LET'S VIBRAM SOLE

アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

靴のカビを取り除いて欲しいのですが、プロに頼めば綺麗に取り除いてもらえますか?また、カビが生えないように日頃から何を気をつければ良いですか?

関連している質問をみる

職人さんの回答まとめ

基本的に表面のカビはクリーニングで落とせます。長期間放置したり革の繊維に付着している場合は、見映えを整えて修復しますが完全除去は難しい場合があります。カビは汚れや湿気を好むので日頃からブラッシングをし、日の当たらない風通しの良いところに保管しましょう。

職人さんのすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

靴のカビを取り除いて欲しいのですが、プロに頼めば綺麗に取り除いてもらえますか?また、カビが生えないように日頃から何を気をつければ良いですか?

カビは除去できますが長年放置したものは色喰いしている場合もありますのでその際はシミ抜きし色補修で見映えを整えることが出来ます。カビは汚れや湿気が大好きなので日頃からケアを怠らなければ生えません。

カビの種類によってはきれいになります。日ごろの手入れとしてはブラッシングをして木製のシューズキーパーをいれ通気性の良いところで保管してください。

クリーニング+カビ除菌をします。カビの根が深い、カビが発生してから時間が経過していると薄くなる程度で完全に落ちない場合もあります。●日頃のお手入れ:雨に濡れたら水滴をタオルで拭きとる、風通しの良いところで乾燥させる、下駄箱を定期的に換気をしてください。

専用のカビ取り剤販売してます。

綺麗になります。靴が濡れたらよく乾燥させるなど日頃のメンテナンスが重要だと思います。

生えているカビの量によります。一度付いたカビ菌は中々綺麗に取れません。 靴箱に入れる前に良く乾かすこと。

カビは、クリーニングによって除去することができます。靴を履いた後はしっかり靴を乾燥させることと、保管する際は木製のシューキーパーやシリカゲルを使用し、日の当たらない風通しのよい場所で保管するようにしてください。

BROSENTさん (東京都)

程度にもよるので一概には言えませんがカビを落とす事は出来ます。しかし100%除去は行えません。1度生えてしまった場合はプロによるカビ除去後もご自身でアフターケアをしないとまた生えてしまう事も御座います。カビの発生を抑える専用スプレーをご使用頂いたりなるべく密封…

程度にもよるので一概には言えませんがカビを落とす事は出来ます。しかし100%除去は行えません。1度生えてしまった場合はプロによるカビ除去後もご自身でアフターケアをしないとまた生えてしまう事も御座います。カビの発生を抑える専用スプレーをご使用頂いたりなるべく密封させない様に空気の循環をする事が大切です。

すべてを表示する

AMOLIRさん (東京都)

表面のカビは、綺麗に落とせますが革の繊維に付着しているカビは、完全除去されません!再発しない為にも普段の保管が大事になります!出来るだけ風通しの良い環境を作ってあげて下さい。

落とすことが出来ます。汚れと湿度管理に注意しましょう。

カビの種類にもよります。キレイにとれるものもあります。また、カビと一緒に色が落ちてしまう場合があるので補色するときもあります。

カビは綺麗に落とすことはできます、ただ、落した痕が残りますのでカラーリングをお勧めします。カビ予防にはアルコール(エタノール)が有効なので履き終わったらスプレーしましょう(色落ちすることもあるのでテストしてから)

表面のカビ、皮革内部のカビは除去可能ですが、カビの根や変質させた跡はそのままになります。除去したのちにカビが発生しづらい状況や加工方法などのご提案などが可能です。日頃から気を付けていただく点は、「履いて使う」「水に濡らさない」「こまめなメンテナンス」です。何よ…

表面のカビ、皮革内部のカビは除去可能ですが、カビの根や変質させた跡はそのままになります。除去したのちにカビが発生しづらい状況や加工方法などのご提案などが可能です。日頃から気を付けていただく点は、「履いて使う」「水に濡らさない」「こまめなメンテナンス」です。何よりもシンプルに触ってあげてください。また、保管するときは脱いだ後に、ブラッシングして、乾燥させてから保管してあげてください。手の届く範囲でブラッシングすることで微妙な変化にも気づくことがあると思います。手をかけてあげると靴は応えてくれます。

すべてを表示する

鞄店ですが、靴のカビ取り除くのは 靴店に依頼になると思います。 ※カビが生えないようには・・・保存時のお手入れですね 使用期間が、保存期間が長いのが カビの発生原因ですよね カビが生えないようには、日ごろのお手入れ!!ですね

カビが生えないように、日頃から靴クリーニングにて状態を緩和させることが良いです。

靴のカビ取りは、可能です。 濡れたらすぐに洗い、よく乾かす。 普段から湿気の少ない、風通しのいい場所で保管してください。

鞄店ですが、靴のカビ取り除くのは 靴店に依頼になると思います。 ※カビが生えないようには・・・保存時のお手入れですね 使用期間が、保存期間が長いのが カビの発生原因ですよね カビが生えないようには、日ごろのお手入れ!!ですね

洗います。丸洗いを2〜3回繰り返します。

白カビの場合は除去が可能です。湿気がこもる場所でカビが発生します。通気性に気を配りましょう。

私どもでは靴のクリーニングをご提供しておりますので、カビが生えた際は業者にお任せください。

カビの程度にもよります。カビは革の内部に根が張ってしまうので、落としても光線の加減によって跡が分かる場合もあります。軽度の場合は汚れを落としてクリームを塗ることで目立たなくなります。カビの予防は収納場所を通期の良い場所に置いておくとか、スペースがあれば箱に入れ…

カビの程度にもよります。カビは革の内部に根が張ってしまうので、落としても光線の加減によって跡が分かる場合もあります。軽度の場合は汚れを落としてクリームを塗ることで目立たなくなります。カビの予防は収納場所を通期の良い場所に置いておくとか、スペースがあれば箱に入れず下駄箱にそのまま並べておく方が良いです。また汚れが付いたまま長期置いておくことでその部分にカビが生えやすいので、定期的にお手入れや点検をしてください。また防カビ効果のあるスプレーなどもあるので、そういった物を試すのも良いと思います。

すべてを表示する

Door さん (東京都)

ある程度のものは除去できますが、深く浸透しているものは完全に除去するのは難しいです。あまり湿気のこもらない場所に保管を心がけてください。

取り除くことができます、日頃からソールの湿気を取りましょう。しかし、新聞紙を入れてはいけません。なぜなら、新聞紙は湿気吸うのですがソールの湿気以外からも吸います。そのため、新聞紙はカビができやすいので、靴には何も入れないか、または木製の簀の子で湿気を吸うと良い…

取り除くことができます、日頃からソールの湿気を取りましょう。しかし、新聞紙を入れてはいけません。なぜなら、新聞紙は湿気吸うのですがソールの湿気以外からも吸います。そのため、新聞紙はカビができやすいので、靴には何も入れないか、または木製の簀の子で湿気を吸うと良いです。

すべてを表示する

カビを取り除くことは可能です。 ただカビは革の毛穴に根を張ります。 角度を変えて見てみるとカビがあった跡のようなものが残ってしまう事があります。 そちらも再染色を施せば綺麗に消すことができます。 ある程度の温度、湿度、栄養(埃など)がある場所であればカ…

カビを取り除くことは可能です。 ただカビは革の毛穴に根を張ります。 角度を変えて見てみるとカビがあった跡のようなものが残ってしまう事があります。 そちらも再染色を施せば綺麗に消すことができます。 ある程度の温度、湿度、栄養(埃など)がある場所であればカビの生える可能性が高まります。 シュークローゼットに靴を濡れたまま入れず、時々換気してあげるだけでも効果はあります。 カビは胞子なので空中を浮遊します。 万が一カビを発見した場合は、早めに隔離して他の子たちに移らないようにしてあげることをお勧めします。

すべてを表示する

カビの種類によります。黒カビはカビを除去しましても黒い色素が残ることがある為、カラーリングをご一緒におすすめ致します。白カビ等はクリーニングでキレイ除去できます。 カビの予防には汚れ・湿気に気をつけます。普段はブラッシングなどで汚れを落とし、たまに風通しの良…

カビの種類によります。黒カビはカビを除去しましても黒い色素が残ることがある為、カラーリングをご一緒におすすめ致します。白カビ等はクリーニングでキレイ除去できます。 カビの予防には汚れ・湿気に気をつけます。普段はブラッシングなどで汚れを落とし、たまに風通しの良い所で休ませるのがおすすめです。履かないでしまう場合は汚れを落としておくことが重要です。革専用のクリーナーや防カビスプレーなどの利用が効果的です。

すべてを表示する

カビ専用液で洗いますが、カビが芯まで入ってしまいますと表面状は無くなったように見えても残っています。またカビ染みもクリーニングだけで消えなくて補色が必要な場合があります。 予防策は風通しの良い状態で保管、湿気を避けることです。濡れた状態で靴箱に入れない。かさ…

カビ専用液で洗いますが、カビが芯まで入ってしまいますと表面状は無くなったように見えても残っています。またカビ染みもクリーニングだけで消えなくて補色が必要な場合があります。 予防策は風通しの良い状態で保管、湿気を避けることです。濡れた状態で靴箱に入れない。かさばりますので箱に入れて積み上げがちですが、その場合は蓋は外して互い違いに積み上げる。(風通し)綿埃が湿気を吸ってそこにカビが着きます。時々掃除機等で綿埃を取り除きましょう。梅雨時から夏にかけては要注意です。またバッグも同じでビニール袋や箱で大切にしまって置いたのにいざ取り出したらカビで真っ白。べたついて使えない等。革製品ですので靴と同じような保管をお勧めします。

すべてを表示する

お悩みランキング

1位

靴の修復が不可能だと判断された場合、業者さんに送った靴や負担額はどうなりますか?

基本は実物を確認で判断、実物難しい場合写真でも判断できる。修復不可能と… 詳しくみる

2位

靴のカビを取り除いて欲しいのですが、プロに頼めば綺麗に取り除いてもらえますか?また、カビが生えないように日頃から何を気をつければ良いですか?

カビは除去できますが長年放置したものは色喰いしている場合もありますので… 詳しくみる

3位

靴の色補正について、どんな色の靴でも補正をお願いできますか?また、補正してもらう際に使用する色を指定させてもらうことは可能ですか?

ラメなどが入ってる靴も色補正することが出来ます。エナメルは、構造上の説… 詳しくみる

4位

靴のヒールを、元の高さよりも高いヒールに交換していただくことは可能なのでしょうか?また、違う高さのヒールをつけると靴が壊れやすくなりますか?

可能ではありますが、限界は当然あります。お靴は元々、木型から成形されて… 詳しくみる

5位

靴修理のプロに、レザー素材の赤いスニーカーをクリーニングしてもらいたいのですが、色落ちしないプロならではのクリーニング方法があれば教えて下さい。

やはりプロに任せるのが一番だと、おもいます。 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

Before

After

■参考価格:8,100円■ブランド:PRADA (プラダ)■修理内容:オールソー... すべてを見る

Before

After

■参考価格:9072円 ■ブランド: PRADA(プラダ) ■修理内容の詳細 ... すべてを見る

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(30代女性)

靴クリーニング

素晴らしい

星星星星星 5.00

ショートブーツのヒール部分に大きく傷が入ってしまったので、かかと修理をお願いしました。 ヒール巻替えで対応いただいたのですが、新品のようになって戻っ... 詳しくみる

匿名希望(40代男性)

靴クリーニング

丁寧でした

星星星星星 4.40

最初から懇切丁寧なご対応ありがとうございます。 仕上がりもバッチリです

月間ランキング

おすすめマイスター

閲覧履歴