アスクマイスター

ユアマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

色落ちして、色にムラができてしまったバックはクリーニングで綺麗になりますか?また、日頃からできる、鞄の色落ちを防ぐ使用方法やお手入れの方法があれば教えてください。

関連している質問をみる

職人さんの回答まとめ

革の色落ち、ムラは修理可能です。革は色落ちがしやすいので、雨の日の使用は避けたり、使用後は定期的に乾拭きをして、風通しが良く日の当たらない場所に保管してください。色落ち防止スプレーは革の質感が失われる場合があるので、注意事項を読んで使用しましょう。

職人さんのすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

色落ちして、色にムラができてしまったバックはクリーニングで綺麗になりますか?また、日頃からできる、鞄の色落ちを防ぐ使用方法やお手入れの方法があれば教えてください。

ムラや色落ちしました革は元通りに近い状態にリペア可能です。保管は日の当たらない風通しの良いところがベストです。

お色直しで調整が出来ます。 革の鞣し技術レベルでムラが出来やすものもあります。 紫外線などに注意、また保護膜ようにクリームをつける。

全体のカラーリングをオススメいたします。当店では行っておりません。

補色で直します。ムラができないように保つためには、日焼けをなるべく避けるために日の当たらない箇所に置くことだと思います。

染色で対応可能です。10色くらいのインクからその革にあった色を調合いたします。

当店のトータルケアまたはポイントケアでキレイに直すことは可能です。皮革製品はある程度の色落ちはしますし、特に新品のうちは色落ちしやすいので、乾拭きをしたりといったメンテナンスはこまめにする様にしてください。専用の色落ち防止スプレーも市販されていますが、革によっ…

当店のトータルケアまたはポイントケアでキレイに直すことは可能です。皮革製品はある程度の色落ちはしますし、特に新品のうちは色落ちしやすいので、乾拭きをしたりといったメンテナンスはこまめにする様にしてください。専用の色落ち防止スプレーも市販されていますが、革によっては素材感が失われてしまったりする場合もありますので、使用する際は注意事項などをよく確認してください。

すべてを表示する

YSRさん (神奈川県)

皮革の種類によりますが、修理可能です。色ムラの出やすい革は水分や日光に弱くデリケートな革質ですので、お手入れも慎重に行わなければなりません。気をつけることは雨の日は使用しない、定期的にクリーム、ワックス等でお手入れを行ない、防水スプレーで外部からの刺激を遮断す…

皮革の種類によりますが、修理可能です。色ムラの出やすい革は水分や日光に弱くデリケートな革質ですので、お手入れも慎重に行わなければなりません。気をつけることは雨の日は使用しない、定期的にクリーム、ワックス等でお手入れを行ない、防水スプレーで外部からの刺激を遮断する、それでも劣化は進みますので、その場合はプロにお任せ下さい。

すべてを表示する

素材によりますが可能です。素材にあわせたクリームやスプレーを使ってください。

厳密に回答すれば、「色落ち」は色が落ちているのでクリーニングでは直りません。クリーニングは汚れや余計な油分を除去する事で色付けは別となります。色落ちの原因はスレや紫外線による物ですので素材にあったクリーナーや保護クリームでメンテナンスをする事で軽減する程度にな…

厳密に回答すれば、「色落ち」は色が落ちているのでクリーニングでは直りません。クリーニングは汚れや余計な油分を除去する事で色付けは別となります。色落ちの原因はスレや紫外線による物ですので素材にあったクリーナーや保護クリームでメンテナンスをする事で軽減する程度になるかと思います。

すべてを表示する

色落ちや色ムラの修理は得意とするところです。元色・色替えどちらも対応できますので、ご相談ください。鞄など革製品は光の当たらないところ(クローゼットなど)で保管するのが一番かと思います。(個人の感想です)

andNUTSさん (兵庫県)

革の色落ち・ムラは表面リペアで綺麗にお直しできます。色落ちが起きる革は染料が原因で、汗や雨などの水分が革内部に入る事で起こります。色止め剤やコーティング剤で表面を完璧に処理すれば色落ちは防ぐ事は可能ですが、こうなると革の質感が失われることも多く、とても難しい所…

革の色落ち・ムラは表面リペアで綺麗にお直しできます。色落ちが起きる革は染料が原因で、汗や雨などの水分が革内部に入る事で起こります。色止め剤やコーティング剤で表面を完璧に処理すれば色落ちは防ぐ事は可能ですが、こうなると革の質感が失われることも多く、とても難しい所です。当店ではお客様の求めるバッグの一番の状態をしっかりお聞かせいただき、どのような表面処理・お手入れ方法が良いかをご提案させて頂いております。

すべてを表示する

太陽光・蛍光灯でも 色やけは、発生しますね 保存法が需要ですね 保存期間でも傷みは発生してしまいます。長期間保存はタブーですね

色落ちはクリーニングだけでは綺麗になりませんので、補色をして元の質感に近づける作業を行います。

色落ちの場合、クリーニングだけだと難しいですが、カラーリングのコースでしたらきれいに仕上がります。色落ちは紫外線が原因の場合が多いので防ぐことは難しいです、定期的にクリームを塗ることで多少抑えることは可能ですが気持ち程度です。

色落ちは、クリーニングでは綺麗になりません。染め直しなどの作業が必要になります。 使い終わった鞄は、柔らかい布で拭き、日の当たらない風通しの良い場所で保管してください。

色ムラができてしまった鞄は、カラーリペアで対応可能です。使わない時は、丁寧保管して紫外線に触れさせないことが重要です。

はい、当店は概ねの色は元通りに戻す事は可能です。一度当店に相談してください。

バックに色落ちや色ムラが発生してしまった際は、恐らく染色での対応になるかと思います。

革のバッグの色落ちの場合、クリーニングではきれいにすることはできないため、色を 塗る内容となります。 基本、雨の日のご使用は出来るだけお控えいただき、お手入れはケア用品を使うとさらに色落ちする可能性がございますので 色落ちを防ぐ効果は期待できませんが乾拭…

革のバッグの色落ちの場合、クリーニングではきれいにすることはできないため、色を 塗る内容となります。 基本、雨の日のご使用は出来るだけお控えいただき、お手入れはケア用品を使うとさらに色落ちする可能性がございますので 色落ちを防ぐ効果は期待できませんが乾拭きがいいかと思います。

すべてを表示する

お悩みランキング

1位

鞄のファスナー部分が修理で直るのか、それともファスナー部分を交換しなければならないのかが知りたいです。ファスナー部分の修理で直る基準と完全に交換になる基準をそれぞれ教えてください。

触りながらテストしてみないと線引きは出来ない。 詳しくみる

2位

鞄の角スレが気になるのですが、鞄の角が擦れにくくなるように補強していただくことは可能ですか?

カド擦れはご使用頂いていますと 必ずおこることです 補強はもちろん … 詳しくみる

3位

鞄の色補正をお願いする際、補正に使用する色を自分で決めることはできますか?

色補修は基本的には同色しかしないのですが、多少色を濃くしたり薄めにした… 詳しくみる

4位

鞄の持ち手を修理していただく際に、部品を完全に新しいものに取り替えるという方法があると思いますが、部品を取り替えてしまうと新しい部品が目立って見た目が悪くなるということはないのでしょうか?

ヌメ革の場合はお使いの商品に色を合わせます。それ以外のカーフやラム革は… 詳しくみる

5位

鞄のベルトの長さを自分で調整できるように、鞄のベルトに調整具を取り付けていただくことは可能ですか?

バッグのショルダーで良くご依頼ありますが、デザインにより不可もあります… 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(50代女性)

カバン修理

綺麗な仕上がり

星星星星星 5.00

30年ほど前のバックの持ち手修理を依頼しました。持ち手の金具が外れて、皮の部分も劣化していたのですが、とても綺麗な仕上がりになりました。持ち手の皮の部... 詳しくみる

ぽぽぽておさん(30代男性)

カバン修理

マスターピースショルダー

星星星星星 3.60

とても丁寧に仕上げていただきました。時間はかかりましたがよみがえらせていただきありがとうございました。

月間ランキング

閲覧履歴

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。