LET'S VIBRAM SOLE

アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

フレットの材質・シェイプの特徴やサウンドの違いを教えて下さい。

関連している質問をみる

お店の回答まとめ

最も一般的なのは、ニッケルという素材です。硬度や加工性、サウンドのバランスが良く、和音が濁らないことが人気の理由です。また、ステンレスが素材のものもあります。材質がとても硬く、ダイナミックな音が出るのが特徴です。

お店のすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

お店の回答一覧

フレットの材質・シェイプの特徴やサウンドの違いを教えて下さい。

コレもプレイスタイルやギター本体との兼ね合いになるので一概に言えませんが、材質として柔らかい物はファットで温かい音、硬いモノはシャープで反応の良い音になります。形状や高さによっても変化してくるのでお客様のニーズに合わせた選択になります

クラッシックギターの場合余り種類は多くなく、音より、弾き易さを主に考えています。

申し訳ありません。当工房はクラシックギター専門の修理工房であるため、サウンドの違いはわかりません。

一般的な材は18%ニッケルシルバーという合金です。日本語だと洋白といいます。シェイプは基本半円なので、僅かな差こそあれ幅と高さが2:1になっている物が殆どです。最もよく使われているのは幅2mm、高さ1mmのものでヴィンテージスタイルとか言われています。音の粒立…

一般的な材は18%ニッケルシルバーという合金です。日本語だと洋白といいます。シェイプは基本半円なので、僅かな差こそあれ幅と高さが2:1になっている物が殆どです。最もよく使われているのは幅2mm、高さ1mmのものでヴィンテージスタイルとか言われています。音の粒立ちが良く、和音が濁らないのが人気の理由です。交換の際に注視されるのは高さなのですが、これは演奏性の部分で背の高い方が押さえやすいからですね。1.2mmくらいがちょうど良さげ。高すぎず低すぎず。それより高いモデルの場合、当然幅も増すので頭のカーブが緩くなっていきます。半円の径が大きくなってる訳ですね。結果、弦との接触面積が増えるので、音の輪郭はややぼやける傾向にあります。この手のフレットの売りは、音に金属の質感がより加わるので音楽的にへヴィーな印象になる事でしょう。このほか、ステンレスフレットなど通常よりも硬い素材を採用したフレットもあり、JIM DUNLOPやJESCARといったブランドが人気です。減りにくい事、更にステンレスでは錆びない事などのメリットがありますが、料金はアップチャージになる事が多いです。

すべてを表示する

一般的によく使われているのは、ニッケルシルバーフレット(ニッケル、銅、亜鉛の合金)で硬度、加工性、音質等とてもバランスのよいフレットで硬さ、形状など沢山種類が有ります。他には幾つかの高級ブランド等に選ばれている、ステンレスフレットがります、ほとんど減ることが無…

一般的によく使われているのは、ニッケルシルバーフレット(ニッケル、銅、亜鉛の合金)で硬度、加工性、音質等とてもバランスのよいフレットで硬さ、形状など沢山種類が有ります。他には幾つかの高級ブランド等に選ばれている、ステンレスフレットがります、ほとんど減ることが無く、材がとても硬い為、音も硬くなります。加工性も悪いので、加工料金も高く設定されている事が多いです。但し程よい配合のステンレスフレットなどもあるようです。やわらかいフレットであれば音も柔らかく、減りも早いです。シェイプの特徴は一般的に言われている事は有りますが、弾き手の印象でそれぞれです。

すべてを表示する

フレットは、高さ、幅、素材により変わります、幅の狭い高さの低いフレットは、繊細な音がします、幅の広い高さのあるフレットは、ダイナミックな音になる傾向が有ります。材質が固いと、硬質な音になります。

材質はニッケルとステンレスがあります。含有量が違うので一概にこれだとは言えないのですが、ステンレスの場合はサウンドがブライトになる傾向があります。上級者の場合は好みのフレットがいいのではないかと思います。

普通の昔ながらのフレットに銀を混ぜたりステンレスにしたり、と色々ありますが、材質が硬くなると音が硬くなり、フレットが減りにくいです。

お悩みランキング

1位

楽器の修理で、同じ作業内容でも、プロによって作業時間や作業日数に違いがあるのはなぜですか?

お待ちいただく期間は殆どが順番待ちによるものです。ですので、作業のスピ… 詳しくみる

2位

ゴルフ用品の修理をお願いする際、納期を自分で指定することは可能ですか?

出来うる範囲内で納期は調整可能です。ただし、部品の調達などが、お休みに… 詳しくみる

3位

楽器の修理をお願いする際、キャンセル料はどの段階から発生しますか?

取りかかる前でしたらキャンセル料はいただいておりません。取りかかってか… 詳しくみる

4位

修理をお願いする楽器を送る際、段ボールなどの入れ物は自分で用意するのですか?また、どのような入れ物が好ましいのか教えてください。

基本的にはお客様でご用意していただいております。最近は段ボールではなく… 詳しくみる

5位

楽器の修理中に、見積もり時の料金、納期が変更になることはありますか?また、その際、連絡はしてもらえますか?

実際に取りかかってから、新たな不具合が見つかる事もあります。内容によっ… 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

Before

After

■参考価格:30,000円■ブランド:--■Gretschのネック折れ。以前に持... すべてを見る

Before

After

■参考価格:6,000円■ブランド:--■ヤマハのナット交換元々のナットはプラス... すべてを見る

Before

After

■参考価格:1,000円-■ブランド:-■キズ補修キズの処理については、キズの深... すべてを見る

Before

After

■参考価格:¥45,000-(税別) ■ブランド:Gibson 他 ■リフレット... すべてを見る

Before

After

■参考価格:6,000円-■ブランド:-■弦溝を掘る際には専用ヤスリが便利です。... すべてを見る

Before

After

■参考価格:54,000~108,000円■ブランド:-■バインディング、ピック... すべてを見る

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(50代男性)

楽器修理(エレキギター・ベース修理)

ギターリペア

星星星星星 5.00

丁寧な仕事で大変満足です。またよろしくお願いします。

Hiroさん(30代男性)

楽器修理(エレキギター・ベース修理)

GIBSONレスポールのネック折れ修理

星星星星星 5.00

自分の不注意によりネックを折ってしまい、いくつかのサイトで修理見積もりを出したところ、どこも補強込みの高い金額でした。 ルーンギターメンテナンスさん... 詳しくみる

月間ランキング

おすすめマイスター

閲覧履歴