちの生活に欠かせないものとなり […]

エアコンクリーナー使用!お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

季節の変わり目、久しぶりにエアコンを使ってみたら、なんかくさい! なんて経験はありませんか? ちょっと吹き出し口を覗いてみてください。 何が見えましたか? 黒いポツポツが見えたら、それ、カビです。 吹き出し口はセーフだっ […]

エアコンクリーニングの頻度は年1回が目安!月2回は自分でお掃除!

エアコンをつけて、「あれ、なんかカビ臭い」と感じたら、エアコン掃除が必要だというサインかも知れません。 エアコン掃除をサボって運転効率が下がると、電気代にまで影響があります。 仮に、運転効率が30%下がると、135日間で […]

エアコン自分でお掃除vsプロのクリーニング!その違いを実際に検証

夏と冬に大活躍するエアコン。 使い始め、使い終わりにはきちんと掃除しないと、カビや臭いが発生してしまいます。 最近では、自分でエアコンを掃除するためのグッズなんかも売られているので、手軽に掃除できるのは、嬉しいですよね。 […]

大掃除のお悩み解決TOP7!写真と動画でわかるお掃除のコツ大特集

  年末が近づくと、悩みのタネとなってしまう大掃除。 普段のお掃除はどうしても簡単なものになりがちですよね。普段はお掃除しないという場所もありますし、いつものお掃除では落としきれない汚れがいつの間にたまっている […]

コートを洗濯する方法を全種類ごとに解説!自宅の洗濯機でも洗える?

冬の時期に手放せないもの第1位ではないでしょうか?コート。 頻繁に洗濯するものではないものの、やはり毎日着ていると汚れや匂いも気になってきますよね。 また、忘年会、新年会シーズンでお酒やタバコの匂いがついてしまうことも多 […]

ニット・セーターの洗濯方法を解説!縮むのを防ぐ洗い方のコツも伝授

ニットやセーターってふわふわしていて、あったかくて、寒い冬には手放せませんよね。 でも、着終わった後は? なんとなく、自分で洗濯すると縮んだり型崩れしたりしてしまうイメージ…。 でも、だからといって毎回着終わった後にクリ […]

ダウンジャケットは家で洗濯してクリーニングに出すコストもダウン!

寒いときには手放せませんよね。ダウンジャケット。 でも、走ったり、満員電車に乗ったりと、冬って意外と汗ばむことも多いと思います。 ダウンジャケットって、かさばるし、乾くのにも時間がかかって、あまり洗濯しない。そもそもどう […]

ワイシャツの黄ばみを落とす最強の漂白剤の使い方!予防すれば完璧◎

いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […]

スニーカーの手入れには中性洗剤!レザー製はブラシとクリームでケア

動きやすさを追求した靴、スニーカー。 それだけでカジュアルな雰囲気に寄せられますし、愛用する方も多いんじゃないですかね?   白なんかは人気の筆頭ですが……そりゃまあ汚れます。 色鮮やかであるほど汚れます。 な […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

手洗いで洗濯する7種類の方法を丁寧に解説!ぬるま湯で短時間がコツ

皆さん、洗濯はいつもどのようにしていますか? 洗濯機に放り込んで、洗剤を入れて、ボタンをピッと押したらあとは待つだけ… 楽ちんですよね♪ では、例えば大切な洋服は? 洋服の取り扱い表示を見て洗濯方法を変えたことがあります […]

タオルの洗濯は柔軟剤はNG!ごわごわをふわふわにする写真付き解説

タオルは毎日使うものだから、なるべく快適に使いたい!そうお考えの方も多いと思います。もちろん私もそう思っている一人です。しかし、タオルは使って、洗濯していくうちに硬くゴワゴワになったり、嫌な臭いがするようになったりします […]

敷布団の洗濯はお風呂で踏み洗い!コインランドリーでの洗い方も解説

敷布団なんて洗濯できるはずがない。 そう思いながら生きてきた方も、多いのではないでしょうか。 洗剤液に突っ込むことはできたとしても、そこで洗って、さらに干すなんて…確実に生乾きで臭くなる!!と考えるほうが普通ですよね。 […]

スーツクリーニングにかかる日数は何日?そして肝心の料金はいくら?

スーツをクリーニングにだすと、どれぐらいの日数がかかるか知っていますか? 1度でもクリーニングにだしたことがある人なら、だいたいの予想はつきますね。 でも、最初の1回目とか、初めていくクリーニング屋さんとか、ちょっと不安 […]

カバン修理|革・グッチ|バッグの内袋も直す職人の神ワザを徹底取材

みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […]

革靴のシワを取るにはシューキーパー!ヒビになる前に日々伸ばそう!

  スーツに合わせた革靴。 せっかくビシッと決めたつもりでも、シワシワの革靴から普段のお手入れを怠っていること、ばれちゃってますよ? 革にシワが入るのは必然的なことで、シワがあるから味が出て格好いいんだ!なんて […]

鞄のカビを諦めないで!革・ナイロン・布製バッグ全素材を徹底解説!

久しぶりに使おうと思って引っ張り出した鞄に、あれ、白い斑点が。 …もしや、カビ!? なんて衝撃を受けて、鞄を放り投げちゃったあなた。 ちょっと叩けば大丈夫だよね~びっくりした~。 なんて甘い考えをしてはいけません。 まず […]

ファスナー・チャックの直し方を解説!5つの不具合もこれで全て解決

急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […]

シルバーの磨き方徹底解説!銀の変色はサビではないのでコツが必要!

みなさん、シルバーでできた何か、お持ちですか?お持ちですよね? アクセサリーだって、食器だって、楽器だって、銀が使われていることがあります。 そんな世界中のいろんなところで使われる銀ですが、実は変色してしまうことも多いん […]

靴底がはがれたときの補修には、接着剤とネジを使うがコスパ最強説!

  歩いていたら、なんだか足に違和感が。 ちょっと靴の裏を見てみたら、靴底がベロンとはがれていた… そんな経験、ありませんか? 意外とあるのが、靴底はがれ。 でも、お気に入りの靴なら靴底がはがれても直して履き続 […]

鞄クリーニングの職人の世界を追う!カビ・シミ・色落ちの実例を発見

みなさん、クローゼットの中に少し汚れていたり、色がはげていたりする鞄はありませんか? そういう鞄って、使う気にもならないし、でも捨てる勇気もなく、ずっと置いたままにしていることが多いと思います。 そのままクローゼットの肥 […]

指輪修理の職人技|サイズ直し・傷の補修|実例を写真付きで徹底解説

出会った瞬間に一目惚れして手に入れた指輪。 大切な人から贈られた指輪。 お母さんから受け継いだ指輪。 素敵なジュエリーは、身につけているだけでも、幸せな気持ちになります。 でも、 指のサイズが変わってしまったから。 指輪 […]

腕時計のお手入れは、ベルトの汚れをほっとけいないから浸けとけい!

学校、仕事、プライベートな時間でもかかせない腕時計。 時間を確認するためのものだけでなく、最近ではファッションアイテムとしても注目を集めていますよね。 しかし、そんなおしゃれアイテムである腕時計、よく見てみると汚れていた […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

おすすめ特集