LET'S VIBRAM SOLE

アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

靴のクリーニングではどのような汚れを綺麗にしてもらえるのでしょうか?また、靴クリーニングと色補正の判断基準を教えて下さい。

関連している質問をみる

職人さんの回答まとめ

時間が経っているかどうかが、ひとつの判断基準です。水染みでも時間が経つと落とせません。クリーニングはカビなどの対処が多いです。また油や醤油などの水溶性の汚れは、クリーニングでは落とせないので、色補正をします。

職人さんのすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

靴のクリーニングではどのような汚れを綺麗にしてもらえるのでしょうか?また、靴クリーニングと色補正の判断基準を教えて下さい。

中まで染み込んだ汚れは落ちませんので、色も補修する事になります。強い汚れは、落とせても色も一緒に落ちますので結局色も補修する事になります。

シミは基本的にクリーニングしないと取れません。食べ物など油性のシミは取れる可能性は低いです。泥汚れや雨染みは早い段階であれば取りやすいです。

YSRさん (神奈川県)

靴・鞄どちらでも同じことなのですが、染料染めしている靴で汚れてる場合、汚れが浸透してるので、クリーニングしても意味がありません。その場合、上から色を塗っての色補正になります。

一般的な、汚れ落としなどで落とせますが、頑固はクリーニングで、傷が着いてしまった場合は、色補正などでの対応が必要です。

シミや黒ずみなどの汚れは落とせる場合が多いです。汚れではなく、色が抜けている場合は色補正を行います。

淡いいろでしみになってしまった革はクリーニングしてもきれいにならないことが多いようです。色を入れる場合は濃い目の色に染め直す方法が1番目立ちにくいでしょう

表面的な汚れや、シミ、カビ取りなどの作業を行います。クリーニングは洗浄作業になりますにで、色褪せや中まで浸透した汚れなどは落ちませんので、そういったものは色補正で綺麗に仕上げることが可能です。

実際に物を見ないと分からないです。一度ご相談ください。色の抜け方でクリーニングをするのか、色補正が必要なのか変わってきます。

雨染みや白カビといった革表面に異常をきたした場合にクリーニングをすることが多いです。クリーニングは水洗いをして、革の素肌を整えます。色補正はクリーニング後に靴磨きを施します。

靴の素材によっても大きく変わってきます。様々な汚れが付着するので、どんなっていうのは難しいです。クリーニングor染色はアドバイスしたうえでお客様に判断してもらいます。

埃、傷、油汚れ等はおちます。補色は革質によって違うのでなんとも言えないです。

靴クリーニングは汚れを除去するものです。汚れは不溶性、水溶性、油溶性に分かれます。不溶性は砂や埃などの個体としてある汚れで、汚れが靴の表面に乗ってるだけなので水洗いなどで落ちます。水溶性は油や醤油などの染み込んでる汚れで、抽出は出来ないのため色補正をします。油…

靴クリーニングは汚れを除去するものです。汚れは不溶性、水溶性、油溶性に分かれます。不溶性は砂や埃などの個体としてある汚れで、汚れが靴の表面に乗ってるだけなので水洗いなどで落ちます。水溶性は油や醤油などの染み込んでる汚れで、抽出は出来ないのため色補正をします。油溶性は油汚れのことで石油成分で汚れを落とす、ドライクリーニングになります。

すべてを表示する

油汚れやシミ・塩吹きなどクリーナーでは落ちない場合はクリーニングします。

中に浸透してしまっている汚れやシミは染色での対応となります。

基本的にはどんな汚れもある程度は落ちます。スニーカーも可能です。

時間が立っているかどうか、が判断基準の一つです。水染みでも時間が経つと落とせません。クリーニングはカビなどの対処が多いです。酷い状態の時に行うのが色補正です。

BOILさん (京都府)

基本的にクリーニングと色補正は同じメニューです。汚れの上から色補正を施工しても、定着せずに剥離します。色補正は、油分が大敵です。ですからまず、クリーニングを行い油分や汚れを除去してから色補正を行います。汚れや傷がクリーニングのみで消えるかどうかは、施工しなけれ…

基本的にクリーニングと色補正は同じメニューです。汚れの上から色補正を施工しても、定着せずに剥離します。色補正は、油分が大敵です。ですからまず、クリーニングを行い油分や汚れを除去してから色補正を行います。汚れや傷がクリーニングのみで消えるかどうかは、施工しなければ分かりませんので、一概には言えません。

すべてを表示する

弊社では、リカラーも含めてクリーニングメニューとしております。uggなどの雨ジミや汚れのクリーニング依頼が多いです。

内側まで専用洗剤で丸洗いしますので全体を綺麗にして靴磨きまでしてお返しいたします。日焼けで色落ち(日に当たらない部分をめくってみてください)つま先やかかとの色が剥げていたら補色をお勧めします。補色コースは傷隠しも含まれます

BROSENTさん (東京都)

靴の状況によります。一度現物を確認しないと何とももう仕上がられません。

革の銀面に付着した汚れで、シンナー等でないと、取れない汚れを除く。汚れではなく、銀面の色落ちや、傷、毛羽立ち等が原因と思われる時は、色補正と判断致します。

クリーニングをすれば現状よりはよくなります。クリーニングで落としきれない汚れ、傷は色を入れないといけないので、色補正いたします。

革に染み込んでる汚れはクリーニングでは取れないので色補正になります。また普通のスニーカーは色補正できないので、クリーニングになります。靴の素材によります。

汚れが残るか残らないかによります。先にクリーニングして汚れが残る場合は、色補正をするのですが、費用を安く抑えたい方はクリーニングのみ、といった選択をすることもできます。やってみないと分からない部分です。

お客様の要望に合わせて対応致します。お見積もりにて、一度当店に相談してください。

革の色によって、クリーニングか補正の判断をさせていただくことが多いです。薄茶色などは、クリーニングだと色が薄くなってしまう可能性があるので、色の補正をすることが多いです。

弊社は靴のクリーニングと色補正を分けておらず、クリーニングの後、刷毛で色補正をしてワックスをかけるのが主な流れです。他にもワックスだけや、スプレーで色補正してからワックスをかけることもあります。

ZEEK70さん (兵庫県)

シミはクリーニングでは取りきれないので色補正になります。

お悩みランキング

1位

靴のカビを取り除いて欲しいのですが、プロに頼めば綺麗に取り除いてもらえますか?また、カビが生えないように日頃から何を気をつければ良いですか?

カビは除去できますが長年放置したものは色喰いしている場合もありますので… 詳しくみる

2位

靴の修復が不可能だと判断された場合、業者さんに送った靴や負担額はどうなりますか?

基本は実物を確認で判断、実物難しい場合写真でも判断できる。修復不可能と… 詳しくみる

3位

靴の色補正について、どんな色の靴でも補正をお願いできますか?また、補正してもらう際に使用する色を指定させてもらうことは可能ですか?

ラメなどが入ってる靴も色補正することが出来ます。エナメルは、構造上の説… 詳しくみる

4位

靴のヒールを、元の高さよりも高いヒールに交換していただくことは可能なのでしょうか?また、違う高さのヒールをつけると靴が壊れやすくなりますか?

可能ではありますが、限界は当然あります。お靴は元々、木型から成形されて… 詳しくみる

5位

靴修理のプロに、レザー素材の赤いスニーカーをクリーニングしてもらいたいのですが、色落ちしないプロならではのクリーニング方法があれば教えて下さい。

やはりプロに任せるのが一番だと、おもいます。 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

Before

After

■参考価格:8,100円■ブランド:PRADA (プラダ)■修理内容:オールソー... すべてを見る

Before

After

■参考価格:9072円 ■ブランド: PRADA(プラダ) ■修理内容の詳細 ... すべてを見る

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(女性)

靴クリーニング

どうもありがとうございました!

星星星星星 5.00

終始丁寧にご対応いただき、どうもありがとうございました。仕上がりにとても満足しています。

匿名希望(〜20代女性)

靴クリーニング

鞄の取っ手の直し

星星星星星 4.80

鞄の取っ手の縫い目がほどけてしまったので、修理を依頼しました。鞄が戻ってきたときには綺麗に直っていました。初めての経験だったのでわからないこともありま... 詳しくみる

月間ランキング

おすすめマイスター

閲覧履歴