アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

リボーンスミス

店長: 玉田 佳幸

質問回答数

109件

リボーンスミスさんの回答一覧

21~30 件を表示 / 全 109件

カバンの金具を今使っている金具と同じものに交換していただくことは可能ですか?また、同じ金具が用意できない場合はどのような対応をとっていただけるのでしょうか?

ブランドロゴやブランド名などが入っている金具ですと同じ物に交換というのは難しいです。 豊富にある金具の中から近しい物で対応させて頂く事は可能です。 もちろん変えた事すらわからないぐらい同じ金具の可能性もありますのでお気軽にリボーンスミスにお問い合わせ下さい。

詳しくみる

同じ内容の靴の修理でも、頼むプロによって金額が異なるのは何故ですか?

お客様がどんな用途で修理店を選んでいるかによっても金額は変わります。 例えば同じ様にみえる靴の修理でも、今この場で、旅行を終えて家に帰るまで耐えられる様に修理したいなら修理の質よりも早く終わらせてほしいと思うはずです。 来シーズンも使える様に修理するのなら そこまで大々的に修理せず見た目をきれいに修理して欲しいと思うのではないでしょうか。 最後にご両親からのプレゼントで、思い出の詰まった品物をご自分のお子さんにも使ってもらえる様に修理や再生をしたいなら、ちゃんと根本から修理したいと思うはずです。 このように内容により作業工程が変わってきますし、そのお店がどのスタイルを取っているかにもよって値段は変わります。あとは宣伝広告費と地代家賃です。 料金の割にその作業をせず簡単な修理で済ましてしまっているお店が存在するのが実態ですので。お店の姿勢や技術だけでなく、スタッフの接客態度などなど、そこが大切な品物をあずけて、本当に信頼出来るサービスを行なっているのかを見極めていただく事が大切です。

詳しくみる

鞄の修理、お手入れをしていただいた後に、完成品に納得できなかった場合はどうすればいいですか?

ご使用になる前と後で方法が変わりますが基本的には再度作業をさせていただていおります。

詳しくみる

職人さんが修理を始めてから、見積もり時に決めた納期、料金が変更になることはありますか?また、納期、料金が変更になった際には連絡していただけますか?

修理を行うにあたって出させて頂いた納期や料金に関しましては基本的に変わることはございません。 ただし特別な状況においては多少作業の変更点や納期の遅れ、料金の変更はある可能性はございますが、連絡をしてご了承を頂いてからの作業となります。

詳しくみる

宅配での靴の修理をお願いする際、靴を送るためのダンボールなどは自分で用意して送るのですか?また、どのような送り方が好ましいですか?

ダンボールはご用意頂けると助かります。好ましい送り方は、品物によりだいぶ変わります。 ロングブーツ、サンダル、革靴、金属の付いている物などたくさん種類がございます。 梱包の仕方により料金も変わってきますのでご連絡いただければその都度お勧めの方法をご案内させていただきます。

詳しくみる

スエード靴にひどいカビがついているのですが、プロにお願いすればカビは綺麗に落ちますか?

もちろんカビが生えていてもクリーニングをする事は可能です。 カビ除去のコースもございますのでものを見てご提案させていただきます。 中にはカビを除去してもカビが生えていた跡が残ってしまうものもございます。 保存方法やケア方法などもご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください。

詳しくみる

革製のオールソールと、ラバーのオールソールでは、履き心地にどのような違いがありますか?それぞれどのような状況で履くのがおすすめですか?

レザーソールは弾力性があるため履けば履くほどに徐々に使用者の足型に沈み込んでいき足に馴染みます。 長年履くことでまるで足を包まれているようなフィット感が生み出せます。 通気性もよく足が蒸れにくいこともあります。 しかしレザーソールという素材だけあってすべりやすく、水にも弱いのでソールが濡れたまま放置してしまうとカビが生えたりもします。 晴れた日に履くのがいいかもしれません。 ラバーソールはゴムだけあって耐摩耗性に優れていて、滑りにくく水にも強いです。 しかしレザーのように毛穴を持たないので通気性は劣ります。 レザーソールに比べるとケアしなければならない手間が省けるので楽です。 雨の日に強いといえます。 両方のメリットデメリットを踏まえてシーンで使い分けるのが良いです。 もちろん履き方やソールの仕様の変更などご相談に乗ります。

詳しくみる

ブーツのクリーニングは、革靴に比べると料金が上がりますか?

リボーンスミスでは革や生地の使用している量が多くなりますので革靴、ショートブーツ、ロングブーツでお値段が変わります。 納期は変わらずにお返しすることが可能です。

詳しくみる

ロングブーツなどサイズの大きな靴を業者さんにクリーニングしてもらう場合、サイズが大きい分、通常の靴クリーニングより料金が高くなりますか?

リボーンスミスでは革や生地の使用している量が多くなりますので革靴、ショートブーツ、ロングブーツでお値段が変わります。 納期は変わらずにお返しすることが可能です。

詳しくみる

靴の修理・お手入れをお願いする際、技術の高いプロを見分けるための基準はありますか?

お客様が品物を持って行った時、技術の高いお店であれば本当にその部分だけが原因なのか?アセスメントする為に若干時間がかかります。修理店は病院に例えるとわかりやすいので、ご自分の診察と思ってください。看護師さん(受付)が本日の来院はどの様な状態でなのか問診します。医師(作業者)が細かく診察し、今までの統計や症例で他の心配な部分がないか検査し治療を行います。病状の内容で必要とあれば内科(クリーニング)や、整形外科(再染色、シミ抜き、再成型)での診察をすすめるはずです。 この様にお客様の品物を大切に扱ってくれるかどうかで見極められると思います。 説明もなくお薬出しときますんでまた来週来てください。。。は怖いですよね(笑)

詳しくみる

普段の生活でお悩みができたらお問い合わせください

お悩みランキング

1位

リメイクの技術力が高いプロを見分ける基準はどんなところですか?【リメイク】

ホームページのブログや施工時実績などを見てご自分の納得できる作業をして… 詳しくみる

2位

電動タイプのリクライニングソファーも水を使ってクリーニングできますか?水をかけて機械が壊れてしまう、ということはないのでしょうか。

当店使用のアルカリ洗浄水では、鉄がサビないなどの実験結果もありますが、… 詳しくみる

3位

ソファーとは別で、オットマン(スツール)もクリーニングしてもらいたいのですが、その際は追加料金という形で別途料金がかかりますか?

はい。かかります。 背もたれがない場合は割引きになりますが、追加があ… 詳しくみる

4位

汚れがついてから時間が経ってしまった場合、プロのクリーニングでも汚れが取れない、ということはありますか?

もちろん落とせない汚れ自体はあると思います。思いますが、様々な手段をこ… 詳しくみる

5位

日焼けしてしまったソファーは、プロのクリーニングに出すことで色が元通りになりますか?

日焼けしたものはクリーニングでは元に戻りません。当店では、レザー製に限… 詳しくみる

カテゴリーから質問を探す

カテゴリーからプロを探す