エアコンのドレンホースはお掃除必須!掃除機で水漏れと虫を撃退せよ

マリノス

更新日:2019年05月10日

 

みなさん、エアコンのドレンホースって知っていますか?

エアコンのドレンホースとは、簡単に言うとエアコン内部の水を外に排出するための排水管のことです。

エアコンの本体の掃除は完璧でも、ドレンホースのことを気にかけたことがある方、あまり多くはないのではないでしょうか!

エアコンのドレンホースは放置していると水漏れに繋がることも…。

そこで今回は、

・ドレンホースの役割
・ドレンホースの掃除方法
・ドレンホースを放置する弊害
・ドレンホースのよくある質問

をどどんと紹介します!

エアコンのドレンホースって何?気になる役割とは

先ほども言いましたが、エアコンの室内機から外へ繋がっている排水ホースを一般的に「ドレンホース」と呼びます。

「排出する」という意味の英単語「drain」が由来。その名の通り、水を外にはきだす役割を担っています!

エアコンは運転するとき、どうしても水が発生します。このドレンホースがあることで、その水を溜めず外にはき出すことができるんです!

水をはきだすという性質上、ホースの途中で切れて穴があいているので、室外機の近くを探してみればすぐに見つかるはずです!

エアコンは水漏れの悩みをよく耳にしますが、原因の8割以上がこのドレンホースにあるんだとか。

つまり、ドレンホースもきちんとお掃除しないと、エアコンの水漏れに直結するということです!

また、穴があいているので、ゴキブリなどが中で発生する原因になることも。

本体の掃除は完璧!と思っていても、このドレンホースを掃除しないと、エアコン周りの様々なトラブルの原因になるんです!

ドレンホースの掃除はどうしたらいいの?

ドレンホースが水漏れや虫の原因になるのは分かりましたよね。

それに加え、ドレンホースはとっても細くて詰まりやすいという一面もあり、きちんとしたお掃除をしてあげないと、すぐに水漏れや虫の原因になるんです!

ですが、肝心の掃除方法がよく分からない!なんて方も多いのではないでしょうか。

ドレンホースが詰まっていると、水が排出されず、ドレンホース内を水が逆流してきてしまいます。

エアコン内部のホコリが引っかかっていたり、外からのゴミが蓄積されたり、詰まる理由は様々ですが、

・排水口のふさがりを解消する
・内部をお掃除する

の2つの方法で、ほとんどの場合ドレンホースのトラブルを解決できるんです!

それぞれの掃除方法を紹介するので、症状にあわせて最適な対策をしてくださいね!

それではさっそく、2つの方法について見ていきましょう!

ドレンホースの排出口のふさがりを解消せよ!

まず一つ目は、ドレンホースの排出口のふさがりを解消する方法を伝授します!

ドレンホースって普段目にする機会があまりないかもしれませんが、気づかないうちに排出口がふさがってしまっている可能性があるんです…。

そしてそれが、エアコンの水漏れに直結するんです!

…心配になってきませんか?
思い立ったが吉日、今すぐチェックしてみてください!

しかもこの場合、排出口がふさがらないようちょっと作業を行うだけで、簡単に解決できるケースが多いんです♪

実際の作業を見ていきましょう!

用意するもの

・割り箸

  手 順  

1. ドレンホースを探す

ドレンホースは、基本的には室外機の近くにあります。

先端に穴があいた細いホースを見つけてください!

2. 排出口のふさがりを確認&解決

よくあるパターンは、

・排水口の位置が悪い
・ゴミがたまってしまっている

の2つです!

・排出口の位置が良くない
→ホースの口の位置を変えてください!うまく排水できていないと、本体に蓄積した水が溢れ、水漏れの原因になります。

 

・ゴミが溜まっている
→割り箸や古歯ブラシを使って綺麗にしましょう!深くまで入り込んだゴミは無理ですが、表面にたまったゴミならささっと取り除くことができますよ!

排出口がふさがっていることで水漏れが発生しているなら、たったこれだけで解決です!

簡単でしたよね?

こちらはすぐに確認できることでもあるので、水漏れに気づいたらまずはチェックしてみてください!

ドレンホース内部のお掃除をしよう!

排出口のふさがりを解消しても水漏れが解消されない…。

そんな時は、ドレンホースの内部にゴミがたまってしまっている可能性が高いです。

家にあるものでも簡単にお掃除できるので、ぜひ試してみてください!

やり方は大きく2つ。

・掃除機で吸い取る
・ポンプを使って取る

です。それぞれの方法を見ていきましょう!

掃除機で吸い取る

まずは、家にあるものでもできる簡単な方法から!掃除機を使って、ホースの詰まりを解消しましょう。

 用意するもの 

・掃除機
・布(ガーゼなど、薄いもののほうが好ましい)
・割り箸
・ゴム

   手 順  

1. ドレンホースの先に布をつける

ゴムを使って、ドレンホースの先に布を巻きつけます。

下準備はこれで完了です!

注意

布を巻きつける前に、大きなゴミは割り箸で取り、ホースの中に水分がないことを確認しましょう!

どちらも、掃除機の故障を防ぐために必要なことです!

大きなゴミが入り込むと掃除機が詰まってしまいますし、水分を吸ってしまうと掃除機が故障してしまいます。

布を巻きつけているからと安心せず、冷房を使わないで数日経ってからお掃除するなど工夫してください!

2. 排出口に掃除機をぴったりつけて、吸い取る

掃除機をオンにして吸い取っていきます。

水が溜まっている場合は2秒〜3秒で水を吸い取るような「ザザッ」という音がしてくるので、そしたらすぐに掃除機を離してください!

ゴミが溜まっていたらゴミが布に付着しており、水がたまっていたらホースから水が出てくるはずです!

 

…手順はたったこれだけ。

意外と簡単ですよね!

今回はフェイスタオルをヘアゴムで巻きつけてみたのですが、正直あまり吸い取れている感じはしませんでした…。
てぬぐいやガーゼなど、もっと薄い布を使うべきでした…。

手軽な方法ではありますが、慎重にやらないと掃除機を故障させるというリスクもあります。

やるときは慎重に、自己責任でお願いしますね!

ポンプを使う方法

掃除機よりもよりダイレクトに、パワフルにゴミを吸い取る方法があります!

それが、ポンプを使ってドレンホース内のゴミを吸い上げて、詰まりを解消する方法です!

 用意するもの 

・タオル
・ポンプ


イチネンTASCO TA918SW ドレンホース用サクションポンプ

ドレンホース専用に開発されており、口の部分が一体化しているので、小さな部品を無くしにくいのが最大の特徴です!

トイレの詰まりなど他の用途には使いにくいという欠点はありますが、ご家庭に1つあって損はないアイテムです!
頑丈な作りで、吸引力も抜群ですよ!

   手 順  

1. ポンプの口にドレンホースの排出口を入れ込む

ポンプの口とホースの排出口を隙間なくぴったり合わせます。

掃除機のように故障する恐れはないので、あらかじめゴミを取り出す必要もありません!楽チンです!

2. 持ち手を引っ張ってゴミを吸い上げる

ポンプのハンドルを押したり引いたりして、ホース内に詰まったゴミを取り除きましょう。

ドレンホース用のポンプと聞くと扱いが難しく感じるかもしれませんが、特別難しいわけではありません。
自転車や浮き輪などの空気を入れる感覚で、手軽に使ってみてください!

掃除機を使うより簡単にお掃除できるので、楽に確実に解決したい時はこちらの方法がオススメですよ!

注意

ハンドルを無理に押し込まないようにしましょう!

ハンドル手を無理に押し込むと、ホース内の汚水がエアコン本体に逆流していく恐れがあります。

ホース内の汚水が室内に飛び散って、部屋が汚水で汚れたら最悪ですよね…。。

ハンドルは、「写真の4番」のように、必ずドレンホースから取り外してから押し込むようにしてください!

ドレンホースは放置すると虫が出る…?

今の所別に不具合はないし、別に放置してもいいんじゃないの?

そう思ったあなた、危険です!

ドレンホースを放置すると、水漏れだけでなくゴキブリなどの虫の原因にもなるんです!

また、その虫が悪さしてエアコンが漏電したり、虫のフンが原因でエアコンが故障したりするケースもあります。

ですが、そんなときに活躍してくれるアイテムがこちら!

 


エアコンのドレンホースに付けるだけで 虫の侵入対策 防虫ドレンキャップ

エアコンのドレンホースにつけるだけで虫の侵入防いでくれるアイテムです!

虫が侵入してくるなんてめったに起こらない!と油断しているとそこのあなた!

案外虫の被害に直面するかもしれませんよ…!

ドレンホースの不具合がとまらない!?

きちんと掃除したし、ゴミがつまってる様子もない…。

…それなのに!水漏れが直らない!

そんな時は、ドレンホースのたるみや劣化を疑いましょう。

劣化やたるみによってその箇所に水が溜まり、水の流れがせき止められてしまいます。

その水が外に排出されずに蓄積すると、水が本体側に逆流してきて、水漏れになってしまうというわけなんです。

劣化したドレンホースは、自分で取り替えるのはかなり難しいです…。プロに相談するのが吉でしょう。

ドレンホースのよくある3つの疑問

ここでは、ドレンホースに関するよくある、

・ドレンホースが2本ある?
・化粧カバーはしたほうがいいの?
・ドレンホースは劣化するの?

の3つの疑問について解説していきますね!

ドレンホースが2本ある

ドレンホースがなぜか2本ある!
そんな謎に直面しませんでしたか?

実は、ドレンホースが2本あるのはおかしいことではなく、普通のことなんです!

その理由は、それぞれ室内機(エアコン本体)から一本、室外機から一本でているから。

実は、冷房を使用している時は室内機から、暖房を使用している時は室外機から排水されるんです!

ドレンホースを2本見つけて焦ったかもしれませんが、普通のことなので心配しなくて大丈夫です。

化粧カバーはしたほうがいいの?

みなさんは、エアコンの配管に化粧カバーをしていますか?

そもそも、化粧カバーとはなんじゃ?
そんな方も多いのではないでしょうか!

化粧カバーとは写真のような配管を保護するカバーのこと。

では、実際エアコンの配管には、化粧カバーをしたほうがいいのでしょうか!

我々編集部がプロの方にインタビューした結果、化粧カバーは絶対にしなければいけないものではないそうです。

ただ、お部屋をすっきり見せたり、ホースの劣化を防ぐ効果は期待できるそう。

自分で取り付けるのは大変なので、必要に応じてプロに相談するようにしましょう!

ドレンホースは劣化するの?

ドレンホースってあんまり気にしたことないけど、劣化するものなの?

そんな疑問を持っているみなさん、実はドレンホースは経年劣化するアイテムなんです!

一般的には、3〜5年くらいで劣化し、定期的に交換する必要があるそう。

ちょっと調子が悪いな、と感じたら交換すべき合図かもしれません!

ドレンホースの化粧カバーをプロに依頼する!

ドレンホースにカバーをつけたいけど、自分ではどうしても不安!

…その気持ち、分かります。

エアコンが故障してしまったり、誤って壁に穴が開いたりしてしまたら最悪ですよね…。

そんな時は、プロにお掃除を頼んじゃいましょう!「あなたのマイスター」ではプロに化粧カバーの取り付けを頼むことができちゃうんです!

ちなみに、値段の相場は次のような感じ。

室内化粧カバー 6,000〜12,000円
室外化粧カバー 8,000〜10,000円
1m追加 1,500円〜3,000円

自分で作業を行っても4,000円〜8,000円ほどかかりますし、手間を考えるとプロに頼むのが無難かもしれません。

プロに依頼するとそれなりにお値段はしますが、リスクを考えると、プロに頼む価値はあるはずです!

プロのエアコン取り付けについてもっと詳しく

まとめ

いかがでしたか?

エアコンのドレンホースは、あまり馴染みのないものかもしれませんが、放置していると水漏れや虫の原因になってしまいます。

掃除機や割り箸など、家にあるものでも掃除できちゃうので、被害が出る前に一度お掃除してみるといいかもしれません!

1年中活躍してくれるエアコン。

エアコンは本体だけでなく、まわりの付属品も気にかけてあげる必要があります。

たまにはドレンホースのことも気にかけてみてくださいね!

 

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 1時間 で解決します
わっ、エアコンの風がくさい!気になるにおいを今すぐ何とかしたい…!
忙しくてなかなか時間が取れない、汚れがひどくて自分の手には負えないという方は、プロに頼むという方法もあります。『あなたのマイスター』なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因のホコリやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

関連記事

エアコンクリーニングは自分で行う?プロに頼む?実際に対決してみた

夏と冬に大活躍するエアコン。 使い始め、使い終わりにはきちんと掃除しないと、カビや臭いが発生してしまいます。 最近では、自分でエアコンを掃除するためのグッズなんかも売られているので、手軽に掃除できるのは、嬉しいですよね。 […]

エアコン洗浄スプレーの使い方を解説!汚れの溜まるフィンをキレイに

使うほどに、なんだか効きが悪くなってきている気がするエアコン。 できれば掃除しようと考えている方も多いのではないかと思います。 そんな時、お手軽に始められるのが洗浄スプレーを使っての掃除。 今回は、 「エアコンのスプレー […]

エアコンのカビは肺炎の原因かも?健康に過ごすための掃除と予防法!

  皆さん、エアコンのカビは放っておくと、過敏性肺炎の原因になるかもしれないことはご存知ですか? 夏場にエアコンをつけ始めると咳が止まらないといった悩みなどがあれば、それはエアコン内部のカビが原因かもしれません […]

エアコンのカビによる咳の放置は厳禁!治さずに夏は楽しく過ごせない

  夏になると咳が止まらない…。 そんな風に悩んだことはありませんか? その原因は、エアコンのカビかもしれません! ただの風邪だと思って放置しておくと、どんどん悪化して、大変なことになってしまいます。 嫌な咳と […]

ランキング

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

お風呂の鏡のお掃除はどうしよう?なにしよう?「新聞使用」が正解!

毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […]

洗濯機の排水口掃除はパイプユニッシュor重曹!臭いや詰まりも改善

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […]

お風呂の排水口・排水パイプの掃除方法!臭いと詰まりをどちらも解消

  お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […]

キッチンの排水口のお掃除には重曹とお酢でつまりはもう詰まらない!

排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […]

お風呂の頑固なカビには片栗粉×漂白剤!プロおすすめ予防法もご紹介

スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

ワイシャツの黄ばみを落とす最強の漂白剤の使い方!予防すれば完璧◎

いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […]

油汚れの染み抜きには「クレンジングオイル」が一番効果的なんです!

「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […]

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […]

【8割の人が知らない!】靴を自宅の洗濯機で洗う正しい方法を解説

会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […]

油性ペンの汚れに4通りの落とし方。油には油を!不安ならみかん!

新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […]

羽毛布団を洗濯機で洗う方法|コインランドリーやクリーニングと比較

  寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […]

色移りの落とし方は50℃のお湯で洗剤2倍!本当に正しい情報大公開

あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […]

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

ファスナー・チャックの直し方を解説!5つの不具合もこれで全て解決

急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […]

裾上げのやり方をズボンの種類別に解説!丈を決めるポイントも伝授!

もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […]

靴の臭いがたったの100円で消せるのならば試さずにはいられない話

どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […]

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […]

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […]

サビ落としはブラシ&サビ取り剤が最強!こすらず磨いて楽々完全除去

身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […]

おすすめ特集

お急ぎの方へ
プロに依頼すると 1時間 で解決します
わっ、エアコンの風がくさい!気になるにおいを今すぐ何とかしたい…!
忙しくてなかなか時間が取れない、汚れがひどくて自分の手には負えないという方は、プロに頼むという方法もあります。『あなたのマイスター』なら、お住まいの地域で人気のプロに出会えます。においの原因のホコリやカビを徹底的にきれいにしてみませんか?

お住まいの地域から選ぶ