酸素系洗浄剤で洗濯槽を掃除する方法!【茂木和哉】

茂木和哉

更新日:2018年10月23日

こんにちは!
茂木和哉です。

せっかく洗濯槽を掃除するのなら、しっかり効果を出したいですよね?

だったら掃除の仕方は重要です。
特に酸素系の洗浄剤はそうです。

塩素系洗浄剤と比べ洗浄力がマイルドな分、掃除の仕方で洗浄効果を上げなければなりません。

そこで今回は、酸素系洗浄剤を使った洗濯槽の掃除の仕方を詳しく説明します!

 

用意する洗濯槽の洗浄剤は、過炭酸ナトリウムが主成分の酸素系洗浄剤です。

用意するもの

・酸素系洗浄剤
・汚れをすくうネット

   手 順  

1. 洗濯槽に40℃から50℃のお湯を高水位まで入れる

2. 酸素系洗浄剤を500g入れ、5分ほど洗濯機を回す

3. 一晩そのまま放置
汚れが剥がれ落ち、浮いてきたらネットなどで取ります。

4. もう一度、5分ほど洗濯機を回し、排水する

5. 排水したら、洗濯機内に水をはり、洗濯機を脱水まで最低2回は回す
2回すすぎをして、汚れが残るようなら繰り返し行ってください。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 


洗剤職人「茂木和哉」が書いた、年末の大掃除に必ず役に立つ1冊です!

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 2時間 で解決します
洗濯機から生臭い、カビっぽいにおいがする…!洗った洗濯物にゴミがついている!市販の洗濯機クリーナーでは取りきれない、洗濯槽の裏側に潜むカビや皮脂汚れも、プロは洗濯機を分解して丸洗い。
ユアマイスター』 なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因の隠れた汚れやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

洗濯槽・洗濯機クリーニングのプロのサービスを探す

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 2時間 で解決します
洗濯機から生臭い、カビっぽいにおいがする…!洗った洗濯物にゴミがついている!市販の洗濯機クリーナーでは取りきれない、洗濯槽の裏側に潜むカビや皮脂汚れも、プロは洗濯機を分解して丸洗い。
ユアマイスター』 なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因の隠れた汚れやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

お住まいの地域から選ぶ