ハウスクリーニング

車の修理・お手入れ

カバンの修理・お手入れ

靴の修理・お手入れ

時計・アクセサリーの修理・お手入れ

衣服のお直し・クリーニング

趣味で使うものの修理・お手入れ

リメイク

家具・インテリアの修理・お手入れ

家電の取り付け・設定

家電の修理・お手入れ

デジタル保存

リフォーム・家の修繕

防犯対策

造園・庭木のお手入れ

害虫・害獣駆除

エアコンクリーニング キッチンクリーニング 換気扇クリーニング お風呂・浴室クリーニング 洗面所クリーニング トイレクリーニング 洗濯槽・洗濯機クリーニング 水回りクリーニング 戸建て・一軒家クリーニング マンションクリーニング ベランダ・バルコニークリーニング 窓掃除・サッシクリーニング 冷蔵庫クリーニング お部屋の消臭・脱臭 ノロウイルス消毒 室内除菌・消毒 車クリーニング 車コーティング カーフィルム タイヤ交換・取付 カバン修理 鞄クリーニング 靴修理 靴クリーニング 靴磨き ジュエリー・アクセサリー修理 時計修理 ジュエリー・アクセサリー鑑定 宅配クリーニング 着物クリーニング 洋服お直し 着物お直し ぬいぐるみクリーニング ゴルフ用品修理 楽器修理 刃物の研ぎ直し・メンテナンス修理 ランドセルのリメイク ジュエリー・アクセサリーのリメイク 布団クリーニング 椅子・ソファークリーニング マットレスクリーニング 椅子張り替え・修理 ソファー張り替え・修理 テーブル修理 タンス修理 エアコン取り付け スマホ修理 エアコン修理 テレビ修理 暖房機器・ヒーター修理 洗濯機修理 掃除機修理 食器洗浄機修理 電話機・FAX修理 オーディオ機器修理 DVD・ブルーレイプレイヤー修理 ストーブ修理 冷蔵庫修理 ビデオのデジタル保存 写真・ネガのデジタル保存 映像・画像のデータ複製 フロアコーティング 畳の張替え(表替え) ふすま張り替え 障子張り替え 網戸張り替え 壁紙・クロス張り替え 外壁塗装 外張り断熱工事 雨漏り修理 水漏れ修理・トイレつまり修理 給湯器修理・交換 窓ガラス修理・交換 サッシ修理 ドアノブ・シリンダー修理 防犯窓の取り付け 庭木・植え込み剪定 芝張り 草刈り 庭木の伐採・抜根 庭石の配置 ハチ駆除・退治 シロアリ駆除・退治 ゴキブリ駆除・退治 コウモリ駆除・退治 ハト駆除・退治 ネズミ駆除・退治 ハクビシン、アライグマ、イタチ駆除・退治 ノミ、ダニ駆除・退治 ムカデ駆除・退治

アスクマイスター

お掃除やお手入れに関するお悩み・疑問を、2,500人のハウスクリーニングや修理のプロが、解消してくれる場です。3,000個の質問に対して、10万件以上の回答があり、全て無料で見ることができます。暮らしを豊かにする一歩にお役立てください。

革製鞄が雨などで濡れてしまった場合、どのように対処すれば良いですか?

関連している質問をみる

職人さんの回答まとめ

鞄が濡れた場合は、柔らかい布やタオルで擦らず優しく拭き取り、日陰で自然乾燥させてください。この時、ドライヤーなどで風を当てると、縮んだり硬くなる場合があるので避けてください。乾燥させた後に、専用のクリームやオイルで保湿してあげると傷みにくいです。

職人さんのすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

革製鞄が雨などで濡れてしまった場合、どのように対処すれば良いですか?

鞄は布で叩くように拭き取った上で、中に新聞紙を入れて風通しのいい場所に保管してください。布でゴシゴシ服とるのは絶対お辞めください。

乾いたタオルで拭く、ドライヤ?などの熱を与えずに冷たい風で出来る限り早く乾かす。

硬く絞ったタオルなどで雨シミの輪郭が分からなくなる程度まで濡らします。擦らず叩くようにして濡らしてください。風通しのよい所で陰干しして乾かすとほとんど目立たなくなっていると思いますが、そのままの状態ですと革が硬くなってしまいますので、専用のクリームを少量塗って…

硬く絞ったタオルなどで雨シミの輪郭が分からなくなる程度まで濡らします。擦らず叩くようにして濡らしてください。風通しのよい所で陰干しして乾かすとほとんど目立たなくなっていると思いますが、そのままの状態ですと革が硬くなってしまいますので、専用のクリームを少量塗って油分を補ってあげてください。ただ、油分を補った所は周囲より多少色味が濃くなります。

すべてを表示する

革製分が濡れてしまった場合、中に新聞紙を入れて陰干ししてください。ドライヤーなどの熱風は絶対に当てないでください。革が固くなってしまいます。

とにかくすぐ拭くことがが重要です。その後に革用の油を塗ってあげることが重要です。

雨に濡れてしまった場合は、しっかり乾かしていただいて、保管していただく必要がございます。

日陰で十分乾かしてください ドライヤー等強制乾燥はダメです その後オイル、クリームを塗りこんでください 但し革の種類によりましてお手入れの仕方は変わります

速やかに革製鞄の水分を取り除いてください。その際風を当てることはせず自然乾燥が基本。風を当てると縮む場合や硬化する場合があります。通気性のよい場所で自然乾燥してください。半乾きあたりで保湿クリームを入れてさい。乾く時が一番傷みやすいので。

水拭きして、水分を拭き取って、暗いとこで干します。なるべく風通しのいい場所で、掛けて干して置くことがおすすめです。扇風機や、エアコンでの感想はひび割れ原因になるのでご遠慮ください。

硬く絞ったウエスで輪地味にならない程度に輪郭をぼかしてゆっくり乾かすといいです。水で染料や鞣し材が動く素材もありますのですべての素材に対応した対処法ではありませんがある程度はぼかせるかと思います。それでもシミになる物はご相談ください。

直ぐに乾拭きしてください。時間が出来たときに陰干しして下さい。

YSRさん (神奈川県)

ご自分で修復 することは困難を極めます。

andNUTSさん (兵庫県)

まずは布で優しく水分を拭き取って、日陰干しで乾燥させてください。ドライヤーや直射日光での乾燥は厳禁です。革が縮んで変形を起こします。革の場合、水で出来たシミをクリーニングで落とす・染み抜きをする事ができません。気になられる場合は染め直しのできる修理店にご相談さ…

まずは布で優しく水分を拭き取って、日陰干しで乾燥させてください。ドライヤーや直射日光での乾燥は厳禁です。革が縮んで変形を起こします。革の場合、水で出来たシミをクリーニングで落とす・染み抜きをする事ができません。気になられる場合は染め直しのできる修理店にご相談されることをオススメします。

すべてを表示する

乾いたタオルで表面を傷つけないように拭き取ります。中に新聞紙などを入れた状態で、直射日光の当たらない風当たりのいい場所で乾かしてください。不ドライヤーで乾かすのはお控えください。皮が硬くなってしまう可能性があります。

革製鞄は、雨水をすぐに拭き取り、ドライヤーで乾燥させます。その際、スイッチを 強 にはせずに 弱 で優しく遠くから気長に風を送ります。(温風です。)ある程度乾いたら、陰干ししてください。ドライヤーで湿りを全て取り除こうとはしないでください。無理に乾かそうとする…

革製鞄は、雨水をすぐに拭き取り、ドライヤーで乾燥させます。その際、スイッチを 強 にはせずに 弱 で優しく遠くから気長に風を送ります。(温風です。)ある程度乾いたら、陰干ししてください。ドライヤーで湿りを全て取り除こうとはしないでください。無理に乾かそうとすると、縮んでしまいます。

すべてを表示する

陰干し 湿気大敵! その後のクリーム等のお手入れ肝心 皮革乾きが傷む原因の一つです。

部分的に濡れていると乾いてその部分だけがシミになってしまう場合があります。固く絞ったタオルでまんべんなく全体を馴染ませて下さい。

革製品は雨が大敵となります。防水コートをすれば大丈夫と思っている方もいますが、あくまでも防水コートは予防となり濡れ続ければコーティングが剥がれて革に浸透してしまいます。濡れた場合は直ぐに拭き取り(ゴシゴシはダメです。どちらかと言えば軽く叩いて水分を抜く感じです…

革製品は雨が大敵となります。防水コートをすれば大丈夫と思っている方もいますが、あくまでも防水コートは予防となり濡れ続ければコーティングが剥がれて革に浸透してしまいます。濡れた場合は直ぐに拭き取り(ゴシゴシはダメです。どちらかと言えば軽く叩いて水分を抜く感じです)形が崩れないように詰め物等をして日陰干しとなります。ドライヤーなどで急激に熱を加えますと革が伸縮してしまいますのでご法度です。

すべてを表示する

柔らかい布やタオルでポンポンとたたき拭きをして(擦らないでください)、日陰で自然乾燥させてください。 ドライヤーなどで風を当てると、縮んだり硬くなる場合があるので避けてください。乾燥させた後に、保革クリームやオイルで仕上げるとより長持ちします。

水滴を取り、型崩れをしないように、あんこ(詰め物)をして、日陰で乾かしたらいいかと思います。水気が無くなれば、お手入れクリームを使用した方がいいかと思います。

柔らかい布で水気を拭き取り、陰干しして自然乾燥させてください。ドライヤーなどで熱を加えると硬化する場合があります。

ZEEK70さん (兵庫県)

防水スプレーを振って、乾燥させてください。

新聞紙等を入れて、形を整えて、風通しのいい場所で掛け干しをしておくのがおすすめです。

陰干しなどでしっかりと乾かすことが必要です。雨シミになってしまった場合には専門店にクリーニングを依頼しましょう。

お悩みランキング

1位

鞄のファスナー部分が修理で直るのか、それともファスナー部分を交換しなければならないのかが知りたいです。ファスナー部分の修理で直る基準と完全に交換になる基準をそれぞれ教えてください。

触りながらテストしてみないと線引きは出来ない。 詳しくみる

2位

鞄の角スレが気になるのですが、鞄の角が擦れにくくなるように補強していただくことは可能ですか?

カド擦れはご使用頂いていますと 必ずおこることです 補強はもちろん … 詳しくみる

3位

鞄の色補正をお願いする際、補正に使用する色を自分で決めることはできますか?

色補修は基本的には同色しかしないのですが、多少色を濃くしたり薄めにした… 詳しくみる

4位

鞄の持ち手を修理していただく際に、部品を完全に新しいものに取り替えるという方法があると思いますが、部品を取り替えてしまうと新しい部品が目立って見た目が悪くなるということはないのでしょうか?

ヌメ革の場合はお使いの商品に色を合わせます。それ以外のカーフやラム革は… 詳しくみる

5位

鞄のベルトの長さを自分で調整できるように、鞄のベルトに調整具を取り付けていただくことは可能ですか?

バッグのショルダーで良くご依頼ありますが、デザインにより不可もあります… 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

Before

After

関連タグ

#PRADA(プラダ)

#Balenciaga(バレンシアガ)

#HERMES(エルメス)

#miumiu(ミュウミュウ)

#CHANEL(シャネル)

#Celine(セリーヌ)

#LOEWE(ロエベ)

#dior(ディオール)

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#Bottega(ボッテガ)

■ブランド: ■修理内容: すべてを見る

Before

After

関連タグ

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#COACH(コーチ)

#CHANEL(シャネル)

#メンズ

#レディース

#鞄クリーニング

#革

#GUCCI(グッチ)

#HERMES(エルメス)

#dunhill(ダンヒル)

■参考価格:¥18,360 ■納期:1〜2週間 ■ブランド:LOUISVUITT... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#GUCCI(グッチ)

#HERMES(エルメス)

#CHANEL(シャネル)

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#鞄クリーニング

#メンズ

#レディース

#革

#バック

#財布

■参考価格:¥10,800 ■納期:1〜2週間 ■ブランド:GUCCI ■修理内... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#CHANEL(シャネル)

#カバン修理

#色補正

#ほつれ縫い

#角すれ・パイピング修理

#メンズ

#レディース

#財布

#バック

#革

■参考価格:¥32,450 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :CHANEL(シ... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#HERMES(エルメス)

#カバン修理

#色補正

#角すれ・パイピング修理

#持ち手修理(ハンドル)

#レディース

#メンズ

#バック

#革

#財布

■参考価格:¥30,250 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :HERMES(エ... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#HERMES(エルメス)

#カバン修理

#色補正

#ほつれ縫い

#内装交換(破れ)

#レディース

#メンズ

#財布

#バック

#革

■参考価格:¥29,150 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :HERMES(エ... すべてを見る

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(〜20代)

鞄クリーニング

星星星星星 4.80

大切な時に使うサンローランのバックと仕舞い込んだままのVUITTONのバックのカビ取りと修繕をお願いしました。 対応も親切丁寧でレスポンスも早くとて... 詳しくみる

きーさんさん(50代)

鞄クリーニング

財布の復活

星星星星星 3.80

他で見積もりをしたなんと3分の1のお値段で綺麗にクリーニングと擦り切れていた角の修復をしていただきました。 この大きさで気に入る物が全く見つからなか... 詳しくみる

月間ランキング

閲覧履歴